ビーバーブレッドは東日本橋にある人気のパン屋!おすすめのメニューは?

東日本橋にある人気のパン屋「ビーバーブレッド」を皆さんご存知でしょうか。40種類以上ものパンがあるこのお店ではすぐに売り切れになってしまうパンもあるくらい人気のお店となっています。今回はそんなビーバーブレッドのおすすめメニューについてご紹介します。

ビーバーブレッドは東日本橋にある人気のパン屋!おすすめのメニューは?のイメージ

目次

  1. 1東日本橋の人気パン屋「ビーバーブレッド」をご紹介!
  2. 2ビーバーブレッドとは?
  3. 3バリエーション豊かなパンが揃うビーバーブレッド
  4. 4ビーバーブレッドの絶品食パン「パン・ド・ミ」
  5. 5ビーバーブレッドのおすすめメニュー
  6. 6ビーバーブレッドのおすすめ食料品
  7. 7ビーバーブレッドの焼き菓子
  8. 8ビーバーブレッドの店舗情報
  9. 9ビーバーブレッドのアクセス
  10. 10東日本橋にある人気パン屋「ビーバーブレッド」に行こう!

東日本橋の人気パン屋「ビーバーブレッド」をご紹介!

東京にあり東日本橋で人気のある「ビーバーブレッド」というパン屋さんを皆さんご存知でしょうか。ビーバーブレッドのオーナー割田さんは銀座の人気店「ブーランジェリー レカン」でシェフをしていた実力派の人物です。

そんなオーナーがパン屋がほとんどない東日本橋に目をつけ、この街に住む人々や働いている人々のための「町のパン屋」になろうと想いオープンさせたのがこの「ビーバーブレッド」です。

今回はこの東日本橋で人気のパン屋「ビーバーブレッド」のおすすめメニューをご紹介します。オーナー割田さんのこだわりと想いがたくさん詰まったバラエティー豊富なパンとなっているのでぜひチェックしてみてください。おすすめです。

Thumb日本橋周辺の人気パン屋9選!話題のベーカリーやイートインできるお店も!
多くの人が訪れる東京の中心地でもある日本橋ですが、周辺には絶品パン屋さんが多く立ち並びます。...

ビーバーブレッドとは?

ビーバーブレッドは2017年に東日本橋でオープンした地元の人々からも愛されている人気のパン屋です。

店内にはハード系のパンや惣菜パン・おやつにもピッタリな甘い菓子パン・珍しい食材を使用したパンなど40種類以上のパンが並び、店内には小麦のいい香りが漂っています。

ビーバーブレッドはにはマスコットキャラクターもおり、お店の名の通りビーバーがパンを抱いているモチーフとなっています。お店の外にはパン窯で使用する大きなスコップにもマスコットキャラクターがプリントしてあり、とても可愛くおしゃれですのでぜひお店にきた際には見てみてください。お店の袋にもプリントされていて人気があります。

バリエーション豊かなパンが揃うビーバーブレッド

東日本橋にある人気のパン屋ビーバーブレッドは上記でもご紹介したように、食べ応えのあるバード系のパンから子供も大好きな菓子パン系・ランチにも最適な惣菜系のパンもあります。

また、パン屋さんにしては珍しい食材を使用したパンもあり、例えばスパーフードでもあるカカオニブを使用した「カカオニブメロン」やリコッタチーズを使用した人気メニューの「クリームパン+リコッタ」などがあります。

それらを含め40種類ものパンがあるので飽きがこず何度でも足を運んでみたくなるパン屋となっています。もしお店の近くを通る際には気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。東日本橋で人気のお店となっているのでおすすめです。

昔からあるパンを現代風にアレンジ

40種類とバリエーション豊富な東日本橋の人気パン屋ビーバーブレッドでは、お店のこだわりとして昔からあるパンを現代風にアレンジして進化し続けるパン屋となっています。

例えば幅広い世代から愛されているメロンパン。通常メロンパンといえばふわふわのドーム型のパンにしっとりとしたクッキー生地が上にのり、メロンの風味がほどよい菓子パンです。

ですが、ビーバーブレッドのメロンパンではビーバーブレッド「メロンパンとオテイザの生ハム」という現代風に進化したメロンパンがあります。メロンパンとオテイザの生ハムのパンはメロンパンの間に生ハム・巨峰レーズンを挟んでおり、生地自体にも少し唐辛子を混ぜ込んでいる、一見合わないようで実はすごく相性がよいパンとなっています。

このようにビーバーブレッドでは通常のパンもたくさん揃ってはいますが、それらを現代風にアレンジしたパンも多く揃っています。ビーバーブレッドでは新作のパンも出てくるので是非何度も足を運んで楽しみたいお店となっています。

ビーバーブレッドの絶品食パン「パン・ド・ミ」

日常会話の中でたまに出てくる内容「朝はご飯派?それともパン派?」。皆さん一度はそんな話を誰かとしたことがあると思います。それだけ日本人にも定着しているパンで代表的なものといえば食パンです。

ここからはビーバーブレッドで人気な食パン「パン・ド・ミ」のご紹介をします。オーナー割田さんのこだわりぬかれたパンは美味しいと評判ですので是非チェックしてみてください。

食パンへのこだわり

ビーバーブレッドは食パンへも情熱を注いでおり、毎日売り切れるほど人気のメニューとなっています。そんなビーバーブレッドの食パンはオーナーの割田さんがお客さまの気持ちに寄り添いたいという想いから、材料の配合や作り方を工夫して焼いています。

ビーバーブレッドの食パン「パン・ド・ミ」はもちもち・しっとり食感でパンの耳は翌日以降にトーストした際ちょうどよい硬さになるように計算されて作られています。しかもこの食パンは、通常1日に1本は食べきることができないだろいう考えから3日間も美味しさが持続できるように思考を凝らしているパンです。

それだけこだわりを持っているので人気になるのも納得です。ビーバーブレッドで毎日売切れになってしまうほどの人気メニュー「パン・ド・ミ」は1日に2回焼いており、それぞれ30本ずつ焼いています。

食パンのおすすめの食べ方

ビーバーブレッドの食パン「パン・ド・ミ」のおすすめの食べ方もご紹介します。おすすめの食べ方としては、焼きたての場合はそのままで食べるのがおすすめとなっており、もし翌日以降に食べるのであればパンを厚切りにして高温のトースターで軽く焼くのがおすすめとなっています。

そして3日間ほど美味しさが持続するように工夫された食パンとなっているので、是非3日以内に召し上がってください。小麦の風味が程よくほのかに甘い食パンとなっているので一度は食べておきたい人気メニューとなっています。

ビーバーブレッドのおすすめメニュー

パンの代表格でもある食パン「パン・ド・ミ」のご紹介をしてきましたがここからは、40種類以上とバラエティー豊富なビーバーブレッドのおすすめメニューをご紹介していきます。定番的なパンからパン屋では珍しい食材を使用したパンなどおすすめをご紹介するので是非チェックしてみてください。

カカオニブメロン

はじめにご紹介するのはパン屋さんでも珍しい食材を使用した、人気おすすめメニューの「カカオニブメロン」です。カカオニブメロンとは非常に栄養価が高くスパーフードともしても知られており、人気モデルのミランダ・カーも愛用していたと言われています。

スーパーフードであるカカオニブは、チョコレートの原料であるカカオ豆を砕いてチップにしたものとなっています。そんなカカオニブをメロンパンに混ぜ込み焼き上げたのがこの「カカオニブメロン」です。さっくりとしたクッキー生地にカカオニブのほろ苦い美味しさとメロンの甘い風味が絶妙にマッチした一品となっています。

ビーバーブレッドのオーナー割田さんもおすすめの「カカオニブメロン」是非お店へきた際には試してみてください。新しいパンの美味しさに驚くかも知れません。

クリームパン+リコッタ

つづいてご紹介するビーバーブレッドのおすすめメニューは「クリームパン+リコッタ」です。クリームパン+リコッタはオーナー割田さんが「ワインと合うパンを目指して作った」というおすすめのパンです。

そのためパンの中にのクリームにはカスタードクリームとリコッタチーズがたっぷりと入り、生地にはフランス産の唐辛子「ピマン・デスペレット」が入った大人なクリームパンとなっています。

お酒に合うパンを置いているパン屋さんなんて、ほとんど聞いたことがないのでお酒が好きな方にはおすすめしたい一品です。ぜひ美味しいワインと美味しいクリームパン+リコッタを一緒に召し上がって至福のひと時を味わってみてはいかがでしょうか。

THEあんぱん

つづいてご紹介するビーバーブレッドのおすすめメニューは「THEあんぱん」です。日本で古くから愛され続けているあんぱん。好きな方も多いと思います。ビーバーブレッドのTHEあんぱんにもオーナーのこだわりが詰まっていて、オーナーの割田さん曰く「あんぱんは見た目だけでなく、手に取ったときの重みも重要である」言っています。

そんなTHEあんぱんは中の餡が本当にずっしりしていて食べ応え十分な菓子パンとなっています。

ミルクフランス

つづいてご紹介するビーバーブレッドのおすすめメニューは「ミルクフランス」です。口あたり滑らかで牛乳と生クリームを使用した濃厚なミルククリームがたっぷりと入ったおすすめのパンです。ソフトなフランスパンに挟まれたこの濃厚なミルククリームはちょうど良い甘さ加減で子供でも食べやすい一品となっています。

巨峰のレーズンパン

つづいてご紹介するビーバーブレッドのおすすめメニューは「巨峰のレーズンパン」です。通常レーズンパンといえば干し葡萄やラムレーズンを使用するのが一般的ですが、ビーバーブレッドのレーズンパンは生の巨峰を使用しているのでジューシーさを感じることのできる仕上がりとなっています。

そんなジューシーで大きな巨峰レーズンがごろっと入っているのでよりレーズンの味を堪能することができます。シンプルだけどとても美味しい一品となっているので是非お一ついかがでしょうか。

クロワッサン

つづいてご紹介するビーバーブレッドのおすすめメニューは「クロワッサン」です。パンの中でも人気が高いクロワッサン。好きな方も多いと思います。ビーバーブレッドのクロワッサンはバターの風味がとても豊かでサクッとしています。しっかり目に焼いているので香ばしさも加わりおすすめの一品となっています。

カレーパン

つづいてご紹介するビーバーブレッドのおすすめメニューは「カレーパン」です。サロン・デ・サリューというワインバーでお店で作られている、赤ワインで煮込まれたカレーを使用しているカレーパンです。ただ、不定期での販売となっているので注意が必要です。

MGドッグ

最後にご紹介するビーバーブレッドのおすすめメニューは「MGドッグ」です。肉の巨匠とも言われている和知徹さんのお店で「マルディグラ」というフレンチのお店とコラボして作り出した、手作りソーセージを挟んだ惣菜パンです。

パンからはみ出すほどのMGドッグは豚の方ローストバラをミンチにし、手で丁寧に練って腸に詰めて、桜のチップでスモークするというこだわりがあります。もちろん無添加の手作りソーセージとなっています。

注文を受けてから作る熱々のMGドッグは、肉汁がじゅわあっとあふれパンに染み込むので、そこがまた一段と美味しくおすすめとなっています。

一つ1000円と高めの惣菜パンとなっていますが、その美味しさにきっと納得できる値段になると思いますので、是非一度食べてみてはいかがでしょうか。おすすめです。

ビーバーブレッドのおすすめ食料品

東日本橋になる人気のパン屋ビーバーブレッドにはパンだけでなくオーナーの割田さんが厳選したおすすめの食料品も数多く店頭に並んでいます。これらの商品もおすすめとなっているのでご紹介します。

まずはじめにご紹するのは「瀬戸田産サマー清美ジュース」です。広島県サマー清美というオレンジを100%使用したフレッシュなジュースです。果汁がたっぷりと入っておりどこかとろっとした口あたりが特徴的なジュースです。お子様にもピッタリですし、贈り物としてもおすすめの一品です。

ビーバーブレッドではその他に果物の香りや食感・みずみずしさを大切にして作られた手作りジャムのお店「アリムナ」というお店のジャムも販売しています。すももやマンゴーなど季節物のジャムがおすすめですのでぜひこちらもチェックしてみてください。

ビーバーブレッドの焼き菓子

そしてビーバーブレッドでは「マドレーヌ」や「フィナンシェ」・「スコーン」などの焼き菓子も販売している場合があります。こちらもパンに負けないくらい美味しい焼き菓子となっているので、パンと一緒に購入しておやつとして食べてみてはいかがでしょうか。おすすめです。

ビーバーブレッドの店舗情報

ビーバーブレッドには珍しいパンもありオーナーのこだわりがたくさん詰まったパン屋となっています。そんなビーバーブレッドの店舗情報もご紹介するので一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

まずビーバーブレッドの店舗があるのが東京都中央区東日本橋です。8時からオープンしており18時クローズとなっています。不定休となっているので注意してください。

外観はタイル張りの壁に木のぬくもりを感じさせるドアが一つと、ドアの横にドライフラワー・ビーバーブレッドのキャラクターが描かれたパン窯用のスコップが飾ってあるだけとなっておりシンプルです。ですがその飾らない姿勢がより好印象です。

ビーバーブレッドのアクセス

そんなビーバーブレッドへのアクセス方法もご紹介します。最寄駅は「馬喰横山駅」となっており駅から徒歩約2分となっています。駅からとても近いのでちょっと立ち寄って行くにはちょうど良い場所に店舗があります。遊びの帰りなどにフラット立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

東日本橋にある人気パン屋「ビーバーブレッド」に行こう!

東日本橋にある人気のパン屋「ビーバーブレッド」についておすすめのメニューなどのご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。バラエティー豊富なパンはすぐ売り切れになってしまうものもあるぐらい、美味しいパンが揃ったお店となっているので気軽に足を運んで、美味しいパンを堪能しみみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ROSA

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ