「丸福珈琲店」は大阪の老舗喫茶!人気のおすすめメニューを紹介!

1934年創業の老舗コーヒー屋さん「丸福珈琲店」は、大阪千日前生まれの人気コーヒー店で全国的に広がるチェーン店です。その丸福珈琲店の人気の秘訣とおすすめメニューを徹底調査します。モーニングからランチまで様々なおすすめの人気メニューをご紹介して参りましょう。

「丸福珈琲店」は大阪の老舗喫茶!人気のおすすめメニューを紹介!のイメージ

目次

  1. 1大阪の老舗喫茶「丸福珈琲店」をご紹介!
  2. 2丸福珈琲店の歴史
  3. 3丸福珈琲店のこだわり
  4. 4丸福珈琲店のおすすめメニュー
  5. 5丸福珈琲店のモーニングも人気
  6. 6福丸珈琲店ではコラボ企画も実施中
  7. 7丸福珈琲店の口コミ
  8. 8丸福珈琲店の店舗情報
  9. 9長年愛される人気喫茶「丸福珈琲店」に行こう!

大阪の老舗喫茶「丸福珈琲店」をご紹介!

大阪の千日前に本店を構える丸福珈琲店、長年の愛され続ける老舗のコーヒー屋さんで1934年創業の85年の歴史を持つ大阪を代表するコーヒー屋さんであり、今では全国的に展開するチェーン店となっています。

そんな丸福珈琲店には、人気のメニューかたくさんあり、モーニングから楽しむことができるスポットとなっています。そんな丸福珈琲店にある人気のメニューやこだわりポイントなど丸福珈琲店の魅力を徹底調査して参ります。

丸福珈琲店の歴史

丸福珈琲店の歴史は昭和9年まで遡ります。大阪の繁華街であるミナミに構える千日前本店は1934年に誕生しました。ノスタルジックな雰囲気のこの千日前本店の丸福珈琲店は、創業者のこだわりが詰まったコーヒー屋さんです。

元々は洋食レストランをしていた創業者が銀座で出会ったコーヒーに魅了され、自分の店でもコーヒーを提供したいと思ったことがきっかけで、大阪には浸透していなかったコーヒーを広げたという歴史を持っています。

今も愛される丸福珈琲千日前本店

1934年創業の千日前本店は、創業者の海外への憧れを感じることができる作りとなっています。店内にあるステンドグラスは、当時横浜で行われた豪華客船の解体オークションで手に入れたものだそうです。

そのステンドグラスのある席は千日前本店の中でも人気の席となっており、ステンドグラスから溢れる光が幻想的なお席となっています。この千日前本店は創業当時から変わらないレトロさが魅力の店舗です。

住所 大阪府大阪市中央区千日前1-9-1
電話番号 06-6211-3474

Thumb大阪のおしゃれカフェ13選!話題の人気店からおすすめの穴場まであり!
大阪にはおしゃれなカフェがたくさんあります。大阪には多くの観光名所やデートスポットがあり、ち...

丸福珈琲店のこだわり

「濃いコーヒー」で有名な丸福珈琲店、その丸福珈琲店のこだわりについてご説明して参りましょう。丸福珈琲店のこだわりは厳選された豆だけでなく珈琲豆の焙煎、独自の抽出方法などの1杯のコーヒーを作り上げるまでの工程にとてもこだわっています。

また、そのコーヒーを作り上げる工程だけでなく、コーヒーのビジュアルとも言えるカップとソーサー、そしてコーヒーの味を引き立てる角砂糖や珈琲フレッシュ、さらにその無糖と加糖の違いなど知れば知るほど飲みたくなるコーヒーへのこだわりをご紹介します。

珈琲豆の焙煎技術

まずはじめの工程でもある珈琲豆の焙煎、85年もの間変わらぬ味を守り続けるための土台となるのが珈琲豆の焙煎です。この丸福珈琲店では、珈琲豆の焙煎を行う前に不要な部分を磨きとってさらに表面を均一の状態にするところから行われます。

その均一に保たれた豆を焙煎していくのですが、その前にその日の気温・湿度などを把握するということから始まり、その微妙な調整を行なってから焙煎に入ります。豆の音、香り、色味に照りなど、目を離すことなく火加減を調節しながら焙煎を行います。

独自の抽出方法

焙煎されたコーヒーはそこから独自に開発された抽出器具によって抽出していきます。味や香りを調整するために作られた抽出器具、焙煎機も同じくオリジナルのものを作り、当時外国で使われていたものを元に町工場で作ったものを今も使用しています。

またそれぞれの技術は、技術を認められた職人のみが扱うことを許され、お客様へコーヒーを提供しています。それはどの店舗も同じでその一定の技術が保たれているからこその美味しいコーヒーが頂けます。

カップとソーサー

コーヒーのビジュアル担当でもあるカップとソーサー、丸福珈琲店では大倉陶園製のものを使用しており、皇室の方々も使用する食器として日本を代表する陶園として非常に有名です。

白地に金の淵のカップとソーサー、一部の店舗で使用するこのカップとソーサーには金の福マークが刻印されています。上品かつ、洗礼されたカップとソーサーは、老舗コーヒー屋さんならではとも言えるでしょう。

角砂糖

コーヒーに使う砂糖の定番の角砂糖ですが、今ではスティック砂糖を置いているお店もあるでしょう。この丸福珈琲店では、角砂糖を使い続けることへのこだわりがあり、なんの変哲もない角砂糖ですが、その角砂糖こそが丸福珈琲店という方もいらっしゃいます。

戦争時代を乗り越えた丸福珈琲店、その当時砂糖というものは高価なものであり、コーヒーを頼んだ親が子供に角砂糖を与えるという光景が多かったそうです。今もなお、その角砂糖を懐かしむ方も多いことから角砂糖は丸福珈琲店のシンボルでもあるそうです。

珈琲フレッシュ

丸福珈琲店では珈琲フレッシュもまた、特注で作るというこだわりがあります。この珈琲フレッシュは、乳脂肪が50%に近い濃厚な生クリームから作る珈琲フレッシュとなっています。

角砂糖と一緒に添えられて運ばれてくるこの珈琲フレッシュ、濃厚であるが故に注いだ瞬間珈琲フレッシュと珈琲の部分の2層に分かれるほどトロッと重めの瞬間珈琲フレッシュですので、たっぷり入れるとクリーミーな味わいのコーヒーを楽しむことができます。

無糖と加糖

丸福珈琲店のコーヒーはもともと無糖と加糖の2つのコーヒーに分かれています。後から甘みを足すと丸福珈琲店のポイントである濃いコーヒーが薄まってしまうこともあり、加糖の場合はそれに見合った抽出方法を使って作ります。

甘くて濃厚なコーヒーを頂きたいからはあらかじめ加糖で注文すると良いでしょう。他店同様に無糖の状態に甘みを少し足すことももちろん可能ですので、お好みに合わせて無糖と加糖を使い分けてみると良いでしょう。

Thumb梅田でコーヒーが美味しい店まとめ!専門店やカフェなどおすすめ店ばかり!
大阪の梅田は、西日本でも最大級の繁華街で、全国的にもその名を知らしめているスポットです。そん...

丸福珈琲店のおすすめメニュー

続いては、丸福珈琲店で提供されているおすすめの人気メニューをご案内しましょう。丸福珈琲店では、ドリンクからお食事メニューまで豊富なメニューが揃っております。

その豊富なメニューの中にでも創業当初から愛され続けるおすすめなメニューをピックアップして参りますので、丸福珈琲店を訪れる際のご参考にしてみて下さい。

ブレンド珈琲

丸福珈琲店では、技術を身につけた職人さんのみがコーヒーを抽出することができ、その丸福珈琲店のブレンド珈琲は、濃いコーヒーの奥深い1杯となっています。

昔懐かしい角砂糖が2つ添えられており、濃厚な珈琲フレッシュを混ぜながら好みの味わいで頂くことができます。

アイス珈琲

丸福珈琲店のアイス珈琲は無糖、もしくは加糖をオーダーの段階で決めます。加糖は、アイス用の豆を砂糖が溶ける温度で淹れ、ガムシロップで味が薄くならないよう工夫をされております。

濃いコーヒーを甘く頂きたい方は先に加糖の状態で注文してみましょう。濃厚な甘いコーヒー他ではなかなか頂けない味わいとなっていますので、加糖のコーヒーは非常におすすめな一品です。

ミックスジュース

今では定番のドリンクであるミックスジュースですが、このミックスジュースというドリンクは、その当時関東ではあまり知られていなく、関西限定のドリンクだったそうです。

丸福珈琲店では、その関西で愛される昔ながらのレシピでオーダーが入ってから1杯1杯丁寧に作り、作りたてのフレッシュなミックスジュースを頂くことができます。

ホットケーキ

世の中ではパンケーキが流行る中、丸福珈琲店では昔懐かしいホットケーキが人気を集めています。創業当時、このホットケーキは憧れのスイーツとされていたそうです。

ミックスジュース同様にオーダーを受けてから焼き始め、1枚1枚丁寧にふんわりと焼き上げます。トッピングはバターとメイプルシロップのみのシンプルなホットケーキは今もなお愛され続けるスイーツです。

珈琲ゼリー&ゼリーマリアージュ

コーヒー屋さんである丸福珈琲店ならではの濃い味のコーヒーゼリーもおすすめなスイーツの一つとなっております。

コーヒーゼリーは、上質な天然ゼラチンのみを使用したコーヒーゼリーとなっており、丸福珈琲店らしいコーヒーの深い苦味を残し、濃厚な珈琲フレッシュをかけて頂く人気スイーツです。また、バニラアイスを添えたゼリーマリアージュもおすすめなスイーツです。

丸福珈琲ロール

こちらも同じく丸福珈琲店のコーヒーを使って作るスイーツ、丸福珈琲ロールはコーヒーを混ぜたふわふわのスポンジケーキにカフェオレ風味の生クリームを使ったロールケーキです。

甘くほろ苦いカフェオレ風味の生クリームをたっぷり巻いたこのロールケーキは丸福珈琲店ならではのスイーツとして大変人気を集めるメニューとなっています。

チーズトースト

甘いものが多いイメージですが、丸福珈琲店では、しょっぱいメニューも人気を集めています。その中でも人気のメニューがチーズトーストです。

裏ごししたプロセスチーズと卵黄に調味料を混ぜてふっくら厚みのあるパンにのせて焼き上げます。サクサクとしたまわりと、もちもちの中身がたまらない丸福珈琲店での不動の人気を集め、モーニングにもおすすめメニューです。

丸福カリー

丸福珈琲店のモーニングも人気

丸福珈琲店ではオープンから11:00までの間モーニングメニューを頂くことができます。モーニングメニューはA・B・Cの3種類のご用意があり、トーストからサンドイッチまで揃っています。

お得なセットとなっているため、モーニングを目当てに朝から訪れるファンも多くいらっしゃいます。そんな人気の3つのモーニングメニューの内容をご紹介しましょう。

丸福珈琲店のおすすめモーニングメニュー

丸福珈琲店のおすすめであるモーニングメニュー、1つ目のAセットはお好きなドリンクを注文するとトーストがセットになります。お値段はドリンク代のみですので、モーニングの時間帯はドリンクを注文すると無条件でトーストがセットになります。

また、Bセットはサンドイッチのセットにコーヒー、カフェオレ、紅茶の3種類からドリンクを選びCセットも同様にこちらからドリンクを選びます。Cセットには、先ほどご紹介した丸福カリーを乗せたカリートーストを頂くことができます。

Thumb梅田のカフェ人気BEST27!おすすめの穴場やひとりランチできる店あり!
梅田は大阪で一番の繁華街。ここではそんな大阪梅田のカフェに焦点を当てて、おひとり様でも利用し...

福丸珈琲店ではコラボ企画も実施中

福丸珈琲店では、これまでに様々なコラボ企画を行なって参りました。キティーちゃん・スヌーピー・りらっくまなど幅広い層から愛されるキャラクターの可愛いメニューが並んでおりました。

また、舞台などとのコラボ企画も行われたこともあり、これからも様々なコラボ企画が生まれる可能性がありますので今後も期待したいコラボ企画となっています。

丸福珈琲店の口コミ

丸福珈琲店の気になる口コミ情報をお伝えしていきましょう。丸福珈琲店の口コミなどの評判は、非常に良いです。老舗ということもあり、大阪の方は特に老若男女問わず人気を集めるコーヒー店です。

チェーン展開しながらも、そのクオリティーを保つために厳選された職人のみが淹れるコーヒーを味わうことができますので、それぞれの店舗で差が出ないよう教育が行き渡っており、どの店舗でも美味しいコーヒーを頂くことができます。

丸福珈琲店の店舗情報

現在全国に30店舗展開している丸福珈琲店、その丸福珈琲店の他の店舗はどこにあるのか、各地にある丸福珈琲店の店舗情報をお伝え致しましょう。

全国に散らばるこの丸福珈琲店、本店を含む関西エリア、そして中部エリア、さらに関東エリアの店舗を各エリアのどの辺りにあるかなど詳しい情報も踏まえてご案内致します。

関西の丸福珈琲店

関西エリアには現在17店舗ございます。本店のある大阪には14店舗あり、兵庫県に2店舗、さらに奈良県に1店舗ございます。大阪は大阪市内以外にも高槻市や八尾市、守口市にございます。

本店以外はどの店舗も百貨店やショッピングモールなどの中に入っているため、定休日は設定されていなく、営業時間等はそれぞれの施設ごとに設定された営業時間に準ずる形で営業しております。

中部の丸福珈琲店

中部エリアには名古屋市内に2店舗構えており、こちらも関西エリア同様に百貨店として高島屋の中と栄にある三越の中にあります。2つとも上にあるレストラン街に入っております。

中部エリアは名古屋市のみとなっており、愛知県以外には店舗を構えておりません。中部エリアで丸福珈琲店をお探しの際には名古屋市にあるこの2つの百貨店内の丸福珈琲店をご利用下さい。

関東の丸福珈琲店

最後に関東エリアの丸福珈琲店をご案内して参りましょう。上記2つの店舗同様にどの店舗も百貨店内に入っており、関東エリア内には、東京・神奈川・埼玉の3つの県内に店舗をかまえております。

また東京の銀座店は、ザ・パーラーという名前で営業を行なっており、銀座三越の中に店舗があります。こちらは、丸福珈琲店オリジナルのパフェが頂けるということで他にない店舗となっています。

Thumb川崎市内&駅周辺のおしゃれカフェ特集!アクセスや人気メニューもチェック!
川崎駅は神奈川県の駅の中でも横浜に次ぐ人の行き交う駅で、駅構内直結のアトレ川崎やアゼリア、ラ...

長年愛される人気喫茶「丸福珈琲店」に行こう!

いかがでしたか?大阪の千日前本店をはじめとして、全国に30店舗構えるこの丸福珈琲店、この丸福珈琲店の千日前本店を作るにあたってのこだわりは、今もなお愛され続ける理由がよくわかるものだったではないでしょうか。

大阪の千日前本店以外にも関東や中部、また九州まで店舗を展開して、モーニングメニューなどの人気メニューがたくさん揃っています。大阪を代表する丸福珈琲店、皆様も是非一度その愛されるコーヒーを頂いてみてはいかがでしょうか。

関連記事

Noimage
この記事のライター
saki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ