初島の釣りおすすめポイントは?レンタルで初心者にも簡単!コツも紹介!

静岡県唯一の有人島である初島は、相模湾に浮かぶ首都圏から最も近い離島です。釣りが楽しめる事でも知られ、釣り竿などの道具は島内でレンタルする事もできます。この記事では、釣り初心者から長年の愛好家までが楽しめる初島の釣り事情を、まとめてお伝えします。

初島の釣りおすすめポイントは?レンタルで初心者にも簡単!コツも紹介!のイメージ

目次

  1. 1初島ってどんなところ?
  2. 2天然の漁礁!初島は釣り天国!
  3. 3初島への上陸ルートは?
  4. 4初島の釣りおすすめポイント
  5. 5初島の釣りでゲットできる魚たち
  6. 6初島で釣り道具をレンタルするには
  7. 7初島で初心者が簡単に釣りをするコツ
  8. 8初島でルアー釣り
  9. 9釣りをする時はルールを守って!
  10. 10獲ってはいけないものもある
  11. 11釣った魚を料理してくれる店
  12. 12一年中釣りが楽しめる初島

初島ってどんなところ?

unokandaofficialさんの投稿
12918609 218190328540417 1341828192 n

初島の有人歴史は古く、島内には縄文時代の遺跡が残っています。観光地化されたのは昭和になってからで、現在、初島には数多くの民宿や会員制リゾート施設、ヴィラなどがあります。美しい海に囲まれ自然豊かな事から、釣り客はもちろん、ダイビングやシュノーケリングなど、アクティビティを楽しむ人が後を絶ちません。

天然の漁礁!初島は釣り天国!

seafront_hatsushimaさんの投稿
23824869 2045750322326475 6055889451974918144 n

釣りのポイントを表すのにカケアガリと言う言葉があります。カケアガリとは、海底が急に深くなる傾斜の事で、駆けあがらなければいけないほど急な事を意味します。魚はカケアガリに沿って泳ぎ、傾斜を伝って磯に近づく事から、釣りの好ポイントとされています。通常このカケアガリは、大小の差はあれ日本全国どこの防波堤にも存在します。

seafront_hatsushimaさんの投稿
23507211 186103408613821 6791174512881696768 n

初島は、島全体がカケアガリになっています。加えて、島の形状が深海に向かって突き出し、そこに南からの黒潮があたるため、流れに乗ってさまざまな魚が集まり、エサとなるプランクトンも豊富に育ちます。初島で釣れる魚は他の場所より大きいとも言われ、地元の漁師からも「天然の漁礁」と呼ばれているほどです。

初島への上陸ルートは?

shinobuuuuuuuuuuuさんの投稿
25012684 931309163699966 4486065303125491712 n

初島へのルートは、熱海港と伊東港から出ている高速船のみです。首都圏や関西方面からの利用なら、熱海港が便利です。通常、熱海発・初島発ともに1日9便ずつ出ています。熱海の始発は07:30、初島の最終が17:50なので、日帰りもできます。料金は往復2,600円で、片道の所要時間は25分です。伊東港は、主に地元の人に利用されています。

熱海港へは、JR熱海駅から路線バスが出ています。バスでの所要時間は15分、タクシーを利用した場合は10分ほどです。熱海港の定期船乗り場近くには市営駐車場も完備されているので、車を利用しても良いでしょう。東京方面からなら、東名厚木IC・小田原厚木道路・熱海ビーチライン・国道135号を通って約1時間で行く事ができます。

初島の釣りおすすめポイント

itanori8さんの投稿
21878874 470147196717150 505165257262497792 n

釣りが禁止されている島の南側、フィッシャリーナ周辺一帯を除けば、初島は島全体が釣りポイントです。その中でもメインのスポットとしておすすめなのが、初島漁港の第一堤防および第二堤防です。特に第一堤防は人気が高く、晴れた週末などは始発の高速船で釣り人が殺到し、好みのポイントを押さえるのが難しい場合もあります。

s.k.marinerさんの投稿
18095185 299518800497833 5414551998894702592 n

第一堤防・第二堤防共に、釣果を期待するなら沖側です。第一堤防の沖側先端はテトラがないので、釣りがしやすいスポットです。第二堤防は第一堤防から歩いて15分ほどの場所にあり、第一堤防に比べて人が少ないので、場所取りも比較的容易です。気負わずのんびりと糸を垂れたいという場合には、第二堤防がおすすめです。

初島の釣りでゲットできる魚たち

釣り天国初島では、季節ごとに色々な種類の魚を釣る事ができます。例を挙げるなら、春にはアジやメバル・メジナ・タカベが、夏になるとイサキやカワハギがかかるようになります。中でもメジナは島全域で釣れる事で知られ、40cmを超えるサイズに出会えることもあります。最近では、夏の夜に電気ウキを使ったイサキ釣りが話題を呼んでいます。

berchey14さんの投稿
18809383 103952966872502 5559687563825905664 n

秋にはメジナ・イサキ・カワハギに加えてワカシやヒラアジ・エトアジが良く釣れるようになり、冬場はメジナ・カワハギにヤリイカとアオリイカが釣れます。また、年間を通して大型のイスズミが姿を見せる事があるので、腕に覚えありという人はトライしてみるのも良いでしょう。

初島で釣り道具をレンタルするには

初島では、手ぶらで来ても釣りができます。初島港の高速船を降りてすぐの所にある初島漁協畜養部の直売所で、釣り道具のレンタルを行っています。釣り竿としかけ、エサの小エビにバケツがついて2時間1,200円です。直売所の営業時間は07:30~16:30なので、レンタル道具を返し損ねないように注意しましょう。毎週水曜日は定休日です。

ta2noriさんの投稿
14701086 320935851622783 2497850273800650752 n

釣り道具をレンタルする時には、今釣れる魚や釣りやすいポイント、触れては危険な魚などについての情報も教えてくれるので、しっかりと聞いて活用しましょう。レンタルできる釣り竿は、リールのない延べ竿ですが、あまり釣りに馴染みのない人やファミリーフィッシングなら、十分に楽しめます。

初島で初心者が簡単に釣りをするコツ

satsuki__17さんの投稿
21042374 1438957176157570 7344095107781492736 n

初心者が初島で釣りをする場合、釣り道具はレンタルがほとんどでしょう。エサの付け方や竿の出し方などの基本を、レンタルする時に教えてもらいましょう。どこで釣るかという事も重要です。海釣りの場合、釣れるかどうかはポイント選びで7割がた決まると言われています。

d_nakaoさんの投稿
18580680 231586970662380 117182865501847552 n

初心者の場合、まずは足場が良いポイントを選ぶのが安全です。テトラやゴロタ場などは避け、第一・第二堤防の、魚が集まりやすい先端や角地がおすすめの場所です。人気のある場所なので、隣の人と糸が絡んでしまう「おまつり」状態にならないように注意が必要です。大物を狙わず、小さな魚でも釣れる喜びを味わうつもりで臨みましょう。

初島でルアー釣り

tk.nine_9さんの投稿
21227099 1494647647251570 8261737964611043328 n

初島ではもちろんルアー釣りもできます。初島沖で船釣りをする人も多いですが、陸っぱりでも十分にルアー釣りが楽しめます。冬から春咲きの間なら、アオリイカやヤリイカ狙いでエギングも良いでしょう。また、小魚の群れがさざ波を立てるナブラが起こる事もあるので、それに合わせたルアーを用意しておけば、ヒラマサなど大物狙いに役立ちます。

yagi_fishermanさんの投稿
22278258 1612287135496002 7466029461243166720 n

堤防以外では、ゴロタ場もルアー釣りの好ポイントです。岩が重なり合うゴロタ場では、1日中ルアー釣りが楽しめます。特に、夕方以降のゴロタ場では30cmを超えるメバルがかかることが多く、ルアー愛好家に人気です。ただし、初島での磯釣りは、ゴロタ場を含み5:00~20:00までです。それ以降の夜釣りはできません。

釣りをする時はルールを守って!

趣味の王様と呼ばれる事もある釣りは、子どもから年配者まで幅広く楽しむ事ができます。だからこそ、ルールやマナーを守る事が大切です。初島には、釣りをしても良い時間帯や、釣り禁止になっている場所など、その地ならではのルールがあります。あらかじめ情報をチェックして、きちんと守るようにしましょう。

mszymmt0807さんの投稿
19121655 444921425869545 7260841277032235008 n

釣り場でのマナーも重要です。混みあっている時には先客に一声かける、無理に割り込まないなどの気遣いが求められます。また、オモリやルアーを投げ込む際には、特に後ろに人がいない事を確かめてからにしましょう。自分が居た場所を綺麗にし、ゴミはきちんと持ち帰るなど、後の人が気持ちよく釣りができるように配慮しましょう。

獲ってはいけないものもある

emiri_photo.infoさんの投稿
19367506 178397059365493 3601179491847634944 n

初島では、漁業権を持つ漁師以外が獲ってはいけないものもあります。イセエビ、ナマコ、アワビ、トコブシ、天草、海苔、サザエ、バテイラ(しったか貝)がそれに該当し、違反した場合には漁業権の侵害で罰せられる事もあります。漁港は漁師たちの仕事場です。見つけても決して獲ってはいけません。

shihoty58さんの投稿
19227628 800290040134516 6287299472384851968 n

それ以外の魚でも、気を付けたい事があります。稀にですが、目的以外の魚が釣れた場合に、ハリから外してそのまま陸に放置する釣り人がいます。これはスマートな釣りとは言えません。自分が意図しなかった魚や食べない魚、まだサイズの小さな魚は、是非ともそのまま海に返してあげましょう。

釣った魚を料理してくれる店

めでたく釣り上げた魚をすぐに食べたい、そんな時に嬉しいのが、初島のお食事処「坂下」です。高速船乗り場を降りてすぐの食堂街の少し高台にあります。芸能人が訪れる事でも良く知られ、こちら「坂下」では、お願いすれば釣った魚を無料でさばいて処理をしてくれます。

hideki_nakaoさんの投稿
13413312 1606199196375731 1234449968 n

「坂下」では、イサキや赤エビなど新鮮な魚介類が盛りだくさんの海鮮丼や、岩海苔たっぷりの丼、岩海苔ラーメンなどの人気メニューがあります。これらの注文と一緒に、自分で釣った魚を味わう事ができれば、釣りの醍醐味が倍増すること間違いなしです。また、高速船の最終便が出る17:30まで営業しているのも嬉しいところです。

住所:静岡県熱海市初島175
電話番号:0557‐67‐1425

一年中釣りが楽しめる初島

tomi876619さんの投稿
24126817 131593730882268 5226401657889226752 n

初島で釣りをする際に知っておきたい事や、気を付けたい事をまとめてみました。首都圏からも近い初島では、全くの初心者から釣り愛好家まで、一年中釣りができます。釣れる時間や禁漁区などのルールはありますが、釣り道具のレンタルや釣った魚をさばいてくれるお店もあり、単独でも、家族や友人と一緒でも楽しめる事請け合いです。

Thumb『浄蓮の滝』に観光へ!伊豆の名瀑の駐車場やアクセスは?近くで釣りも!
今回は伊豆にあります浄蓮の滝に観光で訪れる際に便利な情報や、浄蓮の滝の周辺スポットなどをご紹...

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
kiyo

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ