昭和日常博物館は北名古屋市のレトロ博物館!アクセスや駐車場情報あり!

「昭和日常博物館」は、北名古屋市にあるレトロ博物館です。「昭和日常博物館」では、様々な展示物を通して昭和の生活について知ることができます。今回は「昭和日常博物館」についての情報を、アクセスや駐車場情報などとともにご紹介したいと思います。

昭和日常博物館は北名古屋市のレトロ博物館!アクセスや駐車場情報あり!のイメージ

目次

  1. 1北名古屋市にある昭和日常博物館とは?
  2. 2昭和日常博物館の見どころ(1)昭和のゲーム
  3. 3昭和日常博物館の見どころ(2)昭和の食品
  4. 4昭和日常博物館の見どころ(3)昭和の車
  5. 5昭和日常博物館の見どころ(4)昭和の町並み
  6. 6昭和日常博物館では特別展示にも注目
  7. 7昭和日常博物館の口コミについて
  8. 8昭和日常博物館の基本情報・アクセス情報
  9. 9「昭和日常博物館」周辺おすすめスポット
  10. 10昭和日常博物館で昭和のレトロな雰囲気にひたろう

北名古屋市にある昭和日常博物館とは?

「昭和日常博物館」は、愛知県北名古屋市にある公立博物館です。昭和の日常について知ることのできる北名古屋市の「昭和日常博物館」は、多くの人たちに人気の観光スポットとなっています。

今回は、北名古屋市にある「昭和日常博物館」についての情報をご紹介したいと思います。多くの人たちに人気のひみつは何でしょうか。アクセス方法や駐車場情報、口コミ情報などもあわせてご紹介したいと思います。

古き良き昭和のノスタルジックな展示物が魅力的な人気観光名所

北名古屋市にある「昭和日常博物館」は、多くの人たちに人気の観光スポットとなっています。「昭和日常博物館」の魅力とは何でしょうか。

「昭和日常博物館」は、多くの展示物があります。古き良き昭和のノスタルジックな展示物の数々は、昭和の時代を生きてきた人たちにとって懐かしさを感じさせ、温かい気持ちにさせてくれます。昭和の時代を知らない人たちにも、「昭和日常博物館」のレトロな雰囲気は人気があります。

「昭和日常博物館」は、写真撮影の人気スポットとして多くの人たちが訪れる観光名所ともなっています。

正式名称は「北名古屋市歴史民俗資料館」

北名古屋市にある「昭和日常博物館」は、一般来訪者向けにキャッチコピーとして用いている名称です。

「昭和日常博物館」の正式名称は、「北名古屋市歴史民俗資料館」です。北名古屋市の歴史民俗資料館として、多くの人たちが訪れる人気の観光スポットです。

建物の3階にある1階と2階は北名古屋市東図書館

北名古屋市の「昭和日常博物館」の建物は3階建てになっています。建物の1階と2階フロアは、「北名古屋市東図書館」になっています。

図書館の1階フロアは、多くの一般図書、児童書などがあります。本をゆったりと読むことのできるスペースや、調べものをすることのできるスペースなどもあります。お話コーナーは子供たちに人気です。

図書館の2階フロアは、視聴覚室や学習室があります。また、多くの人たちが利用している「北名古屋市東図書館」では、様々な行事やイベントが開催されています。多くの人たちが参加しています。

昭和日常博物館の見どころ(1)昭和のゲーム

北名古屋市にある「昭和日常博物館」の見どころについてご紹介したいと思います。見どころの1つ目として、「昭和のゲーム」をあげることができます。

昭和の懐かしいゲーム機やボードゲームが数多く展示されています。これから、展示されている「昭和のゲーム」についてご紹介します。

懐かしいゲーム機やボードゲームの数々

「昭和日常博物館」の見どころの1つとして、「昭和のゲーム」をあげることができます。展示されているゲームには、懐かしいゲーム機やボードゲームがあります。

ゲームウォッチをはじめ、いろいろな種類の野球盤、人生ゲームなど懐かしさを感じさせるゲームが展示されています。多くの人たちは「昭和のゲーム」の展示コーナーを見て、当時の思い出とともに、時代の移り変わりを感じています。

昭和日常博物館の見どころ(2)昭和の食品

北名古屋市にある「昭和日常博物館」の見どころの2つ目についてご紹介したいと思います。見どころの2つ目は、「昭和の食品」です。

見どころ満載の「昭和の食品」には、どのようなものが展示されているのでしょうか。ご紹介します。

大人なら見覚えがあるパッケージの数々

「昭和日常博物館」には、「昭和の食品」のパッケージが数多く展示されています。ジャンルごとに展示されたパッケージなどは、その当時の食について思い出し、懐かしさを感じさせるものです。

パッケージには、カレーのパッケージやサイダーや牛乳瓶、アイスやお菓子のパッケージや缶類など様々です。どれも昭和の懐かしさを感じさせる貴重な展示品です。

昭和日常博物館の見どころ(3)昭和の車

北名古屋市にある「昭和日常博物館」の見どころの3つ目をご紹介したいと思います。見どころの3つ目は、「昭和の車」です。

展示されている「昭和の車」には、どのような魅力があるのでしょうか。これから、ご紹介します。

レトロな外観の車は貴重な文化財

「昭和日常博物館」の見どころの3つ目、「昭和の車」についてご紹介したいと思います。

「昭和日常博物館」の地下1階には、昭和に活躍したレトロな外観の車が展示されています。多くの人たちの生活や暮らしを支えてきたレトロな外観の車は、貴重な文化財として展示されています。レトロな外観の車に加えて、オート三輪車も展示されています。

昭和日常博物館の見どころ(4)昭和の町並み

北名古屋市にある「昭和日常博物館」の見どころの4つ目をご紹介したいと思います。4つ目の見どころは、「昭和の町並み」です。

「昭和の町並み」の見どころについて、多くの人たちに人気なのは何故か、人気のひみつをご紹介したいと思います。

映画のワンシーンのような路地裏や町並みを再現

「昭和日常博物館」の見どころのひとつである「昭和の町並み」は、映画のワンシーンのような、路地裏や町並みを再現した温かみのある風景となっています。

「昭和の町並み」を訪れる人たちは、当時のことを思い出して懐かしく思うことでしょう。昭和の時代を知らない若者たちにも「昭和の町並み」は人気があります。多くの人たちが写真を撮る人気のスポットとなっています。

昭和日常博物館では特別展示にも注目

「昭和日常博物館」の見どころは他にもあります。「昭和日常博物館」では、常設展示のほかに「特別展示」も見どころ満載です。

「特別展示」には、どのようなテーマで展示がなされてきたのでしょうか。これから、「昭和日常博物館」の「特別展示」についてご紹介したいと思います。

過去の特別展示のテーマ

過去には、「特別展示」のテーマとしてどのようなものがあったでしょうか。これから、過去の「特別展示」のテーマについてご紹介します。

過去の「特別展示」のテーマとして、「昭和の可愛いもの手帖」があります。昭和のレトロ可愛いものをたくさん集めた展示が開催されました。また、昭和から平成初期にかけての乗りもの玩具をテーマとした特別展示も開催されました。様々な「特別展示」や「企画展」は、訪れる多くの人たち人気です。

昭和日常博物館の口コミについて

「昭和日常博物館」が、見どころ満載のおすすめ観光スポットであるということについてご紹介してきましたが、実際に「昭和日常博物館」を訪れた人たちの口コミ情報は参考になります。

「昭和日常博物館」を訪れた人たちの口コミ情報をご紹介したいと思います。訪れる際の参考にしてみてください。

昭和日常博物館の口コミ(1)

「昭和日常博物館」を訪れた人たちの口コミ情報をご紹介したいと思います。まず、1つ目の口コミです。

とにかく懐かしさいっぱいの見ごたえありのスポットで、料金が無料なのがいいという口コミ情報が多くあります。見ごたえありの博物館の料金が無料というのも人気のひみつです。料金が無料ということもあり、「昭和日常博物館」を訪れた人たちの中には、身近な人たちを連れて再度訪れたいという人も多くいます。

昭和日常博物館の口コミ(2)

さらに、「昭和日常博物館」を訪れた人たちの口コミ情報としてどのようなものがあるでしょうか。

「昭和日常博物館」は、何度行っても楽しめる博物館だという口コミもあります。何度訪れても、温かみのある懐かしさを感じさせる癒しのスポットとして、多くの人たちに人気があります。

昭和日常博物館の口コミ(3)

「昭和日常博物館」を訪れた人たちの口コミ情報についてもう一つご紹介したいと思います。

「昭和日常博物館」は、懐かしい古き良き時代にタイムスリップすることができる、おすすめスポットであるという口コミも、「昭和日常博物館」を訪れた人たちの口コミ情報として多くありました。

昭和日常博物館の基本情報・アクセス情報

「昭和日常博物館」の基本情報と、「昭和日常博物館」へのアクセス方法をご紹介したいと思います。

「昭和日常博物館」へのアクセス方法については、電車でのアクセス方法、バスでのアクセス方法、車でのアクセス方法をご紹介します。車でのアクセスとともに、駐車場情報もご紹介します。

基本情報・料金

「昭和日常博物館」の基本情報と料金についてご紹介します。「昭和日常博物館」の開館時間は、9時から17時までです。休館日は毎週月曜日です。月曜日が祝日の時は翌平日が休館になります。毎月末日に館内整理日があります。年末年始の休みもあります。

「昭和日常博物館」の料金についてです。入場料金は無料です。無料で見ることのできる博物館として多くの人たちに人気です。様々な特別展示や企画展も料金無料で見ることができます。

電車でのアクセス方法

「昭和日常博物館」へ電車でアクセスする方法についてご紹介します。名鉄「名古屋駅」から名鉄犬山線で「西春駅」まで行きます。

「西春駅」を下車して、そこから徒歩約25分で「昭和日常博物館」に着きます。「昭和日常博物館」は、北名古屋市東庁舎の裏手にあります。

バスでのアクセス方法

次に、「昭和日常博物館」へバスでアクセスする方法についてご紹介します。バスでアクセスするには、名鉄犬山線の「西春駅」から市内循環バス「きたバス」を利用します。市内循環バスは、月曜日から土曜日まで利用することができます。日曜日と祝日、年末年始は運休しています。

バスの乗車料金は1回100円です。中学生以下の乗車料金は無料になります。ほか、乗車料金が無料になる場合があります。

降りるバス停は、「市役所東庁舎」です。「昭和日常博物館」は、バス停を降りてすぐのところにあります。

車でのアクセス方法と駐車場

最後に、車で「昭和日常博物館」へアクセスする方法についてご紹介します。車でのアクセス方法とともに、駐車場情報についてもご紹介します。

車でのアクセス方法は、名古屋高速道路の「楠出口」より車で約15分です。または、名古屋高速道路の「豊山南出口」より車で約12分で着きます。駐車場は、地下に料金無料の駐車場があります。別の駐車場として、隣の市役所の敷地内にある無料駐車場を利用することもできます。

「昭和日常博物館」周辺おすすめスポット

これから、「昭和日常博物館」周辺のおすすめスポットについてご紹介したいと思います。

ご紹介するおすすめスポットは、「庄内緑地」、「アートエリアロード」、「マナの森」です。

庄内緑地

「庄内緑地」は、名古屋市西区山田町にある公園です。広い敷地内には、様々な施設があります。充実した施設についてご紹介したいと思います。

「庄内緑地」の施設には、「庄内グリーンプラザ」、「体育館」、「温室」「サイクリングセンター」などがあります。また、貸しボートを借りて楽しむことのできる「ボート池」、自然豊かな「芝生公園」、「ピクニック広場」などがあります。

四季折々の花を楽しむことのできる「花木園」、いろいろな種類のバラを楽しむことのできる「バラ園」、「ハナショウブ園」、「ツバキ園」などもあり、訪れる多くの人たちに人気です。

「庄内緑地」の公園は自由に入ることができます。敷地内にある「グリーンプラザ」の営業時間は、9時から16時45分です。「室内広場」は、9時から21時までです。

「グリーンプラザ」の休館日は、毎週月曜日です。月曜日が祝日、休日の場合は翌平日が休みになります。第3水曜日も休館日ですが、祝日の場合は第4水曜日が休みになります。年末年始の休みもあります。

「庄内緑地」の利用料金は無料です。グリーンプラザ内にある「室内広場」は利用料金がかかります。

「庄内緑地」へのアクセス方法をご紹介します。電車でのアクセスは、地下鉄鶴舞線の「庄内緑地公園駅」下車、徒歩約1分で着きます。車でのアクセスは、「昭和日常博物館」から県道451号線を経由して、車で約15分です。駐車場は、敷地内に4か所あります。有料の駐車場です。

アートエリアロード

「アートエリアロード」は、名古屋芸術大学北側の「豊山西春線」にあります。全長1.5キロメートルの道に沿って、様々な彫刻がある「アートの道」となっています。ブロンズや、御影石、大理石などを使って造られた彫刻は様々な表情をみせてくれています。多くの人たちが気軽に訪れ、素晴らしいアートを楽しんでいます。

「アートエリアロード」へのアクセス方法をご紹介します。名鉄犬山線の「徳重・名古屋芸大駅」下車、徒歩約5分です。「昭和日常博物館」から「アートエリアロード」までは、車で約11分です。

マナの森

「マナの森」は、愛知県北名古屋市のあるテイクアウト専門のパン屋です。木のぬくもりの感じられるお店には、多くの種類のパンが並べられています。ボリュームたっぷりの惣菜パンやサンドイッチは訪れる人たちに人気です。

「マナの森」の営業時間は、9時から19時までです。お店の定休日は毎週火曜日です。そのほかに臨時休業などもあります。

「マナの森」へのアクセス方法をご紹介します。電車でのアクセス方法です。名鉄犬山線の「徳重・名古屋芸大駅」下車、徒歩約13分で着きます。車でのアクセス方法は、名古屋高速11号小牧線の「豊山北」インターチェンジより車で約13分です。

「マナの森」は、「昭和日常博物館」から徒歩約15分のところにあります。お店には車でお越しの方のために駐車場があります。

Thumb名古屋の桜の名所・お花見の穴場スポットを厳選!見頃の時期はいつ?
名古屋にはおすすめの桜の花見スポットがたくさんあります。名所から穴場までそれぞれ特徴があり、...
Thumb名古屋の公園おすすめを厳選!デートや子供と一緒にピクニックを楽しもう!
愛知県の名古屋でおすすめしたい人気の公園の情報について、詳しくご紹介していきます。名古屋には...

昭和日常博物館で昭和のレトロな雰囲気にひたろう

北名古屋市にある「昭和日常博物館」についての情報をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。「昭和日常博物館」は、昭和の懐かしい時代を思い起こすことのできる貴重な観光スポットです。レトロな展示物を眺めながら、ゆったりとした癒しの時間を過ごすことができます。

北名古屋市を訪れる時は、ぜひ一度「昭和日常博物館」へ足を運んでみるのはいかがでしょうか。観光の良い思い出を作ることができるに違いありません。

関連記事

Original
この記事のライター
Canna

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ