茶臼山動物園の見どころ・アクセス・料金まとめ!人気のレッサーパンダも紹介!

茶臼山動物園は長野市にあるその絶景が魅力的な動物園です。一番の見どころはレッサーパンダと茶臼山から眺める絶景です。可愛いレッサーパンダには癒されますし、長野の絶景はほれぼれします。そんな茶臼山動物園についてご紹介します。アクセスや料金もご覧下さい。

茶臼山動物園の見どころ・アクセス・料金まとめ!人気のレッサーパンダも紹介!のイメージ

目次

  1. 1長野市の茶臼山動物園とは?
  2. 2茶臼山動物園は入口からワクワク感満載
  3. 3茶臼山動物園で人気の動物紹介
  4. 4茶臼山動物園では動物とのふれあい体験も楽しめる
  5. 5茶臼山動物園では夜のナイトズーも見どころ満載
  6. 6茶臼山動物園のランチ事情
  7. 7茶臼山動物園へ周辺のおすすめのランチスポット
  8. 8茶臼山動物園の基本情報・アクセス情報
  9. 9茶臼山動物園で可愛い動物たちを見よう

長野市の茶臼山動物園とは?

近年動物園の質が向上しています。動物の特性を生かした観察方法や夜の動物園など魅力的なものばかりです。そんな中で、ここでご紹介する動物園は長野市の茶臼山山麓にある動物園、茶臼山動物園は散策が楽しい動物園と呼ばれています。

特にこの茶臼山動物園周辺にある恐竜公園や自然植物園、マレットゴルフ場などを含めた全体の風景が良いことと、小高い山に作られた動物園から眺める景色の良さが見どころの動物園です。

そんな長野市の茶臼山動物園についてご紹介します。茶臼山動物園の見どころやアクセス方法などをご紹介します。茶臼山動物園のランチの情報や料金などの基本情報もご紹介します。

茶臼山公園にある1983年にオープンした人気の観光スポット

この長野市の動物園、茶臼山動物園は長野市が市政80周年の記念事業の見どころとして建設し開園したものです。1983年、昭和58年に開園したこの動物園周辺には、植物園や恐竜園などもあり動物園だけでなく野外学習や市民の憩いの場として親しまれてきた動物園です。

この茶臼山動物園一番の見どころはレッサーパンダの飼育をしているレッサーパンダの森です。日本最大級のレッサーパンダの飼育をしており、生態がよくわかる動物園としても知られています。

動物観賞にくわえ絶景や夜景が見られるビュースポットとしても人気

この茶臼山動物園は長野市の市街地南西部にある茶臼山のなだらかな丘陵地帯にあるので、その動物園としての機能のみならず長野市や雄大な日本アルプスを一望できる見どころ絶景スポットとしても有名です。

また8月には夜間開園をしています。夜の動物園は得に夜行性の動物の生態をよく知ることができますが、この茶臼山動物園では、夜の長野市を飾る見どころ夜景スポットとしても知られています。夜も昼も絶景が望めるデートにもぴったりのスポットです。

Thumb長野市の観光スポットを厳選!おすすめの名所から知る人ぞ知る穴場も!
長野県の北信地方に位置している「長野市」は、長野県を代表する観光地の一つです。長野市には魅力...

茶臼山動物園は入口からワクワク感満載

見どころいっぱいのこの茶臼山動物園ですが、茶臼山までのアクセスだけでも絶景が見渡せますが、それだけでなく、動物園の入口からすでに子供たちは大興奮です。特に動物園の北口駐車場と北口ゲートを結ぶモノレールはワクワク感いっぱいで特に子供たちに大人気です。

北口からはモノレールに乗って動物園のエントランスへ

北口ゲートはこの茶臼山動物園一番の見どころのレッサーパンダの森が近いので人気のゲートでしたが、北口駐車場からこの北口ゲートまでの傾斜がきつく、車いすやベビーカーでのアクセスが難しく、またという気には通行禁止にされていました。

そんな不便さを解消するために2013年に開通したのがこの北口駐車場と北口ゲートを結ぶモノレールです。25人乗りの1両編成のモノレールで幅2メートル、長さ4メートル、というコンパクトで可愛い車両が特徴です。

モノレールからは長野市が一望できる

このモノレールの全長は約176メートルで片道は約5分のモノレールの旅です。利用料金は小学生以上は片道100円です。特にこのモノレールに乗車しているときに車両の中から眺める長野市内の景色や長野市を囲む日本アルプスの雄大な眺めが最高のモノレールです。

長野市民にも大人気のモノレールで営業開始当初などはモノレール待ちの行列ができます。日曜などは1時間待ちもある人気の施設です。動物鑑賞の前にこんな雄大な景色を楽しむことができるのですから、贅沢な遊園地です。

茶臼山動物園で人気の動物紹介

最高の眺めを堪能したら、いよいよ動物たちが来援客たちを迎えます。動物たちとの触れ合いを大切にしたこの茶臼山動物園は経験を積んだ飼育さんたちにより上手に工夫されて、訪れた人達が動物たちの特徴がわかるような展示がされています。そんな茶臼山動物園で人気の動物たちをご紹介します。

レッサーパンダ

まず最初にご紹介するのが、この茶臼山動物園最大の見どころ、レッサーパンダです。レッサーパンダの森と呼ばれているこの茶臼山動物園の施設は、日本でも最大規模のレッサーパンダの飼育施設です。

長野市の友好都市である中国の石家庄市から動物交換という事業を通してレッサーパンダがこの日本にやってきたのが昭和60年、その当時はレッサーパンダの雄1頭、雌1頭の2頭がこの茶臼山動物園に来園しました。

この当時来園したレッサーパンダの雄のイーイは平成2年に、雌のホアホアは平成12年に亡くなりましたが、現在では合計16棟のレッサーパンダが飼育されています。現在でもこの茶臼山動物園一番の見どころで、長野市民にも心から愛されています。

オラウータン

この茶臼山動物園で人気の別の動物は、オラウータンです。森の人という意味の名前で呼ばれているこのオラウータンは通常インドネシアやマレーシアの森の中に生息している動物で、母子以外は通常単独で暮らす生態を持つ動物です。

昼行性の動物で、夜には樹木の上に巣を作りそこで休みます。昼行性なので昼間の動物園でもその生態系を楽しむことができます。その愛らしく豊かな表情には心から癒されることになるでしょう。

野生絶滅種

他の動物園と同じように、この茶臼山動物園でも絶滅の危機に瀕している動物たちが大切に保護されています。さらにこの保護の質を向上させるためにさらに多くの努力が払われています。

この茶臼山動物園で保護されている絶滅危惧種にはオラウータン、アムールトラ、ライオンなどがいます。特にオラウータンはさらにその保護の質を向上させるために、現在オラウータンの展示施設、オラウータンの森がリニューアルされる予定です。

茶臼山動物園では動物とのふれあい体験も楽しめる

長野市の子供たちに大人気のこの茶臼山動物園では、飼育されている動物たちと直接触れ合うことができるイベントも沢山用意されています。このイベントは毎日用意されているので、下調べなしに茶臼山動物園へ向かっても何らかの体験イベントが用意されているはずです。

人気があるのが、ポニー乗馬やキリンに木の葉をあげるイベント、レッサーパンダのお散歩タイムなどです。また園内を歩いているとオオコノハズクというフクロウの一種が檻の外に出されていることがあります。動物たちのすぐ近くまで行けるので子供たちも大興奮です。

こどもどうぶつえん

またこの茶臼山動物園の中央部分にはこども動物園という施設があります。ここにはウサギやモルモット、ヤギといったとってもかわいい動物たちを直接触れ合って楽しむことができ、エサをあげたりもできる人気の施設です。

このこども動物園は平日は午前のみで先着100人、土日祝日は午前が先着50人、午後は先着100人です。他にも季節ごとに様々なイベントが用意されており見どころ満載の動物園です。

茶臼山動物園では夜のナイトズーも見どころ満載

シンガポールの動物園で始まったのをきっかけとして世界各地の動物園で夜の営業が一般的になってきました。この日本でも同様で、日本各地の動物園で得に夏の時期に夜間の営業をするようになってきました。この茶臼山動物園でも同様に8月の一定期間のみですが、夜間の営業、ナイトズーを開催しています。

この茶臼山動物園のナイトズーが開催されるのが、毎年お盆のお休みの時期に合わせた1週間ほどの期間のみです。なかなかないチャンスなので大勢の人達で賑わっています。

ナイトズーの魅力

シンガポールにあるサファリパークで始まったナイトツアーですが、これがまた大人気になりました。アフリカなどの熱帯に生息する動物の中には夜行性の動物もたくさんいます。これらの動物たちは日中は活動的ではなく、昼間の動物園ではそれほど躍動感や野性味を感じません。

しかしそんな夜行性の動物も夜は全く別の顔を見せます。そんな活動的になり、野生の顔を垣間見せます。そんな動物たちの真の姿を見せるのがこのナイトズーの魅力です。

ナイトズーで人気の動物は?

特に夜の姿に驚かされる動物が、アムールトラやライオンです。完全な夜行性ではないので昼までもその活動する姿を見ることができますが、本来を姿を見せるのは夜です。じっとしているか寝ている姿しか見ていない猛獣たちの本当の姿を見ることができます。

またこの茶臼山動物園の最大の見どころのレッサーパンダの森のレッサーパンダたちも本来は夜行性です。こちらも昼までもある程度の活動はしますが、本当に活発に動き出すのは夜です。レッサーパンダの森は夜に訪れるといいでしょう。

茶臼山動物園のランチ事情

家族で訪れることも多いこの茶臼山動物園ですが、ランチの時はどうすればいいのでしょうか?動物園の中には食事を売っているところはあるのでしょうか?

お父さんお母さんにとってはこれは重要な問題です。そんな茶臼山動物園の食事処に関する情報をお伝えしたいと思います。

茶臼山動物園にレストランはない

長野市民の憩いの場、茶臼山動物園はそれほど大きくはなく、半日もあればすべてを回り尽くせてしまうコンパクトな動物園です。そのため特に大きなレストランやランチを販売しているスタンドもありません。自動販売機などはあるので飲み物には困りませんが、ランチにあうものはほとんどなく売店にお菓子やパンぐらいなら売っています。

園内でランチを食べたい人はお弁当かランチ持参がおすすめ

ランチ処がない茶臼山動物園ですが、お弁当などの食事の持ち込みは自由です。園内のいたるところにベンチがあるのでお弁当さえ持ってくれば子供たちと楽しくランチをすることができます。山のふもとにあるこの動物園は、近くにもあまりランチ処はありません。手作り弁当を持参して可愛い動物たちを見ながら食事をとることをおすすめします。

茶臼山動物園へ周辺のおすすめのランチスポット

ランチスポットがない茶臼山動物園なので少し早いお昼を食べて、動物園に向かう人も多いでしょう。ランチを食べるにはふもとの篠ノ井町まで行く必要があります。そん中のおすすめがキッチンみらくるというラーメン屋さんです。おすすめはひき肉とニラと味噌がたっぷり入ったニラ味噌ラーメンです。

また丼ものや定食などが食べたいようなら、うどんやとんかつが美味しい石川亭もこの近辺でおすすめの食事処です。

茶臼山動物園の基本情報・アクセス情報

では、この茶臼山動物園の基本的な情報をご紹介したいと思います。営業時間や入園料金などをご紹介したいと思います。またこの長野市民に大人気の茶臼山動物園へのアクセスの情報もお伝えしたいと思います。電車でのアクセスの方法や、自動車でのアクセスの方法と駐車場の情報などもご紹介したいと思います。

基本情報・料金

まずは開園時間や入園料金などの基本的な情報をご紹介したいと思います。開園時間ですが、シーズンによって変わってきます。

3月1日から11月の末日までの春から秋にかけての時期の開園時間は午前9時30分から午後4時30分までです。12月1日から2月の末日までの冬の期間は午前10時から午後4時までが開園時間です。定休日は冬の時期だけです。12月1日から2月末日までの期間は毎週月曜が休園日となっています。

この茶臼山動物園の入園料金は大人料金が500円で、小中学生の料金は100円です。30名以上の団体の場合は割引料金が適用されて大人の団体料金は450円です。小中学生の団体料金は80円です。料金が安いのもこの茶臼山動物園が長野市民に人気の理由です。

北口駐車場から北口ゲートまでを結ぶモノレールの片道料金は100円です。こちらもきれいな景色が自慢のモノレールなので乗車料金が100円というのも安いです。

電車でのアクセス方法

続いてはこの茶臼山動物園のアクセス方法をご紹介したいと思います。電車を使ってのアクセスの場合は、JR篠ノ井駅が最寄りの駅となります。駅から茶臼山動物園へのアクセスですがバスなどの公共交通機関でのアクセス方法はないようです。徒歩では1時間はかかるのでタクシーを利用するといいでしょう。

JR篠ノ井駅から動物園までタクシーで行く場合は駅の東口に出るといいでしょ。西口のほうが近いですが、タクシー乗り場がないので東口がいいでしょう。動物園の南口までは約2500円、モノレール乗り場までは2000円程度のタクシー料金でいいでしょう。

車でのアクセス方法と駐車場

駅から公共交通機関でのアクセスがないので、車でのアクセスのほうが便利です。JRの篠ノ井駅からは15分の距離です。長野自動車道なら更埴インターチェンジからは車で25分の距離です。上信越自動車道の長野インターチェンジからは車で25分ほどの距離でしょう。

駐車料金が無料の駐車場もあります。南口の駐車場と北口のモノレール乗り場のところにも駐車場があります。どちらも広く余裕がある駐車場です。

茶臼山動物園で可愛い動物たちを見よう

長野市にある茶臼山動物園についてご紹介しました。眺望の最高のこんな動物園はそんなにありません。長野市を囲む日本アルプスの雄大な風景と長野市のきれいな夜景など動物だけでなく、見どころがたっぷりの動物園です。

もちろん魅力あふれる動物たちも大人気です。特に日本でも有数の規模を誇るレッサーパンダの展示は見どころたっぷりです。他にもオラウータンやアムールトラなどナイトズーにもぴったりの動物も沢山です。ぜひこの茶臼山動物園を訪れてみてください。雄大な自然の中に作られた動物園を堪能してください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Canna

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ