両国のおしゃれカフェ特集!ランチや夜ご飯にも使える駅近の店も紹介!

両国のおしゃれカフェを特集します。両国には駅を中心に様々なカフェがあります。早朝からオープンしている便利なカフェに、駅近のカフェ、そして夜ご飯やランチにもぴったりなおしゃれカフェにも出会えるので、両国でカフェをお探しの際にぜひ役立ててください。

両国のおしゃれカフェ特集!ランチや夜ご飯にも使える駅近の店も紹介!のイメージ

目次

  1. 1両国のカフェをご紹介!
  2. 2両国へのアクセス方法は何が便利?
  3. 3両国ってどんなところ?
  4. 4両国のモーニングがいただけるおすすめカフェ3選
  5. 5ランチにおすすめのカフェ5選
  6. 6夜カフェにおすすめのカフェ3選
  7. 7スイーツを贅沢に楽しめるおしゃれカフェ2選
  8. 8本当は教えたくない隠れ穴場スポットや観光名所をご紹介
  9. 9両国は第2のおしゃれなカフェスポット!美味しいランチやコーヒーを楽しもう

両国のカフェをご紹介!

両国はお相撲さんの街として大変有名で、日本人だけでなく外国人観光客にも人気の観光先の1つです。そんな両国にはグルメスポットも充実。ここではおすすめのカフェに絞って挙げていきます。早朝から営業しているカフェから、駅近の便利なカフェ、そして女性やカップルにも人気のおしゃれなカフェもあるので、ぜひご参考に!

Thumb両国ランチならココがおすすめ!安い&美味しい和食やちゃんこなど名店揃い!
両国といえば、何といっても相撲のイメージで、全国的にも有名な両国国技館が所在する街。ここでは...

両国へのアクセス方法は何が便利?

両国へのアクセスは、JR総武線や山手線を使えば乗り換えなしで東京駅から5分程度で到着します。その他、都営地下鉄大江戸線でもスムーズにアクセス可能となっています。どの方法を使っても、到着までの時間に差はほとんどないので、自分の観光コースや混み具合によって最適な方法を選べます。案内も丁寧なので初めての人でもわかりやすいです。

両国ってどんなところ?

両国は、墨田区の南西部に位置する地域で、墨田川の通る両国橋で昔から中央区へのアクセスが便利なことで発展をしてきました。江戸幕府が開府してすぐの時は、まだ両国としての名前が定着していませんでした。墨田川に端が設けられたことをきっかけに、徐々に認知度も上がっていき現在の姿となりました。

かつては橋を挟んで東側と西側の2つのことを指して「両国」と呼ぶようになったのが由来といわれています。江戸市民の文化発展のメッカともなっていきました。

古くから相撲の街として親しまれてきたところ

元々両国は相撲の地であったわけではありません。明暦の大火の犠牲者を供養するという目的で、建立された回向院の修繕費を集めるための興行として催したことから現在の姿となりました。その結果、回向院のある場所が勧進相撲の場所として定着していきました。そのため、両国の街並みは随所に江戸情緒を感じさせてくれます。

女性に嬉しい住みやすく過ごしやすい場所が魅力の一つ

両国は実は女性の一人暮らしなどにもおすすめの場所として密かに知られています。JR総武線と都営大江戸線が通っている便利な駅もあって、駅近には様々な商業施設がそろっています。それでいて治安は良く、住宅街は喧騒などとは無縁というのも魅力的。おしゃれなグルメスポットやショッピング・レジャー向きのお店も豊富です。

両国のモーニングがいただけるおすすめカフェ3選

両国には早朝から営業している駅近のカフェも豊富に存在しています。女性一人でも入りやすいおしゃれなカフェや、モーニングセットがとてもお得なカフェなど詳しくご紹介します。ここでは、朝の開店時間とそのお店のおすすめモーニングメニューなども挙げていきます。個性豊かなカフェばかりなのでぜひお役立てください。

サンシャイン ステイト エスプレッソ

両国駅からだけでなく蔵前駅からも徒歩圏内の「サンシャイン ステイト エスプレッソ」は、女性にも大変人気のおしゃれなカフェです。

こちらのカフェは、毎朝8時から営業しており、朝の元気をチャージしたいという人にもおすすめ。駅近カフェということもあって普段使いにもぴったり。お店の前にはテラス席があって天気の良い日の利用におすすめ。

店内の壁面には大きな鳥が描かれたカラフルなイラストが目に入ってきます。こちらはカウンター席になるので、一人で利用するときにおすすめの席。

朝食におすすめのメニューが「ベーグルサンドセット」です。ベーグルももちろん自家製で、中に挟んである具材は日替わりで変化します。

ベーグルは通常のパンよりもヘルシーなので、朝食もヘルシーかつお腹いっぱいになりたい人に選ばれています。ボリューム満点で男性にも大人気。ドリンクでは、コーヒーのほかに紅茶や甘いラテ・フルーツジュースなどバリエーションも豊富です。もちろんコーヒーのみを注文してテイクアウトも可能なので、駅近くで便利なお店として有名。

スイーツがお好きな人なら「ガトーショコラ」がおすすめです。もちろん自家製で、滑らかなクリームがたっぷりとかかっています。

駅近くで朝食目的で普段使いしたいおしゃれなカフェをお探しなら、ぜひこちらのお店をおすすめします。テイクアウトも可能なので時間がない朝でも安心です。

Nui.

蔵前駅や両国駅から徒歩圏内のところにある「Nui.」は、毎朝8時から営業しているカフェです。11時までがモーニングタイムになっているので、ちょっと遅い朝ご飯の利用にもぴったりです。駅からほど近くにあるので地元の人にも親しまれています。こちらのカフェはランチタイムだけでなく夜の時間帯も営業しています。

夜の時間帯はバータイムとなっていて、深夜1時までやっています。この時間帯ではお酒の提供もしているので、お酒好きの人にも常連さんの多いカフェです。

こちらのカフェでおすすめのモーニングメニューは「モッツァレラチーズのオムレツプレート」です。トーストとドリンクもセットで750円となっています。

ふわふわ卵の中にはモッツァレラチーズがたっぷりで、チーズ好きにはたまりません。ボリュームもあるので、朝はガッツリ食べたいという人にもおすすめ。サラダもついてくるのでバランスの良い朝食がとれます。その他には「自家製グラノーラセット」も大人気です。香ばしいグラノーラにはヨーグルトかミルクをかけていただきます。

夜の時間帯ではお肉料理やお魚料理のバリエーションが増え、お酒にあうラインナップとなります。おすすめは「ちょいつまみ」です。

朝だけでなく夜まで便利に利用できるカフェなので、両国駅から近い距離で利用しやすいカフェをお探しならぜひこちらも候補に入れてみてください。

ベーカリー&カフェ ポルニック

両国駅の西口から徒歩4分ほどのところにある「ベーカリー&カフェ ポルニック」は、両国駅近くの人気ベーカリーとして大変有名です。2017年にオープンしたので、両国エリアでは比較的新しいお店です。こちらは毎朝7時から営業しており、店内では美味しいパンとドリンクが一緒に楽しめるカフェスペースも併設されています。

そのため、地元に常連さんも多く普段使いできるカフェとしてもおすすめです。こちらで販売しているパンはどれもリーズナブルな価格。色々買ってテイクアウトするのも良いです。

朝食にもおすすめなのが「塩パン」です。1個100円と大変リーズナブルで、お店一番人気の商品です。そのまま食べても美味しいし、軽くトーストしてバターやジャムを付けても絶品!外側はカリカリ・サクサクで、中がふんわりジューシーです。バターの香りが口いっぱい広がっていくらでもいけちゃう美味しさです。

その他に、まさに両国ならではといったパン「おすもうさんパン」も大人気です。お相撲さんの形になったパンで、顔やまわしの部分はチョコで描かれています。

パンの中には、カスタードクリームがたっぷりと入っていて、パンのふんわりとした食感とよく合います。クリームは甘さ控えめなのでどなたでも食べやすいです。

ランチにおすすめのカフェ5選

両国にはランチタイムこそぜひ訪れてほしいカフェもたくさんあります。外観・内装が大変おしゃれなカフェや、デートや女子会にもぴったりなカフェ、そしておすすめのランチメニュなどもご紹介します。中にはインスタ映えするおしゃれなランチメニューが有名なカフェもあるので、両国でおしゃれなランチをする際にぜひご参考に。

両国テラスカフェ

両国駅の西口から徒歩5分程度と駅近グルメとして有名な「両国テラスカフェ」は、カップルや女性同士のお客さんに大変人気のおしゃれなカフェです。内装・外装がスタイリッシュで、両国の人気カフェといえば必ずと言っていいほど紹介されるほどです。旧安田庭園の近くにあるので、両国観光のついで立ち寄ることもできて便利!

ランチタイムだけでなくカフェタイム・ディナータイムと夕方から夜の時間帯もいつも多くのお客さんで賑わっています。

緑を眺めながらいただける豊富なランチメニューが魅力

ランチタイムではコース料理がおすすめです。中でも「パスタセット」や「昼鍋プラン」などが好評です。季節の食材をふんだんに使った内容になっていて、目でも舌でも季節の移ろいが感じられます。そして、昼鍋プランは、3種類のお鍋料理からお好きなものを1つチョイスできます。赤ワインすき焼き鍋や薬膳しゃぶしゃぶなど個性的です。

その他こちらではBBQプランなども用意しています。こちらのコースは事前予約が必要となりますが、都会の真ん中でするBBQは最高の贅沢です。

一丁目茶房

両国駅から徒歩5分ほどのところにある「一丁目茶房」は、墨田川にも近いので観光客にも人気のカフェです。こちらは朝8時から夕方17時までの営業で、主にランチ目的で訪れる人が多いです。モーニングタイムは地元の人やビジネスマンの利用が多いとか。こちらはレトロな雰囲気が魅力的な老舗喫茶店です。そのためご常連さんも多いです。

ランチタイムでは「サンドイッチセット」や「カレーライスセット」などが人気です。どれも昔懐かしい味がするのに、家庭では真似できない美味しさです。

懐かしくも本格カレーは絶品の一品

一番人気のメニューが「カレーライス」です。ルーはじっくりと煮込んだタイプで、具材がしっかりと溶け込んでいるのがわかります。スパイシーなのに奥深さとうま味・甘みも感じられる不思議な美味しさです。カレーにはサラダとドリンクがセットでついてきます。また「ドライカレー」も人気なのでぜひこちらもご賞味ください。

自慢のコーヒーは1杯ずつサイフォンで淹れてくれるので、香りが高いです。酸味・苦みのバランスが絶妙なので、食後の一杯として人気です。

mano cafe yore

「mano cafe yore」は女性に常連さんが多いことで知られるおしゃれなカフェです。ランチタイムはいつも満員状態で、週末になると行列ができることも。ランチタイムは11時から15時までとなっていますが、13時以降なら比較的すいているのでおすすめ。店内はこじんまりとしており、大変落ち着く空間演出が素晴らしいです。

こちらではランチメニューのほかにスイーツメニューも豊富なので、ランチの後のティータイムもこちらで済ませる人が多いです。

ソファ席もあるので、ゆっくりと食事をしたい人やおしゃべりをしながらランチを食べたい人にもぜひ訪れてほしいお店といえます。

本日のパンランチはボリューミーなメニュー

こちらのおすすめランチメニューは「本日のパンランチ」です。パンは毎日お店で作っており、何がいただけるのかはお楽しみ。パンのほかに季節のスープとドリンクがついて950円となっています。その他「ひき肉のカレー季節の野菜添え」や「今週のおすすめランチ」なども人気です。カレーにも野菜がたっぷりでヘルシーな仕上がりです。

食後のスイーツには「本日のパウンドケーキ」や「本日のブリュレ・プリン」などもおすすめです。どちらも430円とお手頃価格です。

スクエアカフェ 東日本橋 本店

両国駅西口から徒歩10分程度と少し距離はありますが大変人気の「スクエアカフェ 東日本橋 本店」は、カップルや女性だけでなく観光客やビジネスマンにも人気のカフェです。

こちらはコーヒーに力を入れているお店なので、コーヒーが好きな人にも常連さんが多いことで知られます。ランチタイムだけでなく夜の時間帯も営業している便利なお店です。

ランチタイムではサンドイッチとコーヒーの組み合わせを購入していく人が多いです。もちろんコーヒーのみ購入していくのもOKです。

店内はスタイリッシュで、席と席の間隔が広くとられています。こちらで打ち合わせをしたり待ち合わせ場所として利用する人も多いです。

美味しいコーヒーとピザがいただけるおしゃれなカフェ

ランチタイムでは「ピザ」も大人気です。定番のマルゲリータのほかにクアトロフォルマッジなどチーズたっぷりなピザもおすすめ。その他にも期間限定ピザメニューなども豊富なのでその日の気分で選べるのもうれしいです。生地はもっちりとしていてボリュームもあります。苦めなコーヒーとの相性も抜群で、男女共にリピート高いメニュー。

なおテラス席も用意されているので、天気の良い日などはテラスでティーブレイクやランチタイムもおすすめです。ピザのほかにドーナツやケーキと言ったスイーツメニューも選べます。

こるく 両国

両国駅から徒歩5分ほどのところにある「こるく 両国」は、両国公園の近くにもあるので観光客にだけでなく地元の人にも人気のカフェです。ランチタイムは11時30分から15時までで、ディナータイムは17時から23時までと遅い時間まで営業しています。そのためランチだけでなくディナータイムもこちらを利用する人も多いとか。

こちらはイタリアンをカジュアルにいただけることで有名で、ランチタイムではパスタセットが大人気です。色々なセットメニューが選べるので飽きません。

インスタ映えするラクレットチーズをいただけるコスパ◎な人気メニュー

そして女性の方に大変人気なのが「ラクレットチーズ」です。スタンダードサイズで980円で、焼きたてのお肉や野菜の上にたっぷりとかけてくれます。とろりと溶けたチーズがインスタ映えすること間違いなしなので、ぜひご賞味ください。チーズの濃厚なうま味とコクが絡んでとても美味しいです。その他にはオードブルも美味しいです。

カジュアルにランチを済ませるなら「丼ランチ」や「今週の丼」がおすすめです。など大盛りは無料となっているのでガッツリ派の人にもうれしいです。

夜カフェにおすすめのカフェ3選

両国駅近の夜ご飯にぴったりなカフェをピックアップしていきます。夜ご飯にぴったりなメニューが豊富なカフェや、女性一人でも入りやすい夜カフェなどもご紹介します。さらに駅近なので、普段使いにもぴったりなカフェもあるので両国駅近くで夜ご飯が食べられるカフェをお探しなら必見です。どのお店も魅力的で、リピート間違いなし!

ゲストハウス フェイテ

両国で少しユニークなカフェをお探しなら「ゲストハウス フェイテ」がおすすめです。江戸東京博物館から徒歩5分ほどのところにあるので、観光客にも大変人気のカフェです。こちらはゲストハウスの中にあるカフェで、宿泊客だけでなくカフェのみの利用でもOK。外国人観光客にも人気なので、色々な国の方とコミュニケーションが楽しめます。

ニューストン

両国駅の東口を出てすぐのところにある「ニューストン」は、両国エリアで誰もが知っているといわれるほど有名な老舗喫茶店です。お店の外観・内装もレトロな雰囲気満点で、常連さんも大変多いです。お店の前にはメニュー看板が置かれていて、どれにするか迷ってしまうほど。バリエーションも豊富で、皆に愛される料理ばかりです。

こちらの名物は「ポークしょうが焼き」です。定食屋もうなる美味しさといわれており、ボリューム満点でご飯にもよく合います。厚めの豚肉と生姜の相性抜群です。

PUPU(ププ)

両国駅から徒歩4分とほど近くにある「PUPU(ププ)」は、地元の人に常連さんの多いカフェです。両国公園の近くにあるので、両国散策の途中で立ち寄るのもおすすめ。こちらではホットドッグやサンドイッチといった軽食メニューが大人気です。1杯ずつ丁寧にハンドドリップされたコーヒーと一緒に楽しむのがおすすめ。

スイーツを贅沢に楽しめるおしゃれカフェ2選

両国でスイーツが美味しいと評判のカフェをお探しなら、ぜひご参考ください。両国駅近くにはスイーツが自慢のカフェがたくさんあります。スイーツだけでなくコーヒーや紅茶といったドリンクとセットがお得・おすすめというお店もあるので、ランチ後や夜ご飯の後などにフラっと立ち寄るのもおすすめ。お店のこだわりについても挙げていきます。

クレイジーカフェ ブランク

両国駅から徒歩6分ほどのところにある「クレイジーカフェ ブランク」は大変おしゃれなカフェなので、女性やカップルに大変人気です。こちらはコーヒーに力を入れている専門店で、コーヒーファンが遠方からも通うほどです。こちらのカフェは、うぇぢんぐをプロデュースする会社に併設されているので、細部にわたるまでこだわりが詰まっています。

そんなおしゃれなお店でおすすめなのが「アメリカーノとスイーツのセット」です。飲みやすいコーヒーに自家製クッキーはよく合います。

クッキーにはマカデミアナッツやチョコチップがたっぷりと入っていて、とても甘くてコーヒーにぴったり!男女問わず選ばれています。

ウール倶楽部

両国駅の東口から徒歩1分と駅近くにある「ウール倶楽部」は、外観・内装が高級感に溢れていて、まさに大人向きのカフェとして有名です。両国では有名なアンティークカフェで、ゆったりとしたカフェタイムを過ごしたい人におすすめ。おすすめは「ケーキセット」です。5種類のケーキからお好きなものを1つ選び、コーヒーがついてきます。

本当は教えたくない隠れ穴場スポットや観光名所をご紹介

両国エリアには、実は誰にも教えたくないとマニアに人気の穴場的な観光スポットも豊富にあります。ここでは、両国ならではの魅力にあふれた観光スポットや江戸情緒を感じさせる外国人観光客にも喜ばれそうな場所も挙げていきます。両国の散策はもちろんのこと、グルメ巡りにもおすすめな場所ばかりです。

カフェを探しながら楽しめる!両国の隠れ穴場スポット

「旧安田庭園」は都会の真ん中にあるにもかかわらず、自然豊かなで大変静かな庭園です。四季折々の草花を鑑賞できる庭は池を中心に広がっていて大変美しいです。カフェ巡りの際にゆっくりと散策できる場所にあるのも魅力的。

両国観光でぜひ訪れたい!有名な観光スポット

両国で人気の観光スポットと言えばやはり「江戸東京博物館」は外せません。館内には江戸と東京の街並みを再現したジオラマが展示されていて、時代の流れを感じさせるのと同時に日本の発展を学べます。そして「相撲博物館」も王道の両国おすすめ観光スポットです。両国駅の西口から徒歩2分と駅近スポットなのでアクセスも非常に便利です。

Thumb両国の東京都江戸東京博物館は人気の観光スポット!見どころや料金を紹介!
両国にある東京都江戸東京博物館は、東京の歴史がよくわかる博物館です。江戸の時代と東京の時代に...

両国は第2のおしゃれなカフェスポット!美味しいランチやコーヒーを楽しもう

両国エリアのおすすめカフェ特集はいかがでしたか。女性にも人気のおしゃれなカフェに、夜ご飯やランチにぴったりなカフェ、駅近の普段使いにもピッタリなカフェなど両国にはおしゃれで素敵なカフェがたくさんありました。今回ご紹介カフェ以外にも両国には素敵なカフェが目白押しなので朝ご飯からランチ・夜などご活用ください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
yukiusa22

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ