大丸東京の弁当ランキングTOP15!有名店の人気駅弁が勢ぞろい!

大丸東京のおすすめ人気お弁当をランキング形式でご紹介します。大丸東京には様々なグルメが売られていますが、中でもお弁当の数も豊富!人気商品の売り場情報や、おすすめお弁当、お店の強み・こだわりなども詳しく挙げていくので、大丸東京でお弁当探しの際にご参考に!

大丸東京の弁当ランキングTOP15!有名店の人気駅弁が勢ぞろい!のイメージ

目次

  1. 1大丸東京の弁当ランキングTOP15をご紹介!
  2. 2大丸東京の魅力とは
  3. 3有名店が揃う大丸東京のお弁当売り場
  4. 4大丸東京のおすすめ弁当ランキング第15位:なだ万厨房「琴」
  5. 5大丸東京のおすすめ弁当ランキング第14位:知床鮨「知床ちらし」
  6. 6大丸東京のおすすめ弁当ランキング第13位:イーション「豆腐バーグの野菜たっぷり重」
  7. 7大丸東京のおすすめ弁当ランキング第12位:地雷也「天むす」
  8. 8大丸東京のおすすめ弁当ランキング第11位:佃浅「3品チョイス弁当」
  9. 9大丸東京のおすすめ弁当ランキング第10位:たいめいけん「洋食やのまかないライス」
  10. 10大丸東京のおすすめ弁当ランキング第9位:かねざき「厚切り牛たんステーキ弁当」
  11. 11大丸東京のおすすめ弁当ランキング第8位:叙々苑「牛薄切焼弁当」
  12. 12大丸東京のおすすめ弁当ランキング第7位:タキモト「贅沢ミルフィーユ」
  13. 13大丸東京のおすすめ弁当ランキング第6位:味の浜藤「銀だら西京焼弁当」
  14. 14大丸東京のおすすめ弁当ランキング第5位:平島「とろける一口穴子」
  15. 15大丸東京のおすすめ弁当ランキング第4位:柿安ダイニング「黒毛和牛すき焼重」
  16. 16大丸東京のおすすめ弁当ランキング第3位:まい泉「ヒレかつサンド」
  17. 17大丸東京のおすすめ弁当ランキング第2位:ミート矢澤「ハンバーグ弁当」
  18. 18大丸東京のおすすめ弁当ランキング第1位:崎陽軒「シウマイ弁当」
  19. 19大丸東京で有名店の弁当を味わおう!

大丸東京の弁当ランキングTOP15をご紹介!

大丸東京は東京駅から大変近いので、東京駅周辺で働く人だけなく観光客も多く利用する商業施設です。そんな大丸東京には、移動中に食べられるお弁当が豊富に売られています。ここでは特におすすめしたい人気のお弁当をランキング形式でピックアップ!有名店のご紹介から売り場へのアクセスなど詳しく挙げていくのでお役立て下さい。

Thumbグランスタで買えるお土産ランキング!東京駅限定の商品や話題のスイーツも!
東京駅のグランスタには駅構内で購入することができるお土産がたくさんあります。今回は東京駅のグ...

大丸東京の魅力とは

東京駅構内からそのままアクセス可能の大丸東京は、グルメスポットやレジャー・ファッション・カルチャーなど様々なお店が集まっています。

そして定期的にイベントなども開催されて、常に飽きない配慮が素晴らしいです。東京駅直通の立地を活かして、観光客にも喜ばれるアイテムを多く販売しています。

有名店が揃う大丸東京のお弁当売り場

大丸東京にはファッション・グルメ・カルチャーなど全国的にも有名店が集まる大きなデパートです。東京駅からも大変アクセスが便利で、いつも多くのお客さんで賑わっています。利用客数も全国最大規模なので、全国から有名店が軒を連ねています。そのため、大丸東京には全国の美味しいグルメスポットが集まっています。

弁当ストリートがある「ほっぺタウン」

大丸東京ないには「ほっぺタウン」というフロアがあります。地下1階と地上1階の食品売り場がその範囲で、全国の有名店が集まっています。通路の左右に様々なお弁当売り場が広がっているので何にするか迷ってしまうほど。お肉・野菜・お惣菜などジャンルも多岐に渡っているので、必ず自分の好みのお弁当屋さんが見つかります。

お弁当の通路の隣には、和洋菓子の売り場も隣接しているので、お弁当以外にデザートも一緒に購入できるの大変便利です。移動前にサっと買い物できるのも大丸東京の魅力です。

大丸東京店の営業時間とアクセス

大丸東京の営業時間はフロアごと・曜日などで少し異なるのでご注意を。おおよそが10時から21時までとなっていますが、土日・祝日となると20時までの売り場もあります。お弁当売り場である「ほっぺタウン」のある地下1階・地上1階は10時から21時まで、レストラン街のある12階・13階は11時から23時までとなっています。

アクセス方法は、JR東京駅の八重洲口の北口改札を出てすぐです。南口からでもアクセスできますが、北口の方がよりお弁当売り場に近いのでおすすめです。

大丸東京のおすすめ弁当ランキング第15位:なだ万厨房「琴」

高級料亭で知られるなだ万のお弁当専門店「なだ万厨房」は、大丸東京の地下1階にあります。季節の食材をふんだんに使った料理に定評があり、普段使いのほかにお花見やお土産などちょっと特別な日での利用にもおすすめです。バリエーションも豊富で自分の好みに合ったお弁当が見つかります。

人気の和惣菜が詰まったおすすめ弁当

そんな高級料亭で一番人気かつおすすめのお弁当が「琴」です。季節の食材を少しずつ詰めた見た目にも華やかなお弁当で、価格も1350円となだ万の中では驚きの安さ。内容は季節ごとに異なるので、何がいただけるのかはお楽しみです。

大丸東京のおすすめ弁当ランキング第14位:知床鮨「知床ちらし」

大丸東京の地下1階にある「知床鮨」は、北海道・知床の食材をメインに使ったお弁当が評判のお店です。こちらでは主に海鮮系のお弁当が人気で、和食好きの人やご年配の方にもファンが多いです。定番商品から期間原点メニューまでバリエーションも豊富なので普段使いも可能です。

知床鮨の人気ちらし寿司

数あるお弁当の中で一番人気なのが「知床ちらし」です。プレミアムサーモントラウトにタラバガニ・甘海老・煮ホタテが乗った贅沢な海鮮ちらしです。これだけのクオリティで1080円と驚きの安さ。その他に「北海ちらし」や「うに・いくら弁当」もおすすめです。

大丸東京のおすすめ弁当ランキング第13位:イーション「豆腐バーグの野菜たっぷり重」

大丸東京の地下1階にあるヘルシー志向な人に大人気のお店「イーション」では、季節の野菜などをふんだんに使ったお弁当も評判を集めています。

素材の質や産地にこだわった食材を使っているので、食にこだわりを持つ人にもおすすめ。

ヘルシーで健康的な弁当が人気

こちらで人気のお弁当は「豆腐バーグの野菜たっぷり重」です。越後さんの大豆を使ったお豆腐をハンバーグのメインにしていて、ヘルシーなのに食べ応え十分のクオリティです。その他にはローストした野菜や季節の煮物なども入っています。

大丸東京のおすすめ弁当ランキング第12位:地雷也「天むす」

名古屋生まれの大人気天むす店「地雷也」は大丸東京でも大変な人気を誇ります。名古屋グルメとしても知られる天むすは、元々三重県発祥のご当地グルメでしたが名古屋で地雷也がお店を開いたのちに徐々に全国的に知名度が広まっていきました。そんな全国的にも人気の天むすを大丸東京で手軽に購入できるのでおすすめです。

一口サイズで食べやすい天むす弁当

こちらの天むすは一口サイズと食べやすいのが特徴で、女性やお子さんにも好まれています。一番人気はプレーンの「天むす弁当」です。自家製のきゃらぶきも入って飽きの来ない美味しさです。その他、黒米を使った「黒米天むす」やご飯に高菜を練り込んだ「高菜天むす」もおすすめです。

大丸東京のおすすめ弁当ランキング第11位:佃浅「3品チョイス弁当」

東京で佃煮の老舗店として大変有名な「佃浅」は、大丸東京ではお弁当屋さんとして進出しています。佃煮のほかに、お惣菜も製造・販売しているので地元の人にも常連さんが多いことで知られます。和食メニューが中心で、どれもお手頃価格というのが魅力的。普段使いできるお店として大変重宝します。

リーズナブルな和惣菜弁当

中でも一番人気のお弁当が「3品チョイス弁当」です。「茄子と鶏肉団子の炊き合わせ」や「子持ちカレいの生姜煮」「かぼちゃのうま煮」といったお好きなお惣菜を3品自由に選んで詰めてもらうシステムです。自分で作ると大変なお惣菜も、このように手軽に手に入るので一人暮らしの人や共働き世帯の人にも選ばれています。

大丸東京のおすすめ弁当ランキング第10位:たいめいけん「洋食やのまかないライス」

東京を代表する老舗洋食店「たいめいけん」は大丸東京でも大変人気のお店です。そんな超人気店が販売するお弁当店は、大丸東京の地下1階に売り場があります。どのお弁当メニューも大変美味しいので迷ってしまいます。その中でも一番人気のお弁当が「洋食やのまかないライス」です。世代を問わず愛されてるお店の看板商品です。

このお弁当は開店当時からすぐに売り切れてしまう人気商品で、平日であってもお昼過ぎには売り切れてしまうことが多いです。

老舗洋食屋のオムライス風まかない弁当

価格は950円とお手頃価格で、中にふわふわ卵のオムレツ・メンチカツ・ナポリタン・サラダなどが入っています。メンチカツはとてもボリューミーで、お肉ぎっしりといった見た目。メンチカツは店内で揚げたてを詰めています。その下にはバターライスが入っていて、全体のバランスが大変良いです。デミグラスソースも自家製でとても美味しいです。

その他にも「黒毛和牛ローストビーフ弁当」や「洋食やWポークジンジャー重」も大人気です。これら2つのお弁当は大丸東京店限定メニューとなっています。

大丸東京のおすすめ弁当ランキング第9位:かねざき「厚切り牛たんステーキ弁当」

大丸東京内のお弁当特集でも何度も取り上げられたことのある「かねざき」は、宮城県では「かまぼこの鐘崎」として大変有名です。大丸東京では、「牛タンかねざき」として有名で、お弁当も牛タンを使ったものが名物となっています。店頭では、ガラス越しに職人さんが牛タンを焼いている姿が見られ、いつも出来立てのお弁当が購入できます。

こちらで使う牛タンは、目利きの職人さんが厳選した牛タンを1枚ずつ丁寧に下処理しているのでうま味が濃厚で柔らかくどなたでも美味しく仕上がっています。

出来立ての絶品牛たんステーキ

お弁当で一番人気は「厚切り牛たんステーキ弁当」です。サクサクとした牛タンの持つ独特の歯ごたえはそのままに、肉汁がジューシーでご飯ともよく合います。絶妙な火加減で焼き上げており、炭火効果もあって大変香ばしいのが特徴です。その他に「牛たんハンバーグ弁当」も大人気。大盛りにも可能で、男性にも選ばれているお弁当です。

ハンバーグのタネには刻んだ牛タンも入っているので、サクっとした歯ごたえが途中で感じられて食感の違いが感じられるユニークなハンバーグです。

大丸東京のおすすめ弁当ランキング第8位:叙々苑「牛薄切焼弁当」

いわずと知れた高級焼肉店「叙々苑」はお弁当も販売しています。大丸東京にある叙々苑は、お肉好きの人はもちろんのこと上質なお弁当を求めて通うファンも多いことで知られます。ビジネスマンや観光客にだけでなく、買い物帰りの主婦の方など色々な人に愛されているお店で、いつも多くのお客さんで賑わっています。

ニンニク不使用だからお弁当に最適

そんな有名焼肉店で一番人気のお弁当は「牛薄切焼弁当」です。価格は1400円と叙々苑の中ではかなりリーズナブルな設定となっています。薄い牛肉は絶妙な火加減でサっと焼いているので、柔らかく手大変美味しいです。付属のタレは甘辛い味付けながらもピリリとスパイシーな仕上がりなのでご飯にもよく合います。

お弁当にはニンニクを使っていないので、移動中の新幹線の中でも周りの人に迷惑をかけないのもうれしい配慮。お肉のほかに自家製キムチやお漬物も入っています。

「牛薄切焼弁当」以外に「上ヒレ弁当」や「カルビ弁当」もおすすめなので、お肉好きの人やガッツリランチをお好みの人はぜひこちらのお店のお弁当がおすすめです。

大丸東京のおすすめ弁当ランキング第7位:タキモト「贅沢ミルフィーユ」

テレビや雑誌などでも特集されたことのある「タキモト」は、フォトジェニックな海鮮料理が購入できるとあって女性の間でも大変人気です。こちらではお寿司をメインに販売しているお店で、いつも多くのお客さんで賑わっています。新鮮な海の幸を移動中でも気軽に食べられるとあって、ビジネスマンや観光客にも大人気!

一番人気のお弁当が「ミルフィーユ寿司弁当」です。透明の容器に層になってご飯と海鮮が重ねられているので、ミルフィーユのような美しい見た目です。

10種類以上のネタを重ねていて、見た目以上にボリューム満点!女性にだけでなく男性にも選ばれている一品です。これで1382円とリーズナブル!

ボリューム満点のミルフィーユ寿司弁当

女性やお子さんに人気なのが「プリティミルフィーユ」です。この商品は、贅沢ミルフィーユの具材の量はそのままにご飯の量を減らした内容です。このお弁当の他に、違うお弁当も楽しみたいというニーズをかなえてくれます。ガッツリ派の人には「ネギトロ大漁高菜巻」もおすすめ。ネギトロがあふれて巻かれている圧巻の太巻きです。

ご飯よりもネタの量が多くて、海苔の代わりに高菜で巻いているというのも個性的。1000円とお手頃価格なので、他のお弁当と組み合わせて購入も良いです。

さらに「クリームチーズと糸かつおの穴子一本巻」といったユニークなメニューも販売されているので、普段とは違う面白いお寿司を楽しみたい人にもぜひ!

大丸東京のおすすめ弁当ランキング第6位:味の浜藤「銀だら西京焼弁当」

大丸東京の地下1階に売り場のある「味の浜藤」は、お魚料理のお弁当やお惣菜を販売しているお店です。毎日築地などの市場から新鮮かつ上質な海の幸を仕入れており、お魚好きの人にもファンが多いです。大丸東京の売り場では主にお弁当を中心に販売しています。

西京味噌を絶妙な配合で漬けた西京焼き

一番人気のお弁当は「銀だら西京焼弁当」です。銀だらの西京焼きはレストランの中でも一番人気のメニューで、その人気メニューがお弁当で気軽に食べられるとあって知名度も高いです。銀だらは西京味噌に漬けてあるので、火を通してもふっくらとした焼き上がりになります。白味噌の上品な風味とお魚のうま味が相まって大変美味しいです。

その他には「西京焼き弁当」「海苔弁当」などもおすすめです。海苔弁当には紅鮭の塩焼きや煮物・卵焼き・きんぴらごぼうなどご飯に合うラインナップ。

お出汁には「にんべんの本枯鰹節」、海苔は「山形屋海苔店の青とび焼海苔」とお魚以外にもこだわり抜いた食材ばかりなので、上質な和食が堪能できます。

大丸東京のおすすめ弁当ランキング第5位:平島「とろける一口穴子」

「平島」は長崎で有名な寿司店で、地元の人を中心にファンの多い人気店です。大丸東京に誕生して以来、瞬く間に口コミで人気となり、現在では大丸東京でも定番のお土産として知られるようになりました。売り場は大丸東京の地下1階、食品フロアにあるので東京駅からのアクセスも非常に便利です。お寿司のお弁当をお探しならぜひこちらのお店へ。

長崎県対馬産のとろける一口穴子弁当

一番人気のお弁当あ「とろける穴子ひとくちにぎり」です。穴子の握りが7貫に、穴子のタレが乗った河童巻きが4巻入って980円とお手頃価格です。穴子は津島さんのものを使っていて、地元愛に溢れています。タレも創業当時から守り続けている秘伝のタレ。風味豊かで甘めの味付けが穴子によく合います。さっぱりとしていて食べやすいです。

穴子はふわっふわで、口の中に入れた瞬間にほどけてなくなります。タレの量も絶妙で冷めているのに柔らかく手美味しいです。

シンプルなかっぱ巻きも、穴子の握りに使うタレをサっと塗ってあって良い箸休めとなります。きゅうりの爽やかな食感と甘辛いタレの組み合わせは最高!

大丸東京のおすすめ弁当ランキング第4位:柿安ダイニング「黒毛和牛すき焼重」

「柿安ダイニング」といえば、和食のバイキングで有名なレストランですが、大丸東京でも大変人気のお店です。売り場は地下1階のお惣菜コーナーにあります。八重洲北口改札を出てすぐなのでわかりやすいです。こちらでは様々なお惣菜メニューが売られているので、主婦の方にも大変人気のお店です。晩御飯にもう一品という時にも重宝します。

柿安は、明治4年に牛鍋店としてスタートした超老舗店。柿安ダイニングはそのノウハウを活かし、お惣菜の製造・販売を自社ですべて行っています。

上質な食材を一流のシェフが調理したものをそのままショーケースに並べているので、プロの味を出来立てで購入できるのがお店の強みです。

黒毛和牛がリーズナブルな値段で味わえる

中でも一番人気のお弁当が「黒毛和牛 牛めし」です。精肉店も営んでいる柿安だからこそできるお弁当で、良いお肉をリーズナブルに食べたいという人のニーズをかなえてくれます。なんと黒毛和牛の霜降りロース肉とバラ肉をたっぷりと使っているのに1300円と驚きの安さ。秘伝のタレで丁寧に炊き上げていてご飯が進む美味しさです。

その他に「スタミナ焼肉重」などもガッツリ派の人におすすめです。こちらは牛バラ肉を使ったお弁当で、ご飯が見えないほどびっしりとお肉が詰められています。

お肉料理以外にも「大海老マヨ」や「黒酢酢豚」といった名物メニューの入ったお弁当もおすすめ。定番メニューから期間限定メニューも選べるので普段使いにもおすすめ。

大丸東京のおすすめ弁当ランキング第3位:まい泉「ヒレかつサンド」

大丸東京の地下1階に売り場のある「まい泉」もまた、全国的に有名なとんかつ専門店です。大丸東京のグルメ階にもお店を構えていますが、地下1階のお弁当売り場にもあるので非常に便利。テイクアウトでもまい泉のとんかつが楽しめるとファンの間では有名です。こちらではお土産としても人気の「ヒレかつサンド」が一番人気です。

男性にだけでなく女性やご年配・お子さんにも好まれる料理が豊富で、一度食べたらハマってしまう人続出の有名店です。

手軽に食べられる絶品ヒレかつサンド

こちらで一番人気の「ヒレかつサンド」は3切れ520円ととってもリーズナブルです。まい泉のお料理はどれも高めの値段設定となっていますが、こちらのメニューはコストパフォーマンス優秀です。ヒレかつサンドは一口サイズにカットされているので、移動中の車内でも手軽に食べられるのが特徴です。毎日レストランで出来立てを販売しています。

ヒレかつは脂が少ないのにしっとりとしていて柔らかく、サンドしているパンとの相性も抜群。カツにかかっているソースは甘辛く仕上がっていて和風です。

その他には「黒豚かつバーガー」もおすすめ。小ぶりなサイズながらも食べ応え十分!黒豚のミンチから肉汁があふれて大変ジューシーな味わいです。

大丸東京のおすすめ弁当ランキング第2位:ミート矢澤「ハンバーグ弁当」

大丸東京で肉食派の人に大人気のお弁当がミート矢澤の「ハンバーグ弁当」です。売り場は大丸東京の地下1階にあり、いつも行列ができているのですぐにわかります。特に週末はいつの時間帯でも長蛇の列ができているほど。ミート矢澤は東京をはじめ、関東圏を中心に大変有名なお肉料理専門店です。有名店のお弁当ということもあって、こちらでも大盛況です。

こちらで販売しているお弁当は、どれも少し値が張りますがその価値がある有名で、各種メディアなどでも何度も紹介されたことがあります。

こちらも大丸東京を代表するお弁当の1つなので、お肉が大好きな人はぜひ並んでみてください。大人から子供までみんなに愛されている人気店です。

黒毛和牛100%のジューシーなハンバーグ弁当

一番人気のお弁当は「ハンバーグ弁当」です。価格1700円となっており、ハンバーグ・ロースト野菜・ご飯・お漬物が入っています。ハンバーグには最高級黒毛和牛のみを使っているので、ジューシーで大変柔らかな食感が楽しめます。高級和牛を使ったハンバーグがお弁当になっているということで、お肉好きの人に特に人気が高いです。

その他に「ハンバーグ&ステーキコンボ弁当」もおすすめです。中でも「矢澤コンボ弁当」が人気。大きくカットされたサイコロステーキがご飯にトッピングされています。

なおこちらで販売しているお弁当はすべて出来立てを提供しています。そのため、お店と変わらぬ味を移動中でも楽しめるということで有名です。

Thumbミート矢澤の高級弁当は東京駅の大丸で買える!行列必須の人気メニュー紹介!
東京でも屈指の美味しいお肉を味わうことができるグルメスポットで、東京駅でもテイクアウトでお弁...

大丸東京のおすすめ弁当ランキング第1位:崎陽軒「シウマイ弁当」

日本で一番売れているお弁当の1つといえば、横浜名物の「崎陽軒のシウマイ弁当」は外せません。大丸東京のお弁当売り場でも堂々代1位を獲得しており、世代を問わず愛されているお弁当です。そのため、関東県内だけでなく全国的にも有名のお弁当で、東京に訪れたら帰りは必ずこのお弁当を買うと決めている人も多いとか。

出張で大丸東京を立ち寄ったビジネスマンや、地元に帰る観光客などにも大変人気。まさに大丸東京を代表する超有名お弁当といえます。

冷めても美味しい老舗崎陽軒のシウマイ弁当

シウマイ弁当の魅力は、何と言っても冷めても美味しさが落ちないということ。ご飯は蒸気で炊き上げるので、モチモチとしていて冷めてもパサつきは一切ありません。そしてシウマイもさることながら、タケノコ・マグロの煮付けも、モチモチご飯とよく合います。タケノコのシャクっとした歯ごたえとかみしめる事に広がる甘みがたまりません。

シウマイ弁当のほかにも、チャーハン弁当もこちらのお店の隠れた人気商品です。シウマウ弁当とは異なり、チャーハンはパラっとしていて美味しいです。

創業当時から変わらぬ味を守り続け、現在も日本のお弁当業界の中でも不動の1位を守り続けているお弁当をぜひご賞味ください。

大丸東京で有名店の弁当を味わおう!

大丸東京のおすすめ人気お弁当ランキングはいかがでしたか。美味しいだけではなく、健康にも配慮した内容になっているお弁当や、横浜の味を手軽にいただけるお弁当、さらに東京駅から売り場へのアクセスも詳しくご紹介していきました。ぜひ大丸東京を訪れた際には、美味しいお弁当を購入してみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
yukiusa22

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ