京橋の松輪で人気の限定アジフライランチとは?待ち時間や口コミをチェック!

東京都中央区京橋にある「京ばし松輪」では、毎日限定70食のアジフライ定食が1時間で完売しています!三浦半島地魚料理を提供する「京ばし松輪」は、サラリーマンの多い京橋エリアでランチは、アジフライ定食一筋で今日も頑張っています。そんな「京ばし松輪」を紹介します。

京橋の松輪で人気の限定アジフライランチとは?待ち時間や口コミをチェック!のイメージ

目次

  1. 1京橋・松輪の人気の限定ランチを詳しくご紹介!
  2. 2京橋・松輪ってどんなお店?
  3. 3京橋・松輪へのアクセス
  4. 4京橋・松輪の限定アジフライとは?
  5. 5主な客層はサラリーマンやOLに人気
  6. 6京橋・松輪の混雑状況
  7. 7京橋・松輪の人気アジフライの評価・口コミは?
  8. 8京橋・松輪の気になるディナーコースとは
  9. 9新鮮なアジが食べられる旬はいつ?
  10. 10京橋の松輪の限定アジフライ定食はコスパ良く味わえる本格派ランチ!

京橋・松輪の人気の限定ランチを詳しくご紹介!

京橋エリアは、サラリーマンやOLが多いオフィスエリアの近くにあるため、ランチをする場所がたくさんあります。しかし、アジフライ定食のみでそのランチ激戦区を勝ち抜いているお店があります。限定70食ながら不動の地位を築いています。今回は、そんなアジフライ定食で有名になった京ばし松輪について紹介します。

京橋・松輪ってどんなお店?

京橋エリアにある京ばし松輪は、元々三浦半島地魚料理の専門店です。ディナータイムには新鮮な三浦半島の魚介を利用したコースが準備されています。もちろんコースによってはアジフライがつきます。ランチタイムではアジフライの限定ランチのみ提供しています。新鮮な魚を使った料理は、リピーターが多く人気です。

開店当初は、ランチの提供はありませんでした。しかし、約10年前お客様のリクエストに答えてランチの提供を開始しました。また、夜は5000円以上のコースしかないお店です。夜もアジフライがコースメニューとして出ますが、6000円コースからですので、注意しましょう。

日曜日と祝日は定休日の為、観光や平日休みで出ない限り近隣のオフィスで働いている人しかランチのアジフライ定食を食べることが出来ません。

また、38席しかありませんので、限定70食の場合は前半と後半に別れることになります。前半に座れなければ食べ終わった人が出てくるまで来店が出来ません。行列の位置取りが重要です。

新鮮な魚を直接買い付けする名店

京ばし松輪では、三浦半島の松輪港と強いパイプを持っています。通常、当日水揚げされたものは、昼に漁港に入り、築地へ出荷されていきます。当日に提供することは難しいです。しかし、松輪は、昼に漁港に入る魚の入札権を持っていますので、築地を経由しない分新鮮な魚を買い付けすることが出来ます。

昼すぎに入札された魚は夕方頃にお店に到着します。そこから下ごしらえを行います。また、下ごしらえをするまでは魚を泳がせて鮮度を保つこともあります。魚によってはディナーの刺し身になることもあります。アジフライのアジは、丁寧な下ごしらえをし、数時間寝かせてから翌日のランチに提供されています。

焼き方などこだわりの丁寧な調理方法

松輪の下ごしらえとアジフライに焼き方は、こだわりが詰まっており、下ごしらえだけでも10時間以上かかります。

まず、昼過ぎに届く味を生きているうちに開くためにアジを泳がせます。その後、素早く頭と骨を取り除くために直前に氷水で仮死状態にします。さらに浸透圧で身を締めることでアジの厚みが増します。塩を振って10時間以上寝かせます。そこまで下ごしらえしたもののみを提供しています。

京ばし松輪のアジフライは、高温の油でサッとあげます。見た目はきつね色ですが、揚げたては中身がまだ生の状態です。お客様に提供するまでの時間で予熱が通り、最高の状態のアジフライ定食が提供されます。予熱を利用するため焦げたり、揚げすぎということはありません。また、生ということはありませんので、安心して食べることが出来ます。

京橋・松輪へのアクセス

京ばし松輪のアクセスは、公共交通機関の利用がおすすめです。特に地下鉄銀座線の京橋駅からなら2番出口から徒歩で30秒です。また、浅草線の宝町と有楽町の銀座一丁目からも比較的近く、徒歩3分で京ばし松輪へアクセスすることが出来ます。京橋エリアにある京ばし松輪へアクセスする際は、京橋駅がおすすめです。

JRを利用したい場合は、JR京葉線の東京駅から徒歩7分です。京ばし松輪は、ランチタイム待ち時間がありますので、移動を素早くすることで早く店舗へ並ぶことが出来ます。松輪には駐車場がありませんので、公共交通機関でのアクセスをおすすめします。

Thumb京橋「京ばし松輪」のアジフライは完売必至の人気メニュー!場所やアクセスは?
京橋の京ばし松輪はアジフライを定食でいただくことができる人気のお店です。ランチの限定メニュー...

京橋・松輪の限定アジフライとは?

フライは、レモンを絞ってさっぱりという人も多いと思いますが、京ばし松輪では、大根おろしとわさびと醤油でレモンとは違ったさっぱり感を表現しています。しかもわさびは、鼻にツンとせずにわさびの味が広がるのでアジフライの味を邪魔しないという口コミがあります。わさびが苦手な人には、柚子胡椒も追加でトッピング可能です。

人気のアジフライ定食の詳細

アジフライ定食は、ご飯、味噌汁、漬物、豆腐に大根おろしとわさびが付いたアジフライが提供されています。追加のトッピングとして柚子胡椒、さらに数量限定の幻メニューの海鮮漬け小鉢をつければ最強のアジフライ定食です。塩気が欲しい人には汐辛もオーダー可能ですので、自分の好きなトッピングで楽しんでみてはいかがでしょうか。

また、ご飯のおかわりは無料で出来ますのでご飯好きの人には嬉しいサービスです。さらに仕事中でなければビールを注文することが可能です。サントリーザ・プレミアム・モルツのマスターズドリーム(樽生)もしくは、キリンラガーを選ぶことが出来ます。アルコールをつけても2000円ですのでご褒美ランチとしてもおすすめです。

京橋の松屋のアジフライが人気の理由【鮮度】【リーズナブルな価格帯】

京橋エリアのランチタイムの値段を見てみると1000円以下から3000円と値段に差がありますが、新鮮な魚を利用したアジフライが1300円で食べられるのは、リーズナブルだと人気です。また、夜にお店に行きアジフライを食べるとなると6000円以上のコースを注文しなければならないので、並んででもランチで1300円は安く感じます。

主な客層はサラリーマンやOLに人気

京ばし松輪は、オフィス街や商業施設が近くにある京橋エリアにあります。そのため、京橋エリアのランチの客層は、サラリーマンが圧倒的に多いです。さらにアジには美容やダイエットに大切な栄養素があるということで、女性客が増えました。国内外の番組にも紹介され、他の地域から来た観光客や外国人観光客も訪れることが多くなりました。

京橋・松輪の混雑状況

京ばし松輪は、待ち時間があっても食べたいと口コミにあるほどアジの身に厚みがあり、衣がサクサクしています。そのため、絶対に食べたい人は早く並ぶことで待ち時間を短縮することが出来ます。また、京橋エリアはサラリーマンやOLが多いため、昼休み開始のタイミングで大量に並びますので、少し早めに行くことをおすすめします。

11:30開店前の様子

京ばし松輪の行列は11時すぎから発生しています。開店前までは、限定数に足りないくらいの人数ですが周辺のオフィスがお昼休みになるとたくさん並びますので、待ち時間が嫌な人は、開店前に並ぶようにしましょう。また、メディア進出が多くなってから11時を過ぎてしまうと限定数を超える人数が並んでいることがあります。

また、一人一人案内をして、お客様が座ってから揚げ始めるため席についてからも待ち時間があります。退屈な場合は、夜のメニューや仕入れの素早さの説明が店内にありますので、そちらを眺めて置くと待ち時間も退屈しません。

行く時のおすすめの時間帯は12時前

京ばし松輪は日によって11時半にオープンして1時間後の12時半に完売してしまします。12時を過ぎてお店に向かうのはおすすめしません。理由は周辺のオフィスが昼休みになり、京ばし松輪のアジフライ定食を食べに並んでいるからです。確実に食べたい場合は、11時前がおすすめですが、12時前に並べればかなりの確率で食べられます。

京橋・松輪の人気アジフライの評価・口コミは?

京橋エリアにある京ばし松輪のアジフライは概ね好評な口コミが多いです。京橋にあるオフィス街で新鮮な魚を比較的安い価格で提供しているからです。また、メニューがアジフライ定食だけとシンプルなので、それを食べてい人のみ並びますので、何時間待ちなど待ち時間が長すぎる長蛇の列にはならない点もおすすめな点です。

味の評価・口コミ

アジフライは通常、塩やレモンで食べる人が多いため、大根おろしとわさびと少しの醤油で食べるのはびっくりしたという口コミもあります。また、常連になってくると大根おろしとわさびの追加は無料ですので、山盛りにして食べている人もいます。そこに柚子胡椒や汐辛追加もおすすめです。人それぞれの食べ方がありますので、試してみましょう。

松輪港に実際に行ったことのある人の口コミでは、やはり現地から産地直送とはいえ、風味が違うというものがありました。また、わさびが本わさびでないことやアジフライのづけ汁が濃厚すぎると酷評している口コミがありました。どの口コミを信じるかはその人次第ですが、新鮮な魚介類を食べ慣れているには物足りないかもしれません。

また、口コミを書いている人が旬を逃して食べてしまったので、美味しくないと感じることもありますので、口コミは参考程度の見るようにしましょう。やはり、旬を過ぎていると身が痩せてしまい、衣の存在感が強くなりますので、大根おろしとわさびを少し多めにしてもらうとさっぱりと食べることが出来ます。

別料金で追加できる柚子胡椒と汐辛は評判がよく、おみやげとして購入して家に持ち帰ることが可能です。しかし、仕事中の人がオフィスに持って帰ることは難しいので、こちらは観光客や食後に自宅へ帰る人のためのお土産です。柚子胡椒も汐辛も100グラム以上入っていますので、自宅でたっぷり楽しむことが出来るのでおすすめです。

その他の評価・口コミ(待ち時間・席数・お店の印象など)

待ち時間は30分から1時間程度ですが、ランチに1300円はちょっと高いという口コミもあります。また、待ち時間よりも席に案内されて提供される時間までが長いという口コミもあります。お客様が席についてから揚げるというスタンスですので、本など静かに時間を潰せる暇つぶしグッズを持っていくことをおすすめします。

また、京ばし松輪はランチは現金のみです。夜に訪れたことがある人は、カードが使用可能だと思いがちですが、ランチのみ現金だけになりますので、カードを良く利用する人は、所持金の確認をしてから並びましょう。

京橋・松輪の気になるディナーコースとは

ディナーは単品メニューがなく、コースのみの予約制です。飛び込みで行くと待ち時間が発生する恐れがあります。さらに予約された人を優先しますので、おまかせコースになってしまいます。京ばし松輪をしっかり楽しみたい人は、必ず予約を行いましょう。コースによって料金が異なりますので、注意しましょう。

ディナーコースは5000円からアリ

ディナーメニューは17時からの提供になります。ディナーコースは5000円からのおまかせコースです。10月から12月頃に来店する場合は、松輪さばの旬です。入荷した時のみの提供で入荷があると店内で店員が教えてくれますので、予約のコース料理と追加料金で食べることが可能です。

松輪さばの調理方法はその時によって異なりますが、京ばし松輪ではバッテラ出てくることがあり、こちらがとても人気です。また、金目鯛の煮付けやモンゴウイカなど松輪漁港で取れる新鮮な素材の刺し身など品数が豊富でお腹いっぱい食べることが出来ます。見たことのない魚でも店員さんが説明してくれますので暗視して食べることが出来ます。

アジフライが付いたコースは6000円から!

京ばし松輪のディナーコースは、予約制です。予約をしていない場合は、おまかせコースのみになると店内に明記されていますので、ランチにいってディナーが気になった人は予約をしましょう。また、コースは5000円から準備されていますが、アジフライを食べたい場合は6000円以上のコースを注文しましょう。

さらにこのアジフライのコースにお酒を合わせるなら、お店の名前と同じ「松輪」という名前の日本酒がおすすめです。しっかりとした日本酒で飲みやすいことが特徴です。ランチのときには提供されませんので、気になる人は、ディナーを予約して京ばし松輪へ行きましょう。

新鮮なアジが食べられる旬はいつ?

アジの旬は5月から7月ですので、春から夏に掛けてが旬と言えます。アジフライに使用されるアジには、ダイエットや美容に必要な栄養素がたくさん含まれていますので、おすすめです。旬を外してしまうと身が痩せてしまっていたり、栄養が十分に詰まっていませんので、ダイエットや美容で食べる場合は旬のアジを食べることをおすすめします。

旬のアジは小型から中型ですが脂ののりが良いため、食べごたえがありジューシーです。冬のアジは大きく食べごたえがあるように思えますが、旨味が劣るため身が痩せたように感じるようです。

さらにダイエットや美容が気になる人ならカロリーを気にするかと思いますが、アジフライのカロリーは100gあたり215キロカロリーです。とんかつやからあげの100gのカロリーより低いです。さらに大根おろしの消化酵素で消化を助けてくれます。DHAやEPAが含まれるアジを食べるとコレステロール値が下がることが期待されます。

京橋の松輪の限定アジフライ定食はコスパ良く味わえる本格派ランチ!

口コミや待ち時間などランチタイムに利用するなら気になりますが、並ぶ時間を考慮するだけで待ち時間を少なくすることが可能です。メニューがたくさんあると迷ってしまう優柔不断な人にもおすすめです。ダイエット中や健康に気をつけている人も必要な栄養素が詰まっているアジフライ定食は、並んでも食べたい京橋エリアの理想的なランチです。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
藤沢直

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ