「宮田麺児」は心斎橋の人気ラーメン店!お店のおすすめメニューを紹介!

たくさんの飲食店が集まる大阪心斎橋の中でも人気なのが、「宮田麺児」です。「宮田麺児」は、人気お笑い芸人がプロデュースしているお店でたくさんの人が訪れる人気のお店となっています。今回は、おすすめメニューからアクセス情報までまとめてご紹介します。

「宮田麺児」は心斎橋の人気ラーメン店!お店のおすすめメニューを紹介!のイメージ

目次

  1. 1大阪で屈指の人気を誇る「宮田麺児」
  2. 2大阪・心斎橋にある人気ラーメン店「宮田麺児」とは?
  3. 3「宮田麺児」のおすすめ看板メニュー
  4. 4「宮田麺児」の嬉しいポイント
  5. 5「宮田麺児」のおすすめトッピング
  6. 6「宮田麺児」は子供連れにも優しいお店
  7. 7オンライン通販もしている「宮田麺児」
  8. 8「宮田麺児」の基本情報・アクセス情報
  9. 9「宮田麺児」で名物のつけ麺を味わおう

大阪で屈指の人気を誇る「宮田麺児」

大阪ミナミにあるグルメがたくさん集まるエリア心斎橋。心斎橋はたくさんの飲食店が立ち並ぶグルメの激戦区となっていますが、その中でも人気を誇るのが、「宮田麺児」です。今回は、たくさんある心斎橋のラーメンとつけ麺店の中でも特に人気がある「宮田麺児」をご紹介します。

Thumb心斎橋のラーメン屋おすすめ人気ランキングTOP21!有名店ばかりが集結!
大阪の心斎橋といえば、アメリカ村があったり、高級ブティックショップが並んでいたりと老若男女問...

大阪・心斎橋にある人気ラーメン店「宮田麺児」とは?

「宮田麺児」は、大阪心斎橋にある人気のラーメン店となります。他のラーメンやつけ麺とは異なり、とても深い味わいとして知られており、たくさんの人が訪れている人気のラーメン店なのです。実は、「宮田麺児」は、ある大物お笑い芸人がプロデュースしていることで有名なのです。

お笑い芸人シャンプーハットのてつじがプロデュースするつけ麺の専門店

「宮田麺児」は、人気お笑い芸人であるシャンプーハットのてつじがプロデュースしているつけ麺の専門店なのです。人気がお笑い芸人のシャンプーハットがプロデュースということもあり、メディアでも取り上げられる人気のつけ麺店となります。

「宮田麺児」は、小麦に徹底的にこだわったメニューを提供しているつけ麺店としても知られています。そんな人気のつけ麺店「宮田麺児」のおすすめ看板メニューなどの情報を順番に見ていきましょう。

「宮田麺児」のおすすめ看板メニュー

「宮田麺児」は、つけ麺の専門店ということで、ラーメンの提供はありません。「宮田麺児」、つけ麺のみ提供しているお店となります。ラーメンの提供はありませんが、「宮田麺児」のつけ麺は、とても美味しいと評判なのです。

というのも、「宮田麺児」のつけ麺は、小麦粉に徹底的にこだわったつけ麺となります。続いては、「宮田麺児」のおすすめの看板メニューとして、「小麦の大吟醸」と「小麦のエスプレッソ」の2つをご紹介しましょう。

小麦の大吟醸(値段・特徴・味わい)

まずご紹介する「宮田麺児」のおすすめの看板メニューは、「小麦の大吟醸」です。「小麦の大吟醸」は、選ばれた小麦粉を半分以下まで削りあげて作った製麺用の小麦粉が作り出す味わいを感じることができます。

「宮田麺児」の特徴としては、製麺用の小麦粉を食べると『旨味』、『渋み』、『香味』、『甘み』、『辛味』、『苦味』、そして、『酸味』という相対する味わいを感じることができるようになっています。7つの味わいから小麦の虹とも称されています。

「宮田麺児」のおすすめの看板メニューである「小麦の大吟醸」は、180gの麺が入った並盛で、880円となります。また、「小麦の大吟醸」の麺の量は、270gの大盛りもあり、大盛りだと980円で食べることができます。

小麦のエスプレッソ(値段・特徴・味わい)

次にご紹介する「宮田麺児」のおすすめの看板メニューは、「小麦のエスプレッソ」です。「小麦のエスプレッソ」は、コーヒーのエスプレッソを彷彿とさせるような深い味わいを感じることができます。

「小麦のエスプレッソ」の特徴として、麺を口の中に入れて、噛めば噛むほど小麦の香ばしい香り、そして、旨味が程よく広がります。また、上質な選ばれた国産小麦を使い、麺を太く、四角に仕上げることで、さらに深い麺となっています。

「小麦のエスプレッソ」の値段は、「小麦の大吟醸」と同じく、並盛880円となります。また、大盛も麺の量が同じで値段も同じの980円となります。小麦の深い味わいを感じたい人におすすめのつけ麺となります。

「宮田麺児」の嬉しいポイント

大阪心斎橋でも絶大な人気を誇っているつけ麺の専門店である「宮田麺児」にはの、いくつかの嬉しいポイントがあります。今回は、「宮田麺児」の嬉しいポイントとして、『麺の量が選べる』、そして、『スープの量が増やせる』という2つのポイントをご紹介していきましょう。

麺の量が選べる

「宮田麺児」の嬉しいポイントとして最初にご紹介するのは、『麺の量が選べる』です。「宮田麺児」では、人気の看板メニューである「小麦の大吟醸」、「小麦のエスプレッソ」共に、麺の量を選ぶことができるのです。

「宮田麺児」の麺の量は、並盛180g、大盛270gとなります。通常サイズが並盛りで、がっつり食べたいという人は、大盛りを選ぶと思う存分「宮田麺児」のつけ麺を食べることができるでしょう。

また、大盛270gじゃ足りないという人もいらっしゃるでしょう。そんな方におすすめなのが、別麺です。「宮田麺児」の別麺は、ラーメンでいうと替玉に当たります。別麺にするとラーメンのように、麺だけ別に提供してもらうことができます。

スープの量が増やせる

また、「宮田麺児」では、『スープの量が増やせる』も嬉しいポイントとなります。いつも通り食べていてもスープが足りなくなることがあります。また、別麺をするとなるとスープが足りないということも起きるでしょう。

「宮田麺児」の『スープの量が増やせる』は、そんな時におすすめなのです。というのも、120円別に料金が必要となりますが、スープの量を増やすことができるのです。スープが足りない人は、ぜひチェックしてみることをおすすめします。

また、「宮田麺児」ではつけ麺を食べ終わると割スープもあります。割りスープが必要な人は、スタッフに頼んでみましょう。なお、「宮田麺児」のスープの中には、カットされたトマトが入っているので割スープも美味しく食べれます。

「宮田麺児」のおすすめトッピング

「宮田麺児」は、つけ麺を美味しく食べるために、トッピングも販売されています。トッピングは、いくつかの種類があるのですが、今回はおすすめのトッピングをご紹介します。

今回ご紹介する「宮田麺児」のおすすめのトッピングは、『穂先メンマ』、『肉みそ』、そして、『煮たまご』の3つとなります。それでは、順番におすすめトッピングをみていきましょう。

穂先メンマ

まず最初にご紹介する「宮田麺児」のおすすめのトッピングは、『穂先メンマ』です。『穂先メンマ』は、「宮田麺児」のつけ麺にアクセントを加えてくれるトッピングとして人気があります。

『穂先メンマ』の値段は、120円となります。安い値段でトッピングとして加えることができるので、おすすめのトッピングとしても人気があります。「宮田麺児」を訪れるならば、ぜひチェックしておきましょう。

肉みそ

次にご紹介する「宮田麺児」のおすすめのトッピングは、『肉みそ』です。『肉みそ』は、通常の『肉みそ』と辛くしてある『辛みそ』の2つがあります。どちらも美味しいのですが、スタンダードの『肉みそ』がつけ麺との相性が良いと言われています。

「宮田麺児」の『肉みそ』トッピングの値段は、180円となります。「宮田麺児」のつけ麺のスープは、野菜がメインとなっているので、ちょっと肉が欲しいという人は、ぜひチェックしておきたいおすすめのトッピングでしょう。

煮たまご

最後にご紹介する「宮田麺児」のおすすめのトッピングは、『煮たまご』です。『煮たまご』は、「宮田麺児」のつけ麺には、基本として入っているのですが、ほんのりとろける卵は絶大な人気があります。

『煮たまご』は、一度食べると虜になるという人もいらっしゃるくらい人気があります。基本のつけ麺には、半分にカットされた『煮たまご』が入っているのですが、足りないという人にトッピングがおすすめです。

『煮たまご』の値段は、120円となります。『煮たまご』は、トッピングとしてはとても安いので、ぜひチェックしておきたいおすすめの「宮田麺児」のトッピングと言えるでしょう。

「宮田麺児」は子供連れにも優しいお店

大阪心斎橋の人気つけ麺店である「宮田麺児」は、子供連れにとても人気があるつけ麺店としても知られています。というのも、子供と一緒に入りやすいと親御さんも連れて来やすいと評判だからです。続いては、「宮田麺児」の子供連れに人気の理由をもう少し詳しくみていきましょう。

子供同伴メニュー

「宮田麺児」が子供連れに人気がある理由として、子供同伴のメニューがあるからなのです。「宮田麺児」の子供同伴メニューは、一緒に訪れた子供が小学生以下ならば、特別料金で「宮田麺児」のつけ麺を食べることができるからです。

「宮田麺児」の子供同伴メニューの値段は、「宮田麺児」の看板メニューである「小麦の大吟醸」と「小麦のエスプレッソ」の両方が同じボリュームでありながら、580円で食べることができるのです。

子供連れにとってはとても嬉しい料金となっており、絶大な人気があります。小学生以下の子供と一緒に心斎橋でラーメン、あるいはつけ麺を食べようと考えているときは、ぜひ「宮田麺児」をチェックしてみることをおすすめします。

オンライン通販もしている「宮田麺児」

「宮田麺児」は、インターネットでも美味しいと人気のつけ麺を販売しています。「宮田麺児」の通信販売は、看板メニューである「小麦の大吟醸」と「小麦のエスプレッソ」の両方を販売しています。

オンライン通販での「小麦の大吟醸」と「小麦のエスプレッソ」は、共に「スープ2人前+麺3玉入り」で2,200円となります。また、「スープ4人前+麺5玉入り」や「別麺」のみの単体でも販売しています。

自宅で美味しいつけ麺を食べることができると人気があり、リピートで利用している人もたくさんいらっしゃいます。自宅で美味しいつけ麺を食べたい人は、ぜひチェックしておくことをおすすめします。

「宮田麺児」の基本情報・アクセス情報

人気のつけ麺店である「宮田麺児」の場所といった基本情報やどのようにアクセスすれば良いのか気になる人もいらっしゃるでしょう。続いては、「宮田麺児」の基本情報や大阪メトロの駅からのアクセス情報、そして、車でのアクセスと駐車場の情報をご紹介していきましょう。

基本情報

「宮田麺児」は、心斎橋にある大阪市立南小学校の近くにあります。営業時間は、ランチが朝11時から昼3時半まで、そして、夜が夕方5時半から夜9時半までのランチと夜の2部営業となります。

「宮田麺児」の定休日は、月曜日となっています。ただし、月曜日が祝日となると営業して、翌日がお休みとなります。利用するときは、事前に確認して利用するようにしましょう。

なお、「宮田麺児」では座席の予約などは行っていません。行列ができることもありますが、当日訪れてみてでないと列の状況はわかりません。また、SNSにて情報を発信しているので、ぜひチェックしておきましょう。

住所 大阪府大阪市中央区東心斎橋1丁目13-5
電話番号 06-6484-6676

長堀橋駅からのアクセス方法

続いては、「宮田麺児」へのアクセス方法です。まずは、大阪メトロの長堀橋駅からのアクセスを見ていきましょう。長堀橋駅からのアクセスは、5B出口から地上へ出て、心斎橋方面へ歩いて進みます。

心斎橋方面へ向かって行く途中にて、『馬場万鞄店』がある交差点にて、南へ下るとアクセスできます。大阪メトロ長堀橋駅から「宮田麺児」までのかかる時間は、5分くらいとなっています。

心斎橋駅からのアクセス方法

大阪の大動脈とも言われる御堂筋線と長堀鶴見緑地線の心斎橋駅から「宮田麺児」へのアクセス方法を見ていきましょう。「宮田麺児」までは、クリスタ長堀を長堀橋方面へ向かって歩いていきます。

クリスタ長堀を長堀橋方面へ歩いて行く途中にある南5階段から地上へ出ます。そして、そのまま南へ道なりに進んでいくと、「宮田麺児」へたどり着きます。かかる時間は、約6分くらいとなります。

車でのアクセス方法と駐車場

「宮田麺児」への車でのアクセスですが、「宮田麺児」の近辺は、一方通行の道ばかりとなっています。また、近くには、コインパーキングがないので、車を停めることができないでしょう。そこで、おすすめなのが、長堀橋駅の近くにある『タイムズ長堀橋南』から歩いてアクセスする方法です。

「宮田麺児」に近い『タイムズ長堀橋南』

「宮田麺児」に近い駐車場として、『タイムズ長堀橋南』がおすすめです。『タイムズ長堀橋南』は、大阪メトロの長堀橋駅の近くにあり、121台の車を停めることができる広々とした駐車場となっています。

『タイムズ長堀橋南』の料金は、いつでも15分200円となります。また、『タイムズ長堀橋南』の最大料金は、朝7時から夜7時まで1,400円、駐車してから24時間後だと1,600円となります。

『タイムズ長堀橋南』から「宮田麺児」までかかる時間は、約5分くらいとなります。広々とした平面駐車場となっているので、ぜひチェックしておきたいおすすめの駐車場の一つでしょう。

住所 大阪府大阪市中央区島之内1-20

「宮田麺児」で名物のつけ麺を味わおう

ラーメン店、つけ麺店などがたくさん集まる大阪心斎橋。そんな大阪心斎橋でも絶大な人気を誇っているのが、「宮田麺児」です。小麦の深い味わいを感じることができると口コミでも人気のお店となっているので、心斎橋に訪れるときには、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
yuyu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ