祇園さゝ木(ささき)の予約方法は?人気のランチメニューや値段を紹介!

京都市にある人気の割烹料理店「祇園ささき」といえば、食通であれば一度は耳にしたことのあるであろう名店です。完全予約制というスタイルを貫く老舗ながら、その人気が衰えることがありません。祇園ささきのおすすめのメニューや予約の際の耳より情報などをご紹介します。

祇園さゝ木(ささき)の予約方法は?人気のランチメニューや値段を紹介!のイメージ

目次

  1. 1京都を代表する割烹の名店「祇園さゝ木(ささき)」をご紹介!
  2. 2祇園ささきはミシュラン二つ星を獲得している人気割烹
  3. 3祇園ささきのおすすめポイント
  4. 4祇園ささきのおすすめランチメニュー
  5. 5祇園ささきのおすすめディナーメニュー
  6. 6祇園ささきの予約方法とコツ
  7. 7容易に予約をする方法とは?
  8. 8祇園ささきの口コミをご紹介!
  9. 9祇園ささきの店舗情報
  10. 10祇園ささきのアクセスについて
  11. 11祇園ささきで絶品の割烹料理を満喫しよう!

京都を代表する割烹の名店「祇園さゝ木(ささき)」をご紹介!

和の名店が建ち並ぶ京都市において、完全予約制のお店ながら「京都でもっとも予約が取れないお店」として名を馳せている「祇園さゝ木(ささき)」。

しかしながら決して敷居の高いと割烹料理店というわけではなく、一見さんも女性も、予約さえしていれば誰でも歓迎してくれます。

今回ご紹介するメニューのなかにもデザートが含まれているなど、誰にでも利用してほしいという大将の佐々木氏の思いが込められた一品が顔を覗かせてくれています。

そんな心意気もうれしい大将・佐々木氏の手掛ける創作フレンチは、和も大切に洋の良さを芸術的なまでに完璧に融合させた、唯一無二の料理となっていると話題が尽きません。

ここでは、京都の割烹の名店祇園ささきのランチやディナーの詳細や店舗情報、アクセス方法に予約にいたるまで、徹底的にご紹介していきます。

祇園ささきはミシュラン二つ星を獲得している人気割烹

そんな祇園ささきは、かのミシュランガイドにおける星を2つ獲得するという、正真正銘の名店です。日本において、さらには名店が点在する京都市においてミシュラン2つ星のお店は存在こそするものの、その2つ星を10年連続で獲得しているお店はそうありません。

人気のあるお店を利用するには、電話にて予約するか、行列に並ぶというのが巷での常識です。祇園ささきは完全予約制として承っており、予約さえしてもらえれば誰もが利用できるよう窓口を広く設けてくれています。まずは電話をしてみることをおすすめします。

しかし矛盾する用ですが、そのまま電話をしても効率的ではありません。理由については後ほどご紹介しますが、後ほどご紹介する方法を参考に予約を試みてみましょう。

祇園ささきは「予約の取れない店」としても有名

懐石料理のレベルのおいては当然ながらも全国屈指の実力を持つ京都のなかで、もっとも予約のとれない人気店として有名なお店である祇園ささき。

そのため何も知らずに予約を取ろうとやみくもに電話をかけても、ただただ回線が混雑し、双方にとって効率的とはいえません。

もっともおすすめしたい予約方法については後ほどご紹介しますが、ディナーと比べリーズナブルに楽しめるランチの利用時にでも予約が必要な完全予約制のお店であることを、まずは念頭に置いたうえで続いての料理内容についてご覧ください。

祇園ささきのおすすめポイント

ここからは、一流の割烹料理店である祇園ささきの魅力についてご紹介していきます。1度利用した方のリピート率の高さから、魅了される人の多さがうかがえる祇園ささき。

数ある割烹料理店や料亭とはどういったポイントが異なるのか、気になる方も多いかと思います。ここでは祇園ささきの一流といわれる料理についてご紹介していきます。

厳選された一流素材

佐々木氏自ら毎朝、現金100万円を手に中央市場へ向かい仕入れているというこだわり抜いた魚介類の鮮度はもとより、その目利きも一流です。

日本全国より妥協なく仕入れた魚介類の数々は、もはや食を超え芸術の領域にすら達している感が漂っています。

なにより大将である佐々木氏の人脈あってこその一流素材が手に入るこの手間と時間を惜しまないことこそが、祇園ささきの不動の人気を確立しているといっても過言ではありません。

こだわりのコース料理

ランチ、ディナー問わずいずれの利用の際にも利用できるのは「おまかせコース」のみという粋の良さに、否が応にも期待が高まります。

料金については8,000円、ディナーが24,000円と一回の食費と考えれば決して安いとはいえません。しかしながら、そのどちらもが人気を獲得し続けているにはそれなりの、そしてそれ以上の理由があるといえます。

初見でのご利用には当然ながらランチのご利用をおすすめしますが、ディナーにはランチとはまた異なる顔を見せてくれるので人気があります。

一つ一つのメニューが異なることはもちろん、ランチの提供にはないさらなる高級食材の利用があります。ランチでの利用が口に合うと判断ができたのなら、次回はぜひ人気のディナーの利用を予約してみましょう。

Thumb京都で湯葉料理に舌鼓!おすすめランチに老舗ディナーほか有名店21選!
京都で湯葉料理といえば、京都の湯豆腐と一緒に有名な京料理で有名な料理です。刺し身で食べたり、...

デザートにも力を入れている

祇園ささきは和食のコース料理としては珍しく、ランチ時のメニューにはデザートが組み込まれていることも、大きな特徴のひとつとなっています。

ディナーと比べてリーズナブルな料金設定であることもあり、女性客が多いのもこの祇園ささきのランチの特徴のひとつです。

創作フレンチにふさわしい、和と洋の融合を感じられるメニューのひとつであるデザートは必見の美味しさであり、ランチメニューの中でもおすすめしたい逸品です。

祇園ささきのこだわりデザートは、5種類用意をしてくれており、そのうちの1品から選んでもらうシステムです。ランチと内容こそ異なるものの、ディナーでも同様の内容を楽しむことができます。

Thumb京都スイーツの人気店を食べ歩き!おすすめの抹茶系ほかインスタ映え抜群!
京都には素敵なおしゃれなスイーツがたくさんあります。今回は京都でしか食べることができない京都...

祇園ささきのおすすめランチメニュー

祇園ささきのお料理が、京料理の概念にとらわれていないことは、親しみを込めて創作フレンチと呼ばれていることからも容易に想像することができます。

今日の素材にこだわることなく、全国から本当に美味しい一流の素材だけを仕入れ、素材のコンディションを見極めてどのようなコース料理にするのかを決定していきます。

もちろんこれらのこだわりは、ランチメニューに限らずディナーコースへの姿勢にも通じています。

お昼のおまかせコース

すでにご紹介したように、ランチもディナーもおまかせコースのみの提供となる祇園ささき。「味の柱は終始一貫、出汁である」と大将の佐々木氏は語ります。

「出汁に始まり、出汁に終わる」といわれる和食の基本を、人気店に成長した今だからこそ忠実に取り入れるその姿勢には脱帽です。

ディナーでのおすすめコースは1名24,000円であるのに対し、その3分の1である金額設定のランチであっても、椀物のひとつにも手抜きや抜かりはありません。

料理の提供される順番、料理の温度にいたるまで、もっとも美味しく食べられるよう手間暇惜しんだ料理の数々を、最後まで最高のタイミングで提供してくれます。

Thumb京都市役所前駅近くのランチ特集!安い店・人気カフェ・ひとりで行ける店も!
京都市役所前駅近くは、市内でも指折りのランチ激戦区といわれています。安いリーズナブルなお店や...

祇園ささきのおすすめディナーメニュー

ディナーメニューであっても、ランチメニューと基本的なルールは同じです。金額が大きく異なり、当然ながら料理の内容についても大きく異なります。

そのためディナーとランチでは、また全く違った顔を見せてくれると期待せずにいられません。ここからは誰もが気になっているであろう、24,000円という決して安いわけではない祇園ささきの夜のおまかせコースについてのご紹介です。

夜のおまかせコース

これまでのご紹介でご承知の通り、ディナーであっても夜のおまかせコースの一択のみとなっており、ランチ時と同じく店内に「メニュー表」のようなものは一切ありません。

そのため否が応にも期待値が高まります。ある種の緊張感と、一口すれば至福の時が味わうことができる極上の料理をお楽しみください。

料理の内容についてはその時、その時期に対象である佐々木氏がおすすめしたいメニューを提供するスタイルのため、次々と運ばれてくる料理の数々を楽しんでみましょう。最後には、ディナーを締めくくるにふさわしいデザートも登場します。

Thumb京都おばんざい人気店!朝食から夜の居酒屋・ディナーまでおすすめ厳選!
『おばんざい』は、京都の伝統的な家庭料理として知られています。京都市内ではたくさんのお店で食...

祇園ささきの予約方法とコツ

そんな祇園ささきでの予約方法について、ここではご紹介します。一見敷居の高いように思える祇園ささきでの予約については、何度も通う常連さんも多くいらっしゃることからわかる通り、そんなに難しいことではありません。

ちょっとしたコツさえわかれば、予約はどなたにでも可能なのです。ここでは祇園ささきでの予約方法だけではなく、予約の際のコツについても詳しくご紹介していきます。

予約開始日と時間

祇園ささきでのお食事の際には、ランチ時の利用であっても完全予約制となっています。予約開始日については、予約を希望する日の1ヵ月前の月1日の10時からと厳密なルールが敷かれています。

ちなみにその1日が休業日の場合はどのようになるのかといえば、その翌営業日の10時から予約が可能となっています。

予約日は混雑必至!予約成功のコツ

予約の段階からすでにそのようなルールが敷かれている、祇園ささきでの食事は敷居が高いようにも感じます。さらには予約日は電話予約の段階で混雑していることも当たり前の状態です。

しかしご紹介したとおり、予約のコツさえ知っていればそこまで苦心することもなく予約することが可能です。そのコツのひとつについては、まずはとにかくあきらめずに電話をかけ続けるということです。

しかしそれだけでは身も蓋もない話のため、さらなる方法を告げるとすれば、それは「予約代行サービス」を利用することです。

容易に予約をする方法とは?

予約代行サービスとは、近年になり需要が高まっている、まさに祇園ささきのような名店での予約などの際に重宝されるサービスです。

予約代行サービスとは名前からお察しの通り、サービス利用者に変わり、お店への予約を第三者におねがいするというサービスを提供する時代のニーズにピッタリとマッチした最新のサービスです。

これを活用すれば祇園ささきでの予約に限った話ではなく、どこのお店へでもこれまでの苦労が嘘のように楽々とランチをはじめとした予約が可能になるという、夢のようなサービスです。

祇園ささきでの予約においては、これを活用しない手はありません。ぜひ有効に活用し、素敵な京都市でのランチをはじめとしたお食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

予約代行サービスは、その需要の高さから現在は複数の業者や企業がさまざまなサービスを提供しています。

そのため料金やキャンペーン、注意点などさまざまな違いがあるので、ご自身のお好みに合ったサービスを選ぶことが重要となります。

祇園ささきの口コミをご紹介!

ここからは、そんな人気の割烹料理店・祇園ささきを実際に利用した方による口コミをご紹介していきます。

しかしながら、そのどれもがお店を称賛する口コミしか見当たらず、「料理名も知らなかった料理の数々のどれもが絶品」、「忘れられないディナーになった」、「この金額で楽しめるランチではない」「全部のデザートを試したい」といった声が後を絶たないようです。

一度利用した方全員がリピートするといわれる理由を、あらためて実感する口コミが並ぶという結果となりました。

祇園ささきの店舗情報

ここからは、京都市の誇る割烹料理店・祇園ささきの店舗情報についてご紹介します。祇園ささきでのお食事は、ランチ時であっても予約が必要です。

つまり完全予約制のお店となり、その予約方法については上記ですでにご紹介の通り。比較的リーズナブルな金額にて楽しめる人気のランチの予算は8,000円からであり、ディナーは24,000円からのご利用となっています。

季節などによってメニューが異なるため、お食事の内容については一定ではありませんのでご注意ください。定休日については日曜日が基本となりますが、不定期でお休みをいただくこともあります。

また月曜日についても第2と第4がお休みとなりますのでご注意ください。ランチについては12時に一斉スタートとなり、ディナーの営業は18時30分からとなります。

座席数についてはカウンター席が17席用意されています。一枚板のカウンターにずらりと埋まる17の座席は、見ているだけでもワクワクしてしまうような光景です。テーブル席についても8席、また嬉しい座敷は6席という配置になっています。

住所 京都府京都市東山区八坂通大和大路東入小松町566-27
電話番号 075-551-5000

祇園ささきのアクセスについて

ここでは京都市にお店を構える名店・祇園ささきへお越しの際の、気になるアクセス方法についてご紹介します。

まずは電車でのアクセスについてですが、祇園ささきの最寄りの駅である「京阪祇園四条駅」をご利用であれば、京都祇園四條駅にて下車後およそ徒歩にて10分の距離に、威厳ある祇園ささきは佇んでいます。

阪急京都線をご利用の方は「四条河原町駅」をご利用ください。四条河原駅からであればこちらもほぼ同じ距離である徒歩12分ほどの距離となります。

駐車場について

続いてはお車でお越しの方についてご紹介していきます。祇園ささきには専用の駐車場がありませんので、周囲にありますコインパーキングをご利用ください。

祇園ささきをご利用されるうえでおすすめしたいコインパーキング「APパーク祇園」は、祇園ささきから約100メートルの距離にあります。

全日9時から23時までの営業時間内で30分間200円の料金にて、23時から翌9時までは100円というリーズナブルな金額で注射が可能です。

収納台数が周辺のコインパーキングと比べ、17台と非常に広いスペースを確保していることもAPパーク祇園をおすすめしたい理由です。また平日のみの適用となりますが、1日の最大料金が1,000円と設置されています。

祇園ささきで絶品の割烹料理を満喫しよう!

今回ご紹介した祇園ささきで修業を積んだお弟子さんのうち、ご自分の出店を果たしたその店も、軒並み予約のとれないお店として名を馳せています。

今回ご紹介した祇園ささきをご利用してみて、お弟子さんたちの展開するお店の方にもご興味がありました、ぜひとも店舗情報の収集を開始してみましょう。それらのお店でもきっと、祇園ささきで味わうことのできた至福の時間を過ごすことができることでしょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
小松

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ