九州の名物グルメランキングTOP23!おすすめの名店やお土産などまとめ!

九州地方は、美味しいご当地名物がたくさんある人気のグルメスポット。島全体が海に囲まれており、農産物の生産が盛んな地域でもあります。今回は、九州地方の名物グルメをランキング形式で23選ピックアップ。ドライブの途中に買いたいお土産もまとめます!

九州の名物グルメランキングTOP23!おすすめの名店やお土産などまとめ!のイメージ

目次

  1. 1九州の名物グルメランキングをご紹介!
  2. 2九州の名物グルメランキング23位:ムツゴロウの蒲焼
  3. 3九州の名物グルメランキング22位:からしれんこん
  4. 4九州の名物グルメランキング21位:冷や汁
  5. 5九州の名物グルメランキング20位:鶏飯
  6. 6九州の名物グルメランキング19位:豊後牛
  7. 7九州の名物グルメランキング18位:長崎カステラ
  8. 8九州の名物グルメランキング17位:辛子明太子
  9. 9九州の名物グルメランキング16位:赤牛丼
  10. 10九州の名物グルメランキング15位:佐世保バーガー
  11. 11九州の名物グルメランキング14位:アップルマンゴーソフトクリーム
  12. 12九州の名物グルメランキング13位:伊万里牛
  13. 13九州の名物グルメランキング12位:イカシュウマイ
  14. 14九州の名物グルメランキング11位:とり天
  15. 15九州の名物グルメランキング10位:黒豚しゃぶしゃぶ
  16. 16九州の名物グルメランキング9位:宮崎牛
  17. 17九州の名物グルメランキング8位:水炊き
  18. 18九州の名物グルメランキング7位:馬刺し
  19. 19九州の名物グルメランキング6位:チキン南蛮
  20. 20九州の名物グルメランキング5位:呼子のイカ
  21. 21九州の名物グルメランキング4位:もつ鍋
  22. 22九州の名物グルメランキング3位:関さば・関あじ
  23. 23九州の名物グルメランキング2位:長崎ちゃんぽん・皿うどん
  24. 24九州の名物グルメランキング1位:博多ラーメン
  25. 25九州のご当地グルメや名物を食べ尽くそう!

九州の名物グルメランキングをご紹介!

沖縄県を除く7つの県からなる九州地方。ドライブで観光するなら、北部4県と南部3県に分かれて、お出かけするのがおすすめです。

海岸沿いには、いくつもの島々、山沿いには火山や温泉も多く、どこへ行ってもその土地の風土を生かした美味しい名物グルメが味わえるのも九州の魅力です。

今回は、絶品グルメが満載の九州地方で、各県おすすめの人気グルメを取り上げ、ランキング形式でご紹介致します。お土産におすすめの一品もありますので、お見逃しなく!

九州の名物グルメランキング23位:ムツゴロウの蒲焼

九州の名物グルメランキング第23位にランクインしたのは、佐賀県南部、有明海の周辺の名物グルメ「ムツゴロウの蒲焼」です。

佐賀市内から車で約1時間ほどの距離にある有明海の鹿島干潟は、ラムサール条約にも認定された野鳥たちの楽園です。週末のドライブスポットとしても人気で、泥リンピックやガタスキーに乗って行うムツゴロウ釣りが有名です。

そんな有明海の海の恵みをたっぷりと受けて成長した「ムツゴロウ」は、脂が載ってプリっとした身が特徴で、干潟で暮らしているにも関わらずコケなどを食べて暮らしていることから、磯臭さもありません。

甘辛く煮た蒲焼は、ドライブインでお土産としても販売されており、気軽に購入できるおすすめの名物グルメです。

鹿島市は、佐賀県の中でも有数の米所として知られています。酒米の生産の盛んで、鹿島市には、今も江戸時代から続く酒蔵も残されています。肥後を治めた鍋島藩への献上酒を作っていた酒蔵もあり、その味はお墨付き!

お土産にもおすすめの人気銘柄は、富久千代酒造が手がける「鍋島」。インターナショナルワインコンテストで1位に輝いた銘酒で、軽やかでフルーティーな味が、女性にも人気です。

Thumb九州観光のおすすめスポット&モデルコースまとめ!名所や穴場を網羅!
九州は豊かな自然を誇る観光地で、歴史のある寺社仏閣やパワースポットなど多くの見どころがありま...

九州の名物グルメランキング22位:からしれんこん

九州の名物グルメランキング第22位は、熊本の「からしれんこん」。お土産にもおすすめのからしれんこんは、400年近い歴史を持つ、熊本の伝統的な名物グルメ。

江戸時代、細川忠利公に献上されたという逸品で、熊本では、お歳暮や贈答品としても贈られる人気の商品です。

熊本の名物グルメ「からしれんこん」を買うなら、熊本駅から近い「元祖森からし蓮根」がおすすめです。

九州の名物グルメランキング21位:冷や汁

九州の名物グルメランキング第21位は、宮崎名物「冷や汁」です。冷や汁は、鎌倉時代から続く宮崎の郷土料理です。

いりこや鯵などの魚をすり鉢でほぐし、焼いた味噌とごま、砂糖などをすり合わせてペースト状にし、そこにお湯を加えて伸ばします。トッピングには、薄切りのきゅうりやみょうが、しそなどを合わせます。

宮崎では、お土産として真空パックになった冷や汁ペーストが販売されており、ドライブの休憩スポットとなる道の駅や、空港など、どこでも簡単に購入できるのでおすすめです。

九州の名物グルメランキング20位:鶏飯

九州の名物グルメランキング第20位は、鹿児島県・奄美大島のご当地グルメ「鶏飯」(けいはん)です。

ほぐした鶏肉や錦糸卵、しいたけの細切りなどをトッピングし、温かい鶏だしのスープをかけていただく郷土料理で、滋養のつく食べ物として奄美大島で古くから食されてきました。

西郷隆盛が、奄美大島に流刑された際にも、この鶏飯を食べて英気を養ったと言われており、鹿児島市内のレストランでも気軽に食べられます。鹿児島県では、学校給食のメニューにもなっているようです。

九州の名物グルメランキング19位:豊後牛

九州の名物グルメランキング第19位は、大分名物「豊後牛」。大分県内で飼育された黒毛和牛の中で、肉質等級が2級以上のものがブランド牛「豊後牛」として流通しています。

きめ細やかな霜降りで、とろけるような食感が特徴で、別府など有名な温泉地などでも味わうことがきます。おすすめは、ヒレステーキか焼肉。焼肉なら、竹瓦温泉に近い「焼肉一力」がおすすめです。

九州の名物グルメランキング18位:長崎カステラ

九州の名物グルメランキング第18位は、お土産にもおすすめの「長崎カステラ」。鎖国が敷かれた江戸時代に、唯一、外国との取引を行っていた長崎県の出島。

ここから、海を渡ってポルトガルから長崎に伝来した甘いお菓子こそ、長崎名物カステラです。甘くてしっとしとした長崎カステラの名店と言えば「福佐屋」。九州各県のデパートなどでも販売されているトップメーカーです。

お土産にも、ご贈答用にもおすすめの商品ですが、あまり日持ちがしませんので、持ち帰る場合は、旅行の最後に購入するのがベターです。

九州の名物グルメランキング17位:辛子明太子

九州の名物グルメランキング第17位は、福岡・博多の名物グルメ「辛子明太子」。福岡のお土産として、不動の人気を誇る辛子明太子は、お子様でも食べられる甘めのタイプから、激辛タイプまで様々な商品が販売されています。

福岡市内で食べるなら、「明太子のやまや」か「元祖博多めんたい重」がおすすめ。やまやは、もう一つの博多の名物グルメ「もつ鍋」を出すお店ですが、ランチタイムは明太子ごはんがおかわり自由です!

お土産として持ち帰るなら、福岡発祥の「茅乃舎だし」を使った久原本店の辛子明太子がおすすめ。福岡空港で限定販売されているアイテムもあり、実際に試食して選べるのも嬉しいポイントです。

九州の名物グルメランキング16位:赤牛丼

九州の名物グルメランキング第16位は、熊本の名物グルメ「赤牛丼」。熊本県・阿蘇地方は、県内有数のドライブスポット。広大な阿蘇カルデラの中には、ジャージー種(=赤牛)を放牧する牧場が広がります。

ドライブスポットとして人気の草千里の周辺には、この赤牛丼を出すレストハウスもあります。赤身のお肉は、とってもヘルシーで、食べごたえもあっておすすめです。

阿蘇全体を見渡せるドライブスポット「大観峰」の北には、小国のそば街道が広がります。また、お茶のCMで有名な「鍋ヶ滝」もありますので、ついでにドライブしてみてください。

Thumb九州自動車道のサービスエリアのおすすめグルメを紹介!名物のお土産あり!
九州自動車道とは九州を走っている高速道路です。サービスエリアは休憩するスポットとして九州自動...

九州の名物グルメランキング15位:佐世保バーガー

九州の名物グルメランキング第15位は、長崎の名物グルメ「佐世保バーガー」。長崎県佐世保市は、アメリカ海軍の基地がある町です。

本場アメリカ仕込みのハンバーガーが楽しめる名店と言えば、「佐世保バーガーBig Man」。観光客にも人気のお店で、ジューシーなプレミアムベーコンを使ったボリューム満点のハンバーガーを楽しめます。

JR佐世保駅から徒歩10分の距離にあります。イートインのほか、テイクアウトもOKです。ドライブのお供にも良さそうです。

九州の名物グルメランキング14位:アップルマンゴーソフトクリーム

九州の名物グルメランキング第14位は、アップルマンゴーソフトクリーム。宮崎県のドライブスポット都城市・関の尾の滝のすぐ近くで販売されているこのソフトクリームは、宮崎県産のアップルマンゴーを使用した濃厚な一品。

ドライブの休憩スポットにも最適な「道のえき せきのお」の名物グルメです。マンゴーの甘酸っぱさがしっかりと感じられる一品で、後味も爽やかと評判です。

また、同じく都城市の霧島方面には、大人だけが食べられる「焼酎ソフトクリーム」という名物グルメもあります。こちらは、宮崎の銘酒「黒霧島焼酎」を使用。ドライブ中は、運転される方は食べられませんので、ご注意ください。

九州の名物グルメランキング13位:伊万里牛

九州の名物グルメランキング第13位は、佐賀の名物グルメ「伊万里牛」。焼き物の郷として知られる佐賀県・伊万里地方は、農業が盛んな地域で、特に肉牛の生産が有名です。

甘味が強い伊万里牛は、佐賀を代表するブランド牛で、県内は元より、九州北部(主に福岡方面)に多数出荷されています。そんな伊万里牛を味わうなら、伊万里市にある「カフェレストランダジュール」がおすすめ。

A4ランク以上の特選牛を使用した伊万里牛ハンバーグを味わえます。伊万里市は、福岡しないからは、西鉄バスで2時間ほどです。自家用車でのドライブなら1時間30分ぐらいで到着します。

九州の名物グルメランキング12位:イカシュウマイ

九州の名物グルメランキング第12位は、佐賀の名物グルメ「イカシュウマイ」。佐賀県北部「呼子地方」は、全国でも有数の漁獲高を誇るイカ漁が有名な漁港があります。

日本三大朝市の一つでもある呼子の朝市の名物グルメとしてお土産にも人気となっているのが、このイカシュウマイ。イカがたっぷりと使われており、一口食べると磯の香りが口いっぱいに広がります。

呼子の朝市では、他にも、イカの一夜干しやイカ煎餅などお土産におすすめの商品がたくさん販売されています。福岡市内からは、車で2時間ほどのドライブです。早起きしてお出かけしてみてください。

九州の名物グルメランキング11位:とり天

九州の名物グルメランキング第11位は、大分県の名物グルメ「とり天」です。鶏肉を醤油などで下味をつけ、天ぷらの衣をつけてサクッと揚げたとり天は、全国にその名を知られる大分県の郷土料理。

温泉地として有名な別府で生まれたこのご当地グルメは、昭和初期頃に誕生し、家庭料理として定着しています。このとり天の発祥の地と言われているのが「レストラン東洋軒」。

帝国ホテルの料理人だった創業者が、中華風唐揚げをヒントに考案したと言われており、新鮮な卵に秘伝の醤油を使った衣を使っています。サクサクとした食感と、大分県産かぼすを使ったソースも絶品です。

九州の名物グルメランキング10位:黒豚しゃぶしゃぶ

九州の名物グルメランキング第10位は、黒豚しゃぶしゃぶ。鹿児島県のご当地グルメとして九州南部で広く普及している黒豚しゃぶしゃぶ。甘味の強い薩摩黒豚は、くせや豚特有の臭みもなく、とても食べやすいと評判です。

鹿児島名物「黒豚しゃぶしゃぶ」を味わうなら、鹿児島市内の繁華街「天文館」にある名店「あぢもり」がおすすめ。さつま揚げやきびなごの刺身など、鹿児島の郷土料理も味わえるおすすめのお店です。

黒豚しゃぶしゃぶのお供には、鹿児島のお土産にも最適な「芋焼酎」。魔王、村尾、森仔蔵の3銘柄は、全国にその名を知られる高級焼酎です。幻の焼酎とも言われるほどプレミア感のあるお酒ですので、ぜひ、現地でお試しください。

九州の名物グルメランキング9位:宮崎牛

九州の名物グルメランキング第9位は、宮崎牛。全国にその名を知られるブランド牛として、不動の地位を築いた宮崎牛は、その子牛が神戸牛として出荷されるほど素晴らしい肉質をしていることで知られています。

お土産やご贈答用としても大変喜ばれる宮崎牛ですが、せっかくなら、本場で味わってみたいものです。

宮崎牛の焼肉と鉄板焼き・ステーキを楽しめる人気店「ミヤチク」は、宮崎県内だけでなく、福岡にも出店している老舗店。九州最高級のお肉は、ランチメニューなら2480円というリーズナブルなコースがあります。

九州の名物グルメランキング8位:水炊き

九州の名物グルメランキング第8位は、福岡の名物グルメ「水炊き」です。ぶつ切りにした鶏肉をじっくりと煮込んだ博多水炊きは、だしがまるでスープのような濃厚な味わいが特徴です。

鶏のつくねや野菜もたっぷり入っており、冬は体の芯から温まります。そんな博多水炊きの有名店と言えば「とり田」。近年では、お店の裏メニューであった「坦々麺」のチェーン店も展開し、さらに知名度が上がってきています。

コラーゲンもたっぷりの水炊きは、女性にもおすすめの名物グルメ。締めはご飯を入れて雑炊か、麺を入れても美味しいです。

九州の名物グルメランキング7位:馬刺し

九州の名物グルメランキング第7位は、熊本の名物グルメ「馬刺し」です。熊本県は、古くから「薬膳料理」として馬肉を食べる文化がある地域で、現在でも、生肉や焼肉、ハンバーグなど、様々な形で「桜肉」を味わえるお店があります。

桜肉(馬肉)は、低タンパク、低カロリーなのにコラーゲンが豊富で、とてもヘルシーなことから、女性に大人気。馬刺しは、ショウガ醤油をつけて食べると臭みもなく、とても食べやすいのでおすすめです。

熊本で、場肉料理のおすすめ店は、中央区にある「馬肉料理 むつ五郎」。馬肉一筋45年以上という専門店です。揚げ物や煮物など、他では味わえないバリエーション豊かなメニューが揃っています。

九州の名物グルメランキング6位:チキン南蛮

九州の名物グルメランキング第6位は、宮崎の名物グルメ「チキン南蛮」。今や、全国区となっている宮崎の郷土料理チキン南蛮は、鶏肉を小麦粉と卵にくぐらせて揚げたものを、南蛮酢につけて仕上げたボリューム満点のグルメ。

南蛮酢の味付けは、かなり甘めで、お肉の上にさらにタルタルソースがたっぷりとかけられています。かなりハイカロリーではありますが、後味は、思ったよりも軽く、甘酢のおかげでさっぱりとしているのが特徴です。

宮崎県内全域どこでも食べられる県民のソウルフードで、専門店、定食屋、レストランどこにでもチキン南蛮をいただけます!

宮崎県民が愛して止まないチキン南蛮、宮崎市内で食べるなら、やっぱり老舗店「おぐら本店」がベスト。初代店主の甲斐義光さんが考案したというまろやかなソースと、たっぷりのタルタルソースがたまりません。

1956年の創業以来、既に60年以上の歴史がある同店。宮崎人には「トンネルを抜けると、そこはおぐらの町でした」のCMでお馴染みです。

おぐら本店のチキン南蛮は、鶏ムネ肉を使用しています。他県でチキン南蛮を出すお店の中には、もも肉を使っているお店もあるようですが、地元民からすると、それは邪道です!

九州の名物グルメランキング5位:呼子のイカ

九州の名物グルメランキング第5位は、佐賀県の名物グルメ「呼子のイカ」。佐賀県最北端に位置する呼子地方は、玄界灘に面した天然の良漁場です。

呼子港からは、まだ暗いうちからイカ釣り漁船が出港し、毎朝水揚げされたばかりの新鮮なイカが市場に出回ります。呼子のイカのすごいところは、なんと、海水を組み上げた独自のタンクを使って活かしているところです。

生きたままのイカを活き造りにできる場所は、日本広しといえども、この佐賀県呼子地方のみとも言われており、透き通った鮮度抜群のイカをそのままお刺身でいただけます。

九州の名物グルメランキング4位:もつ鍋

九州の名物グルメランキング第4位は、福岡の名物グルメ「もつ鍋」です。博多水炊き、博多ラーメンと並んで、博多三大グルメの一つにも数えられている「もつ鍋」は、プリプリとしたもつの食感が楽しめる絶品のご当地グルメ。

キャベツ、ニラ、豆腐など、シンプルな具材が入ったお鍋には、味噌仕立て、または醤油仕立てのスープが入っており、そのまま火にかけてぐつぐつ煮込んでいただきます。

福岡のご当地グルメとして大人気の「もつ鍋」には、唐辛子も入っており、ほんのりピリリとした辛さもあるのが特徴です。

もつの旨味が染み出したスープは、かなり濃厚な味わいで、締めには「ちゃんぽん麺」を加えるのが博多流です!

福岡市でもつ鍋を食べるのにおすすめのお店は、南区発祥の人気店「やま中」。もつ鍋屋とは思えない高級感あふれるお店ですが、いつも行列ができるほどの人気

九州の名物グルメランキング3位:関さば・関あじ

九州の名物グルメランキング第3位は、大分の名物グルメ「関さば・関あじ」です。瀬戸内海と太平洋の境界線である豊後水道は、鯖や鯵が獲れる恰好の漁場です。

「関さば・関あじ」は、潮流の早い海域を泳いでいるため、身がきゅっと引き締まっており、これまで食べていた鯖や鯵の常識を覆す美味しさです!

光り物は鮮度が命で、生のままでいただけるのは、大分ならでは。関アジや関サバをごま、砂糖、醤油で和えた「りゅうきゅう」は大分県民が愛するご当地グルメです。

大分市内のほとんどの居酒屋さんで出される「りゅうきゅう」ですが、大分市内で豪快な「琉球丼」を出す人気店と言えばJR大分駅から徒歩5分の距離にある「二代目与一」。漁師風の味付けで、透き通るほど鮮度の高いお魚が楽しめます!

Thumb大分の名物グルメ堪能!おすすめの名店や料理・お土産に人気のお菓子を紹介!
大分には、たくさんの美味しいグルメがあります。名物料理を味わうため多くの人たちが訪れる大分に...

九州の名物グルメランキング2位:長崎ちゃんぽん・皿うどん

九州の名物グルメランキング惜しくも第2位となったのは、「長崎ちゃんぽん・皿うどん」。長崎を代表するこの2つの麺料理は、チェーン店「長崎ちゃんぽんリンガーハット」で、今や全国区となっています。

たくさんの具とスープを合わせた鍋に、麺を加えて炊く長崎ちゃんぽんは、麺がすこしやわらかく、鶏ガラととんこつを加えた白濁スープが特徴です。

長崎出身のアーティスト「福山雅治」さんも愛する長崎ちゃんぽんと皿うどん。地元民にとっては、欠かすことのできないソウルフードです。

太めのちゃんぽん麺を使った長崎ちゃんぽんに対して、かりかりに揚げた細麺に、具沢山の餡がたっぷりかかった「皿うどん」は、パリパリとした食感が特徴で、海鮮のだしが効いた絶品のご当地グルメです。

本場の長崎ちゃんぽんを食べ歩きするなら、「四海楼」「江山楼」「会楽園」の3店。皿うどんを食べ歩きするなら「蘇州林」「寿々屋」「共楽園」の3店がおすすめです。

Thumb長崎グルメおすすめ11選!ランチ&夜の名店や人気名物口コミを紹介!
長崎には美味しい地元の名物がたくさんあります。ランチや夜に食べられる長崎名物グルメ。お土産に...

九州の名物グルメランキング1位:博多ラーメン

九州の名物グルメランキング堂々の第1位に輝いたのは「博多ラーメン」。九州のご当地グルメと言えばこれ!というほど、根強い人気を誇る博多ラーメン。極細麺に濃厚なとんこつスープを合わせた絶品の名物グルメです。

博多ラーメンのオーダー方法で、もっとも重要なのは、麺の固さです。カタ・バリカタ・ハリガネの順に麺のゆで具合が固くなります!

博多ラーメンの前身となったのは、「長浜ラーメン」と言われており、元々、海から上がってきた漁師さんたちが体を温めるために提供されるようになったのが、その始まりと言われています。

九州を代表する名物グルメ「博多ラーメン」。博多駅に隣接する駅ビル「KITTE」には、福岡の名店が勢ぞろいした麺ロードがあります。ぜひ、こちらで食べ歩きして、お気に入りの一杯を見つけてみてください。

また、博多駅構内や県内各所で、お土産用の博多ラーメンも多数販売されています。有名店の限定メニューなどもありますので、空港のお土産品コーナーなども要チェックです!

Thumb福岡グルメ・名物のおすすめ店をまとめて紹介!人気の店ばかりを網羅!
ステキな飲食店が数多く集まる福岡は、全国でも有数のグルメスポットです。地元女子に人気のおしゃ...

九州のご当地グルメや名物を食べ尽くそう!

九州の名物グルメをランキング形式で23選ご紹介致しました。北から南まで、とにかく美味しいものがオンパレードの九州地方。

ドライブの途中に食べたいハンバーガーやソフトクリームなど、子供から大人まで楽しめる気取らないメニューが多いのも魅力です。

今回、惜しくもランク外となった名物グルメには福岡・門司名物「焼きカレー」や、長崎名物「トルコライス」などもあります。九州旅行の際には、ドライブしながら、各地の美味しいものを食べ歩きしてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Yukilifegoeson

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ