戸隠の「鏡池」の見どころは?シャトルバスでの行き方や駐車場もチェック!

この記事では、戸隠にある鏡池の魅力をまとめています。鏡池はきれいに反射する水面がきれいで、紅葉スポットとしても人気があります。今回は、そんな鏡池の見どころ、おすすめのハイキングコース、シャトルバスなどのアクセス方法を解説します。鏡池に行く人は必見です。

戸隠の「鏡池」の見どころは?シャトルバスでの行き方や駐車場もチェック!のイメージ

目次

  1. 1戸隠の「鏡池」の魅力をわかりやすく紹介
  2. 2長野市戸隠の「鏡池」とはどんなスポット?
  3. 3戸隠の「鏡池」の見どころ
  4. 4戸隠の「鏡池」は秋になると紅葉の名所に
  5. 5戸隠の「鏡池」ではハイキングも観光の大きな見どころ
  6. 6戸隠の「鏡池」までのアクセス情報
  7. 7戸隠の「鏡池」で絶景を満喫しよう

戸隠の「鏡池」の魅力をわかりやすく紹介

この記事では、戸隠にある「鏡池」の魅力をまとめています。鏡池は、文字通りきれいに反射している水面が特徴の池です。今回は、そんな鏡池の紅葉などの見どころを始め、おすすめのハイキングコース、アクセス方法、駐車場の有無などをわかりやすく解説します。鏡池に行こうと考えている人は、本記事をぜひ最後まで読んでいってください。

長野市戸隠の「鏡池」とはどんなスポット?

まずはじめに、戸隠にある「鏡池」がどのような場所なのか解説します。鏡池は、長野県長野市の戸隠にある池です。

正直に言って、鏡池はアクセスしにくい場所にあるんですが、秋シーズンになると観光客で賑わいを見せます。それは、鏡池が長野市の紅葉スポットとして人気だからです。

妙高戸隠連山国立公園のなかにある標高1150mの風光明媚な池

鏡池は、妙高戸隠連山国立公園の中にあります。妙高戸隠連山国立公園は、新潟県と長野県にまたがる国立公園。比較的あたらしい公園で、四季折々の景色がステキだと評判です。

標高1150メートルにある鏡池の近くには、戸隠連峰が連なっています。詳しいことは後述しますが、鏡池から眺める戸隠連峰とても最高なんです。鏡池からの戸隠連峰は、ここでしか見られない絶景が広がっているんです。

戸隠の「鏡池」の見どころ

長野市の戸隠にある「鏡池」がどんな場所かわかったところで、鏡池の見どころを見ていきましょう。こちらで紹介する鏡池の見どころは、鏡池に観光客があつまる理由でもあります。見どころを把握して、鏡池の特にどこを見ればいいのか知りましょう。

鏡池のおすすめの見どころは、全部で2つあります。鏡池のきれいな水面と、水面に写る戸隠連峰です。つまり、鏡池に訪れましたら、ぜったいに水面を眺めるようにしましょう。詳しいことは、見どころ2つそれぞれの項目で解説します。

文字通り鏡のようなきれいな水面

長野市の戸隠にある鏡池の見どころ、1つ目は「池のきれいな水面」です。鏡池の水はとても透き通っています。そのため、鏡池の水面は、周囲の風景を反射してうつします。そう、まるで「鏡」のように。

まるで鏡のように反射する鏡池の水面を見ようと、多くの観光客が訪れます。周囲の山々が鏡池の水面に反射する様子は、神秘的という表現がぴったりです。

鏡池の水面がきれいなのは、新緑シーズンと紅葉シーズンです。新緑シーズンに訪れても、きれいな鏡池の水面ですが、紅葉シーズンのほうがコントラストが美しいです。

水面に映る戸隠連峰は想像をはるかにしのぐ美しさ

長野市の戸隠にある鏡池の見どころ、2つ目は「池の水面にうつる戸隠連峰」です。鏡池は周囲の風景が反射してうつることは、上述したとおりです。そして周囲の風景のなかでも、戸隠連峰が反射してうつる様子が、とても美しいと評判なんです。

隆々とした戸隠連峰は、普通に眺めるだけでも、その迫力ある様子に見とれてしまいます。普通に眺めるだけでも良いですが、鏡池に訪れたら、池の水面から反射する戸隠連峰を見てみましょう。

鏡池の水面は、戸隠連峰のシルエットを見事なまでにきれいに映します。雲ひとつない良い天気に行けば立派な戸隠連峰が反射して映り、雲が伸びている日に行けば幻想的に映る戸隠連峰が見られます。

戸隠の「鏡池」は秋になると紅葉の名所に

上の項目で、長野市の戸隠にある「鏡池」へ訪れるなら、紅葉シーズンがおすすめだとお話ししました。鏡池は、長野市でも屈指の人気をほこる紅葉スポットでもあるんです。

鏡池の紅葉スポットとしての人気は、長野市だけではおさまりません。長野県内の紅葉スポットだけでも、ランキング上位に入るほどの人気なんです。

紅葉シーズンになると、鏡池の周辺の木々があかく彩ります。周辺が赤や黄色に染まりますので、赤・黄色と水の青色のコントラストが生まれます。このコントラストが美しいため、紅葉シーズンの鏡池は観光客が多くなります。

戸隠の「鏡池」で紅葉が見られる期間

長野市の戸隠にある鏡池へ紅葉目的でアクセスするなら、知っておくべきことがあります。紅葉の開花と見頃の時期です。鏡池の周りで赤く彩る木々は、いつごろから紅葉をむかえるのでしょうか。

調べてみたところ、鏡池の周辺の地域では、比較的はやめに木々が赤く色づき始めるようでした。鏡池が紅葉に色付きはじめるのは「9月下旬~」とのことです。11月から色付きはじめる地域もありますので、それと比較するととても早いです。

9月下旬ごろから色付きはじめるので、見頃をむかえるのは、もう少し後になりそうです。とは言っても、11月に見頃を迎えることはありませんので、そこまで気温が低いことはないでしょう。

戸隠の「鏡池」で紅葉が見頃を迎えるのはいつ?

長野市の戸隠にある「鏡池」の紅葉の開花時期は、9月下旬と判明しました。では、紅葉の見頃を迎えるのは、いつごろなのでしょうか。

9月下旬が開花時期ですので、見頃はもう少し後ということになります。結論をいいますと、鏡池の周辺エリアの紅葉の見頃は「10月上旬~10月下旬」とのことでした。

10月上旬~下旬なので、鏡池の紅葉シーズンは10月中ということになります。なので、紅葉目当てで鏡池へ行こうと考えている人は、10月にスケジュールを合わせることをおすすめします。

戸隠の「鏡池」ではハイキングも観光の大きな見どころ

長野市の戸隠にある「鏡池」をただ眺めるだけでも、観光に訪れた価値があります。ですが、せっかく鏡池に訪れるのでしたら、鏡池の周辺をハイキングしてみてはいかがでしょうか。こちらでは、鏡池のおすすめのハイキングコースを紹介します。

本記事で紹介する鏡池のハイキングコースは、全部で3コース。鏡池を一周するコース、鏡池から高台園地までを往復するコース、鏡池から小鳥ヶ池までを往復するコースの3コースです。

各コースをハイキングすれば、正面からとは違った表情の鏡池を見ることができます。ハイキングコースの所要時間などの詳細については、コースごとの項目でわかりやすく解説します。まずは、鏡池を一周するコースの詳細から見ていきましょう。

見どころのコース(1)「鏡池」一周コース

長野市の戸隠にある鏡池のハイキングコース、1つ目は「鏡池を一周するコース」です。あまり知られていませんが、鏡池は、じつは一周することができます。

鏡池を沿って歩くこちらのハイキングコースは、みどり豊かな環境となっており、清々しい気持ちになれます。春シーズンに訪れれば、みずみずしい緑から木漏れ日が差し込み、爽快なハイキングとなることでしょう。

なお、鏡池を一周するコースの所要時間は、およそ30分となっております。30分で一周できますので、散歩と思えば、普段あまり運動していない人でも歩を進めやすいです。

鏡池は紅葉スポットということもあり、秋のハイキングは少し賑やかとなっています。自然の静けさを楽しみたい人は、春に訪れるのがおすすめです。

見どころのコース(2)「鏡池」から高台園地の往復コース

長野市の戸隠にある鏡池のハイキングコース、2つ目は「鏡池から高台園地までを往復するコース」です。鏡池から東方面へ歩いて、戸隠森林植物園を目指すコースです。

鏡池から高台園地までを往復するコースは、先ほど紹介した「鏡池一周コース」よりも時間がかかります。鏡池一周コースは約30分でしたが、こちらは1時間以上かかると考えたほうが良さそうです。

けっこうなハイキングコースですので、ハイキング経験者、もしくは運動している人でないと、少し苦労するかもしれません。しかし、そのぶん達成感のあるコースですので、歩いてみて損はしません。

見どころのコース(3)「鏡池」から小鳥ヶ池までの往復コース

長野市の戸隠にある鏡池のハイキングコース、3つ目は「鏡池から小鳥ヶ池までを往復するコース」です。こちらのコースは、まずは鏡池から戸隠神社方面に向かって歩きます。

戸隠神社中社方面に30分ほど歩くと、硯石という大きな石が見えてきます。この硯石から10分ほど下ると、小鳥ヶ池にたどり着けます。このコースを往復します。

小鳥ヶ池も、鏡池に引けを取らないくらい綺麗な池です。鏡池と小鳥ヶ池の両方を見られるハイキングコースですので、綺麗な池を見たい人は歩いてみると良いでしょう。

なお、鏡池から小鳥ヶ池までを往復するコースは、片道40分くらいとわかりました。往復で1時間20分ほどということになります。

戸隠の「鏡池」までのアクセス情報

最後に、戸隠にある「鏡池」までのアクセス方法を紹介して、終わりにさせていただきます。アクセス方法と聞くと、車を思い浮かべる人が多いと思いますが、車以外の方法でもアクセスすることが可能です。

こちらでは、鏡池までのアクセス方法を合計で3種類紹介しています。その方法とは次のとおりです。「電車」に乗って行く方法、「車」に乗って行く方法、「シャトルバス」に乗って行く方法の3種類です。

これらのアクセス方法には、それぞれに違ったメリットがあります。ぜひ全てのアクセス方法をチェックして、自分に合った方法を見つけましょう。また、駐車場の存在についても触れていますので、車でのアクセス予定の人は要チェックです。

JR長野駅からのアクセス方法

長野市の戸隠にある鏡池までのアクセス方法、1つ目は「電車」に乗って行く方法です。初めに言っておきますと、鏡池に電車を利用してアクセスするのは、あまりおすすめできません。なぜなら、鏡池は最寄り駅から距離がかなりあるからです。

最寄り駅から離れているので、電車とバスの両方を利用しなければなりません。しかし、バスを利用したとしても、バス停から数十分歩かなければなりませんので、それなら公共交通機関ではなく、車でアクセスしたほうが楽に到着できます。

鏡池に電車でアクセスする場合、まずは「JR長野駅」を目指しましょう。長野駅につきましたら、お次はバスに乗り換えます。戸隠キャンプ場方面行きの「川中島バス」に乗り換えて、バス停の「中社宮前」で下車します。

最寄りのバス停の中社宮前で下りましたら、あとは歩くのみです。目的地である鏡池は、中社宮前から徒歩40分ほど離れた場所にあります。バス停から40分ほど歩かなければなりませんので、運動不足気味な人にはあまりおすすめできないアクセス方法です。

車でのアクセス方法と駐車場

長野市の戸隠にある鏡池までのアクセス方法、2つ目は「車」に乗って行く方法です。長野県外から鏡池へ行くのであれば、インターチェンジを利用するのがおすすめです。

高速道路に乗って鏡池へ行く場合、上信越道長野インターチェンジで下りることをおすすめします。上信越道長野インターチェンジで下りて七曲を経由、その後、戸隠方面に車を走らせれば、1時間10分ほどで鏡池にたどり着けます。

車でアクセスするときに気になることがあります。「駐車場の有無」です。鏡池には、車でアクセスする人のために、駐車場が用意されているのでしょうか。

結論をいいますと、鏡池には駐車場が用意されていました。鏡池には、車を最大で「50台」ほど駐車できる駐車場があります。約50台まで車を停められますので、休日の紅葉シーズンなどの混雑時期をのぞけば、確実に駐車できるでしょう。

また、鏡池の駐車場は、駐車料金が無料となっております。駐車場を利用するときに料金が要りませんので、車で気軽にアクセスできます。駐車場が無料という点も、鏡池に車でのアクセスがおすすめである理由の1つです。

シャトルバスを利用する場合

長野市の戸隠にある鏡池までのアクセス方法、3つ目は「シャトルバス」に乗って行く方法です。初めに言っておきますと、紅葉シーズンに鏡池へ行くのであれば、このシャトルバスに乗ってアクセスすることをおすすめします。

紅葉シーズン中に車でアクセスするとき、もしかしたら駐車場が混雑していて停められないかもしれません。しかし、シャトルバスなら、確実に鏡池へアクセスできます。

鏡池に行くシャトルバスは、鏡池のほかに、中社西駐車場、戸隠スキー場、奥社入口駐車場も走ります。奥社入口駐車場から鏡池へ、鏡池から中社西駐車場へと、順番にシャトルバスが移動するんです。

シャトルバスに乗って鏡池へ行くときは、戸隠スキー場に無料駐車場がありますので、車に乗って戸隠スキー場を目指しましょう。シャトルバスの始発は9時30分からで、9時30分に戸隠スキー場から奥社入口駐車場に向かいます。

なお、シャトルバスの乗車料金は、大人は1回500円で小人は1回250円となっていました。料金を支払えば乗り降り自由ですので、鏡池とセットでいろんな観光スポットに行ってみるのも悪くありません。

Thumb長野の紅葉名所ランキングTOP7!絶景スポットや温泉の見頃を詳しく紹介!
長野県は有名な紅葉名所がある県です。ここでは数ある長野の紅葉名所な中でもおすすめの7つをラン...

戸隠の「鏡池」で絶景を満喫しよう

戸隠にある「鏡池」の見どころ、おわかりいただけたでしょうか。鏡池は、その水面の見事なまでの反射っぷりと、戸隠連峰が見どころです。秋シーズンになると綺麗な紅葉が見られますので、秋シーズンに訪れるのもオススメです。戸隠の鏡池へアクセスする際は、ぜひ本記事で紹介したシャトルバスなどのアクセス方法を参考にしてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ぐりむくん

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ