秩父夜祭は歴史的な文化遺産!時間や日程は?山車や屋台など見どころも紹介!

秩父夜祭は12月1日から6日にかけて行われる秩父神社の例大祭です。秩父夜祭は「日本三大曳山祭り」のひとつに数えられていることでその名が知られ、祭では笠鉾2台と屋台4台が曳行されます。絹織物の市が由来とされる江戸時代中期から続く日本を代表する祭と言われています。

秩父夜祭は歴史的な文化遺産!時間や日程は?山車や屋台など見どころも紹介!のイメージ

目次

  1. 1埼玉県の秩父夜祭に行こう
  2. 2秩父神社はパワースポット
  3. 3秩父神社の成り立ち
  4. 4秩父夜祭の歴史を覗いてみる
  5. 5秩父夜祭はユネスコ無形文化遺産
  6. 6秩父夜祭の山車と神楽は国重要無形民俗文化財
  7. 7国指定重要無形民俗文化財の秩父夜祭山車
  8. 8秩父夜祭の笠鉾
  9. 9秩父夜祭の屋台
  10. 10秩父夜祭の屋台囃子
  11. 11国重要無形民俗文化財の秩父神社神楽
  12. 12秩父夜祭の山車と花火がきれい
  13. 13秩父夜祭の日程や時間帯ガイド
  14. 14秩父夜祭宵宮
  15. 15秩父夜祭御旅所(おたびしょ)
  16. 16秩父夜祭本宮祭
  17. 17秩父夜祭のパワーの原動力

埼玉県の秩父夜祭に行こう

24327256 168080127260684 2371944604598534144 n
chan.hii.88

埼玉県秩父市にある秩父神社の例大祭である秩父夜祭は古くは江戸中期ごろから続いている地域に根づいた祭です。例年12月2日3日の日程で、御神幸行列や花火の打ち上げや屋台の曳きまわし、また笠鉾の巡行などで大変な賑わいになります。古来から続く祭の持つ奥ゆかしい雰囲気を、日程や駐車場事情なども踏まえて下調べしましょう。

秩父神社はパワースポット

16788954 1080155438757746 7763417506533867520 n
kouchibanzai

秩父神社と言えば、近年パワースポットとしての人気が高まっていることでも知られるようになりました。とくに縁結びの神様としてのご利益をいただけるということで、恋愛成就を願う若い女性からの人気が高いようです。じつは、武甲山の男神と秩父神社の女神が年に一度だけ会えるのが秩父夜祭だという縁起からも納得です。

住所:埼玉県秩父市番場町1-3
電話番号:0494-22-0262  fax:0494-24-5596

秩父神社の成り立ち

秩父神社は、養蚕や機織りを奨励したと言われる国主のもと智慧をつかさどる神様である八意思兼命を祀ったのが始まりのようです。中世になると、平良文の手によって妙見菩薩との合祀がなされました。この古くからの歴史が今日でも残っていて、御神幸祭などで歴史に則ったしきたりを守って祭典行事が行われているようです。

24177926 1935311956729738 1859377048510791680 n
kumahiro0515

御神幸祭というのは、秩父夜祭の12月3日に秩父神社を出た笠鉾2台や屋台4台の山車の行列が御旅所へ向かって巡行する、いわゆる祭の本番の行列行脚のことです。準備期間や片付けなどを含めた1日から6日までが祭典の日程とされ、その祭のクライマックスが御神幸祭であるわけです。上の画像は秩父神社の表参道ですが、とても趣きがありますね。

Thumb秩父神社は有名なパワースポット!御朱印やお守り・ご利益などを一挙紹介!
埼玉県秩父市にある秩父神社は、その歴史も古く紀元前87年の創建と言われ関東でも屈指の歴史を誇...

秩父夜祭の歴史を覗いてみる

26157157 415243372278920 8799583456230113280 n
tomcat1125

もともと古来神事としての祭礼は行われていたようです。秩父の国の始祖である秩父氏が養蚕や機織利を奨励したという故事からもうかがい知れることですが、江戸時代には近隣から絹織物や農産品が持ち込まれて参道に市が立つようになり多くの人で賑わったようです。笠鉾や屋台など山車の曳きまわしはもっと下って、享保年間からだということです。

24274015 144304089625817 3786828680123121664 n
tetsubasa

歴史を見るまでもなく、秩父市はもともと絹織物産業が栄えた地域でした。秩父夜祭では大々的な絹市が立ち取引が行われましたが、後に衰退し、2016年に秩父夜祭がユネスコ無形文化遺産に登録されたのを機にかつての絹市復活が図られ、祭が行われる通りでは絹織物の展示会や販売が行われるようになり、新たな歴史の1ページが始まりました。

秩父夜祭はユネスコ無形文化遺産

24327799 2022064944705485 4656957314484404224 n
inochan3310

秩父夜祭は2016年にユネスコ無形文化遺産に登録されました。登録されたのは【「秩父祭の屋台行事と神楽」を含む『山・鉾・屋台行事』33件】(秩父市広報による)ということです。「山・鉾・屋台行事」の内容には全国の国指定重要無形民俗文化財を含む、ということのようです。世界遺産への登録によってさらに祭に歴史を刻んだことになります。

秩父夜祭の山車と神楽は国重要無形民俗文化財

24174966 1919442228384827 7174849950092623872 n
tanaken_chichibu_unkai

秩父夜祭の神楽と山車は国の重要無形民俗文化財に指定されています。長い歴史を持つ秩父夜祭の独特の趣や奥ゆかしさを保っている最重要と言える要因は、やはり指定された神楽と2台の笠鉾と4台の屋台を併せた山車に起因することは言うまでないでしょう。歴史の波に翻弄されたこともあったようですが、大切に守って歴史を繋いでいってほしいです。

国指定重要無形民俗文化財の秩父夜祭山車

24177751 195831434312509 1214473475494772736 n
_tatsuya_kubota_

国の重要無形民俗文化財に指定されている山車の種類は前述したとおり2台の笠鉾と4台の屋台ですが、その仕分けを書いてみます。笠鉾は「中近笠鉾」と「下郷笠鉾」で、付いている名前は所属する地区名です。なお、屋台は「宮地屋台」「中町屋台」「上町屋台」「本町屋台」の4台です。やはり、付いている名前は地域名が付けられています。

秩父夜祭の笠鉾

11230300 1431061953868140 110248698 n
talcuya

秩父夜祭の笠鉾の美しさには独特のものがあります。これらの山車には長い歴史の伝統やしきたりを守った定義があって、延々と伝えられてきたようです。しかし、大正時代に電線が架設されてからは電線に笠が引っかかって曳行しにくくなったため、現在では本来の笠鉾の姿から屋台の姿に変えて曳きまわしされるようになりました。

秩父夜祭の中近笠鉾

24331669 539572729756731 5743640776890384384 n
orino0507

秩父夜祭の中近笠鉾です。中村町と近戸町の二町で管理されています。全体的に黒漆で仕上げてあるのでとてもモダンな感じがします。要所要所に金具が打ってあって彫刻がほどこされていて、宮殿のような設え方です。山車の中では一番古い歴史を持っていて、御神幸祭で一番最初に曳行されるということで、一番組と言われています。

秩父夜祭の下郷笠鉾

24274888 2028561190727253 7973644095404900352 n
jimako.6_6

秩父夜祭の下郷笠鉾です。下郷地区によって管理されています。関東地方の山車の中では最大級の大きさの屋台とされています。白木造りで現代の笠鉾が三代目です。他の屋台などに比べて彩色がされていませんが、屋根が二段構えになっていて、組み木の複雑な造りが見事です。

秩父夜祭の屋台

秩父夜祭の宮地屋台

秩父夜祭の宮地屋台です。宮地地区で管理されています。秩父夜祭における屋台の中では古い歴史がある屋台で古い型式を残しているとされています。御神幸祭では三番目に曳行されるため、曳踊りでは必ず三番叟が上演されます。この地域に妙見宮があったという由来から妙見菩薩に最もご縁がある屋台と言われています。

秩父夜祭の中町屋台

秩父夜祭の中町屋台です。中町屋台保存会青年部によって運行されます。4台の屋台の中で最大です。屋台に張られる後幕を二枚持っているため、2日3日の日程中2回の曳きまわしでは恵比寿の幕と鯛の幕というふうに二日間で違った後幕を見ることができます。屋根の彫り物がとても立派です。

秩父夜祭の上町屋台

秩父夜祭の上町屋台です。屋根が張り出していてとても大きいです。「い組」と呼ばれる運行の組織で曳かれますが、屋台同士のすれ違いの様子はとても見事だと言われています。後幕の中で鯉が滝登りをしていますね。勢いがいいです。こちらもやはり、屋根の彫り物が立派です。

秩父夜祭の本町屋台

秩父夜祭の本町屋台です。本町地区で管理されています。後幕の画の中にだるまがあるため、運行組織は「達磨会」と呼ばれています。明治から大正時代は二重の勾欄(欄干)でしたが、転倒事故があった後は現在の型になりました。達磨会だからでしょうか、赤が基調の屋台になっていますね。とてもきれいです。

秩父夜祭屋台歌舞伎

秩父夜祭の屋台歌舞伎は、曳行踊りもですが、屋台に張出を設けて芸座を作って江戸歌舞伎が演じられることで、大変な人気を呼んでいます。芸座を作る時の作業の手際の良さも人気の内です。歌舞伎を演じる屋台は、年毎の持ち回りになっているようです。この江戸歌舞伎は、歴史的にもとても貴重な存在ですので今後も長く繋いでいってほしいです。

秩父夜祭の屋台囃子

11199522 1433140183655569 1403284039 n
rika_nailsalon.tetote

秩父夜祭では1週間から2週間前になるとお囃子に使う太鼓のならしをします。試し打ちをして、しまわれていた太鼓の革をならしたり、打ち手の手さばきの練習をしたり、という練習風景が屋台を持っている町内の随所で見られます。太鼓の革のならしと打ち手の手練のならし、というわけで「ならし」と呼ばれるようです。祭の主役の一つですね。

国重要無形民俗文化財の秩父神社神楽

22344115 276146546207868 510697407067979776 n
hyotantaro

国の重要無形民俗文化財に指定されている秩父神社の神楽は「神代神楽」とも呼ばれていて、例大祭期間中の12月2日、3日、6日の昼間に秩父神社境内の神楽殿で見ることができます。もともとは75座あったと言われていますが、現在では35座になり、演劇的な要素が強くなっているようです。

秩父夜祭の山車と花火がきれい

24327811 132824777406194 4305855081045032960 n
yuriyuriyuri1122

夏の風物詩というのが花火の代名詞ですが、冬の花火として有名なのが秩父夜祭の花火です。豪華な山車と夜空に広がる美しい花火との対比がとてもいいですね。当日は祭典の奉納花火が打ち上げられるのと、同時に地元観光協会による観光花火も打ち上げられ、その豪華さを競っています。被写体としても格好の題材になりますね。

秩父夜祭の日程や時間帯ガイド

17125931 1205058012924977 4537454195980107776 n
dengakuza_mana

秩父神社は西武秩父駅から徒歩15分くらい、JR秩父駅からだと徒歩3分くらいの場所です。祭典は12月2日から3日と秩父神社の日程取り決めがされていて曜日に関係なく毎年同じ日に開かれます。とくに3日の本祭がもっとも賑わうと言われていて、この日は打ち上げ花火も盛大に夜空を焦がして芸術的な花火の美と豪華な山車のセットで楽しめます。

10844173 723400537737921 507560689 n
kokuzoumusi0906

秩父神社夜祭の日程は、準備期間などや祭りの後の片付けや付随する業務・反省や報告など多岐にわたっていて、実際の日程は12月1日から6日にかけてさまざまな取り組みがなされています。また、年間を通して地域の人々の間に祭典を支えるための不断の努力がなされていて、そのことがユネスコの世界遺産に登録された要因ともなっているようです。

秩父夜祭での駐車場は?

15306107 582100751986533 7905942087831388160 n
shu_yanagi

車で秩父夜祭に出かける方は、駐車場の問題が気になることと思いますが、3日の本宮祭では市内8か所ほどに臨時の駐車場が設けられます。小中学校の校庭や道の駅の駐車場が祭典の駐車場として利用可能となるようです。なお、駐車場の空き時間帯情報などについては交通案内所(電話:0494-25-6015)に問い合わせできます。(3日のみ)。

祭典の日程中の駐車場の利用ですが、1回の駐車で普通車が1,000円、バイクや二輪車は500円ほど駐車場料金がかかります。駐車場は多数の車両に対応できるよう多くの駐車場スペースを設けていますが、当日はたいへんな混雑が予想されますので、できれば電車など公共の乗物で出かけられた方が駐車場の心配をすることなく祭を楽しめますね。

秩父夜祭宵宮

23161071 124461098245785 7739533914955317248 n
jacklante

12月2日が秩父夜祭の宵宮ですが、この日は時間帯としては12時ごろから山車の曳きまわしが始まり、各屋台では祭囃子や太鼓や踊りなどが披露されます。16時から18時までは笠鉾や屋台は道中に飾り置かれてひと休憩し、18時からまた曳きまわしがされて20時ごろまで続きます。時間の経緯はこんな感じで夕方には花火の打ち上げもあります。

秩父夜祭の宵宮で一番盛り上がる時間帯は、出動した屋台が狭い市内の道路で行き交う際に方向転換するギリ廻しの時間帯だと言われています。ギリ棒を軸として笠鉾や屋台を方向転換させるときの熱気が周囲を圧して見事です。通りの角へ出る度にこれが繰り返されるので見ている方でも力が入って昂奮します。

秩父夜祭御旅所(おたびしょ)

24274893 1984749648443348 8908529068379471872 n
okabetch4545

秩父夜祭の山車の行列は御旅所へ向かって進行します。御旅所は秩父神社祭典の最重要祭典である神幸祭にとってなくてはならない場所です。2台の笠鉾と4台の屋台がそれぞれこの御旅所を目指して行列をするのが神幸祭で、御旅所で秩父神社の妙見菩薩が武甲山の龍神と一年に一度だけ逢うのが3日の祭典の日だと言われています。

24327572 1545364798909089 5272627141060591616 n
v16_a5_reference

御旅所には妙見菩薩を表すと言われる石が祀られていて、いわば、秩父夜祭というのはこの御旅所へ向かって行われる神幸祭行列に付き従って、それぞれの屋台や笠鉾が行列を組んで進行する祭りということですね。秩父神社の妙見菩薩と龍神との年に一度だけの逢瀬をみんなで盛り上げて祝うわけです。なんて幸せな神様なんでしょう。

秩父夜祭本宮祭

3日の本宮祭は、早朝からどの時間帯をとっても盛り上がり未明まで続きます。屋台と笠鉾の曳きまわしは一日中見られますが、本祭典である御神幸行列の時間は午後6時半頃に神社を出て御旅所に着く時間は20時ごろになります。屋台行列の時間の流れは、朝9時から曳きまわしが始まり、昼間は市内を移動して順次22時ころに御旅所に到着することになります。

御旅所に到着した笠鉾や屋台が勢ぞろいした様子は圧巻です。なかでも御旅所に到着する手前の団子坂で山車を曳きあげる情景は、見物した人の誰にとっても一生の思い出に残るような荘厳なもので、思わず熱が入ります。山車の到着は御神幸行列が到着した後の時間になりますので、御神幸行列が到着する時間帯を先読みしておくといいですね。

26863164 129798787831780 1638261295910223872 n
tamatenori

3日の本宮祭では、9時から16時くらいの時間帯に、毎年持ち回りで1台の屋台が張り出し舞台を設営して江戸歌舞伎の演目を上演することになっています。重要無形民俗文化財に指定されている一連の祭礼行事の中でも江戸歌舞伎は大変貴重なものになっています。上演時間をチェックしておいてぜひ伝統の歌舞伎を観たいものです。

秩父夜祭のパワーの原動力

15258718 221655988272226 3626707957116305408 n
omamegallery

秩父夜祭がユネスコ世界遺産に登録された最大要因が、祭そのものが年間を通して地域の人々の生活に根づいていることによる、というのはとても納得のいく理由ですね。本来、祭というのはそういうものだからです。祭典の日程が毎年2日3日の二日間ではあっても、祭を施行する人々にとっての祭典の日程は1日から5日という長時間にわたることからも頷けます。そこから人々の熱意が伝わってきます。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
T. Binnaka

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ