御影公会堂のレトロな食堂のオムライスが有名!アクセス・見どころも紹介!

この記事では、御影公会堂の食堂のランチメニューを紹介します。御影公会堂の食堂は、オムライスなどの人気ランチメニューがあります。今回は、御影公会堂の見どころを始め、食堂のおすすめメニュー、アクセス方法などを徹底解説します。興味がある方は、ぜひご覧ください。

御影公会堂のレトロな食堂のオムライスが有名!アクセス・見どころも紹介!のイメージ

目次

  1. 1御影公会堂食堂のランチメニューを紹介
  2. 2神戸にある御影公会堂とはどんなところ
  3. 3御影公会堂の歴史と見どころ
  4. 4御影公会堂の食堂で人気があるランチメニュー紹介
  5. 5贅沢な気分でランチを楽しみたい人におすすめのメニュー
  6. 6御影公会堂の食堂の店舗情報・アクセス情報
  7. 7御影公会堂で美味しいランチセットを食べよう

御影公会堂食堂のランチメニューを紹介

この記事では、御影公会堂にある食堂のおすすめメニューをまとめています。御影公会堂の食堂は、どんな方でも利用できる食事店で、オムライスが絶品だと評判なんです。そこで今回は、御影公会堂の見どころを始め、食堂のおすすめのランチメニュー、食堂の営業時間やアクセス方法を解説します。興味がある方は、じっくり読んでみてください。

神戸にある御影公会堂とはどんなところ

まず初めに、兵庫県神戸市にある「御影公会堂」がどんな場所なのか解説します。御影公会堂は、兵庫県神戸市の御影石町にある歴史的建造物です。

集合施設として利用されている御影公会堂は、平成30年に「国の登録有形文化財」に登録されました。歴史的価値のある建物として、国に認められているんです。

そんな建物のなかに食堂があり、地元住民に親しまれています。歴史的建造物の中で食べる食事は、いつもよりも贅沢なランチタイムとなることでしょう。

郷土資料館やホールなどを備えたレトロな外観の文化施設

御影公会堂の一階には、「白鶴ホール」という大型のホールがあります。また、地下一階には郷土資料館もあり、そちらで御影町の歴史が学べます。

また、郷土資料館のほかに、白鶴酒造の「嘉納治五郎記念コーナー」も用意されていました。食堂の向かいにあるので、見て回ると良いでしょう。

地下1階には地元の人たちに親しまれている食堂がある

本記事のメインテーマである御影公会堂の食堂は、施設の地下一階にあります。御影公会堂の食堂は、地元の方たちに非常に親しまれており、人気があります。

御影公会堂の食堂に訪れる方は、性別や年齢など様々です。若いカップルで訪れる方もいれば、老夫婦の方、子連れの方など、いろんな方が食堂に訪れます。

性別や年齢など、いろんな方が訪れる食堂ですので、あなたも気楽に足を運べます。御影公会堂の食堂のランチメニューについては、下の項目で解説しています。ぜひこの調子で読み進めていってください。

御影公会堂の歴史と見どころ

兵庫県神戸市にある「御影公会堂」の歴史・見どころを解説していきます。国の登録有形文化財に登録されている御影公会堂には、古い歴史がありました。

また、御影公会堂といえば地下一階の食堂ですが、食堂以外にも見どころはあります。御影公会堂の食堂目的で立ち寄った機会に、施設内の見どころを見て回ってみると良いでしょう。

歴史

まず、神戸市の「御影公会堂」の歴史について。御影公会堂は、1933年に建設されました。当時の建物の名前は御影公会堂ではなく、御影町公会堂だったんです。

御影公会堂は、白鶴酒造を始めとした寄付により、建設されました。1933年に建設されたので、1945年には「神戸大空襲」の被害に遭っています。

神戸大空襲の被害に遭っても、御影公会堂は焼け残りました。その後、御影公会堂は御影幼稚園の代わりの場所として利用されたり、阪神淡路大震災では地域住民の避難所としても利用されました。

こうして御影公会堂は、いまもなお地域住民に親しまれる建物として残っています。ここだけの話、御影公会堂は一時期、結婚式場としても利用されていました。

御影公会堂は数々の映画作品にも登場する名所

見どころとは少し異なりますが、御影公会堂は、いろんな映画作品に登場していました。映画ですと「少年H-青春編-」「僕の彼女はサイボーグ」「日本のいちばん長い日」などです。

これらのロケ地として利用されていたので、映画の聖地を巡礼する目的で訪れる方も、少なからずいるかもしれません。

最大の見どころは昭和レトロな建築様式

御影公会堂の見どころについて解説します。御影公会堂の見どころは、何といっても昭和の懐かしい雰囲気が溢れている建築様式にあります。

ただレトロなだけでなく、高級感が漂っているのが、御影公会堂の建築様式の魅力です。落ち着いた雰囲気が流れている施設内ですので、歩いてまわれば、気持ちの良いひと時を過ごせることでしょう。

御影公会堂の食堂で人気があるランチメニュー紹介

こちらでは、兵庫県神戸市にある「御影公会堂食堂」のおすすめランチメニューを紹介します。御影公会堂の食堂には、訪れたらぜひ食べておきたい定番メニューがあります。その定番メニューも本項目で紹介していますので、ぜひご覧ください。

本項目では、御影公会堂食堂のおすすめランチメニューを、合計で3品まで厳選して紹介しています。「オムライスセット、オムハヤシセット、日替わりランチセット」の3品です。どのランチセットも、非常に美味しいと評判があります。

この3品のおすすめランチメニューのうち、人気が1ばん高いのはオムライスセットでした。それぞれのランチセットの詳細について、1品ずつわかりやすく解説します。では初めに、オムライスセットの特徴から見ていきましょう。

オムライスセット(1,000円)

神戸市にある御影公会堂食堂のおすすめランチメニュー、1品目は「オムライスセット」です。御影公会堂食堂のオムライスは、とても人気があります。

御影公会堂食堂のオムライスは、テレビで紹介されたことがあるほどの人気ランチメニューです。御影公会堂食堂の定番メニューで、初めて食堂に訪れた方はオムライスセットを注文することを強くおすすめします。

御影公会堂食堂のオムライスセットは、薄い卵に包まれたケチャップライスとトマトソースがマッチしていて、絶品と呼ぶにふさわしいメイン料理となっています。

また、セットで付いてくるスープとサラダも良い感じ。レトロな雰囲気が流れている食堂で食べるオムライスセットは、食堂の雰囲気と相まって美味しく感じられるはずです。

オムハヤシセット(1,350円)

神戸市にある御影公会堂食堂のおすすめランチメニュー、2品目は「オムハヤシセット」です。オムハヤシセットは、オムライスセットほどではありませんが、人気のあるランチメニューです。こちらのオムハヤシセットも、テレビで特集されたことがあります。

オムハヤシセットは、オムライスとハヤシライスを一度に味わえる贅沢な一品です。卵とハヤシライスの相性は言うまでもありません。御影公会堂食堂のオムハヤシは、サラっとした味わいのハヤシソースがかかっていて、満足感のあるセットメニューです。

なお、オムハヤシセットの値段は「1350円」となっています。先ほど紹介したオムライスセットの値段は「1000円」なので、350円ほど高い値段設定のようです。

日替わりランチセット(1,000円)

神戸市にある御影公会堂食堂のおすすめランチメニュー、3品目は「日替わりランチセット」です。日替わりランチセットは、メニュー名のとおり、日によって出される料理が異なるセットメニューです。

チキンカツのセットが出される日があれば、別日は違った料理が出されることもあります。何が出てくるのかドキドキ感が味わえますし、出される料理すべてが絶品ですので、ドキドキとワクワク両方の気持ちを楽しめます。

なお、日替わりランチセットの値段は「1000円」に設定されていました。お得な値段設定なので、気軽に注文してみてはいかがでしょうか。

贅沢な気分でランチを楽しみたい人におすすめのメニュー

上の項目では、神戸市にある「御影公会堂食堂」のおすすめランチメニューを紹介しました。オムライスセットやオムハヤシセットなど、どれもお客さんに人気のランチメニューで、訪れたらぜひ注文したいメニューです。

ここだけの話、御影公会堂の食堂には、オムライスセットやオムハヤシセット以上に、贅沢な気分が味わえるメニューがあります。御影公会堂食堂でぜいたくなランチを味わいたい方は、チェックしてみることをおすすめします。

本項目では、御影公会堂食堂の贅沢なおすすめランチメニューを、一品だけ紹介させていただきます。そのおすすめメニューについては、次の項目をご覧ください。

黒毛和牛のビフカツセット(1,800円)

神戸市にある御影公会堂の食堂で食べられる、おすすめの贅沢なランチメニューとは「黒毛和牛のビフカツセット」です。名前からして、贅沢な食材が使われていて、値段がはりそうです。そのぶん味は保証できます。

黒毛和牛のビフカツセットは、皿の上に大きなビーフカツが乗っかっています。ビーフカツの衣はサクサクジューシーで、デミグラスソースとの相性もばつぐんです。

飾り気はあまりない一品ですが、高級感が感じられて、贅沢なひと時を満喫できます。なお、御影公会堂食堂の黒毛和牛のビフカツセットは「1皿1800円」となっていました。値段は張りますが、贅沢なランチを味わいたい方は、ぜひ頼んでみましょう。

御影公会堂の食堂の店舗情報・アクセス情報

最後に、神戸市にある「御影公会堂食堂」の基本的な情報と、アクセス方法を紹介して終わりにします。基本的な情報といいますと、食堂の営業時間や定休日などのことを指します。これらの情報は、事前に知っておいて損はありません。

一度も御影公会堂の食堂に行ったことがない方からすれば、食堂が何時から何時までの営業なのか、何曜日が決まってお休みなのかなど、知らないのも無理はありません。

事前に基本情報を知っていれば、思わぬ事態に見舞われることなくランチが楽しめますので、ぜひ本項目で把握しておきましょう。

この項目では、御影公会堂食堂の営業時間、定休日、総座席数、電車でのアクセス方法、バスでのアクセス方法、車でのアクセス方法、駐車場の有無について解説しています。1つずつ丁寧に解説しますので、ぜひ全部の項目をチェックしてみてください。

店舗情報

まずは、神戸市にある「御影公会堂食堂」の基本的な情報から触れていきます。初めに解説するのは、御影公会堂食堂の営業時間についてです。

結論からいいますと、御影公会堂食堂の営業時間は「11時から14時まで」と判明しました。合計3時間が、御影公会堂食堂の営業時間というわけです。ランチメニューが人気の料理店ですので、ランチタイムにぜひ行ってみると良いでしょう。

次に御影公会堂食堂の定休日について。先に言っておきますと、御影公会堂の食堂には、定休日がばっちり設定されていました。御影公会堂の定休日は「毎週火曜日」となっていました。火曜日は決まってお休みですので、行くなら火曜日以外にしましょう。

最後に御影公会堂食堂の総座席数について。御影公会堂の食堂には、座席が合計で「36席」あることが分かりました。けっこう多めに用意されているので、安心です。

電車でのアクセス方法

基本的な情報がわかったところで、お次はアクセス方法についてです。本項目では、神戸市にある御影公会堂の「電車」でのアクセス方法を解説しています。

こちらも結論からいいますと、御影公会堂は駅から近い場所に位置していました。御影公会堂の最寄り駅は、阪神電鉄「石屋川駅」です。御影公会堂に電車を利用してアクセスするなら、石屋川駅を目指すことをおすすめします。

石屋川駅から御影公会堂までの距離は「約306メートル」と判明しました。306メートルほどしか離れていませんので、5分も掛からずに目的地に到着できます。

この記事を読んでいる方の中には、車での運転が苦手で、なるべく公共交通機関でアクセスしたいと考える方もいるでしょう。そのような方は、最寄り駅から御影公会堂までの距離がみじかい電車でのアクセス方法を採用してみてください。

バスでのアクセス方法

神戸市にある御影公会堂へのアクセス方法、2つ目は「バス」に乗って行く方法です。御影公会堂へは、電車だけでなく、もう1つの公共交通機関でもアクセスできました。

御影公会堂が歴史的建造物ということもあり、近くにはバス停が設置されていました。なので、御影公会堂の食堂には、バスに乗って食べに行くことも可能です。

目的地の御影公会堂へは、阪神バスと市営バスの両方でアクセスできます。阪神バスでアクセスする場合は「上石屋」というバス停で下りるようにしましょう。

上石屋というバス停で下車すれば、その目の前に御影公会堂があります。そして市営バスでアクセスする場合は「御影公会堂」というバス停で下りましょう。

御影公会堂というバス停で下車すれば、目的地の御影公会堂はすぐそこです。阪神バスと市営バスでも簡単にアクセスできますので、電車と同じおすすめのアクセス方法です。

車でのアクセス方法と駐車場

神戸市にある御影公会堂へのアクセス方法、3つ目は「車」に乗って行く方法です。車でのアクセス方法が、最も一般的なアクセス方法かもしれません。

上の項目でも書いたとおり、御影公会堂は石屋川駅の近くにあります。なので車でアクセスする場合は、石屋川駅を目印にすれば、スムーズにたどり着けるはずです。

車でアクセスするときに、気にすべきことがあります。「駐車場の有無」です。御影公会堂には、駐車場が用意されているのでしょうか。もし用意されていないのなら、周辺の駐車場を利用する必要があり、車でのアクセスが若干めんどうになります。

ですが、ご安心ください。御影公会堂には、駐車場がばっちり用意されていました。御影公会堂には、車を最大で「8台」まで停めることができます。そのうち2台は障害者用の駐車場ですので、実際に利用できるのは、6台分の駐車スペースとなります。

Thumb神戸ランチのおすすめ店21選!子連れにも人気の個室や安い店が多数あり!
神戸のおすすめ人気ランチスポットを厳選してご紹介します。観光地としても大変人気神戸には様々な...
Thumb神戸のランチバイキングのおすすめ店紹介!1000円台の安い人気店もあり!
神戸にはランチバイキングが楽しめるお店がたくさんあります。ホテルでのランチバイキングから10...

御影公会堂で美味しいランチセットを食べよう

神戸市にある「御影公会堂食堂」の魅力、おわかりいただけたでしょうか。昭和のレトロな雰囲気が見どころの御影公会堂は、食堂のランチメニューが美味しいと評判でした。御影公会堂食堂のおすすめのランチメニューは、オムライスセットやオムハヤシセットなど。充実したランチタイムになること間違いなしですので、ぜひ訪れてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ぐりむくん

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ