efish(エフィッシュ)京都の人気カフェを訪問!ランチメニューは?

京都にあるefish(エフィッシュ)という人気カフェはご存知でしょうか。おしゃれな雰囲気のカフェで、ランチメニューが人気です。京都のefish(エフィッシュ)が閉店するという噂もあります。efish(エフィッシュ)の閉店の噂やランチメニューなどをご紹介します。

efish(エフィッシュ)京都の人気カフェを訪問!ランチメニューは?のイメージ

目次

  1. 1efish(エフィッシュ)は京都でおしゃれなおすすめカフェ!
  2. 2京都のefish(エフィッシュ)はどんなカフェ?
  3. 3efish(エフィッシュ)が京都で人気の理由
  4. 4京都efish(エフィッシュ)のおしゃれな外観
  5. 5京都efish(エフィッシュ)のおしゃれな内観
  6. 6efish(エフィッシュ)のランチメニュー1:オクラと豆のカレーライス
  7. 7efish(エフィッシュ)のランチメニュー2:ベジタリアンタコライス
  8. 8efish(エフィッシュ)のランチメニュー3:サンドイッチとカップスープ セット
  9. 9efish(エフィッシュ)のスイーツメニュー1:チーズケーキ
  10. 10efish(エフィッシュ)のスイーツメニュー2:黒砂糖とクルミのケーキ
  11. 11efish(エフィッシュ)のドリンクメニュー1:コーヒー
  12. 12efish(エフィッシュ)のドリンクメニュー2:豆乳バナナジュース
  13. 13京都のefish(エフィッシュ)が閉店するって本当?
  14. 14京都のefish(エフィッシュ)は公式ホームページも要チェック!
  15. 15京都efish(エフィッシュ)の店舗情報
  16. 16京都のefish(エフィッシュ)へのアクセス
  17. 17京都のefish(エフィッシュ)が閉店する前に行ってみよう!

efish(エフィッシュ)は京都でおしゃれなおすすめカフェ!

京都の鴨川沿いにあるおしゃれなカフェ、efish(エフィッシュ)は京都の方なら知らない人はいないくらいに人気のカフェです。外観にも内観にも、そして料理やドリンクにもこだわりのあるカフェとして人気があります。

efish(エフィッシュ)は、何時間居ても飽きないそんなカフェで、居心地の良さは京都で一番と言っても大げさではないそんな人気のカフェです。そして、その居心地の良い空間で楽しめるのが、ランチやスイーツメニューです。

また、最近ですが、efish(エフィッシュ)のただならぬ噂が流れているんです。その噂とは、閉店の噂です。そんな人気のefish(エフィッシュ)で人気のランチメニューや閉店の噂についてご紹介しましょう。

Thumb京都のランチで安い&美味しいお店25選!おしゃれカフェもあり!
京都といえば、世界的にも広く知られる日本を代表する大人気観光都市。ここではそんな京都の安いラ...

京都のefish(エフィッシュ)はどんなカフェ?

京都のefish(エフィッシュ)はどんなカフェかと一言で言い表すのなら、とても居心地の良い空間のカフェということになるのではないでしょうか。今のインスタ映えカフェの先駆けともなったようなカフェで、地元の方々以外にも観光客にも人気です。

京都のefish(エフィッシュ)は、1999年、今から20年前にオープンしたおしゃれカフェで、あのiPhoneで有名なアップル社のインダストリアルデザイナーとして働いていた西堀 晋さんがオーナーを務めるカフェなんです。

アップル社のインダストリアルデザイナーということもあり、その空間デザインはとてもおしゃれで、カフェ好きの方でなくても、その空間に魅了されるそんな素敵なカフェが、京都のefish(エフィッシュ)なんです。

Thumb京都の人気カフェまとめ!インスタ映えな隠れ家や夜もおしゃれなお店は?
京都といえば日本を代表する人気観光地となっていますが、そんな趣のある場所でカフェを過ごしてみ...

efish(エフィッシュ)が京都で人気の理由

efish(エフィッシュ)が京都で人気の理由は、先ほどからもお話ししているように、そのおしゃれな空間でありながら、とても居心地が良いということです。アップル社のインダストリアルデザイナーが手掛ける空間はゆっくりとランチやカフェを楽しむには最高です。

また、おしゃれな空間だでなく、ランチメニューやスイーツ、ドリンクメニューなどにもこだわりを感じらることもファンの心を掴んでいるのではないでしょうか。西堀 晋さんが手がけたおしゃれな椅子やテーブルもカフェで使われています。

ここから先は、その人気のカフェ、efish(エフィッシュ)のおしゃれな外観や内観、こだわりのランチやスイーツ、ドリンクメニューを詳しくご紹介していきましょう。

京都efish(エフィッシュ)のおしゃれな外観

ここでは、京都efish(エフィッシュ)のおしゃれな外観についてご紹介していきます。京都efish(エフィッシュ)の外観は、とてもシンプルで、真っ白な外観にガラス張りの店舗です。このシンプルさが何とも言えなくおしゃれなんです。

外には、赤いお店の看板がアクセントになっていて、入り口の上には、おしゃれなロゴの入った小さな看板がつけられています。夜になり、お店に灯りが灯ると、その灯りさえもおしゃれにお店を店内から照らし出します。

京都efish(エフィッシュ)の店舗は、1階と2階で営業されています。夜には2階からの店内からの照明もまた、外観の雰囲気におしゃれ感を感じさせています。

京都efish(エフィッシュ)のおしゃれな内観

京都efish(エフィッシュ)のおしゃれな内観についてご紹介しましょう。京都efish(エフィッシュ)は1階と2階にカフェスペースがあり、それぞれの階層でテーマが違い、違った雰囲気を楽しむことができます。

店内の窓際の席は、特等席で鴨川を目の前に見ながらカフェを楽しむことができるのでおすすめです。また、こちらのカフェはワンちゃんとの同伴もOKとのことですので、愛犬家の方にも人気のあるカフェです。

店内には、おしゃれな椅子やテーブル、ソファー席があって、どの席もとてもリラックスできる空間となっています。手作りのアート感を味わえるカフェで、まったりとした時間を過ごすことができるのでお勧めのカフェです。

efish(エフィッシュ)のランチメニュー1:オクラと豆のカレーライス

ここからは、efish(エフィッシュ)でおすすめなランチメニューをいくつかご紹介していきましょう。最初にご紹介するefish(エフィッシュ)のランチメニューは、「オクラと豆のカレーライス」です。

オクラと豆のカレーライスは、efish(エフィッシュ)で人気のランチメニューのひとつです。カレーのルーは、とても家庭的な味で、なんだかホッとできるカレーです。オクラのとろみが、カレーともマッチしてとても美味しいと評判です。

オクラと豆のカレーライスのお皿もとても可愛いので、女性にもおすすめのランチメニューです。誰もが、一度食べると嵌ってしまうと言われるほどの人気メニューとなっています。

efish(エフィッシュ)のランチメニュー2:ベジタリアンタコライス

次にご紹介するefish(エフィッシュ)のランチメニューは、「ベジタリアンタコライス」です。ベジタリアンタコライスは、とても可愛らしい器に盛られて登場するタコライスは、ベジタリアンが納得の野菜がいっぱいのタコライスです。

とにかく、野菜がもりもりのタコライスなので、野菜をしっかりと取りたい方にもおすすめのランチメニューです。見た目以上に意外にもおなか一杯になるメニューでおすすめです。

ベジタリアンタコライスは、それほど辛いということでもないので、辛党の方は、チリソースをかけて食べると辛みも増してさらに美味しくなります。

efish(エフィッシュ)のランチメニュー3:サンドイッチとカップスープ セット

次にご紹介するefish(エフィッシュ)のランチメニューは、「サンドイッチとカップスープ セット」です。サンドイッチとカップスープ セットは、efish(エフィッシュ)で楽しめるサンドイッチとスープのセットです。

efish(エフィッシュ)で楽しめるサンドイッチもスープも2種類あり、その2種類のサンドイッチとスープから選ぶことができます。

efish(エフィッシュ)で楽しめるサンドイッチは、「ベーコンとトマトとレタスサンド」と「ツナとカッテージチーズとアボカドサンド」です。

efish(エフィッシュ)で楽しめるスープは、「クラムチャウダー」と「日替りスープ 」です。この2種類のサンドイッチとスープからお好きなものを組み合わせて楽しみます。

efish(エフィッシュ)のスイーツメニュー1:チーズケーキ

ここでは、efish(エフィッシュ)でおすすめなスイーツメニューをいくつかご紹介しましょう。最初にご紹介するefish(エフィッシュ)のスイーツメニューは、「チーズケーキ」です。

チーズケーキは、他のお店のチーズケーキとは一線を画すチーズケーキを楽しめます。まずは、おしゃれな器に入ってきて、とてもなめらかなチーズケーキなんです。

efish(エフィッシュ)のスイーツメニュー2:黒砂糖とクルミのケーキ

次にご紹介するefish(エフィッシュ)のスイーツメニューは、「黒砂糖とクルミのケーキ」です。黒砂糖とクルミのケーキは、誰もが絶品と唸るおすすめのケーキです。

黒砂糖とクルミのケーキは、黒砂糖好きの方にはたまらないケーキで、クルミの食感も味わえる美味しいケーキで人気があります。

efish(エフィッシュ)のドリンクメニュー1:コーヒー

ここでは、efish(エフィッシュ)でおすすめのドリンクメニューをいくつかご紹介しましょう。最初にご紹介するefish(エフィッシュ)のドリンクメニューは、「コーヒー」です。

efish(エフィッシュ)のコーヒーは、いっぱい一杯丁寧に淹れてくれるコーヒーなので、他のチェーン店のようにササっとは出てこないです。それが、こちらのお店の良さでもあり、まったりと空間を楽しむにはこれぐらいのオペレーションがベストなのではないでしょうか。

スペシャルコーヒーということもあり、とてもまろやかな中にもコクを感じることのできるコーヒーでおすすめです。そのほかにも、カフェ・ラテやエスプレッソ、カプチーノ、カフェ・モカなどのコーヒーメニューがあります。

efish(エフィッシュ)のドリンクメニュー2:豆乳バナナジュース

次にご紹介するefish(エフィッシュ)のドリンクメニューは、「豆乳バナナジュース」です。豆乳バナナジュースは、とてもヘルシーなドリンクということで、注文も多いドリンクメニューです。豆乳とバナナという最高の組み合わせのジュースです。

豆乳バナナジュースは、とてもなめらかでまろやかな風味のジュースで、とても美味しいと評判です。とても元気の出るドリンクメニューでもあるので、夏の体力が落ちているときにもおすすめです。

京都のefish(エフィッシュ)が閉店するって本当?

京都のefish(エフィッシュ)が閉店するっていう噂が流れました。実はこの閉店の噂は本当で、2019年4月1日にツイッターで20周年を迎える2019年10月16日に閉店すると呟かれたのです。

最初は、誰もがエイプリルフールと思っていましたが、実はこの閉店の噂は本当で、すでに閉店へ向けた終活が始まっています。1999年のオープン以来、京都の方々に愛されてきたカフェが、また一つ閉店するということで残念ではあります。

京都のefish(エフィッシュ)の閉店までは、まだ半年ほどの猶予があります。この期間に、京都に訪れる予定のある方は、一度、立ち寄ることをおすすめします。なんとも言えないまったりとした空間で、京都の風情を味わいながら楽しめるカフェです。

京都のefish(エフィッシュ)は公式ホームページも要チェック!

京都のefish(エフィッシュ)は、公式のホームページで情報を公開しています。季節の紅茶や新しいメニューなども掲載されていますので、要チェックです。また、京都のefish(エフィッシュ)では、2階で英語のレッスンなども開催されています。

また、器の作家さんなどとの交流ができるワークショップや音楽アーティストなどのライブ情報なども公式ホームページで告知されています。

また、公式ホームページでは、おしゃれなホーローのコーヒーポットやケトル、ミルクパンやコーヒー生豆、セラミックコーヒーミルなどのオンラインショップもあります。

京都efish(エフィッシュ)の店舗情報

ここでは、京都efish(エフィッシュ)の店舗情報をご紹介しておきましょう。2019年10月に二十周年を迎えると当時に閉店するefish(エフィッシュ)は店舗情報をしっかりと頭に入れてから来店しましょう。

京都efish(エフィッシュ)は、定休日は特に定められていません。ただし、臨時休業などの可能性も否定できないので、必ず、公式ホームページで告知を確認しておきましょう。

京都efish(エフィッシュ)の営業時間は、10時から22時と比較的ロング営業なので、京都の観光にお越しの方でも利用しやすいです。ラストオーダーは21時30分となっています。クレジットカードでの支払いにも対応しています。

京都のefish(エフィッシュ)へのアクセス

ここでは、京都のefish(エフィッシュ)へのアクセスについてご紹介しておきましょう。京都のefish(エフィッシュ)へは、電車でも車でもアクセスが可能です。ここでは、電車と車とのアクセス方法についてご紹介します。

車でのアクセスの場合に気になるのが、やはり駐車場の件です。ここでは、車のアクセスと併せて駐車場の情報についてもご紹介しましょう。

電車でのアクセス

まずは、電車でのアクセス方法ですが、京阪電車の場合は、京阪「清水五条駅」へとアクセスしていただいて、「清水五条駅」から徒歩3分ほどでアクセスできます。「清水五条駅」からは、五条大橋渡って西木屋町通を下る形になります。

京阪「七条駅」からも徒歩でのアクセスは可能で、徒歩でおよそ10分ほどになります。電車でのアクセスがもっとも便利ですが、京都駅から烏丸七条バス停から市営5[五条通経由]岩倉操車場前行に乗車して、河原町五条バス停から徒歩1分です。

車でのアクセスと駐車場

車でのアクセスですが、京都駅からの場合は、東方向に八条通りを進んで室町通りに向かいます。河原町八条を左折して河原町通り/国道24号に入ってください。木屋町通りへと入る道を右折して、そのまま木屋町通りを進むと右手にお店が出てきます。

京都のefish(エフィッシュ)は、車はお店の横に1台分のみです。よほどラッキーなことがない限りは空いていることが少ないので、そのような場合には、近隣のコインパーキングをご利用ください。

京都のefish(エフィッシュ)が閉店する前に行ってみよう!

2019年10月16日に閉店が決まっている京都のefish(エフィッシュ)ですが、とても居心地の良いおしゃれなカフェなので、ぜひとも閉店する前に行ってほしいカフェです。窓の外には、鴨川も見えてとてものんびりとした時間を過ごすことのできるお店です。

一杯いっぱい丁寧に淹れてれるコーヒーをのんびりと読書でもしながら待つというスタイルがぴったりのカフェです。美味しいランチやこだわりのスイーツ、ドリンクを楽しみながら、まったりと過ごせるのでおすすめです。

店内に入ると、とてもゆったりとした時間が流れています。一瞬、時が止まっているのではないかと思うほどの空間がとても居心地が良いカフェです。今年の10月までに京都にお越しになる機会があれば、閉店する前にefish(エフィッシュ)に来てはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ