イータリーは東京駅にあるマーケット&レストラン!おすすめ商品を一挙紹介!

連日多くの人が利用する東京駅には様々な商業施設がありますが、東京駅構内で最大の飲食店として近年オープンした「イータリー」はイタリアの食文化が楽しめる高級マーケット&レストランです。今回はそんな「イータリー」についておすすめ商品などご紹介します。

イータリーは東京駅にあるマーケット&レストラン!おすすめ商品を一挙紹介!のイメージ

目次

  1. 1東京駅グランスタの高級マーケット「イータリー」をご紹介!
  2. 2イータリーとはどんなところ?
  3. 3イタリアの食材が集まる「イータリーグランスタ丸の内店」
  4. 4イタリア伝統のお菓子が人気「カンノーリバー」
  5. 5本場イタリアのエスプレッソが味わえる「カフェバー」
  6. 6その場でも食べられるテイクアウトもおすすめ
  7. 7おすすめ商品目白押しのイータリーのマーケットコーナー
  8. 8イータリーに併設する本格イタリアンレストラン
  9. 9食後のデザートはジェラートがおすすめ
  10. 10イータリーの店舗情報
  11. 11イータリーのアクセス
  12. 12東京駅構内のおすすめ商業施設
  13. 13イタリアの食が揃う「イータリー」に行こう!

東京駅グランスタの高級マーケット「イータリー」をご紹介!

様々な商業施設が構内にある東京駅ですが、グランスタ丸の内に近年オープンした「イータリー」という高級マーケット&レストランが話題となっています。イータリーではワインやチーズ、伝統的なお菓子などイタリア各地の食材を扱っていてイタリアの食文化が楽しめます。今回はそんなイータリーについておすすめ商品などご紹介していきます。

イータリーとはどんなところ?

今回ご紹介する「イータリー」とは、2007年にイタリアのトリノで創業された、イタリア全土の厳選された食材を取り扱う高級マーケット&レストランです。イータリーでは「食べる・買う・学ぶ」をコンセプトとして、ショッピングや食事、カフェなどとして利用できるようになっています。

ちなみにイータリー(Eataly)とは、英語のEATとITALYの単語を組み合わせた造語で、世界にイタリアの食文化を発信するために創業されました。

イータリーのレストランで使用されている食材は、マーケットで購入することができるので、食事をしたあとにショッピングをして、自宅で同じレシピを再現することも可能です。食事をしながらお気に入りの食材を見つけて買って帰るのもおすすめです。

イタリアの食材が集まる「イータリーグランスタ丸の内店」

イタリアで創業されたイータリーですが、日本でも2店舗営業されています。1号店は2009年に日本橋三越店内にオープンし、2017年に東京駅グランスタ丸の内に2号店がオープンしました。この東京駅グランスタ丸の内店は、店内がとても広くて東京駅構内で最大の飲食店となっています。

イータリーの東京駅グランスタ丸の内店で扱っているのはイタリア各地の食材で、ワインやチーズをはじめ、パスタやオリーブオイル、伝統的なお菓子など幅広いジャンルを取り扱っています。東京駅に居ながらイタリアの本格的な食材を楽しめるのでおすすめです。

グランスタ丸の内店のマーケットではテーマごとに売り場が設けられていて、専門スタッフが売り場毎に配置されています。そのため気になることはスタッフさんに訪ねたりしてショッピングが楽しめるので、イタリアの食材に詳しくなくても安心です。

イタリア伝統のお菓子が人気「カンノーリバー」

イータリーでは様々なイタリアの食を扱っていますが、中でも人気なのは伝統的なお菓子「カンノーリ」です。マーケットの中にカンノーリバーが設けられていて、ひとつひとつその場でチーズを詰めながら販売されています。カンノーリはお菓子ですがフレッシュジューズなどと一緒に朝食として食べるのもおすすめです。

南イタリアのお菓子「カンノーリ」

このカンノーリバーで販売されているカンノーリは、南イタリア・シチリアの伝統的なお菓子で、生地の中にリコッタチーズを使用したクリームが詰まっているお菓子です。表面には粉糖がまぶしてあり、生地のサクサクした食感と、中の濃厚で甘すぎないチーズクリームがとても美味しくてやみつきになります。

カンノーリは1個540円で販売されていて、好きな2種類のトッピングを選ぶことができます。トッピングはオレンジピールやピスタチオなど5種類の中から選ぶことができ、プラス54円でチョコレートコーティングも可能です。

いろんな味が楽しめるので、手土産や差し入れなどにもおすすめです。カンノーリは手のひらサイズで高級感のあるお菓子ですが、中のクリームチーズが濃厚なため、見た目以上にボリュームがあり食べごたえがあります。

本場イタリアのエスプレッソが味わえる「カフェバー」

イータリーではカフェバーも設けられていて、本場イタリアのエスプレッソが味わえておすすめです。エスプレッソは店内で飲むことができます。イタリアでは朝の出勤時にはバールに寄って濃く甘いエスプレッソを飲むのが一般的で、東京駅は通勤でも利用する人が多いので、お仕事の前に一杯飲んで行くのもおすすめです。

日本初上陸の老舗コーヒーブランド「ヴェルニャーノ」

イータリーのカフェバーで扱っているコーヒー豆は、イタリアの老舗コーヒーブランド「ヴェルニャーノ」です。ヴェルニャーノは100年以上もの歴史を持つ老舗ブランドですが、日本国内ではこのイータリーでしか扱っていません。

一番人気はエスプレッソで、芳醇な香りと苦みの中にある豊かな甘みが特徴です。また、カプチーノにはかわいいラテアートを施してもらえるので、若い女性などに人気があります。東京駅で本格的なイタリアの老舗コーヒーが味わえるので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ちなみにカフェバーで味わえるコーヒーの豆はマーケットで販売されてるため、自宅で楽しむこともできておすすめです。

その場でも食べられるテイクアウトもおすすめ

イータリーではレストランが併設しているとご紹介しましたが、テイクアウト可能な商品も取り扱っています。そのため、移動の途中で立ち寄ったり、レストランに入る時間がないといった場合でも気軽に利用できておすすめです。テイクアウトできるのはパニーニやピザなど軽食系のメニューとなります。

ランチのおすすめ商品「パニーニ」

テイクアウト商品でおすすめなのが、イタリアのサンドイッチ「パニーニ」です。野菜をはじめたくさんの具材が入っているため、朝食やランチにおすすめです。イータリーで販売されているパニーニは、トマトとチーズや、スモークサーモン、パンチェッタとスピナッチ、ハムとモッツァレラチーズなど種類が豊富です。

パニーニは朝7時から販売していて、通勤時や旅行の際の朝食などにおすすめなのです。またイートインコーナーもあるので、その場で食べても良いですし、テイクアウトして近隣の公園などでランチするのもおすすめです。

焼きたてのおすすめ商品「フォカッチャ・ピッツァ」

イータリーでテイクアウトできる商品としてもうひとつおすすめなのが「フォカッチャ・ピッツァ」です。これはイタリアの伝統的なパンであるフォカッチャを生地として作られたピザで、もちもち生地が美味しくておすすめです。トマトソースやチーズなど味はいくつかあり、具材もトマトや生ハム、チーズ、水菜など種類が豊富です。

おすすめ商品目白押しのイータリーのマーケットコーナー

イータリーのマーケットコーナーでは日本ではなかなか見ることができない食材や調味料など珍しい商品や高級食材などが並びます。本格的なイタリアの食材を購入できるので、お家でイタリアンを楽しみたい方におすすめです。試食なども充実しているため、見て回るだけでも十分楽しい高級マーケットとなっています。

試食をして選べる生ハムやチーズ

ここからはマーケットで取り扱っている商品についてご紹介していきます。イータリーでお買い物する際には試食もでき、味を確認しながら選ぶことができるので、普段馴染みのない食材や商品でも安心してショッピングが楽しめます。中でも生ハムやチーズは希少な高級商品も扱っていて、日本ではあまり見たことのないハムやチーズが並びます。

イータリーで取り扱う生ハムは、イタリア全土の生産者からバイヤーが厳選した商品を仕入れているため、一般的なプロシュートだけでなく、サメーラやモルタデッラ、グアンチャ、パンチェッタなど希少なものや高級な商品も販売されています。

チーズも種類が豊富で、フレッシュタイプのチーズからハード系まで取り揃えてあります。またイタリアの高級ワインのぶどうの絞りかすに漬けたチーズなど珍しい商品もあるので、気になる商品があったら試食して味わいながらお買い物を楽しんでください。

試飲でオリーブオイルの違いが分かる

イタリアといえばオリーブオイルも有名ですが、イータリーでは約40種類もの商品が揃っています。このオリーブオイルのコーナーでも試飲ができ、飲み比べながらお買い物が楽しめます。

オリーブオイルは日本の一般的なスーパーなどで販売されている商品は種類が少ないですが、産地やその絞り方など製法により味や風味がまったく異なってくるため、ぜひ飲み比べて確かめてみてください。またイタリア料理でよく使われるバルサミコ酢も幅広い商品が取り扱ってあり、こちらも試飲できるのでぜひ試してみてください。

150種類以上のイタリアンワイン

次にご紹介するマーケットで扱っているおすすめ商品はイタリアンワインです。ワインも約150種類と扱っている種類が豊富で、有名なワイナリーから話題の自然派ワイン「ビオワイン」、リモンチェッロやグラッパなど、リーズナブルなものから高級ワインまで取り揃えてあります。

ワインコーナーには専門スタッフがいるので、相談しながらお買い物ができるのでワインに詳しくなくても安心です。また併設しているレストランで気に入ったワインがあれば、同じものをボトルで購入して自宅で楽しむこともできるのでおすすめです。

商品毎に異なる特徴のパスタ

イタリア料理といえばパスタですが、イータリーでは様々な種類のパスタが販売されています。パスタも地域によって特徴が異なり、主に南イタリアのパスタはもちもちで、北イタリアはつるっとした喉越しの良いという特徴があります。また使用する小麦粉によっても、食感はまったく異なるため、購入する際は原材料にも注目してみてください。

特におすすめ商品は、高級レストランでよく使用されているモノグラーノ社のオーガニックパスタです。また、日本ではあまり見ないエッグパスタやトウモロコシ粉と米粉からできたグルテンフリーのパスタなど、珍しい商品もありこれらもおすすめです。

食感や色味はもちろん形状も様々で、一般的な形状のものから「おばけパスタ」とも呼ばれる大きな筒状の珍しいパスタまで販売されています。また乾麺だけでなく、生パスタも販売されていて少し高級にはなりますがこちらもおすすめです。

トマトソース・パスタソースが豊富にラインナップ

先程ご紹介したパスタコーナーの近くには、トマトソースやパスタソースも販売されていて、併せて購入することができます。こちらのソースも種類が豊富で、パスタの種類や形状によって選ぶことができておすすめです。ソース類も他の商品と同様に日本では見られない珍しい商品もあるので、迷ったときは専門スタッフに尋ねると良いでしょう。

またイータリーのマーケット内では、販売されている商品を使って作ることができるレシピを紹介したコーナーも設けられています。気になる食材や調味料があるけど、使い方がわからないといった方はチェックしてみてください。

またそのレシピを参考にして、食材や調味料を詰め合わせにしてプレゼントとして送るのもおすすめです。商品選びに悩んだときにはこの紹介されているレシピを参考に選んでみてはいかがでしょうか。

お土産にもおすすめのお菓子

最後にイータリーでは美味しいお菓子も販売されていて、こちらも様々な商品が並びます。最初にご紹介した伝統的なお菓子「カンノーリ」をはじめ、ナポリ地方の名物お菓子「スフォリアテッラ」やラム酒風味のシロップが染み込ませてある焼き菓子「ババ」、イタリアンの定番デザート「ティラミス」などが販売されています。

テイクアウトも可能ですが、カフェコーナーで食べていくこともできます。美味しいコーヒーと一緒にイタリアの伝統的なお菓子を楽しんでみてはいかがでしょうか。味はもちろん見た目もおしゃれで高級感があるため、お土産や手土産にもおすすめです。

イータリーに併設する本格イタリアンレストラン

ここまでイータリー東京駅グランスタ丸の内店のマーケットについておすすめ商品などご紹介してきましたが、こちらの店舗にはレストランも併設しています。レストランではイータリーの食材を使った本格的なイタリアンを楽しむことができ、定番メニューから季節のおすすめ食材を使ったメニューまで幅広いメニューが用意されています。

おすすめメニュー:ブルスケッタ

ここからはレストランで楽しめるおすすめメニューをご紹介していきます。まずご紹介するのはバケットにトマトなどの具材を載せた、イタリアンのおつまみや前菜でよく見られる「ブルスケッタ」です。イータリーのブルスケッタはフレッシュで甘みが強いミニトマトがのっていて、ワインにもよく合いおすすめです。ちなみに1皿820円となります。

おすすめメニュー:カプレーゼ

次にご紹介するおすすめメニューはトマトとモッツァレラチーズ、バジルをスライスして並べたイタリアのサラダ「カプレーゼ」です。イータリーのカプレーゼはフレッシュな甘みの強いトマトと、濃厚な水牛のモッツァレラチーズが使用されていて、前菜には欠かせない一品となっています。料金はひと皿1320円となります。

おすすめメニュー:ゼッポリーネ

次にご紹介するおすすめメニューはピザ生地に海藻を混ぜて揚げた「ゼッポリーネ」で、ナポリ地方でよく食べられるメニューです。イタリアではあまり海藻を食べる習慣がありませんが、ゼッポリーネには海藻が入ります。中に混ぜる海藻は様々ですが、イータリーのゼッポリーネは青のりがはいっていて、磯の香りが特徴的です。

おすすめメニュー:フレッシュパスタ

次にご紹介するおすすめメニューは、作りたての手打ち麺が楽しめるフレッシュパスタです。フレッシュパスタの種類はミートソースのタリアテッレボロネーゼや、チーズとほうれん草のリコッタチーズ&スピナーチ、トマトソースのニョッキなどです。

もちもちの手打ちパスタによく絡むソースと相性の良い具材が絶品のフレッシュパスタは、日本でよく食べるパスタとは一味違った、本場イタリアの味が楽しめるのでおすすめです。

おすすめメニュー:ラザニア

次にご紹介するおすすめメニューは、こちらもイタリア料理の定番「ラザニア」です。イータリーのラザニアはひき肉と香味野菜をじっくり煮込んだ自家製のボロネーゼソースとペシャメルソースを5段に重ねてあり、旨味が詰まった人気メニューとなっています。ちなみに値段はひと皿1280円となっています。

おすすめメニュー:マルゲリータ

次にご紹介するおすすめメニューはピザの中で一番人気の「マルゲリータ」です。マルゲリータはナポリ風のシンプルなピザで、もちもちの耳の生地の上にトマトソース、モッツァレラ、バジルがトッピングされた素材の美味しさを引き立てたおすすめメニューです。

イータリーではピザのメニューも豊富で、他にもにんにくとオレガノのチーズを使わないピザ「マリナーラ」やアンチョビやオリーブ、ケッパーがトッピングされたシチリアーナ、辛味のあるサラミと唐辛子がトッピングされた「ディアボラ」、生クリームを包んだモッツァレラチーズのブッラータがまるごとのった「ブッラータ」などが人気です。

ブッラータは見た目もインパクトがあるため写真を撮って楽しむ人もいます。ピザはキッチンにある石窯で1枚1枚丁寧に焼き上げられていて、どの味もおすすめなので、複数人でシェアして食べるのもおすすめです。

食後のデザートはジェラートがおすすめ

先程はイータリーで販売されているお菓子についてご紹介しましたが、その隣で販売されているジェラートは食後のデザートにもおすすめです。ジェラートはバニラやキャラメル、ティラミス、フランボワーズ、レモン、チョコ、ヘーゼルナッツ、ティラミス、ストロベリーなど全部で18種類の中から選ぶことができます。

特にイタリアならではのピスタチオがおすすめで、使用しているピスタチオはイタリアピエモンテ産の高級品のため、香りが豊かで濃厚な味わいを楽しむことができます。イータリーのジェラートは色味も綺麗なため、数種類の味を組み合わせて楽しむ人も多いです。

夏場は特に人気コーナーとなっていて、食後に爽やかなジェラートを買い求める人が多いです。ちなみにジェラートの料金はシングルが500円、ダブルが550円、トリプルが600円となっています。

イータリーの店舗情報

ここからはイータリーの店舗情報についてご紹介していきます。イータリーは東京駅グランスタ丸の内の中にあるお店で、マーケットとレストランが併設した店舗となります。

営業時間はマーケットが8時から23時までで、日曜日と連休の最後の日は22時までの営業となります。レストランは11時から23時までラストオーダーが22時半までで、日曜日と連休最終日は22時までの営業でラストオーダーが21時です。店舗は東京駅の改札の外に位置しているため、訪れる際には一度外に出なければなりません。

イータリーのアクセス

続いてイータリーのアクセス方法についてご紹介します。イータリーは東京駅のグランスタ丸の内の中にありますが、東京駅構内はとても広いため迷ってしまう人も多いでしょう。グランスタ丸の内は、東京駅の丸の内側にあり、丸の内地下北口、また丸の内地下中央、丸の内地下南口の改札から出るとアクセスしやすいです。

もし八重洲側から行く場合は、北地下自由通路を利用すると良いでしょう。イータリーはグランスタ丸の内の中の北側に位置していて、丸の内地下北口改札を出てすぐ左手にあります。

東京駅構内のおすすめ商業施設

東京駅構内には今回ご紹介しているイータリーが入っているグランスタ丸の内をはじめ、様々な商業施設が併設されています。グランスタ丸の内は改札の外にありますが、改札内には「グランスタ」という改札内では最大のショッピングスポットもあります。

ここではできたてのお弁当やお惣菜、スイーツなど90ものショップがそろっていて、ゆっくりとお買い物を楽しめます。

また名店が立ち並ぶ「KitchenStreet」や「黒堀横丁」、「北町ダイニング」では幅広いジャンルの専門店が揃っていて、乗り換えの待ち時間でも手軽に食事が楽しめる人気エリアとなっています。

丸の内側にはグランスタがありますが、八重洲側にも新たなランドマークとして「GRANROOF」が開業し、レストランやカフェを中心に人気店舗が集まっていてこちらもおすすめです。

通勤や旅行の際に利用されることが多い東京駅ですが、今回ご紹介しているように商業施設も充実しているため、ショッピングや食事を目的として東京駅に遊びに行くのも良いでしょう。駅として利用するだけではなく様々な用途で東京駅を訪れてみてはいかがでしょうか。

Thumbグランスタで買えるお土産ランキング!東京駅限定の商品や話題のスイーツも!
東京駅のグランスタには駅構内で購入することができるお土産がたくさんあります。今回は東京駅のグ...

イタリアの食が揃う「イータリー」に行こう!

今回は東京駅グランスタ丸の内にあるイータリーについて、おすすめ商品やレストランでのおすすめメニュー、店舗情報などご紹介してきました。イタリアの本格的な食材や調味料、伝統的なお菓子や高級食材など様々な商品が揃っているので、東京駅を訪れた際には立ち寄ってイタリアの食文化を楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ちこ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ