晴明神社の御朱印&御朱印帳はコレ!受付時間や値段を解説!

マンガや映画に取り上げられた日本最大の陰陽師・安倍晴明をお祀りしているのが、京都の晴明神社です。日本史の教科書にはあまり出てこない安倍晴明が御祭神の晴明神社には、おすすめの御朱印も御朱印帳もあり、その他にも魅力がいっぱいの神社です。そんな、晴明神社の紹介です。

晴明神社の御朱印&御朱印帳はコレ!受付時間や値段を解説!のイメージ

目次

  1. 1京都のパワースポット「晴明神社」をご紹介!
  2. 2晴明神社とは?
  3. 3晴明神社のご利益
  4. 4晴明神社の見どころ
  5. 5晴明神社の御朱印と御朱印帳
  6. 6御朱印と合わせてチェックしたい晴明神社のお守り
  7. 7晴明神社の基本情報
  8. 8晴明神社のアクセス
  9. 9晴明神社の五芒星の霊力  
  10. 10晴明神社近隣の御朱印巡り
  11. 11晴明神社の人気御朱印&御朱印帳をゲットしよう!

京都のパワースポット「晴明神社」をご紹介!

最近は、マスコミでも取り上げられてよく知られている、陰陽師・安倍晴明、その安倍晴明をお祀りしているのが、京都市上京区にある「晴明神社」です。その晴明神社の御朱印もおすすめです。御朱印の受付時間や御朱印帳の種類から、晴明神社の歴史や背景などの紹介です。

晴明神社とは?

晴明神社の歴史は、寛弘2年(1005年)に、安倍晴明が亡くなると、その2年後の寛弘4年(1007年)に、時の一条天皇は晴明の数々の功績を称え、「安倍晴明は稲荷大明神の生まれ変わり」として、一条戻橋の北西にあった安倍晴明の屋敷跡に、晴明神社を創建されています。これが晴明神社の起源です。

創建当時は、約2万坪あった広大な境内も、応仁の乱の度重なる戦火や、豊臣秀吉公が行われた京の都の整備などにより、その都度縮小し、長い間、社殿も荒廃した状態が続きました。

羽生結弦で有名に!

明治維新を迎え、廃仏棄釈の潮流で、氏子らが中心となって晴明神社の社殿・境内の整備が行われました。昭和25年(1950年)には、東側の堀川通に面する場所まで境内地が拡張されています。

最近は、マスメディアなどから脚光を浴び、マスコミにも再三登場し、羽生結弦氏の「SEIMEI」など、パワースポットブームの追い風もあって、全国に「晴明神社」の名前が知られるようになりました。

陰陽師・安倍晴明とは?

延喜21年(921年)に、摂津国阿倍野(現在の大阪市阿倍野区)で生まれたと伝えられている安倍晴明ですが、幼少期、青年期の情報はほとんど残っていないようです。

若い頃から優秀で、陰陽家・賀茂氏の門下生となって、陰陽道、天文道を学びます。表立った活躍の場は、40歳の頃からで、天文道の知識を陰陽道に活かし、天からのメッセージ、災害や天候などを伝える指南役として頭角を現してきたようです。

優れた天文学者

時の権力者や要人、時には天皇にも天災なのどの対策を助言、アドバイスしたようで、陰陽師として絶大なる信頼を得て、皇室や朝廷の側近に登りつめていったようです。

実際には、安倍晴明は天文学を極め、自身の観察力も長けていたことで、天体観察や自然現象の分析力が優れていたことで、自然災害などもある程度予見できる能力があったようです。

安倍晴明の素晴らしい能力の一つが長寿です。70歳まで生きれば、古来稀なりで、古希といわれた時代に、数え年で85歳まで長生きしたそうです。当時の平均寿命40歳に届かない時代、やはり、安倍晴明は超人だったようです。

晴明神社のご利益

最近は晴明神社はパワースポットとして知られています。確かに、安倍晴明が全国的に知れ渡り、映画になるほどの素晴らしい霊力が知られ、いっそう、パワースポットの面が全面に出ています。それだけに、晴明神社のご利益も高いのです。具体的には、次のようなご利益が良く知られています。

まず、社紋の通り、魔除けです。同様に厄除けです。その他にも、火災守護、病気守護、縁結びのご利益があります。さらには、壁を突破することから合格祈願のご利益も期待できます。おすすめのご利益がいっぱいです。

晴明神社の見どころ

歴史上、日本で最高陰陽師といわれる安倍晴明、その安倍晴明をお祀りしている神社ですから、他の神社にない、見どころがたくさんあります。

また、多くの見どころではご利益やパワースポットとして、パワーも授かれそうです。そんな、晴明神社の見どころの紹介です。

見どころ①晴明井

晴明神社で、最も有名なパワースポットです。二の鳥居をくぐってすぐに「晴明井」という湧水があります。五芒星の頂点の1つに取水口がある井戸です。

井戸から湧き出ている水は病気平癒の効果があるといわれ、飲むことができるそうです。無病息災のご利益が期待できます。

井戸の五芒星は回転することができるようになっていて、立春の時に神職がその年の恵方の方角に、取水口を向けるのが慣わしになっているようです。この霊水が少量(500cc)程度なら持ち帰り出来るそうです。ご利益を賜りましょう。

見どころ②厄除け桃

日本では古くから桃は厄除けの果実であると伝わっています。晴明神社には「厄除け桃」と呼ばれる桃の像があります。多くの参拝者が触って、撫でて、テカテカに光っています。

どこか、体の悪いところがある人は、最初にその部分を撫でてから、桃に触ると具合の悪い箇所の症状が良くなるご利益があるそうです。

見どころ③御神木のクスノキ

晴明神社のご神木は、樹齢推定300年の楠です。神社では「樹皮に触れると独特の感覚があります。両手をあてて大樹の力を感じとってください」と立て札があります。樹齢300年の生命力だけでも素晴らしいものです。その気に触れて大自然の持つパワーを授かりましょう。

見どころ④有名人の絵馬

晴明神社は、2014年ソチオリンピック・2018年平昌オリンピック2大会連続優勝の羽生結弦さんがお参りし、絵馬を奉納したことが有名です。

絵馬に祈願した通り、連続金メダルは、ご本人の実力があったとはいえ、素晴らしいご利益です。絵馬は授与所隣りの絵馬舎内にあり、天候に影響されずに見ることができます。

見どころ⑤一条戻り橋

晴明神社の一の鳥居をくぐってすぐ左側にある、小さな石の橋が一条戻橋です。この橋は堀川に架けられていた一条戻橋を再現したものです。

一条戻橋は沢山の伝説がある橋です。その昔渡辺綱が鬼女の腕を切り落とした場所です。また、橋の上で死者が生き返ったり、安倍晴明が十二神将を式神(しきがみ)として家中に置いていたが、晴明の妻が怖がったので晴明が十二神将を戻橋の下に置いたそうです。

晴明神社の御朱印と御朱印帳

晴明神社には、御朱印があります。オリジナルの御朱印帳もあります。どうしてもスピリチュアルな面が全面に押し出される晴明神社ですが、御朱印も御朱印帳も比較的、オーソドックスなタイプです。それでも、最高の陰陽師・安倍晴明にあやかるためにも御朱印はおすすめです。

御朱印の種類と値段

晴明神社の御朱印は墨書きはありません。すべて押印になります。ただし、御朱印の「晴明社」の文字は、安倍晴明の子孫で、晴明公から34代目にあたる土御門晴雄(つちみかどはれたけ)卿が安政元年(1854年)に揮毫され、奉納された文字を御朱印にしています。

御朱印には、右側に、京一條戻橋、中央が「晴明社」、晴明桔梗ともいわれる五芒星と、四角い判で晴明神社の神社名が朱印として押印されます。左端が日付になります。初穂料(値段)は300円です。

御朱印帳の種類と値段

晴明神社のオリジナル御朱印帳は、西陣織で紺地に金糸で晴明桔梗があしらわれています。裏には、京一条戻橋、晴明神社と刺繍されています。御朱印帳の最初のページに、晴明神社のご朱印が印字されています。

御朱印帳のサイズは、12センチメートル×18センチメートルで蛇腹型の御朱印帳です。初穂料(値段)は、2000円になります。

御朱印の授与場所と時間

晴明神社の御朱印を拝受する場所は、二の鳥居をくぐった左側にある授与所になります。御朱印がいただける時間帯は、9:00~17:30になり、基本、無休です。御朱印帳も同様になります。

ただし、御朱印をいただく時は、時間がかかりますので、終了時間の30分前までに御朱印をお願いしましょう。

御朱印と合わせてチェックしたい晴明神社のお守り

晴明神社では、お守りがたくさんあります。叶えたいご利益によって、最適なお守りが選べます。安倍晴明にまつわる陰陽道に由来したお守りもあります。

お守りは神様の依り代でもあり、肌身離さず持っているお守りもあり、たくさんの種類から選べるのは楽しみでもあり、おすすめのお守りもあります。

厄除守

晴明神社の厄除守(やくよけまもり)はお守りの上部に、桃が刺しゅうされています。桃太郎のおとぎ話があるくらい、桃は昔から魔をよける果実といわれています。

厄年の方や、日常の厄除けのお守りとしておすすめになります。厄除けのお守りは、初穂料(値段)が700円です。大きさは70ミリメートル×35ミリメートルになります。

向上守

黄色い生地に、赤い右肩上がりの矢印が描かれた晴明神社の向上守は、壁にぶつかった方に向いています。乗り越えられない壁を越えていく後押しになります。商売でも学業でもご利益が期待できそうです。陰陽五行の黄=土の粘りと、赤=火の勢いで右肩上がりのご利益が期待できそうです。

営業力向上、学力向上のご利益が期待できる向上守の初穂料(値段)は700円、大きさは、45ミリメートル×30ミリメートルです。

みずかがみ守

晴明神社のみずかがみ守(みずかがみまもり)は、他ではあまり見られない五角形のお守りです。陰陽道にある、水の黒色を配置しています。

黒色=水の五芒星(桔梗印)を肌身離さず持っていて、集中力を向上させ、災除けのお守りとなるよう、晴明井をモチーフにして考案されたお守です。

運気向上のご利益があり、初穂料(値段)は1200円です。大きさは30ミリメートル×30ミリメートルになります。

期間限定のお守りもおすすめ

季節限定でいただけるお守りは、季節の移り変わりが実感できてご利益も常に新鮮な感じがします。

晴明神社では、期間限定だいただけるお守りがあります。「桔梗守」は、境内に桔梗が咲く、6月頃から9月頃までの期間のみ授与されるお守りです。誠の心を育むご利益があります。初穂料(値段)は700円です。

「七夕まもり」は、天の川と左上と右下に晴明桔梗が描かれています。おみくじ付きのお守りです。毎年6月上旬から8月下旬頃に頒布されます。諸芸上達、諸願成就のご利益があります。初穂料は600円です。

美しい紅葉の時季限定のお守りが、心の安寧が得られるご利益の「もみじ守」です。毎年11月中旬から12月中旬まで拝受できます。心の安寧を得られるご利益があります。初穂料(値段)は700円になります。

晴明神社の基本情報

晴明神社の御祭神は、陰陽師・安倍晴明で、主なご利益は「魔除け」「厄除け」です。御朱印の初穂料(値段)は300円、御朱印の所要時間の目安は30分~1時間です。参拝時間は、9:00〜17:30、基本、無休です。参拝料は無料です。駐車場は隣接する コインパーキングが便利です。 

住所 京都府京都市上京区晴明町806(堀川通一条上ル)
電話番号 075-441-6460 (9:00~17:30)

晴明神社のアクセス

京都市上京区にある晴明神社へのアクセスですが、京都駅からそれほど遠くなく、また、京都駅までのアクセスは比較的容易にアクセスできるので、京都駅をスタートにしたアクセスルートを、電車とバスで紹介します。遠隔地から車でアクセスする場合のアクセスと駐車場も紹介します。

電車でのアクセス

JRの京都駅から、10分程度の余裕をみて、京都市営地下鉄烏丸線へ乗り換えます。地下鉄京都駅から、国際会館行き普通便に乗り、約10分の乗車で今出川駅に着きます。

京都市営地下鉄の今出川駅、6番出口から地上に出て、そこから西に徒歩で約12分で晴明神社へアクセスできます。

バスでのアクセス

バスで晴明神社にアクセスする場合は、京都駅のバスターミナル9番乗り場で、京都市バスの西賀茂車庫前行に乗り、「一条戻り橋・晴明神社前」バス停で下車します。そこから、徒歩で約2分です。

阪急烏丸駅または、地下鉄四条駅からは、12番乗り場から京都市バスに乗車し、「一条戻橋・晴明神社前」バス停で下車します。そこからは徒歩で約2分です。

車でのアクセス

遠隔地から車を使い晴明神社にアクセスする時は、名神高速道路の京都南ICで下り、晴明神社へアクセスします。距離にして約8.7キロメートル、道路の込み具合にもよりますが、30分程度になります。

車でも、京都駅からレンタカーか、タクシーを使った場合は約20分で晴明神社にアクセスできます。

晴明神社の駐車場

晴明神社には、有料の駐車場(100円/20分)がありますが、駐車できる車も多くなく、晴明神社の南隣にあるコインパーキングが便利なようです。

京都は慢性的に渋滞が激しく、また、観光客が多いことから大型バスも多く、晴明神社のような比較的京都の中心地に近い場所は車でのアクセスはあまりおすすめできません。

晴明神社の五芒星の霊力  

五芒星は「ごぼうせい」といわれ、東洋だけでなく、西洋でも紀元前から使われていたようです。紀元前3000年頃のメソポタミアの書物に五芒星の記述があるそうです。日本でも600年代の古墳の壁画に五芒星が描かれています。

五芒星は魔除けとして使われ、奈良時代には国分寺などの儀式で五芒星が使われていたようです。一筆書きで書けることから、災いや悪を閉じ込める霊力があると信じられていたようです。

陰陽道の五行思想では、五芒星は5つの角に五行「木火土金水」の意味が込められています。木は火を生み、火は土を生み、土は金を生み、金は水を生み、水は木を生み出し、自然が無限に循環するという、五行相生説があります。

陰陽道の五芒星のもう一つの説は、木は土に克ち、土は水に克ち、水は火に克ち、火は金に克ち、金は木に克ち、という、次々に力が削がれる状況を生み出す循環が起こるという五行相克説も意味する紋様です。やはり、パワースポットです。

Thumb京都・晴明神社は安倍晴明を祀るパワースポット!見どころやアクセスも紹介
京都・晴明神社は陰陽師で有名な安倍晴明を祀る神社です。安倍晴明はアニメや映画などで広く知られ...

晴明神社近隣の御朱印巡り

晴明神社がある京都市上京区には、御朱印や御朱印帳が有名な神社が多数あります。晴明神社で御朱印をいただき、上京区の他の神社も巡り、御朱印を集めるのも楽しみになります。それぞれの神社に、それぞれ個性あふれる御朱印があり、いただいてうれしい御朱印が揃っています。

晴明神社周辺のおすすめ御朱印1:北野天満宮

学問の神様・菅原道真公をお祀りする、北野天満宮の御朱印はぜひいただきましょう。 北野天満宮には手書きと書き置きの御朱印があります。

手書きのものは一つで、御朱印の中央に梅の紋が押印されています。書き置きの御朱印は「至誠」「和魂漢才」「文道大祖 風月本主」という文字がかかれているものがあります。さらに、北野天満宮独特の御朱印、刀剣シリーズもあります。

北野天満宮の御朱印の受付時間は、9時から17時までです。通常の御朱印の初穂料(値段)は300円になります。

住所 京都府京都市上京区馬喰町
電話番号 075-461-0005

晴明神社周辺のおすすめ御朱印2:護王神社

護王神社は、御祭神に和気清麻呂公と清麻呂の姉、和気広虫姫をお祀りしています。護王神社の御朱印は、1種類だけで、御朱印の中央に「護王神社」と墨書きされ、四角い朱印で、白抜きで「護王神社」と押印されます。

護王神社の御朱印は、表に神紋と裏にご神木のかりんの木にイノシシがデザインされています。オリジナルの御朱印帳です。

護王神社の受付時間は、9時から17時までです。御朱印の初穂料(値段)は、手書きと貼り付けで値段が違い、手書きが500円、貼り付けが300円です。

住所 京都府京都市上京区烏丸通下長者町下ル桜鶴円町385
電話番号 075-441-5458

晴明神社周辺のおすすめ御朱印3:梨木神社

梨木神社には幕末に活躍された三条實萬(さんじょうさねつむ)公、三条実美(さねとみ)公、親子がお祀りされています。萩の神社としても知られています。

梨木神社では1種類の御朱印が拝受できます。御朱印の中央に「梨木神社」と墨書きされた御朱印です。梨木神社は鮮やかな色のストライプの御朱印帳が知られています。女性が好む御朱印帳です。

梨木神社の御朱印の受付時間は、9時から17時までです。御朱印の初穂料(値段)は300円になります。

住所 京都府京都市上京区寺町通広小路上る染殿町680
電話番号 075-211-0885

Thumb京都の神社・仏閣を巡ろう!パワースポットや縁結び・カラフルな御朱印も!
京都といえば、昔ながらの日本の趣きを今なお感じさせてくれる大人気観光都市。ここではそんな京都...

晴明神社の人気御朱印&御朱印帳をゲットしよう!

歴史的背景や御祭神の安倍晴明からも、晴明神社がパワースポットであることは間違いないようです。その晴明神社の御朱印帳で御朱印をいただき、大切に保管して身近に置いておくことで、歴史上最強の陰陽師・安倍晴明のパワーが授かれそうです。おすすめの御朱印です。晴明神社で拝受しましょう。

関連記事

Noimage
この記事のライター
yuribayashi

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ