根津神社へのアクセス方法まとめ!根津駅からの行き方や周辺駐車場も!

東京都文京区にある根津神社は、とても歴史がある神社です。結婚式も行われる神社です。根津神社を訪れると、大都会東京にいるとは思えないくらい厳かな雰囲気です。ここでは、根津神社へのアクセス方法を紹介します。根津駅からのアクセスや周辺駐車場などを紹介します。

根津神社へのアクセス方法まとめ!根津駅からの行き方や周辺駐車場も!のイメージ

目次

  1. 1根津神社へのアクセス方法・所要時間を徹底解説!
  2. 2根津神社とは?
  3. 3根津神社がある場所
  4. 4根津神社の最寄り駅までのアクセス
  5. 5駅から根津神社までの行き方
  6. 6バスを利用した根津神社へのアクセス
  7. 7車を利用した根津神社へのアクセス
  8. 8根津神社周辺の安いおすすめ駐車場
  9. 9最適なアクセス方法で根津神社を参拝しよう!

根津神社へのアクセス方法・所要時間を徹底解説!

つつじが有名な根津神社にはたくさんの人が参拝に訪れます。つつじの時期には、素晴らしいつつじの風景を見ることができ、一年で最も根津神社に人が集まる時期です。その根津神社へのアクセス方法を紹介します。いろいろなアクセス方法があり、根津神社にはたくさんの駐車場があります。利用しやすいアクセス方法で根津神社に行きましょう。

根津神社とは?

根津神社はヤマトタケルが1900年前に創った神社と言われています。東京十社の1つでもあり、東京でも有名な神社の1つです。根津神社の近くには、夏目漱石や森鴎外といった文豪が住居を構えていました。このことから、根津神社には日本の文豪にちなんだ旧跡が残されています。どのような旧跡があるのかを調べるのもおもしろいでしょう。

根津神社の社殿は、徳川5代将軍徳川綱吉によって造られました。本殿・拝殿・幣殿が1つになった権現造となっています。根津神社では1年に渡って、いろいろな行事が行われます。毎年4月から5月にかけて行われるつつじまつりが有名です。

根津神社のご利益は、災厄除け・縁結び・合格祈願・商売繁盛などです。長い歴史を持つ根津神社を参拝して、ご利益にあやかりましょう。

根津神社がある場所

根津神社は東京都文京区にあります。文京区は東京23区の中央からやや北寄りにあります。文京区は文の京(みやこ)と書くこともあり、たくさんの大学があります。また、夏目漱石・森鴎外・宮沢賢治といった文豪もたくさん住んでいました。

文京区を代表する観光スポットは、何といっても東京ドームシティです。東京ドームを中心にして、遊園地などがあるテーマパークとなっています。なお、文京区にはJRの駅が1つもありません。また、文京区は山手線の中にすっぽりと入る唯一の区です。

最寄り駅は?根津神社にアクセス可能な駅は3つ

根津神社の最寄り駅は、東京メトロ千代田線の根津駅・千駄木駅、南北線の東大前駅の3つです。また、少し離れたところに、都営三田線の白山駅があります。白山駅を含めれば4つの駅が最寄り駅と言えます。1つの観光スポットに4つも最寄り駅があるのは、東京ならではと言えるでしょう。

アクセスしやすい駅を選んでもらい、利用する駅からのアクセス方法を知っておきましょう。東京の鉄道網が非常に発達していることがよくわかります。

根津神社の最寄り駅までのアクセス

根津神社の最寄り駅までのアクセス方法を紹介します。ここでは、根津駅・東大前駅・白山駅の3つの最寄り駅までのアクセス方法を紹介します。千駄木駅は根津駅と同じ千代田線にあるため、ここでは省略します。まずは、最寄り駅までどのようにアクセスするのかを知っておきましょう。利用者が多い東京駅と新宿駅からのアクセスを紹介します。

最寄り駅までのアクセス方法もいろいろあります。まずは、どの最寄り駅を利用するのかを決めておくことをおすすめします。

根津駅までのアクセス

東京メトロ千代田線は、代々木上原駅と北綾瀬駅を結んでいます。東京駅からアクセスする場合は、丸ノ内線に乗り、大手町駅で乗り換えになります。大手町駅から北綾瀬に向かって3駅目が根津駅です。新宿駅からアクセスする場合は、丸ノ内線で国会議事堂前駅で乗り換えして、北綾瀬に向かって7駅目が根津駅です。

千代田線は乗り換えられる駅がたくさんあるので、非常に便利な路線です。乗り換え駅を間違えなように気をつけてください。

東大前駅までのアクセス

東京メトロ南北線は、目黒駅と赤羽岩淵駅を結んでいます。東京駅からアクセスする場合は、丸ノ内線に乗り、後楽園駅で乗り換えになります。後楽園駅から赤羽岩淵駅方面に1駅行けば東大前駅です。新宿駅からアクセスする場合は、丸ノ内線に乗り、四ツ谷駅で乗り換えになります。四ツ谷駅から赤羽岩淵駅方面に向かって4駅目が東大前駅です。

東大前駅も東京駅や新宿駅からアクセスしやすいところにあります。特に東京駅からは乗り換えた後が1駅なので非常に楽です。

白山駅までのアクセス

都営三田線は、目黒駅と西高島平駅を結んでいます。東京駅からのアクセスは、東京駅から徒歩で大手町駅まで歩き、大手町駅から都営三田線に乗り4駅目が白山駅です。なお、東京駅から大手町駅まで徒歩で行くと、所要時間約10分です。東京駅から東京メトロ丸ノ内線に乗り、大手町駅で都営三田線に乗り換える方法もあります。

新宿駅からのアクセスは、都営新宿線で新保町駅まで行き、そこから都営三田線に乗り換え、3駅目が白山駅です。

駅から根津神社までの行き方

根津神社の最寄り駅へのアクセス方法の次は、各最寄り駅から根津神社へのアクセス方法を紹介します。最寄り駅までアクセスできても、そこから根津神社まで行くことができなければ意味がありません。各最寄り駅からの所要時間も合わせて紹介します。

各最寄り駅までのアクセス方法では紹介を省略した、千駄木駅からの行き方も紹介します。ぜひ参考にしてください。

根津駅から根津神社までの行き方

根津駅から根津神社までのアクセス方法です。根津駅を出たら右手に進み、都道437号線不忍通り沿いに進みましょう。千駄木二交差点で左に曲がりましょう。千駄木二交差点を左に曲がったら、根津神社に到着します。根津駅から根津神社までの所要時間は約8分となっています。

非常にわかりやすい道になっているので、千駄木二交差点で左に曲がることさえ間違わなければ、問題ない道のりです。

東大前駅から根津神社までの行き方

東大前駅から根津神社までのアクセス方法です。東大前駅を出発して、右に曲がります。右に曲がるとすぐに大きめの道に出るので、その道を左に曲がります。その道を道なりに進み、東京聖テモテ教会がある道を右に曲がります。そのまままっすぐ進めば、根津神社に到着します。東大前駅から根津神社までの所要時間は徒歩約7分です。

紹介した道は少し裏道に当たるため、交通量が少なめの道です。東京聖テモテ教会のところを右に曲がることを忘れなければ、問題なくたどり着けるはずです。

白山駅から根津神社までの行き方

白山駅から根津神社までのアクセス方法です。白山駅を出発して左手に進み、都道301号線を進み、白山上交差点まで行きましょう。さらに直進し、向丘二交差点を右に曲がって、都道455号線を進みます。向丘一交差点を左に曲がり、そのまま道なりに進むと根津神社に到着します。白山駅から根津神社までの所要時間は徒歩約12分です。

白山駅は根津神社から少し距離があるため、道が若干複雑になっています。曲がるポイントを把握しておくことがポイントになります。

千駄木駅から根津神社までの行き方

千駄木駅から根津神社までのアクセス方法です。千駄木駅を出発し、右手方向に進みましょう。都道437号線不忍通りを道なりに進み、千駄木二交差点を右に曲がります。右に曲がってから、道なりに進むと根津神社に到着です。千駄木駅から根津神社までの所要時間は徒歩約8分です。

千駄木駅からは、根津駅同様に道が非常にわかりやすいのがポイントです。根津駅と所要時間がほとんど変わりません。

バスを利用した根津神社へのアクセス

根津神社へのバスでのアクセス方法です。都営バスを利用してアクセスする場合は6つの方法があります。上野と早稲田を運行している上58系統で根津神社入口で下り、所要時間徒歩1分です。上野公園と池袋東口を運行している上60系統で根津駅前で下り、所要時間徒歩5分です。上野公園と亀戸を運行している上26系統で根津駅前で下ります。

池袋東口と巣鴨経由で浅草寿町を運行している草63系統で団子坂下で下り、所要時間徒歩5分です。荒川土手と田端、東京駅北口を運行している東43系統で向丘一丁目で下り、所要時間徒歩5分です。

駒込駅南口と本郷3丁目、御茶ノ水駅を運行している茶51系統で向丘一丁目で下りましょう。その他、文京区コミュニティバスで千駄木2丁目、日本医大前で下りても良いです。

車を利用した根津神社へのアクセス

車で根津神社へアクセスする方法です。根津神社への最寄りのインターは、首都高速5号線の飯田橋インターです。飯田橋インターで下りたら、都道434号線を後楽園駅方面に走ります。後楽園駅交差点で左に曲がり、すぐのところにある、富坂下交差点を右に曲がりましょう。国道254号線を走り、本郷三交差点で左に曲がり、国道17号線に入ります。

国道17号線に入ったら道なりに進み、向丘一交差点で右に曲がってください。そして道なりに進めば、根津神社に到着します。飯田橋インターから所要時間約10分で根津神社に到着です。

根津神社周辺の安いおすすめ駐車場

根津神社周辺の料金が安いおすすめの駐車場を紹介します。根津神社には駐車場がないため、周辺の有料駐車場を利用しなければいけません。根津神社周辺にはいくつか有料駐車場があるため、どの駐車場を利用するかの候補をあらかじめ決めておくと良いでしょう。根津神社への距離で選ぶか、料金で選ぶかをしっかりと吟味してください。

タイムズ千駄木第2【最大料金1000円】

タイムズ千駄木第2は、24時間入出庫可能となっています。収容台数は8台で、料金は8時から0時までは20分ごとに400円、0時から8時までは60分ごとに100円となっています。なお、当日の最大料金が1000円です。24時までとなっているため、24時を過ぎると翌日扱いになります。

8台という駐車台数は少ないため、満車になる可能性があります。料金もお値打ちになっているので、おすすめの駐車場です。根津神社まで徒歩1分でアクセスできます。

住所 東京都文京区千駄木2-3

タイムズ千駄木第6【最大料金1400円】

タイムズ千駄木第6は、24時間入出庫可能となっています。収容台数は4台で、通常料金は20分ごとに400円で、その他最大料金も設定されています。月から土は8時から20時までの最大料金が2800円で、20時から8時までの最大料金は400円です。日祝日は8時から20時までの最大料金が1400円で、20時から8時までの最大料金は400円です。

収容台数が4台になっているので、あっという間に埋まってしまうでしょう。この駐車場を利用するならば、料金が安い日祝日です。根津神社まで徒歩4分でアクセスできます。

住所 東京都文京区千駄木1-2

タイムズ向丘第7【最大料金1400円】

タイムズ向丘第7は、24時間入出庫可能となっています。収容台数は4台で、通常料金は20分ごとに300円で、その他、最大料金も設定されています。タイムズ向丘第7の最大料金は、前述したタイムズ千駄木第6と全く同じとなっています。

タイムズ向丘第7も収容台数が4台なので、すぐに埋まってしまう可能性が高いです。根津神社まで徒歩3分でアクセスできます。

住所 東京都文京区向丘2-15

リパーク向丘2丁目第4【最大料金1700円】

リパーク向丘2丁目第4は、24時間入出庫可能となっています。収容台数は3台で、料金は月から土が7時から20時までが20分ごとに500円、20時から7時までが60分ごとに100円です。日祝日は7時から20時までが25分ごとに200円、20時から7時までが60分ごとに100円です。最大料金は日祝日の7時から20時までが1700円となっています。

これまで紹介した駐車場で最も少ない駐車台数となっています。根津神社まで徒歩2分でアクセスできます。

住所 東京都文京区向丘2丁目13-14

リパーク向丘2丁目第3【最大料金1900円】

リパーク向丘2丁目第3は、24時間入出庫可能です。収容台数は6台で、料金は8時から20時までが20分ごとに200円、20時から8時までが60分ごとに100円となっています。最大料金は入庫後24時間以内で1900円となっています。

最大料金が入庫後24時間以内となっているのが、利用しやすいポイントです。根津神社まで徒歩6分でアクセスできます。

住所 東京都文京区向丘2丁目1-6

NPC24H根津第5パーキング【最大料金2000円】

NPC24H根津第5パーキングは、24時間入出庫可能です。収容台数は4台で、料金は7時から20時までが20分ごとに200円、20時から7時までが60分ごとに100円です。最大料金は24時間ごとに2000円となっています。20時から7時までの最大料金は300円です。

基本料金がこれまで紹介した駐車場よりも安いのがポイントです。根津神社まで徒歩4分でアクセスできます。

住所 東京都文京区根津1-21-1

タイムズ根津神社裏【最大料金2100円】

タイムズ根津神社裏は、24時間入出庫可能です。収容台数は11台で、料金は8時から22時までが20分ごとに200円、22時から8時までが60分ごとに100円です。最大料金は入庫後24時間で2100円となっています。

根津神社の裏にあるので、非常に便利な立地にあります。根津神社正面入口まで徒歩4分でアクセスできます。

住所 東京都文京区根津1-22

NPC24H根津境内パーキング【20分300円】

NPC24H根津境内パーキングは、24時間入出庫可能です。収容台数は25台で、料金は8時から24時までが20分ごとに300円、0時から8時までが30分ごとに100円です。最大料金は夜間にしか設けられておらず、22時から8時までの利用で1000円となっています。

これまで紹介した駐車場で最も収容台数が多いのがポイントです。根津神社の境内にすぐにアクセスできます。

住所 東京都文京区根津1-28

最適なアクセス方法で根津神社を参拝しよう!

根津神社へのアクセス方法を紹介しましたが、最適だと思うアクセス方法を選んでもらえれば良いです。東京都心は公共交通機関が発達しており、電車でもバスでも問題なく行くことができます。車でアクセスする人でも、周辺にたくさん駐車場があるため、駐車場に困る可能性は低いはずです。利用しやすいアクセス方法で根津神社を参拝してください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ベロニカ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ