亀岡『ドゥリムトン村』の料金やアクセス・口コミは?イギリスの風情を満喫!

この記事では「ドゥリムトン村」の魅力を紹介しています。ドゥリムトン村は、亀岡市にあるイギリスの村を再現したスポットです。今回は、ドゥリムトン村の見どころを始め、口コミの評判、宿泊料金などを徹底解説します。ドゥリムトン村に行く予定の人は、ぜひご覧ください。

亀岡『ドゥリムトン村』の料金やアクセス・口コミは?イギリスの風情を満喫!のイメージ

目次

  1. 1「ドゥリムトン村」の料金・口コミを徹底解説!
  2. 2京都亀岡の「ドゥリムトン村」をご紹介!
  3. 3ドゥリムトン村はイギリス風情のあるインスタ映えスポット
  4. 4おしゃれなイギリスアンティークのショップ
  5. 5ドゥリムトン村の人気レストラン「ポントオーク」
  6. 6ドゥリムトン村を満喫できる宿泊施設「B&B」がおすすめ
  7. 7素敵な思い出が残せる「ウエディング」が人気
  8. 8ドゥリムトン村の口コミは?
  9. 9ドゥリムトン村の営業時間と料金
  10. 10ドゥリムトン村のアクセス
  11. 11イギリス旅行の気分が味わえる「ドゥリムトン村」に行こう!

「ドゥリムトン村」の料金・口コミを徹底解説!

この記事では、亀岡市にある「ドゥリムトン村」の魅力をまとめています。ドゥリムトン村は、京都府亀岡市にあるイギリスの村を再現したスポットです。そこで今回は、ドゥリムトン村の見どころ、村の中にあるショップやレストラン、宿泊施設の料金設定、口コミの評判などを徹底解説します。興味がある人は、ぜひじっくり読んでみてください。

京都亀岡の「ドゥリムトン村」をご紹介!

まずはじめに、「ドゥリムトン村」がどんな場所なのか解説します。ドゥリムトン村は、京都府の亀岡市にある観光スポットです。

京都府の観光スポットといえば、お寺などが一般的です。しかしドゥリムトン村は、お寺とは別のベクトルの観光スポットです。正直いって、お寺を観光したついでに訪れる場所ではありません。

ドゥリムトン村とは?

ドゥリムトン村は、イギリスの田舎を再現した小さな村です。ドゥリムトン村の再現度は本格的で、京都府にいるのに、まるでイギリスにいるかのような気分になれます。

ドゥリムトン村は、イギリスの田舎を再現していることもあり、亀岡市ののどかな風景にマッチしています。村の周囲の自然と合わせて、イギリスの田舎風景が成り立っているんです。村には、イギリスらしい建物もいくつかあり、レストランやコテージがあります。

ドゥリムトン村はイギリス風情のあるインスタ映えスポット

亀岡市にある「ドゥリムトン村」は、SNSのインスタグラムをしている人におすすめです。ドゥリムトン村には、インスタ映えスポットが充実しているんです。

ドゥリムトン村は、イギリスの風情あふれる景色が広がっています。そんな景色が日本の、それも京都で見られますので、自然とインスタグラムで注目を浴びます。

ドゥリムトン村の建物をバックに、扉をバックに写真をとれば、嫌でもインスタ映えする写真になります。イギリスの田舎風景が好きな人のほかに、インスタ映えするスポットを探している人に、ドゥリムトン村はおすすめです。

おしゃれなイギリスアンティークのショップ

亀岡市にある「ドゥリムトン村」には、アンティークショップが営業しています。それも1軒だけでなく、アンティークショップが全部で3軒ありました。

ドゥリムトン村のアンティークショップは、「Marrie's・Shop」「Antique・Shop」「Salvage・Shop」の3軒です。それぞれのショップの特徴は、各項目で1軒ずつ解説します。

Marrie's Shop

亀岡市・ドゥリムトン村のアンティークショップ、1軒目は「Marrie's・Shop」です。Marrie's・Shopは、ヨーロッパの雑貨が取り揃えているお店です。

Marrie's・Shopでは、スミレやスズランの食器が人気です。また、ヨーロッパのソープやキャンドルなども販売されており、ドゥリムトン村観光のお土産にぴったりです。また、オリジナルアイテムの「マリーさんのワンピース」も必見です。

Antique Shop

亀岡市・ドゥリムトン村のアンティークショップ、2軒目は「Antique・Shop」です。その名前のとおり、アンティーク雑貨が売られているお店です。

Antique・Shopでは、本格的なイギリスのアンティーク雑貨を購入できます。Antique・Shopで販売されているのは、イギリスより買い付けたアンティークだからです。このショップに行けば、本物のイギリスのアンティーク雑貨が手に入るわけです。

Salvage Shop

亀岡市・ドゥリムトン村のアンティークショップ、3軒目は「Salvage・Shop」です。Salvage・Shopは、イギリス製の大きめなアイテムが手に入るお店です。

Salvage・Shopでは、イギリスより直輸入したアンティークの家具、ドア、ステンドグラスなどが販売されています。自室をイギリスの室内っぽくしたい人は、Salvage・Shopに立ち寄ってみることをおすすめします。

ドゥリムトン村の人気レストラン「ポントオーク」

ドゥリムトン村のレストランについて紹介します。ドゥリムトン村には「ポントオーク」というイギリス料理が食べられるレストランがあります。

ポントオークの店内は、イギリスの室内をイメージしていて、本当にイギリスのレストランで食事をしているような時間が過ごせます。

イギリスの定番料理「フィッシュアンドチップス」

ドゥリムトン村のレストラン「ポントオーク」では、次のような料理が食べられます。フィッシュアンドチップス、ミートパイ、アフタヌーンティー、自家製ケーキなどなど。また、オリジナルの紅茶も、こちらで飲むことができます。

上のメニューの中でも、特におすすめなのが「フィッシュアンドチップス」です。イギリスと言えば、フィッシュアンドチップスです。

白身魚のフライに、棒状のポテトフライが添えられているのが、フィッシュアンドチップスの特徴です。本場のフィッシュアンドチップスの味が知りたい人は、注文してみることをおすすめします。

ドゥリムトン村を満喫できる宿泊施設「B&B」がおすすめ

京都府亀岡市の「ドゥリムトン村」には、宿泊施設があります。「B&B」というコテージです。宿泊施設のB&Bは、ツインルームのお部屋を1棟貸ししています。

宿泊施設のB&Bは、コテージが合計で5棟あります。なので、5つのグループまでなら、ドゥリムトン村で宿泊することが可能となります。

ドゥリムトン村のB&Bの宿泊料金は、月曜日~木曜日だと1泊30000円からとなっています。金曜日~日曜日までですと、1泊35000円とのこと。どちらも朝食が付いています。

おしゃれなインテリアに囲まれた室内

1泊30000円というのは、普通のホテルに比べると、少し高いように感じてしまいます。が、ドゥリムトン村の宿泊施設である「B&B」は、非常におしゃれな空間が広がっており、料金に見合っていました。

B&Bの室内は、イギリスっぽく、クラシックなインテリアで統一されています。赤と白が基調のベッドルーム、猫脚のバスタブ、開放感のあるキッチン、B&Bに宿泊すれば、イギリスで生活しているかのような気分が味わえます。

素敵な思い出が残せる「ウエディング」が人気

京都府の亀岡市にある「ドゥリムトン村」では、イギリスの雑貨や、世界観に合ったコテージで宿泊することができます。また、それだけでなく、ドゥリムトン村では結婚式を挙げることもできるんです。

ドゥリムトン村には、小さなチャペルがあります。イギリスの田舎にあるような小さなチャペルで、結婚式が挙げられるんです。

ドゥリムトン村で結婚式を挙げられた人は、チャペルで挙式を行い、レストランの「ポントオーク」で披露宴が行われます。そして村のイングリッシュパブで二次会が開かれ、夜はコテージで宿泊といった流れになります。

結婚式以外にも記念日の思い出作りにぴったり

ドゥリムトン村のチャペルは、結婚式以外のイベントでも利用できます。結婚式だけでなく、記念日の思い出づくりの場としても最適なスポットなんです。

ドゥリムトン村のチャペルは、次のような結婚式以外の利用方法があります。結婚式を挙げられなかった人のための、衣装レンタル付きのウェディング写真撮影。結婚数十年の夫婦におすすめの、節目の日の写真撮影サービス。

ドゥリムトン村では、華やかな結婚式は挙げられません。が、人の温もりが感じられて、一生の思い出に残る結婚式は挙げられます。ぜひ結婚式場、またはステキな写真撮影スポットを探している人は、ドゥリムトン村に足を運んでみてください。

ドゥリムトン村の口コミは?

こちらでは、京都府の亀岡市にある「ドゥリムトン村」の口コミの評判を紹介しています。ドゥリムトン村のような観光スポットに行くとき、事前に口コミの評判をチェックする人は少なくありません。誰だって楽しい観光がしたいからです。

本項目で紹介するのは、ドゥリムトン村のレストラン「ポントオーク」の口コミ、宿泊施設「B&B」の口コミ、ウェディングの口コミの3点です。

上記の3点のどれかを利用しようと考えている人は、ぜひ本項目で口コミの評判をチェックしてみてください。まずは、ドゥリムトン村のレストラン「ポントオーク」の口コミの評判から見ていきましょう。

レストラン「ポントオーク」の口コミ

京都府亀岡市にあるドゥリムトン村の口コミ、1つ目は、レストラン「ポントオーク」の評判です。レストランの口コミということで、店内の様子や料理の味に対する感想が多かったです。

結論からいいますと、ドゥリムトン村にあるポントオークの口コミの評判は少し良いくらいでした。悪くはないんですが、特別良くもないといった感じです。店内の様子があまりくつろげるものではない、メニューの料金が高いといった口コミが目立ちました。

また、料理の味に対する評価もさまざまでした。美味しいと感じた人がいれば、そうではないといった人もいます。イギリス料理をぜひ食べてみたいという人は、行ってみる価値はあります。

宿泊施設「B&B」の口コミ

京都府亀岡市にあるドゥリムトン村の口コミ、2つ目は、宿泊施設の「B&B」の評判です。ドゥリムトン村に宿泊込みで観光に行くのであれば、必然的にB&Bを利用することになります。果たして、B&Bの口コミの評判はどうなのでしょう。

宿泊施設のB&Bの口コミは、なかなかに評判が良かったです。実際に利用した人は、B&Bに宿泊してみて寛げたと語っていました。1棟貸しスタイルで、イギリスの田舎風景が楽しめるB&Bは、西欧の世界観が好きな人にとって最高の空間と感じるはずです。

ドゥリムトン村「ウエディング」の口コミ

京都府亀岡市にあるドゥリムトン村の口コミ、3つ目はウェディングの評判です。上の項目で解説したとおり、ドゥリムトン村では結婚式を挙げることができます。

結婚式を挙げる人からすれば、結婚式場えらびはとても重要です。事前に結婚式場を調べて、ネットの口コミを調べる人も少なくないでしょう。ドゥリムトン村のウェディングの口コミはどうなのでしょうか。

ドゥリムトン村でウェディングを挙げる人は、たくさんいるようです。ドゥリムトン村のウェディングは、結婚式や披露宴、食事会などをドゥリムトン村で行うのですが、ほとんどの人が満足していました。

ドゥリムトン村のスタッフに感謝の手紙を出す人もいるくらいですので、イギリスなどの西欧の雰囲気が好きな人なら、満足度の高い結婚式が挙げられるでしょう。

ドゥリムトン村の営業時間と料金

京都府の亀岡市にある「ドゥリムトン村」の口コミの評判がわかったところで、次の話題に移ります。続きましては、ドゥリムトン村の営業時間と入場料金について解説します。

ドゥリムトン村は、イギリスの田舎風景を再現した村です。が、亀岡市の観光スポットでもあります。観光スポットなら、営業時間はともかく、入場料金が設定されていても何ら不思議ではありません。ドゥリムトン村に入場料金は設定されているのでしょうか。

調べてみたところ、ドゥリムトン村には入場料金が設定されていませんでした。ドゥリムトン村へは、料金無料で入場できます。

なお、営業時間のほうは、バッチリ設定されていました。ドゥリムトン村の営業時間は、平日は11時~16時で、休日は10時30分~20時とのことです。

ドゥリムトン村のアクセス

最後に、京都府の亀岡市にある「ドゥリムトン村」までのアクセス方法を解説しておわります。いくらドゥリムトン村の宿泊施設などの特徴がわかっても、肝心の行き方を知らなければ本末転倒です。本項目で、ドゥリムトン村までのアクセス方法を把握しましょう。

アクセス方法と聞くと、車を思い浮かべる人が多いでしょう。確かにドゥリムトン村までは、車に乗ってアクセスすることが可能です。しかし、ドゥリムトン村までのアクセス方法は、車以外にもあります。ドゥリムトン村までは、次の方法でアクセスできます。

ドゥリムトン村までのアクセス方法は、全部で2通りあります。「電車・バス」を利用してアクセスする方法と、「車」に乗ってアクセスする方法の2通りです。それぞれのアクセス方法の詳細については、各項目で確認してみてください。

電車・バスでのアクセス

京都府の亀岡市にある「ドゥリムトン村」までのアクセス方法、1つ目は、電車とバスを利用して行く方法です。いわゆる公共交通機関でのアクセス方法です。

公共交通機関でアクセスする方法は、運転免許を持っていない人や、自分で運転するのがあまり好きではない人におすすめです。ドゥリムトン村に公共交通機関でアクセスするときは、初めに電車に乗ってドゥリムトン村の最寄り駅を目指します。

ドゥリムトン村の最寄り駅は「JR亀岡駅」です。JR亀岡駅に着きましたら、今度はバスに乗り換えます。駅でバスに乗り換えて「京都先端科学大学前」で下車します。

京都先端科学大学前で下車しましたら、別のバスに乗り換えます。別のバスに乗り換えて「奥野」で下車すれば、ドゥリムトン村のすぐ近くにたどり着けます。

車でのアクセス

京都府の亀岡市にある「ドゥリムトン村」までのアクセス方法、2つ目は、車に乗って行く方法です。結論からいいますと、ドゥリムトン村までのアクセス方法は、公共交通機関よりも車のほうがおすすめです。車のほうが、比較的スムーズに行けます。

ドゥリムトン村まで車に乗ってアクセスする場合、まずは亀岡インターチェンジを下ります。インターチェンジを下りて、大阪方面に南進します。

大阪方面へ車を15分ほど走らせれば、目的地のドゥリムトン村が見えてきます。インターチェンジを下りてから、それほど運転する必要がありませんので、公共交通機関に比べてすんなりとたどり着けます。運転免許と車を持っている人は、車を利用しましょう。

ドゥリムトン村の駐車場

車に乗って、京都府亀岡市の「ドゥリムトン村」までアクセスするとき、気になることがあります。駐車場の有無です。果たしてドゥリムトン村には、駐車場が用意されているのでしょうか。もし駐車場が用意されていれば、車でアクセスしやすくなります。

調べてみたところ、ドゥリムトン村には駐車場がバッチリ用意されていました。それも、なかなかに規模の大きい駐車場が。ドゥリムトン村の駐車場には、車を最大で120台まで停められる駐車場があります。120台ですので、満車になることはないでしょう。

しかも、Webページを見る限りでは、駐車場の料金設定がありません。これは、ドゥリムトン村の駐車場には、駐車料金の設定がされていないと考えられます。駐車場を無料で利用できるという点も、車でのアクセスのしやすさを高めています。

Thumb亀岡のおすすめ観光スポット特集!名所や人気グルメなども紹介!
亀岡は京都の市街地からアクセスがよく、人気観光スポットの1つです。明智光秀ゆかりの地としても...

イギリス旅行の気分が味わえる「ドゥリムトン村」に行こう!

「ドゥリムトン村」の魅力、おわかりいただけたでしょうか。イギリスの田舎風景を再現したドゥリムトン村は、亀岡市のちょっとした観光スポットです。ドゥリムトン村のショップでは、イギリスで仕入れたアンティーク雑貨が販売されていて、イギリス旅行気分が味わえます。口コミの評判も良いドゥリムトン村、興味がわいた人は行ってみましょう。

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ぐりむくん

人気の記事

人気のあるまとめランキング