「safsaf」で人気ハンバーガーを堪能!こだわり無添加ソフトもおすすめ!

「safsaf」は、淡路島にあるオリジナルの「大地のバーガー」というハンバーガーが美味しいお店で、無添加にこだわっているようです。今回は、淡路島の「safsaf」を紹介します。お味やミルクソフトなど人気のセットメニューなども参考にしてみてください。

「safsaf」で人気ハンバーガーを堪能!こだわり無添加ソフトもおすすめ!のイメージ

目次

  1. 1淡路島の「safsaf」ってどんなお店?
  2. 2「safsaf」の店舗スタイル
  3. 3「safsaf」の看板メニューは「大地のバーガー」(600円)
  4. 4「safsaf」の名物スイーツは「あわじミルクソフト」(350円)
  5. 5「大地のバーガー」と「あわじミルクソフト」のセットメニューもおすすめ
  6. 6「大地のバーガー」と「もなか」のセットメニューも人気
  7. 7「大地のバーガー」と「いちご」のセットメニューも
  8. 8「safsaf」のその他の単品メニュー
  9. 9「safsaf」の店舗情報・アクセス情報
  10. 10「safsaf」のハンバーガーとソフトは淡路カントリーガーデンの名物グルメ

淡路島の「safsaf」ってどんなお店?

淡路島の「safsaf」(サフサフ)がどのようなお店かを大まかに紹介します。淡路島の「safsaf」は、「淡路カントリーガーデン」の一部になっています。

「淡路カントリーガーデン」は、「遊ぶ・食べる・泊まる・学ぶ」をテーマにあした自然体験型施設のようなものだといえるでしょう。動物もいて、家族連れが多い場所です。

しかし、「淡路カントリーガーデン」に入園しなくても、その入口の「safsaf」で購入できる仕組みになっています。そのハンバーガーは、無添加にこだわり、全て淡路島の材料を使用して作られているようです。また、大人気のため、常に行列ができています。

淡路カントリーガーデンにある気軽に利用できて美味しいバーガーショップ

また、行列ができると言っても、オープンテラスなので、屋外で気軽にいただけることもあって、あまり悩む必要もありません。お花畑のそばに腰かけて美味しい空気を吸いながらほおばっていると、とてもイージーな気分になってリラックスできそうです。今回は、淡路島のカントリーガーデンにある無添加のバーガーショップ「safsaf」を紹介します。

Thumb「福良マルシェ」で淡路島の名産品を堪能!おすすめグルメは海鮮丼とピザ!
福良マルシェは、淡路島の名産を売るショップであり、カフェテリアです。玉ねぎ、海産物やその加工...

「safsaf」の店舗スタイル

「safsaf」は、先ほども紹介しましたが、「淡路カントリーガーデン」という、テラススタイルのショップが集まる場所の一角にあるお店です。

ふれあい動物園やバーベキュー施設、宿泊できるコテージなどがあり、家族連れや若い人に人気のようです。

そのため、その入口にある「safsaf」は、施設を利用しながら気軽に美味しいランチをいただけますが、そうではなくて、入園しなくても利用できるため、混雑している場合がほとんどです。

テイクアウトできますので、雰囲気の良い場所でランチをするのがおすすめです。口コミでは、家族連れでにぎわっていたので、ドライブの際にさっと立ち寄ってさっとテイクアウトした、という口コミがありました。宿泊などは予約が必要ですが、食事だけなら、ふらりと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ファストフード型の店頭販売で店舗前のテラス席でゆったり食事ができる

淡路島の「safsaf」は、ハンバーガーショップなのですが、レストラン風の建物ではなく、スタンドタイプ、あるいは屋台のような、立ったまま注文して、受け取って帰るというお店です。

容器などもプラスチックや紙などで簡素化されています。最初から最後まで、とても気軽に食事を楽しむことができておすすめです。

さらには、材料が全て無添加のもので、唯一無二のこだわりの本当においしいものなのでおすすめなのです。しかも、お店の前に、椅子が用意されています。こちらで、ゆっくり美味しいバーガーを味わうことができるようになっています。テイクアウトも可能です。

Thumb淡路島のグルメスポットを紹介!海鮮に玉ねぎなどおすすめの絶品料理が満載!
淡路島は、瀬戸内海でもっとも大きな島であり、海に囲まれていて海鮮が美味しかったり、名物の玉ね...

「safsaf」の看板メニューは「大地のバーガー」(600円)

淡路島の「safsaf」のメニューを紹介します。まず、「大地のバーガー」は「safsaf」の看板メニューになっているようです。まずは、そのボリューム、高さに驚くかもしれません。

「safsaf」のハンバーガーは、無添加で地産地消ぶりが素晴らしいのでおすすめです。通常、ファーストフードと言えば、アメリカ産やオージー牛が使用されていることも多いようですが、「safsaf」の「大地のバーガー」のパティを始め、材料は全て国産です。美味しいに決まっています。ここでは、材料について詳しく紹介します。

「大地のバーガー」に使われている食材

まず、「safsaf」の「大地のバーガー」のパティですが、国産牛1種類でなく、なんと、2種類ものお肉が使用されています。

口コミでは、とても柔らかい、外国人が食べたら柔らかすぎるという口コミがありました。また、ソースのお味がやや濃いという人もいます。しかし、全体的には行列のできるお味です。

お肉は淡路牛8と豚2の割合の合いびき肉が使用されているということです。さらにバンズは玄米のバンズになっています。

体にも美味しいものになっていて、女性や子どもさんにもおすすめです。そして、ハンバーガーに入っている玉ねぎは、もちろん淡路島玉ねぎなのですが、これは、炒めてパティに混ぜ込んであるのです。まるでハンバーグのよう。

また、「safsaf」の「大地のバーガー」には、新鮮な淡路島のレタスも入っています。追加すれば、チーズ(150円ほど)が入ることもあります。値段は、変更される場合があります。少し前は、「大地のバーガー」は550円だったようですが、現在のところ、600円となっています。現地で確認してみてください。

「大地のバーガー」の食感や風味

「safsaf」の「大地のバーガー」の食感や風味を紹介します。パティに、ソテーした輪切りの大きな淡路島玉ねぎが挟みこんであるということで、お肉の甘み、ジューシーさにさらに加熱した玉ねぎのうまみが加わります。

玉ねぎは、加熱すると甘くなると言われていますが、その中でも淡路島玉ねぎは、通常の玉ねぎの品種よりも糖度が高く、イチゴほどの糖度だといわれています。さらに、淡路島玉ねぎはみずみずしいのが特徴で、ハンバーガーのパティに入れるとお肉のジューシーさと合わさって甘さや旨味がさらに引き立つと考えられます。

Thumb淡路島の玉ねぎが甘くて美味しい!特徴や品種・おすすめ料理も紹介!
淡路島の玉ねぎは、甘くて美味しいと評判です。通常の玉ねぎでもイチゴと同じくらい甘く美味しいと...

「safsaf」の名物スイーツは「あわじミルクソフト」(350円)

「safsaf」の名物スイーツ、「あわじミルクソフト」を紹介します。「あわじミルクソフト」は、牧場しぼりたてミルクを使用した無添加のおいしいソフトクリームです。他にはない商品で、おすすめです。

ミルクソフトは、コーンとカップが選べるようです。カップの底に融けたアイスが残りますが、飲んでミルクとてんさい糖の味が本当にしている、乳脂肪と香料の味はしないという口コミがありました。

バーガーセットについているミニソフトなど、大人気です。セットのソフトは、引換券になっていて、注文後すぐに食べなくても、後で好きな時に引き換えられるのでおすすめですが、牛乳好きの人や、もっと大きなソフトが食べたいという場合は、1つといわず、2つでも3つでも単品で注文してみてください。その美味しいお味が堪能できそうです。

美味しさの秘密はこだわりの無添加製法

淡路島の名産「safsaf」の名物スイーツは「あわじミルクソフト」は、完全に無添加で、材料はコクがあるのにすっきりしたのど越しの淡路島牛乳と、体に良いと言われている「てんさい糖」のみだそうです。

また、ハンバーガーだけでなく、ソフトクリームも完全オリジナル商品で、ここ以外では味わえない美味しいソフトクリームです。ぜひ、おすすめです。しかし、無添加のソフトは防腐剤や甘味料などがなく、溶けやすいため、注意してみてください。

「大地のバーガー」と「あわじミルクソフト」のセットメニューもおすすめ

「大地のバーガー」と「あわじミルクソフト」のセットメニュー、「ソフトセット」を紹介します。こちらは、ドリンクを「ペットボトル各種」、または「コーヒーかカントリーのコーヒー牛乳」から選べ、さらに、美味しいフライドポテト、ミルクソフトが付いていておすすめです。美味しいだけでなく、お値段もお安いので人気のようです。

ソフトセット(ペットボトル1,200円・コーヒーorコーヒー牛乳1,350円)

美味しいソフトセットの内容を紹介します。「大地のバーガー」、「フライドポテト」、「ミニソフト」とのセットになっています。

無添加でおすすめのミニソフトは引換券で好きなタイミングで交換に行くシステムになっています。また、ミニソフトはメープルコーンではないそうです。

ペットボトルの場合、1,200円、コーヒーorコーヒー牛乳の場合、1,350円と、ドリンクの種類でお値段が異なるということです。テイクアウトの状況などでどちらにするか検討してみてください。

「大地のバーガー」と「もなか」のセットメニューも人気

「safsaf」の人気のセットメニューで、ハンバーガーと「アイス最中」のセットを紹介します。単品の場合、「ミルクモナカ」(300円)として購入できますが、この「アイス最中」は、デザート引換券になっているので、いつでも後で食べたいときにもって行けばよいようです。セットがお得かもしれません。

モナカセット(ペットボトル1,100円・コーヒーorコーヒー牛乳1,250円)

ハンバーガーのセットの内容は「大地のバーガー」、「フライドポテト」、「ミルクモナカ」となっています。

また、こちらのセットも、先ほど紹介しました「ソフトセット」のように、ペットボトルセット(1,100円)、「コーヒーorコーヒー牛乳」(1,250円)のセットがあるため、どのくらいの甘党なのか、カロリーやダイエットを気にするのかで選ぶことができそうです。

「大地のバーガー」と「いちご」のセットメニューも

「大地のバーガー」と変わり種の「いちご」のセットメニューもあります。こちらは、「太陽のいちご」と呼ばれる、「淡路島カントリーガーデン」で採れたての「いちご」を頂けるセットです。また、いちごが嫌な場合、150円プラスするとオーガニックコーヒーにすることができるようです。

いちごセット(ペットボトル1,100円・コーヒーorコーヒー牛乳1,250円)

ハンバーガーのセットの内容は、「大地のバーガー」、「フライドポテト」、「ドリンク」、「イチゴ」となっています。ドリンクは、先ほどから紹介しています「ぺットボトル」または「コーヒー」または「コーヒー牛乳」から選べ、お値段も異なります。いちごは、淡路島の名産の1つで、ジャムなどの加工品にもなっています。

「safsaf」のその他の単品メニュー

「safsaf」の単品メニューを紹介します。先ほど紹介しました「大地のバーガー」(600円)のような単品メニューでドリンク以外のものには、「フライドポテト」(250円)、「あわじミルクソフト」(350円)、「ミルクモナカ」(300円)などが人気です。

さらに、他に、「いちごモナカ」(350円)、「いちごソフト」(400円)、「コーヒーゼリーのソフトサンデー」(400円)などがあります。売り切れることもあるようです。いずれも、無添加にこだわった美味しいものでおすすめです。また、「いちご大福手作り」という売り切れ必死のメニューもあるようです。

ドリンク

「ペットボトル各種」(150円)、「カントリーのコーヒー牛乳」(400円)、「ノンアルコールビール」(350円)、「オーガニックコーヒー」(300円)があるようです。

また、オーガニックコーヒーは、冬季のみ、ホットも購入できるそうです。さらに、カントリーのコーヒー牛乳は、甘めのお味だということで、こちらも冬季はホットが購入できます。

「カントリーのコーヒー牛乳」(400円)とは

「カントリーのコーヒー牛乳」を紹介します。「カントリーのコーヒー牛乳」は、オーガニックのコーヒーゼリーをクラッシュして淡路島ミルク入りのオーガニック・カフェオレと混ぜたもののようです。

このコーヒーゼリーは無糖なので、ブラックの味わいがカフェオレのアクセントになり美味しいです。さらには、ミルクソフトが「氷のかわりに」フロートしているようです。コーヒー嫌いの人も、無添加でおすすめです。ぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか。

「safsaf」の店舗情報・アクセス情報

ここでは、「safsaf」の店舗情報・アクセス情報を紹介します。「safsaf」は「あわじ花さじき」のすぐ近くだという口コミがありました。また、「淡路島カントリーガーデン」にありますが、「safsaf」はその入口付近にあるため、奥まで入園しなくても入口付近で購入できます。

店舗情報

「safsaf」の店舗情報を紹介します。「safsaf」は、「淡路島カントリーガーデン」内にありますが、入園しなくても購入できます。

オープンテラスがあり、ペット連れで来店できるようです。また、テイクアウトも、もちろん可能です。屋外なので、行列ができることを覚悟して、雨具などもあると便利です。営業時間は午前10時半から17時半、定休日は水曜日です。

車でのアクセス方法と駐車場

「safsaf」の車でのアクセス方法と駐車場を紹介します。「safsaf」は、淡路島の北部にあります。「淡路IC」から157号線沿いを南下して行きます。

「県立淡路島公園」を過ぎてさらに進むと「淡路カントリーガーデン」が右手にあります。「safsaf」は、この中になります。「あわじ花さじき」のすぐ北でもあります。また、「safsaf」には、専用駐車場があります。40台停められます。

住所 兵庫県淡路市野島常盤1463-6
電話番号 0799-82-2953

「safsaf」のハンバーガーとソフトは淡路カントリーガーデンの名物グルメ

「safsaf」のハンバーガーとソフトは淡路カントリーガーデンの名物グルメ情報はいかがでしょうか。小さなハンバーガーショップなのに、中味は無添加で、お値段もお安く、超がつくほど充実していることが分かります。

その中でも、ハンバーガー「大地のバーガー」、「ミニソフト」は大人気で行列必至です。パティは淡路島牛を、ソフトには淡路島ミルクを無添加で、たっぷりと使用したものですが、美味しいと評判で、並ぶ価値はあるはずです。ぜひ、オープンテラスやテイクアウトで、淡路島の美しい自然の中でお味を堪能してみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
ISMY

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ