「関西編」子連れでのお出かけにおすすめのスポット21選!屋内もあり!

様々なお出かけスポットが点在している関西エリア。商業地から自然・景勝地まで、子連れでお出かけできるスポットが関西にはたくさんあります。今回は、関西近県の子連れでいける人気おでかけスポットを21選ピックアップ。日帰りで楽しめる場所を中心にまとめます!

「関西編」子連れでのお出かけにおすすめのスポット21選!屋内もあり!のイメージ

目次

  1. 1日帰りでOK!子連れで行きたい関西のお出かけスポット特集!
  2. 2子連れで行く関西のお出かけスポット1:USJ
  3. 3子連れで行く関西のお出かけスポット2:海遊館
  4. 4子連れで行く関西のお出かけスポット3:アドベンチャーワールド
  5. 5子連れで行く関西のお出かけスポット4:大阪たこ焼きミュージアム
  6. 6子連れで行く関西のお出かけスポット5:キッザニア甲子園
  7. 7子連れで行く関西のお出かけスポット6:レゴランド・ディスカバリー・センター大阪
  8. 8子連れで行く関西のお出かけスポット7:東映太秦映画村
  9. 9子連れで行く関西のお出かけスポット8:カップヌードルミュージアム
  10. 10子連れで行く関西のお出かけスポット9:神戸どうぶつ王国
  11. 11子連れで行く関西のお出かけスポット10:東条湖おもちゃ王国
  12. 12子連れで行く関西のお出かけスポット11:みさき公園
  13. 13子連れで行く関西のお出かけスポット12:六甲山カンツリーハウス
  14. 14子連れで行く関西のお出かけスポット13:びわ湖バレイ
  15. 15子連れで行く関西のお出かけスポット14:淡路ファームパーク イングランドの丘
  16. 16子連れで行く関西のお出かけスポット15:大阪市立科学館
  17. 17子連れで行く関西のお出かけスポット16:保津川ラフティング
  18. 18子連れで行く関西のお出かけスポット17:六甲山フィールドアスレチック
  19. 19子連れで行く関西のお出かけスポット18:獅子岩ロッククライミング
  20. 20子連れで行く関西のお出かけスポット19:明王谷キャニオニング
  21. 21子連れで行く関西のお出かけスポット20:京都・亀岡でパラグライダー
  22. 22子連れで行く関西のお出かけスポット21:三木ホースランドパーク
  23. 23子連れで関西のお出かけスポットへ行ってみよう!

日帰りでOK!子連れで行きたい関西のお出かけスポット特集!

大人にとっては、ショッピングやグルメなど魅力的なお出かけスポットが満載の関西エリア。でも、子連れでお出かけとなると、大人の行きたいところだけで行き先を決めるわけにはいきません。

子供が楽しく遊べて、大人も満足できる、そんなおすすめのお出かけスポットが関西にはたくさんあります。今回は、子供と一緒に日帰りで楽しめる関西の人気お出かけスポットを21選ピックアップ。

小さなお子さんでも楽しめるテーマパークや、小学生以上の子供がチャレンジできるアウトドアアクティビティなど、おすすめ情報をまとめます。

子連れで行く関西のお出かけスポット1:USJ

それでは、早速、子連れで行く関西のお出かけスポットをご紹介していきます。トップバッターは、関西近県から日帰りで行ける人気施設「USJ」(ユニバーサルスタジオジャパン)。

言わずと知れた巨大テーマパークは、子供から大人まで誰でも楽しく過ごせるおすすめのお出かけスポットです。USJの楽しみは、なんと言っても、様々なアトラクションやショーが満載なところ。

未就学児を連れてお出かけする場合は、ミニオンズタウンがおすすめ。小さな子供でも乗れるアトラクションも豊富にありますし、レストランやカフェ、そしてお手洗いやおむつ交換できる場所もすぐに見つけられます。

小学校低学年のお子さんと日帰りでお出かけするなら、ハリー・ポッターがおすすめ。USJでも最も人気のあるアトラクションで、朝から長蛇の列ができますが、並ぶ価値ありです!

小学校低学年だと、身長が120cm前後のお子さんが多いので、135cm以上のローラーコースター系アトラクションには、まだ乗れません。スパイダーマンなど、3Dライド系のアトラクションなどを中心に回りましょう。

小学校も高学年になってくると、だんだんお友達とお出かけしたくなってくるかもしれませんが、まだ子供たちだけで出かけるには、ちょっと年齢が幼すぎます。

身長135cm以上であれば、フライングダイナソーなど絶叫マシンにもすべて乗れますので、お子さんと一緒に乗ってみてはいかがでしょうか?

日帰りで楽しめる関西随一の人気お出かけスポットであるUSJには、お土産やキャラクターグッズを購入できるショップもたくさんあります!

筆者は、ここで当時7歳の娘に、ハリー・ポッターの杖を購入させられました。USJ内で販売されているものは、どれもかなりお値段が高いですので、お財布には余裕を持ってお出かけすることをおすすめします。

Thumb関西のテーマパーク・遊園地特集!子供連れやデートにもおすすめのスポット紹介!
関西にはテーマパークや遊園地がたくさんあります。ここではその中から厳選して子連れやデートにも...

子連れで行く関西のお出かけスポット2:海遊館

子連れで行く関西のお出かけスポット、続いても日帰りで行ける人気スポットのご紹介です。大阪市にある「海遊館」は、全国でも有数の規模を誇る巨大な水族館。

黒潮大水槽では、世界最大の魚類「ジンベイザメ」もお迎えしてくれます。海遊館も、小さなお子さんから小学生以上のお子さんでも楽しめるおすすめのお出かけスポットです。

生き物たちとの距離がグッと近くなった「新体感エリア」では、アザラシが泳ぐ水槽を真下から見上げたり、手が届きそうな距離で歩くペンギンを見たりと、海洋哺乳類のダイナミックな姿を観察できます。

海遊館は、8階から3階まで5階もあるフロアに、世界10の海域の生き物たちを14の水槽に分けて展示しています。生き物たちのお食事タイムなど、生態を学べるコーナーなども人気です。

また、ニンテンドーDSを持って来館すると、無料コンテンツをダウンロードしてガイドやクイズが体験できるサービスもありますので、子連れ来場される場合は、DSを忘れないようにしてください。

ゴールデンウィークやお盆など、混雑のピークとなるシーズンは、「夜の海遊館」がおすすめです。日中よりは、お出かけする形の数も少し減りますし、昼間とはまた違った雰囲気に子供たちも大興奮です!

子連れで行く関西のお出かけスポット3:アドベンチャーワールド

子連れで行く関西のお出かけスポット、続いては、日帰りよりは宿泊がおすすめの人気施設です。和歌山県南部にある「アドベンチャーワールド」は、遊園地、水族館、そして動物園が一体化した日本最大級のエンターテイメント施設。

子供から大人まで、誰でも楽しめるアトラクションと、関西で唯一パンダが見られる珍しい動物園など、他の施設にはない見どころもいっぱいです。

大阪方面から日帰りで行けなくもないですが、アドベンチャーワールドはかなり広いので、1日ではとても回りきれません。また、温泉設備の整った豪華リゾートホテルも併設されていますので、日帰りより断然宿泊がおすすめです。

上野動物園でパンダの赤ちゃん「シャンシャン」が誕生して、一時期大ブームとなっていましたが、アドベンチャーワールドにも、ふたごのパンダ「桜浜」(おうひん)と「桃浜」(とうひん)がいます。2018年8月には、赤ちゃん「彩浜」(さいひん)も誕生。

現在、赤ちゃんも合わせて6頭のジャイアントパンダが飼育されています。また、アドベンチャーワールドの目玉となっているのが「コウテイペンギン」。別名エンペラーペンギンとも呼ばれるこのペンギンは、身長が120cmととにかく大きいのです!

オキゴンドウやハナゴンドウなど、たくさんのイルカたちも飼育されており、イルカのショーも人気です。

アドベンチャーワールドの魅力はこれだけではありません。なんと、野生動物と遭遇できるサファリもあるのです!ケニア号に乗って行くサファリツアーは、一周25分。

別途200円を支払うと、ライオン・フィーディングに参加でき、目の前でお肉を豪快に食べるライオンの姿を見ることもできます。

アドベンチャーワールドの営業時間は、10:00から17:00まで。繁忙期は、営業時間が変わりますので、事前にご確認の上お出かけください。入園料は日帰りなら、1DAYチケットが大人4500円、子供2500円です。

子連れで行く関西のお出かけスポット4:大阪たこ焼きミュージアム

続いてご紹介する子連れで行く関西のお出かけスポットは、最初にご紹介したユニバーサルスタジオジャパンの最寄り駅「ユニバーサル駅」から程近いエリアに位置する「大阪たこ焼きミュージアム」。

日帰りでお出かけできるこちらのスポットは、関西のファーストフード「たこ焼き」を扱う5店舗が入店した複合型施設です。

お土産ショップや縁日など、まるでお祭りのような賑やかな雰囲気で、子供も大好きなたこ焼きをいろいろと食べ比べできます。営業時間は11:00から22:00まで。遅くまで営業していますので、USJの帰りに立ち寄ってみるのもおすすめです。

子連れで行く関西のお出かけスポット5:キッザニア甲子園

子連れで行く関西のお出かけスポット、続いては日帰りでのお出かけにぴったりな「キッザニア甲子園」。対象年齢3歳から15歳というこちらの施設は、子供が職業体験できるユニークなアトラクションが人気です。

東南アジアにも出店しているキッザニアは、エリアによって体験できる職業や参画している企業が異なり、キッザニア甲子園には、ピザーラ、ドンクなど、子供たちにもお馴染みの飲食産業のコーナーが多数入っているのが特徴です。

キッザニアは、子供たちだけで、いろいろなお仕事体験をしながら、お給料をもらったり、成果物を受け取ったりと、楽しみながら働く経験ができる楽しい施設。

保護者は、ガラス窓の向こうから子供たちの体験の様子を見たり、あるいは、ウェイティングルームで、のんびりと雑誌を読んだり、スマホを見たりと、自由に過ごせます。

キッザニア甲子園にお出かけする際のポイントは、未就学児童の場合は、小学校低学年ぐらいのお友達と一緒に誘い合って遊びに行くということです。年上の子供が一緒にお仕事をしながら回ってくれますので、小さなお子さんも泣かずに遊べます。

キッザニア甲子園では、園児限定のプログラムや期間限定のプログラムも提供しています。また、職業体験できるコーナーは、日によって異なりますので、お出かけ前に、ホームページで予約しておくと安心です。

子連れで行く関西のお出かけスポット6:レゴランド・ディスカバリー・センター大阪

続いてご紹介する子連れで行く関西のお出かけスポットは、「レゴランド・ディスカバリー・センター大阪」です。こちらも日帰りで行けるお出かけスポットで、天保山公園やユニバーサルシティ駅からアクセスしやすい立地にあります。

デンマーク発のおもちゃ「レゴ・ブロック」は、子供から大人まで世界中にファンがいる知育おもちゃですが、このレゴランド・ディスカバリー・センター大阪では、そんなレゴの世界観や楽しみ方をもっと身近に体験していただける施設となっています。

対象年齢は3歳から10歳までとなっていますので、小さなお子さんでも楽しめるアトラクションがいっぱい。年間パスポートは、なんと3000円からという安さで、この価格設定も人気の秘密です。

子連れで行く関西のお出かけスポット7:東映太秦映画村

子連れで行く関西のお出かけスポットは、日帰りで行ける「東映太秦映画村」。京都・太秦(うずまさ)は、時代劇などの撮影があることで有名ですが、楽しめるのはご年配の方だけではありあせん。

男の子の大好きな仮面ライダーのショーや、女の子が好きなプリキュアのショーもあり、幼稚園ぐらいまでのお子さんが楽しめるお出かけスポットとなっています。

小学生以上のお子さんには、忍者体験や町人に扮するコスプレ体験などがおすすめ。大人も子供も一緒に楽しめる江戸時代風テーマパークです。

子連れで行く関西のお出かけスポット8:カップヌードルミュージアム

子連れで行く関西のお出かけスポットは、日帰りに最適な「カップヌードルミュージアム」。NHKの朝の連続テレビドラマ小説「まんぷく」でもお馴染みの、日清カップヌードルの博物館です。

人気の秘密は、自分で作れるオリジナルカップヌードルや、チキンラーメンを作れる「チキンラーメンファクトリー」。小学生のお子さんに人気があります。

子連れで行く関西のお出かけスポット9:神戸どうぶつ王国

子連れで行く関西のお出かけスポット、続いても日帰りでのお出かけにおすすめのスポットです。「神戸どうぶつ王国」は、動物たちに餌やりなどもできる人気の動物園。

癒しキャラのカピバラやペンギンなど、小さなお子さんから大人も大好きなかわいい動物たちがたくさん待っています。新しく登場したアジアの森では、珍しい熱帯の生き物たちの生態も観察できます。

子連れで行く関西のお出かけスポット10:東条湖おもちゃ王国

続いてご紹介する子連れで行く関西のお出かけスポットは、日帰りも良いですが、宿泊もおすすめです。「東条湖おもちゃ王国」は、兵庫県の名湯「有馬温泉」から程近いエリアにあるお出かけスポット。

おもちゃに触れて遊べるだけでなく、関西最大級の規模を誇るプールパークが人気で、お盆や夏休みシーズンは多くの観光客で賑わいます。園内のホテルと合わせた宿泊プランもありますので、ご家族で泊まってのんびり過ごすのも良さそうです。

子連れで行く関西のお出かけスポット11:みさき公園

子連れで行く関西のお出かけスポット、続いては大阪から日帰りで遠出したい方におすすめの「みさき公園」。南海電鉄が運営するテーマパークで、大阪と和歌山の県境に位置しています。

みさき公園は、子供に人気の特急「南海ラピート」の試乗シュミレーターがあったり、遊園地やプールなどの施設がある他、イルカのショーなども楽しめます。入園料は、中学生以上が1350円、3歳から小学生は700円とリーズナブルです。

子連れで行く関西のお出かけスポット12:六甲山カンツリーハウス

子連れで行く関西のお出かけスポット、続いては、神戸市にある「六甲山カンツリーハウス」。パターゴルフやゴーカートなどが楽しめるアウトドア・レジャースポットで、一日中体を動かして遊べるお出かけスポットです。

大阪からでも日帰りで十分お出かけできるスポットで、小さなお子さんが楽しめるストライダーパークなども併設されています。六甲の清々しい空気の中で、ご家族みんなで遊んでみてはいかがでしょうか?

子連れで行く関西のお出かけスポット13:びわ湖バレイ

子連れで行く関西のお出かけスポット、続いては、滋賀県にある「びわ湖バレイ」。関西近県から日帰りでも行ける人気のレジャースポットです。

びわ湖バレイの目玉となっているのが、国内最大級のジップライン。小学校低学年ぐらいのお子さんから楽しめる人気のアトラクションです。絶叫しながら、ターザンになった気分で空中を滑空してみましょう。

子連れで行く関西のお出かけスポット14:淡路ファームパーク イングランドの丘

子連れで行く関西のお出かけスポット、続いてご紹介するのは、「淡路ファームパーク イングランドの丘」です。動物たちと触れ合い体験ができる人気施設で、小さなお子さんから小学校低学年ぐらいまでのお子様連れにおすすめです。

花卉栽培が盛んな淡路島で、野菜の収穫体験やパン作り体験なども楽しめる人気の施設で、淡路島の自然の恵みを直に体験することができる人気スポットです。園内には、淡路島の食材を使ったご当地グルメが味わえるレストランもあります!

子連れで行く関西のお出かけスポット15:大阪市立科学館

子連れで行く関西のお出かけスポット、続いては「大阪市立科学館」。世界最高峰にして東洋初となったプラネタリウムを有する歴史ある科学館で、宇宙とエネルギーをテーマにした様々な展示が行われています。

2019年3月30日にリニューアルオープンしたばかりで、目の前で科学実験を行うコーナーや、天体観測+ネタリムなど、よりパワーアップした内容が早くも話題となっています。小学生ぐらいのお子様連れでのお出かけにぴったりです!

子連れで行く関西のお出かけスポット16:保津川ラフティング

ここまでは、博物館やテーマパークなど、都市型のお出かけスポットをご紹介してきましたが、ここからは、関西の自然を満喫できる子連れお出かけスポットをご紹介していきます。

京都府亀岡市を流れる保津川は、昔から紅葉狩りと急流「保津川下り」で有名な観光スポットです。この保津川の流れをダイレクトに体験できるラフティングコースがあり、小学3年生から参加することが可能です。

ラフティングは、ライフジャケットを着用し、専用ボートを使って行うスポーツで、スタート前にパドリングの仕方などをインストラクターが教えてくれます。ルールを守れば安全に遊べますので、夏休みのお出かけにいかがでしょうか?

Thumb関西で川遊び!穴場やバーベキューができて子供も楽しめる人気スポット紹介!
関西エリアでおすすめの楽しい川遊びが楽しめるスポットの情報について、詳しくご紹介していきます...

子連れで行く関西のお出かけスポット17:六甲山フィールドアスレチック

続いてご紹介する子連れで行ける関西のお出かけスポットは、兵庫県神戸市にある「六甲山フィールドアスレチック」。

40ヶ所の木製アスレチックが設置された、広大なフィールドは、子供から大人まで体を動かして楽しめる人気のお出かけスポット。神戸市からはもちろん、周辺地域からも日帰りで行けますので、週末のちょっとしたお出かけにも良さそうです。

子連れで行く関西のお出かけスポット18:獅子岩ロッククライミング

続いてご紹介する子連れで行ける関西のお出かけスポットは、滋賀県高島市にある「獅子岩」で、ロッククライミングを体験するアクティビティです。

滋賀で有名なアウトドアカンパニー「ゼログラビティ」が主催するツアーで、小学生以上のお子さんであれば、誰でも参加することができます。本格的なロッククライミングは、全身を使うスポーツで、バランス感覚も養われておすすめです。

ロッククライミング・ギアの使い方から、安全に登れる方法まで、インストラクターが丁寧に指導してくれます。所要時間は7時間。お子さんと一緒に、大自然を満喫してみてください。

子連れで行く関西のお出かけスポット19:明王谷キャニオニング

続いてご紹介する子連れで行ける関西のお出かけスポットは、滋賀県・大津にある「明王谷」です。美しい渓谷が広がるこのエリアは、キャニオニング(沢登り)やシャワークライミングのメッカ。

滝壺で泳いだり、岩の上からジャンプして飛び込んだり、ワイルドに水遊びを楽しめるこちらのコースは、小学1年生から参加可能です。暑い夏休み、家の中でぐったりしているよりは、涼しい渓谷に行って水遊びをするのが良いのではないでしょうか?

子連れで行く関西のお出かけスポット20:京都・亀岡でパラグライダー

続いてご紹介する子連れで行ける関西のお出かけスポットは、先にご紹介した京都・亀岡の人気アクティビティー「パラグライダー」。

保津川下りや、嵯峨野のトロッコ列車が有名な亀岡は、関西有数の穀倉地帯。肥沃な亀岡盆地を見下ろしながら、580メートルの丘から空中飛行を楽しめるパラグライダーが、大人気となっています。

運営しているのは、関西で有名な「バーズパラグライダースクール」。初めての方でも安心して飛べる「タンデムフライト」なども完備していますので、お子さんでも安心してパラグライダーを体験できます。

タンデムフライトの体験コースは、所要時間が2時間ほど。料金は1100円とかなり高めですが、大空から見下ろす360度の大パノラマは、一生心に残る思い出になること間違いなしです!ゴールデンウィークなどは混雑しますので、早めにご予約ください。

子連れで行く関西のお出かけスポット21:三木ホースランドパーク

子連れで行く関西のお出かけスポット、最後にご紹介するのは、兵庫県三木市にある「三木ホースランドパーク」。神戸市内から車で約1時間ほどの距離にあるこちらのお出かけスポットでは、乗馬体験と自然の中を馬に乗って歩く「ホーストレッキング」が人気です。

乗馬の仕方もレクチャーしていただけるこちらのコースでは、小学3年生から自分で馬に乗って自然の中を馬で移動することができます。

乗馬体験付き宿泊プランは、1回の乗馬込みで14300円から。2回乗馬するプランだと23000円となります。馬たちとふれあえる施設もありますので、ぜひ、ご家族でお出かけしてみてください。

子連れで関西のお出かけスポットへ行ってみよう!

子連れで行ける関西のお出かけスポットを21選厳選してご紹介しました。普段は、テレビゲームやYoutubeなどにかじりついてるお子さんも多い昨今。自然の中や博物館、テーマパークへ行って、実際に体を動かして遊ぶのは貴重な子供たちの財産となります。

幼稚園から小学校低学年までの間は、長期休暇の宿題なども少なく、子供たちものびのびと遊べる年齢です。この時期にできるだけ様々な体験をさせてあげたいものです。

小学校高学年からは、塾通いなどが始まるお子さんもいらっしゃるかもしれませんが、たまの休みには、息抜きをさせてあげましょう。関西には日帰りで行けるお出かけスポットがたくさんありますので、まずは、ゴールデンウィークにどこかへ行ってみませんか?

関連記事

Original
この記事のライター
Yukilifegoeson

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ