京都の夏・観光やデートにおすすめのスポット15選!楽しみ方を提案!

京都は盆地なので夏はとにかく暑く酷暑というイメージなのですが、京都の夏は観光客が他のシーズンに比べると少なく、夏ならではの祭りなどのイベントもあり、夏にしか味わえない楽しみ方があります。夏の京都でおすすめの観光やデートスポット、楽しみ方をご紹介しましょう。

京都の夏・観光やデートにおすすめのスポット15選!楽しみ方を提案!のイメージ

目次

  1. 1夏の京都を満喫しよう!
  2. 2夏の京都はイベントが盛り沢山!
  3. 3京都の夏におすすめの観光スポット1:青もみじの名所
  4. 4京都の夏におすすめの観光スポット2:蓮と睡蓮の名所
  5. 5京都の夏におすすめの観光スポット3:下鴨神社
  6. 6京都の夏におすすめの観光スポット4:貴船神社
  7. 7京都の夏におすすめの観光スポット5:伏見稲荷大社
  8. 8京都の夏におすすめの観光スポット6:祇園祭
  9. 9京都の夏におすすめの観光スポット7:五山の送り火
  10. 10京都の夏におすすめの観光スポット8:保津川下り
  11. 11京都の夏におすすめの観光スポット9:鴨川
  12. 12京都の夏におすすめの観光スポット10:京の七夕祭
  13. 13京都の夏におすすめの観光スポット11:正寿院
  14. 14京都の夏におすすめの観光スポット12:万灯会
  15. 15京都の夏におすすめの観光スポット13:鵜飼いの鑑賞
  16. 16京都の夏におすすめの観光スポット14:京都水族館
  17. 17京都の夏におすすめの観光スポット15:伊根の舟屋
  18. 18鱧料理を堪能しよう!
  19. 19和スイーツを堪能しよう!
  20. 20夏の京都は楽しみがいっぱい!

夏の京都を満喫しよう!

京都の夏と言えばとにかく蒸し暑く酷暑なのでなるべく近寄りたくないと思っている方が多いのではないでしょうか?しかし、実は京都の夏は楽しみ方次第でとても魅力的なところで、夏の京都でしか味わえない体験ができたり、祭りなどのイベントもあります。夏のデートにもおすすめの京都観光の楽しみ方をご案内しましょう。

夏の京都はイベントが盛り沢山!

夏の京都には様々なイベントがあります。祇園祭や五山の送り火は中でも有名なイベントですが、実は京都には他にも夏ならではの様々なイベントが開催されています。京都の夏は酷暑ですが、その暑さを吹き飛ばすような楽しみ方がたくさんあります。

祇園祭や五山の送り火の2大イベントはもちろん、注目されていないけれども穴場のイベントなど歴史深い京都を満喫できる楽しい夏の楽しみ方をご紹介しましょう。

京都の夏におすすめの観光スポット1:青もみじの名所

京都の夏におすすめの観光スポットは青もみじの名所です。京都は秋になると紅葉が素晴らしく、その紅葉の観光スポットの数だけ青もみじを楽しむことができます。紅葉シーズンには多くの観光客が訪れるので混雑しますが、青もみじの時期は空いていますので夏の京都のおすすめの楽しみ方です。

特に青もみじが美しい観光スポットは三千院や貴船神社、宝厳院、祇王寺、神護寺、南禅寺、北野天満宮などです。紅葉が有名なスポットを訪れると青もみじも素晴らしいので、夏の京都を訪れた際には是非足を運んでみて下さい。

清清しいという言葉がぴったりの美しい風景を眺めながら散策を楽しむことができます。さわやかな風を感じながら夏の京都らしい風景を眺めながら散策するのはデートコースにもおすすめです。

京都の夏におすすめの観光スポット2:蓮と睡蓮の名所

京都の夏におすすめの観光スポットは蓮と水練の名所です。京都は池泉回遊式の庭園が多いので、夏になると蓮と睡蓮の花が咲き乱れ美しい風景を見ることができます。池のほとりで華麗な蓮と睡蓮の花を観賞していると暑い夏も忘れることでしょう。

蓮と睡蓮の名所を回る楽しみ方はデートにもおすすめのコースです。天龍寺にある放生池や観修寺、法金剛院にある苑池などは蓮の花を観賞するのにおすすめのスポットです。蓮の花は早朝が美しいので、蓮の花を観賞されるのは午前中の早めの時間がおすすめです。

睡蓮を鑑賞されるのなら、平安神宮にある蒼龍池や観修寺がおすすめのスポットです。睡蓮の花も蓮と同じく早朝が一番美しいので、午前中お早めに鑑賞するようにしましょう。夏の京都らしい風景を眺めることができますので、蓮と睡蓮の名所に是非足を運んでみてください。

京都の夏におすすめの観光スポット3:下鴨神社

京都の夏におすすめの観光スポットは下鴨神社です。下鴨神社は世界遺産にも登録されている京都を代表する観光スポットですが、毎年夏にはお祭りなどのイベントを開催していますので多くの観光客が下鴨神社を訪れています。

毎年7月の土用の丑の日に開催される御手洗祭というお祭りは通常入ることができない御手洗池に入ることができて、貴重な体験をすることができます。夏の京都を訪れた際に、御手洗祭が開催されていたら是非足を運んでみてください。

下鴨神社はパワースポットとしても有名で、古い歴史がある神社です。御手洗祭の楽しみ方として、足つけ神事に参加して、境内にある御手洗池に足をつけて清めることで厄払いをしてくれますので是非参加してみてください。デートコースとしてもおすすめです。

夏の京都はとても暑いので、冷たい池に足を入れるととても冷たくて気持ちが良いです。当日訪れてすぐに参加することができるのも魅力です。膝まで池につかって、御手洗社の祭壇に向かいます。途中でロウソクに火を灯し、献灯します。

無病息災を願い、お祈りしましょう。夜にはこのロウソクの灯りがとても美しく、神秘的な風景が広がります。昼間の京都はとても暑いのでクールダウンするために行くのもよし、夜にロウソクの火が灯る幻想的な風景を見るのもよし、お好みの楽しみ方で御手洗祭のお祭りを楽しんで下さい。

京都の夏におすすめの観光スポット4:貴船神社

京都の夏におすすめの観光スポットは貴船神社です。京都の奥座敷と呼ばれている貴船にある貴船神社では毎年7月始めから8月中旬まで七夕飾りのライトアップが開催されています。

貴船神社の楽しみ方と言えばこのライトアップが開催されている期間に訪れて短冊に願い事を書きましょう。貴船神社は水を司る神が宿る神社として、また、縁結びの神様としても有名な神社であり、デートコースや女子旅におすすめの観光スポットです。

七夕飾りは社殿の周りを囲み、色とりどりの短冊がとても美しく、圧巻の風景です。ライトアップされるとどこか神秘的な雰囲気をかもしだし、とても素敵なので、カップルのデートスポットとしてもおすすめです。

貴船神社の周辺には夏の京都の風物詩である川床料理をいただけるお店も多く、マイナスイオンを浴びながらゆっくりと川床料理を堪能するのも夏の京都の楽しみ方の1つです。貴船神社の本宮参道は石段にそって赤い灯篭が続き、京都らしい素敵な景色を見ることができます。

京都の夏におすすめの観光スポット5:伏見稲荷大社

京都の夏におすすめの観光スポットは伏見稲荷大社です。京都の伏見稲荷大社は全国の稲荷神社の総本宮で、約1300年もの歴史がある京都を代表する観光スポットです。千本鳥居は伏見稲荷大社の見どころとなっていて、外国人観光客にも大人気です。

毎年7月の土用入後初の日曜日または祝日には京都の夏の風物詩とも呼ばれる本宮祭というお祭りが開催されます。このお祭りは前夜祭である宵宮祭が特に見どころとなっていて、境内のいたるところに数千もの献納提灯や石灯篭に火が灯されます。

日中の風景もとても美しいのですが、夜空に美しい朱色の灯りがともった光景は圧巻です。夜の伏見稲荷大社を訪れると違った魅力がある楽しみ方を味わうことができることでしょう。お祭りでは多くの屋台も出ますので是非お祭り気分を味わいましょう!

伏見稲荷大社は外国人観光客をはじめ、SNS映えするスポットとして若い世代のデートスポットとしてもおすすめです。夜の伏見稲荷大社は違った魅力がありますので、日中以外に夜にも足を運んでみませんか?

京都の夏におすすめの観光スポット6:祇園祭

京都の夏におすすめの観光スポットは祇園祭です。京都のお祭りと言えば祇園祭が有名で、夏の京都の一番大きなお祭りです。毎年7月1日から31日の1ヵ月間八坂神社を中心に京都市内の中心部で行われる神事です。

祇園祭は日本三大祭の1つとして有名なお祭りで、1100年以上の歴史があるお祭りです。京都のこの地域に当時疫病が蔓延したのを鎮めるために八坂神社で厄除けのために祇園御霊会を行ったのがこのお祭りのはじまりと言われています。

前祭である7月17日、後祭である7月24日には山鉾巡行が行われて最大の見どころとなっています。山鉾巡行は美しく装飾された山鉾が最大の見どころとなっていて、街を練り歩く様子は圧巻です。迫力満点の山鉾をひと目見ようと観光客が押し寄せます。

山鉾巡行はユネスコの無形文化遺産にも登録されていて、祇園祭のハイライトとなっています。力強く練り歩く山鉾の風景は圧巻で、まるで動く美術館を見ているかのような美しさです。山鉾は中国の故事や日本の神話をモチーフにして作られていて、様々な文化を感じることができます。

7月24日の山鉾巡行と一緒に花傘巡行も行われていて、こちらも見どころとなっています。約50年の歴史と山鉾巡行よりは歴史は浅いのですが、美しい女性の華やかな行列は一見の価値ありです。花傘娘の行列や舞妓さんの舞は大変美しく魅了されること間違いなしです。

お祭りの期間中は京都らしい歴史ある家屋が開放されたり、普段見ることができない貴重なものを見ることができたりしますので、細い路地にも足を運んでみて下さい。京都の夏の風物詩と言えば祇園祭なので、夏の京都を訪れた際には是非お祭りを満喫しましょう。

Thumb京都『祇園祭』の日程や歴史は?山鉾巡行や厄除けちまきなどを徹底ガイド!
関西に本格的な夏が来た事を知らせてくれる京都「祇園祭」、日本を代表するお祭りとして有名です。...

京都の夏におすすめの観光スポット7:五山の送り火

京都の夏におすすめの観光スポットは五山の送り火です。京都の夏の風物詩とも言える五山の送り火は京都を代表するイベントの1つです。毎年8月16日の20時になると、京都のネオンが一斉に消えて大文字山に「大」という文字が浮かびあがります。

お盆に先祖の霊を迎え、再び浄土に送る精霊送りである篝火を5つの山で焚くのが五山の送り火で、大文字は京都市内ならどこでも眺めることができます。点灯時間は約1時間で、五山の送り火を見るときっと心に残る京都の夏の思い出になることでしょう。

五山の送り火をなるべくベストスポットで見たいという方は京都御所がおすすめです。しかし、京都御苑周辺はかなり混雑しますので、京都御苑の東の方にあるビルや飲食店から眺めるのがおすすめです。

大文字を点火した後は東山から北山そして西山から北嵯峨と順番に点火されていきます。京都盆地を囲むように次々と点火されていきます。

京都の夏におすすめの観光スポット8:保津川下り

京都の夏におすすめの観光スポットは保津川下りです。京都のアクティビティと言えば保津川下りでカップルのデートコースとしてもおすすめです。涼しくて歓声を上げながら舟下りを楽しむのは夏の京都ならではの楽しみ方です。

保津川下りは約16キロの舟下りを楽しむコースで、亀岡から嵐山まで四季折々の美しい風景を眺めながら保津川の激流を進みますのでスリリングな体験をすることができます。緑豊かや山々の風景を眺めながら船の旅を満喫してみてください。

京都の夏におすすめの観光スポット9:鴨川

京都の夏におすすめの観光スポットは鴨川です。鴨川は京都の人から愛されている川ですが、夏の期間は鴨川沿いに納涼床ができて、夕涼みをしながら食事をいただくことができます。この納涼床ができると京都に夏がやってきたという雰囲気になります。

江戸時代の初期から続く納涼床には歴史があり、江戸時代には料理屋さんが川の上に床几という折りたたみ式の腰掛けを出したことから始まりました。現在、二条通から五条通まで約90軒のお店が連なり、色々な種類の料理を楽しむことができます。

納涼床は食事以外にもバーやカフェなどもありますので、納涼床でコーヒーなどをいただくのも夏の京都の楽しみ方です。納涼床は夜に営業するのが一般的ですが、5月や9月には日中も楽しむことができます。

納涼床を味わいたい方は是非予約をしてから訪れましょう。お店の種類も豊富で、京料理はもちろん、イタリアンやフレンチ、タイ料理から中華料理まで何でも揃っています。デートコースにもおすすめです。

京都の夏におすすめの観光スポット10:京の七夕祭

京都の夏におすすめの観光スポットは京の七夕祭です。京の七夕祭は8月始めから五山の送り火が開催される16日の期間、会場をライトアップされ、京都の街がライトアップされてとても美しく彩られますので、デートにも是非おすすめします。

京の七夕祭りは色々な会場で開催されていて、会場によって日程が変わります。人気があり、アクセスも便利な会場は鴨川会場、堀川会場、二条城会場です。京都の観光がてらライトアップを見るために立ち寄ることもできるので観光客に人気のスポットです。

会場にぴったりのライトアップがとても美しく、会場ごとに違った魅力を味わうことができます。会場では絵葉書短冊が販売されていますので、是非願い事を書いてみましょう。短冊は五山の送り火や清水寺などでお焚きあげをしてもらえます。

夏の夜を彩る七夕祭りはデートにもぴったりです。幻想的なライトアップを眺めながらゆっくりと京都の街を散策してみてはいかがでしょうか?

京都の夏におすすめの観光スポット11:正寿院

京都の夏におすすめの観光スポットは正寿院です。正寿院では夏になると風鈴まつりが開催され、毎年の恒例行事として多くの観光客が押し寄せる人気のお祭りです。風鈴まつりは7月1日から9月18日の期間開催されていて、8月17日だけ祭礼のために拝観することができませんのでご注意ください。

正寿院はハートの窓で有名なスポットで、デートコースにもおすすめです。風鈴まつりの開催期間、正寿院の拝観は事前に申し込みが必要になります。夏らしい風鈴の音色を聞いているときっと暑い夏を忘れることができることでしょう。

Thumb京都・正寿院の御朱印や見学予約は?ハート窓や鮮やかな風鈴と天井が人気!
京都にある正寿院と言えばハート窓や鮮やかな風鈴といった魅力あふれるスポットが点在していること...

京都の夏におすすめの観光スポット12:万灯会

京都の夏におすすめの観光スポットは万灯会です。お盆に行われる万灯会は多くの灯を灯し、先祖や仏神を供養する行事です。おすすめの万灯会は醍醐寺の万灯会です。提灯や灯籠に灯された灯はとても幻想的で一見の価値ありです。

ライトアップされた五重塔はとても美しく京都ならではの風景を堪能することができます。出店も出ているのでお祭りのような雰囲気なのでデートにもおすすめです。

六波羅蜜寺の万灯会もおすすめです。京都最古の万灯会であり、本堂の中では大の字にかたどられた108の灯明に灯が灯されて厳かな雰囲気を味わうことができます。京都の歴史を感じることができる万灯会に是非足を運んでみて下さい。

京都の夏におすすめの観光スポット13:鵜飼いの鑑賞

京都の夏におすすめの観光スポットは鵜飼いの鑑賞です。7月から9月の期間しか見ることができませんので、夏の京都を訪れた際には是非足を運んでみて下さい。嵐山と宇治川で開催されている鵜飼いは見ごたえがあります。

船に乗って近くで鑑賞することができるので迫力満点です。船の先には灯が灯り、鵜匠の手さばきを間近で見ることができます。鵜が魚を捕る瞬間はなかなか見ることができない光景です。

宇治側では女性の鵜匠も活躍しています。乗船料は1800円から2000円かかります。京都観光の思い出になること間違いなしなので、京都旅行の最後の夜にいかがでしょうか?

京都の夏におすすめの観光スポット14:京都水族館

京都の夏におすすめの観光スポットは京都水族館です。京都の見どころと言えば神社や寺院だけではありません。京都水族館はデートスポットとしてもおすすめで、暑い夏には涼しい水族館でゆっくりとお魚を鑑賞されてみてはいかがでしょうか?

京都水族館では夏になると様々なイベントを開催していますので、夏ならではの体験が出来ます。毎年、夏の夜をテーマに、ナイトショーやプロジェクションマッピングを開催していますので是非ご覧下さい。

夜限定で、イルカパフォーマンスが開催されていて、夜にしか見ることが出来ないイルカたちのパフォーマンスは必見です。幻想的な青い光に照らされたプールで悠々と泳ぐイルカたちは涼しさを演出してくれています。

京都駅からも近いので、観光のついでに立ち寄ることもできます。暑い京都を散策して人混みに疲れてきたら是非癒しを求めて京都水族館に立ち寄ってみて下さい。

京都の夏におすすめの観光スポット15:伊根の舟屋

京都の夏におすすめの観光スポットは伊根の舟屋です。与謝郡伊根町にあり、京都市内からは遠いのですが、夏の京都を訪れた際にはおすすめのスポットです。まるで舟屋が海に浮かんでいるかのように見えて、真っ青や空と海の中に建っている舟屋の風景は圧巻です。

国の重要伝統的建造物群保存地区になっていて、観光客に人気のスポットです。舟屋は2階建てになっていて、1階は舟のガレージ、2階が民宿になっています。ひっそりと海に浮かんでいて独特の雰囲気がある伊根の舟屋は夏の京都観光におすすめのスポットです。

鱧料理を堪能しよう!

夏の京都を訪れた際には鱧料理を堪能しましょう。鱧は夏の京都のごちそうとして外せない料理で、夏の定番料理となっています。鱧は高級食材であり、通常あまり見かけない食材なのですが、京都を訪れると夏になるとスーパーなどで鱧を見かけることができます。

京都は盆地なので海から遠いので、昔から夏になると京都の街に魚が着くころには魚がわるくなってしまいました。鱧は生命力がとても強い魚なので、生きたまま京都の街まで着くことができたので、夏の京都では鱧をよく食べるようになったと伝えられています。

鱧は小骨がとても多いので、骨切りという技術が必要なのですが、京都の料理人は長年の技術が受け継がれ骨切りされたふわふわの鱧をいただくことができます。骨切りは皮を1枚だけ残して、約3センチに包丁を約25回も入れるという特別な技術のことです。

鱧の落としは冷やした器に美しく鱧が並べられていて、とても涼しげに見えます。淡白な味わいですが、しっかりとした旨みがある鱧は様々な種類に料理されていて、フルコースで楽しむのがおすすめです。

鱧のフルコースは焼き、お造り、しゃぶしゃぶ、酢の物、揚げといった様々な調理法で料理されています。それぞれの料理で違った魅力がある鱧のフルコースは京都観光で訪れた際には是非お試しください。

和スイーツを堪能しよう!

京都散策をして疲れた時には冷たい和スイーツがおすすめです。京都には様々な種類の和スイーツがあり、どれにしようか迷ってしまいます。宇治抹茶が名産なので抹茶を使用したスイーツが多いのですが、夏にはかき氷やアイスクリーム、パフェなどがおすすめです。

夏限定でしか味わうことができない冷やししるこやかき氷は暑い京都にぴったりのスイーツです。見た目も涼やかに見える和スイーツは見た目はもちろん、味も絶品です。冷たい和スイーツを食べて暑い京都を乗り切りましょう!

和スイーツでおすすめのお店は昭和23年に創業された老舗の喫茶店である「喫茶ソワレ」です。ゼリーポンチが看板メニューで、ソーダ水の中に5色のゼリーが色鮮やかに輝きます。夏にぴったりのデザートで、店内のブルーの照明と重なって美しさが際立っています。

夏の京都は楽しみがいっぱい!

いかがでしたでしょうか?夏の京都と言えば祇園祭と五山送りが有名ですが、それ以外にもたくさんの見どころがあります。夏にしか味わうことができない体験ができたり、夏にしか味わうことができないグルメを堪能したりと夏の京都には楽しみがいっぱいありますので、是非夏の京都に足を運んでみて下さい!

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
maki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ