天神ロイヤルガーデンカフェ特集!ランチなどおすすめの人気メニューを紹介!

2018年12月福岡・天神に2号店がオープンしたロイヤルガーデンカフェ。地域に密着した独自の調味料や新鮮な食材を使ったランチが大人気のランチスポットです。今回は、福岡・天神のロイヤルガーデンカフェのおすすめメニューをご紹介致します。

天神ロイヤルガーデンカフェ特集!ランチなどおすすめの人気メニューを紹介!のイメージ

目次

  1. 1福岡・天神にロイヤルガーデンカフェ2号店がオープン!
  2. 2天神ロイヤルガーデンカフェってどんなお店?
  3. 3天神ロイヤルガーデンカフェで人気のおすすめ平日ランチメニュー
  4. 4天神ロイヤルガーデンカフェで人気のおすすめホリデーランチメニュー
  5. 5天神ロイヤルガーデンカフェで人気のおすすめグランドメニュー
  6. 6天神ロイヤルガーデンカフェはデザートも逸品揃い
  7. 7天神ロイヤルガーデンカフェの店舗情報・アクセス情報
  8. 8天神ロイヤルガーデンカフェで美味しいグルメを楽しもう

福岡・天神にロイヤルガーデンカフェ2号店がオープン!

2008年、東京・青山に1号店をオープンした「ロイヤルガーデンカフェ」。全国で9店目、そして福岡で2店目となるお店が、九州随一の繁華街「福岡・天神」にオープンしました。

今回は、福岡・天神にオープンしたばかりのロイヤルガーデンカフェにスポットを当て、おすすめのランチメニューや人気の秘密を探ります!

天神ロイヤルガーデンカフェってどんなお店?

ロイヤルガーデンカフェは、Sustainable(持続性のある)なカフェをコンセプトに東京・青山で2008年に1号店をオープンしたチェーンスタイルのカフェです。

企業として3つの理念を掲げており、その3つとはVisible、Recycle Style、Local Supportの3つ。Visibleとは、お店で取り扱う農産物や、ランチに使用する食材の生産者が、消費者であるお客様に見えるようにすること。

Recycle Styleとは、店舗や朝市を通じて、消費者であるお客様と生産者が継続的に農産物などを安心して循環取引できるようにすること。また、廃材やバイオマス燃料を使うなど、エコフレンドリーなカフェというのも同チェーンのコンセプトです。

2018年12月に福岡・天神にオープンしたロイヤルガーデンカフェの九州2号店

Local Supportは地域に密着した店舗作りを意味しており、地域の人が気軽に立ち寄れるランチスポットやカフェになるように創意工夫していくことを謳っています。

そんなロイヤルガーデンカフェのコンセプトを引き継いだ1号店は、福岡の大濠公園にオープンし、瞬く間に福岡の人気スポットに成長しました。福岡1号店が、あまりにも混雑しているということで、今回、満を持して2号店が天神にオープン。

福岡・天神にオープンした2号店は、リッチモンドホテルの1階に位置しており、中洲・天神のバスターミナルからのアクセスも抜群。お買い物のついでにも気軽に立ち寄れる便利な立地が魅力です。

おしゃれなインテリアも天神ロイヤルガーデンカフェの見どころ

福岡・天神のロイヤルガーデンカフェを手がけたのは、ロイヤルホールディングス(福岡市)傘下にある「アールアンドケーフードサービス」という子会社。以前はこの場所に「夜光杯」(YAKO-HAI)お店が入店していましたようです。

リノベーションには、約8000万円の資金が投じられ、ロイヤルガーデンカフェは、大きな窓のある明るくて解放感のある空間となっています。店内のインテリアは、シンプルで洗練されたイメージでありながら、木のぬくもりが伝わる温かい雰囲気。

Thumb天神地下街はランチやスイーツなどグルメ天国!おすすめの人気店を紹介!
皆さんは、福岡の天神地下街をご存知でしょうか。地元では「テンチカ」と言われて親しまれている、...

天神ロイヤルガーデンカフェで人気のおすすめ平日ランチメニュー

リッチモンドホテルの宿泊者は、朝食会場にもなっている福岡・天神のロイヤルガーデンカフェ。朝食メニューには、福岡の茅乃舎だしで有名な「久原醤油」を使ったメニューなど、地域に密着したユニークなメニューを展開しています。

福岡・天神店の自慢のランチメニューにも、福岡の食材や調味料を取り入れており、特に、天神店限定メニューとなっているTENJINプレートがおすすめのようです。

肉系、魚系、そして丼ものなど、ランチメニューのラインナップも充実しており、セットメニューの他にも、外国人旅行者が多いという立地を反映して、ベトナムフォーやパーコー麺などアジア風ランチも帝京しています。

TENJINプレートランチ(1,700円)

それでは、福岡・天神のロイヤルガーデンカフェで楽しめるおすすめのランチメニューを一つずつ詳しく見ていきましょう。

まずは、一番人気の「TENJINプレートランチ」。ローストポークまたは、チキンと魚のグリルからメインを選べるほか、ドリアとサラダなどもついています。サイドメニューにパンとスープもありますので、男性でも満足のいく一品です。

平日は、このボリュームランチにドリンクが付いてお値段は1700円。福岡・天神で、このロケーションにありながら、リーズナブルなお値段が魅力です。

ライスボウルランチ(1,200円)

福岡・天神のロイヤルガーデンカフェ、続いてご紹介するランチメニューは「ライスボウルランチ」。週替わりで提供されるライスボウルは、ご飯の上に様々なトッピングを載せた、ちょっとおしゃれな丼系のメニューです。

サーモンといくらのライスボウルや韓国風の甘めの焼肉が載ったライスボウルなど、趣向を凝らした様々なご飯メニューが登場します。サイドメニューに、ドリンクとスープも付いているので、パンやパスタよりがっつり食べたい方におすすめです。
 

福岡・天神店では、セットランチにプラス300円で、デザートをつけることも可能です。ドリンクは、コーヒー、紅茶のほか、ソフトドリンクなど6種類の中から、お好きなものを選べます。

ハンバーグランチ(1,300円)

続いてご紹介する福岡・天神のロイヤルガーデンカフェのおすすめメニューは「ハンバーグランチ」。1号店となる東京・青山店でも、もっとも人気のあるランチメニューで、ボリューム満点でジューシーと評判です。

ビーフパテは牛肉100%で、クオリティも高く、リピーターも多い人気ランチメニューです。お値段は、1300円。スープ、サラダ、ドリンク、そしてライスまたはパンが付きます。

Thumb天神のデートスポットまとめ!ディナーにおすすめのお店もあわせて紹介!
福岡県福岡市の天神で恋人や、好きな人とのデートをする際におすすめのスポットはどこなのでしょう...

天神ロイヤルガーデンカフェで人気のおすすめホリデーランチメニュー

福岡・天神のロイヤルガーデンカフェでは、平日ランチの他にも、土日祝日に利用できる「ホリデーランチ」というセットプランも提供しています。

福岡・天神のロイヤルガーデンカフェでホリデーランチが楽しめるのは、土日祝日の11:30から15:00まで。少し遅めのブランチとして11:30のランチタイムスタート直後を狙えば、比較的お店も空いていてゆったり座れるのでおすすめです。

TENJINプレートランチ (2,000円)

福岡・天神のロイヤルガーデンカフェ、土日祝日のホリデーランチにも限定メニューの「TENJINプレート」が登場します。平日ランチでは、1700円で提供されているメニューですが、ホリデーランチでは2000円となっています。

ランチセットの内容は、ローストポーク、または魚と鶏肉のグリルに、サラダと野菜のマリネがついています。TENJINプレートランチには、この他に、ドリンクとデザートも含まれていますので、こちらのメニューだけで十分お腹いっぱいになります。

パスタランチ(1,400円)

福岡・天神のロイヤルガーデンカフェ、ホリデーランチの2つ目のおすすめメニューは「本日のパスタランチ」1400円。

毎週違ったパスタが登場するこちらのパスタランチは、トマトソースのパスタや、オイルベースのペペロンチーノなど、人気のイタリアンパスタを楽しめます。こちらのセットには、サラダ、スープ、ドリンクがついています。

デザートは、プラス300円で追加可能ですので、ランチの後は、のんびりコーヒーと一緒にケーキやブラウニーなどをいただくのも良さそうです。

天神ロイヤルガーデンカフェで人気のおすすめグランドメニュー

福岡・天神のロイヤルガーデンカフェでは、ランチメニューや朝食メニューの他にも、一日中オーダーできるアラカルトメニューが揃っています。

単品メニューは、四角いピザ「タルトフランベ」や、ロイヤルガーデンカフェの代名詞ともなっているデザートのパンケーキなど、インスタ映えするおしゃれなメニューや人気デザートが勢ぞろいしています。

軽食メニューは1000円以下で楽しめるものが多いので、ドリンクとセットでオーダーして、天神でのお買い物の休憩スポットとしてカフェを利用するのもおすすめ。ガッツリ系もありますので、早速ご紹介していきます。

タルト・フランベ ベーコンとオニオン(1,300円・ハーフ650円)

最初にご紹介するグランドメニューおすすめの商品は、タルト・フランベ。四角いピザのようなこのお料理は、フランスのアルザス地方の郷土料理。薄く伸ばした小麦粉の生地に、非熟成チーズ「フロマージュブラン」を薄く塗っています。

トッピングは、ベーコンとオニオン、葉野菜とドライトマトとチーズ、4種類のチーズの3タイプから選べますが、一番人気は、ベーコンとオニオン。カリカリに焼き上げた生地と、とろけるチーズの食感が絶妙な一品です。

ベーコンオニオンのタルト・フランベのお値段は、フルサイズで1300円、ハーフサイズは650円です。残りの2つのメニューは、フルサイズが1400円、ハーフサイズは700円となっています。お子様でも食べやすいおすすめのメニューです。

シェパーズパイ(850円)

福岡・天神のロイヤルガーデンカフェ、続いてのおすすめメニューは「シェパーズ・パイ」850円。イギリスの伝統料理であるシェパーズ・パイは、牛挽き肉または、ラムの挽き肉で作ったスタッフィングの上に、マッシュポテトを絞ったお料理。

イギリス本国だけでなく、旧イギリス領であるオーストラリアやニュージーランドでも、軽食として気軽に食べられている人気メニューです。

ロイヤルガーデンカフェでは、この他にも、ロングソーセージのガーリックトースト添えや、フォカッチャとプロシュートのオーブン焼きなど、いくつかのスターターメニューや軽食メニューがあります。小腹が空いた時に、軽めのメニューがおすすめです。

ハーブ鶏のディアブロ風ロースト野菜添え(1,600円)

最後にご紹介するグランドメニューの人気商品は「ハーブ鶏のディアブロ風ロースト野菜添え」。イタリア語で「ディアブロ」または「ディアボロ」とは、「悪魔」という意味で、直訳すると「悪魔風ローストチキン」となります。

このお料理が、悪魔風と呼ばれるようになった起源は2つあり、一つは鶏肉を開いた形が悪魔のマントのように見えるからという説、もう一つは、スパイシーな調味料を使用して舌が少しピリピリするからという説があります。

こんがりローストされたチキンは、外側の皮がパリッとしており、内側はジューシー。とても食べやすく、しっとりとした食感がやみつきになる一品です。ロイヤルガーデン天神では、お値段1600円で提供しています。

天神ロイヤルガーデンカフェはデザートも逸品揃い

ここまでロイヤルガーデンカフェ天神店のおすすめメニューをご紹介してきましたが、最後に、締めのデザートからも人気メニューをいくつかピックアップしてみたいと思います。

グランドメニューに掲載されているデザートは、常時5種類あり、一番人気があるのはパンケーキです。洋食メニューが中心のロイヤルガーデンカフェで、もっとも値段が安いデザートは、ティラミス600円。フレッシュフルーツを添えた濃厚かつ爽やかな一品です。

名物は「リコッタチーズのパンケーキ ココナッツクリーム添え」(1,100円)

同店の看板メニューとなっている名物「リコッタチーズのパンケーキ ココナッツクリーム添え」は、ふわふわのパンケーキに、甘さ控えめのココナッツクリームがトッピングされています。

バナナ、ブルーベリー、いちごとフルーツもたっぷり載っていて見た目もとってもキュート。リコッタチーズを使っているので、食感が柔らかく濃厚に仕上がっています。おしゃれな店内で撮影すると、デザートもインスタ映えばっちりです。

都内のロイヤルガーデンカフェは、デザートメニューは、提供時間が15:00からとなっている店舗が多いようです。天神店については、情報が今のところなく分かりませんので、事前に電話してお問い合わせしてみた方がよいでしょう。

天神ロイヤルガーデンカフェの店舗情報・アクセス情報

続いては、福岡・天神にオープンしたばかりのロイヤルガーデンカフェのアクセスや、基本情報をお伝えします。

ロイヤルガーデンカフェが位置する福岡・天神エリアは、九州一の繁華街と言われています。ショッピングも楽しいエリアです。

店舗情報

福岡・天神のロイヤルガーデンカフェは、天神の渡辺通りに面したリッチモンドホテルの1階にオープンしています。

営業時間は、11:30から23:00まで、ラストオーダーは22:30となっていますので、ご注意ください。定休日は、毎月第2・第4火曜日です。

電車でのアクセス方法

ロイヤルガーデンカフェへのアクセス方法です。まずは、電車を使ったアクセスから、ご紹介致します。

ロイヤルガーデンカフェ天神の最寄り駅は、天神駅。ここからは、徒歩で約8分の距離にあります。渡辺通り沿いに面していますので、すぐに分かります。

バスでのアクセス方法

ロイヤルガーデンカフェのホリデーランチは、平日のランチメニューに加えて、パスタやピザなど、女性やお子様にも食べやすい軽食メニューもラインナップ。お値段は、平日ランチよりも若干高めに設定されています。

バスでのアクセスは、天神駅から5番、または44番路線に乗車してください。最寄りバス停は、天神コア前です。

車でのアクセス方法と駐車場

ロイヤルガーデンカフェには、プリンアラモード、アップルパイ、そしてティラミスなど、子供から大人まで楽しめる人気のデザートなども揃っています。

車でのアクセスの場合は、天神駅から4分ほどとなっています。駐車場は、リッチモンドホテルの駐車場または、付近のコインパーキングをご利用ください。

天神ロイヤルガーデンカフェで美味しいグルメを楽しもう

カップルでのデートランチや、女性同士でおしゃれなランチを楽しみたいという方に、早くも人気のスポットとなっているロイヤルガーデンカフェ天神店をご紹介致しました。

店舗がオープンしたのは、福岡・天神の4スターホテル「リッチモンド・ホテル」の1階です。リッチモンドホテルの宿泊者は、バイキング形式の朝食もこのロイヤルガーデンカフェで楽しめます。ぜひ、お立ち寄りください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Yukilifegoeson

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ