上七軒ビアガーデンのレトロな空間で舞妓に酔いしれる!おすすめメニューは?

皆さんは、京都の夏に人気のある「上七軒ビアガーデン」はご存知でしょうか。京都の上七軒ビアガーデンは、舞妓との触れ合いも楽しむことのできるビアガーデンでおすすめです。京都の上七軒ビアガーデンでおすすめのメニューやアクセスをご紹介します。

上七軒ビアガーデンのレトロな空間で舞妓に酔いしれる!おすすめメニューは?のイメージ

目次

  1. 1京都の上七軒ビアガーデンは舞妓さんとの触れ合いがおすすめ!
  2. 2京都の上七軒ビアガーデンが楽しめる上七軒の歴史
  3. 3京都の上七軒ビアガーデンとは?
  4. 4京都の上七軒ビアガーデンの人気メニュー1:最初のセット
  5. 5京都の上七軒ビアガーデンの人気メニュー2:アルコールメニュー
  6. 6京都の上七軒ビアガーデンの人気メニュー3:ノンアルコールメニュー
  7. 7京都の上七軒ビアガーデンの人気メニュー4:酒菜
  8. 8京都の上七軒ビアガーデンの開催日時
  9. 9京都の上七軒ビアガーデンの休業日
  10. 10京都の上七軒ビアガーデンの予約方法
  11. 11京都の上七軒ビアガーデンのお席について
  12. 12京都の上七軒ビアガーデンの楽しみ方
  13. 13京都の上七軒ビアガーデンのお土産
  14. 14京都の上七軒ビアガーデンはフェイスブックも要チェック!
  15. 15京都の上七軒ビアガーデンへのアクセス
  16. 16京都の上七軒ビアガーデンで舞妓に酔いしれよう!

京都の上七軒ビアガーデンは舞妓さんとの触れ合いがおすすめ!

京都の上七軒ビアガーデンは、京都の夏を彩る人気のビアガーデンで、舞妓さんとの触れ合いも楽しむことのできるビアガーデンとして人気があります。京都の上七軒ビアガーデンは、地元の方にも観光客にも楽しむことができるのでおすすめです。

京の町と言えば、やはり、舞妓さんはなくてはならない存在で、そんな舞妓さんとの触れ合いも楽しむことのできるビアガーデンは京都の町でもそうはありません。

上七軒ビアガーデンが開催される場所は、とても歴史ある場所でもあるので、歴史情緒豊かで観光客にもおすすめなスポットになっています。そんな京都の上七軒ビアガーデンでの舞妓さんとの触れ合いやおすすめメニュー、アクセスなどをご紹介します。

Thumb京都のクラフトビールを飲み比べ!おすすめ居酒屋や工場見学できる施設は?
京都といえば日本を代表する観光地となっておりますが、そんな京都にもクラフトビールを堪能するこ...

京都の上七軒ビアガーデンが楽しめる上七軒の歴史

ここでは、京都の上七軒ビアガーデンが楽しめる上七軒の歴史について少しお話しておきましょう。上七軒の名前の由来は、なんと室町時代まで遡ります。室町時代に北野天満宮を再建した際に残った材木で、7軒の茶屋をこの地に建てたことからとされています。

その後、北野で大茶会が催されたときに、ここの茶屋が献上した団子が豊臣秀吉にたいそう気に入られたということで、ここ上七軒が花街として栄えたと言われています。この地にある上七軒歌舞練場では毎年春に、舞妓さんによる「北野をどり」が上映されています。

そんな歴史のある上七軒では、新しい舞妓さんも毎年誕生して、賑わいを見せています。風情豊かな上七軒の街にある上七軒ビアガーデンは、夏の期間限定ではありますが、夏の風物詩として人気があります。

京都の上七軒ビアガーデンとは?

京都の上七軒ビアガーデンですが、夏の期間に限定で行われるビアガーデンで、上七軒歌舞練場施設をすべて使ってビアガーデンが行われます。舞妓さんとの触れ合いを楽しむことのできるビアガーデンとして、京都観光の楽しみのひとつにもなっています。

京都の上七軒ビアガーデンは、夏限定のビアガーデンということもあり、とても人気があるため必ず予約をしてから利用するようにしてください。そうでないと、席がないなんていうこともあります。予約の方法についてはのちほど詳しくご紹介します。

京都の上七軒ビアガーデンは、京ならではの夏の雰囲気を味わうことのできるビアガーデンとして、観光客にもおすすめです。

京都の上七軒ビアガーデンの人気メニュー1:最初のセット

ここからは、京都の上七軒ビアガーデンの人気メニューをひとつひとつご紹介していきましょう。最初にご紹介する京都の上七軒ビアガーデンの人気メニューは、「最初のセット」です。最初のセットは、おすすめというよりもまずは、必ず注文しなければならないメニューになります。

最初のセットは、生ビールとお付き出しのセットになり、料金は2000円になります。この料金は2018年の情報になりますので、2019年は夏の開催前に公式ホームページで確認をしてください。

もちろん、最初のセットを注文して、追加注文をしなくても問題ありませんが、夏の夜は長いですから、追加メニューも楽しんでいってください。それでは、人気メニューをさらにご紹介しましょう。

京都の上七軒ビアガーデンの人気メニュー2:アルコールメニュー

次にご紹介する京都の上七軒ビアガーデンの人気メニューは、「アルコールメニュー」です。アルコールメニューは、最初のセットの後にまだまだ飲み足りない方のためのメニューです。

アルコールメニューには、生ビールはもちろんのこと、黒生ビールやチューハイ、ハイボール、シードル、梅酒、ワイン、ウィスキー、焼酎、日本酒、日本酒カクテル、スパークリング清酒など豊富なアルコールメニューがあります。

京都の上七軒ビアガーデンの人気メニュー3:ノンアルコールメニュー

次にご紹介する京都の上七軒ビアガーデンの人気メニューは、「ノンアルコールメニュー」です。ノンアルコールメニューは、お酒を飲めない方や車を運転する方におすすめなメニューです。

ノンアルコールメニューには、ノンアルコールビールをはじめ、ノンアルコールカクテルやノンアルコール清酒、ノンアルコール梅酒、オレンジジュース、ウーロン茶、サイダーなどがあります。

飲めない方でも雰囲気を味わえるノンアルコールメニューは、夏のビアガーデンにはおすすめのメニューになります。

京都の上七軒ビアガーデンの人気メニュー4:酒菜

最後にご紹介する京都の上七軒ビアガーデンの人気メニューは、「酒菜」です。酒菜は、お酒とともに楽しめるおつまみやそれなりに腹にもたまる料理も楽しむことができるのでおすすめです。

酒菜メニューには、だし巻きたまごや生麩田楽、京つけもの盛り合わせ、おでん盛り合わせ、焼ソーセージなどのビールに合いそうな料理から、ソース焼きそばやホットドッグ、焼おにぎり、冷やしうどんなどのお食事系メニューもあります。

京都の上七軒ビアガーデンの開催日時

ここでは、京都の上七軒ビアガーデンの開催日時についてご紹介しましょう。京都の上七軒ビアガーデンの開催日時は、2018年を例に見てみると、7月1日から9月5日となっています。今年、2019年もおおよそこのあたりの日程になろうかとは思います。

京都の上七軒ビアガーデンの開催時間ですが、17時30分から22時と、夕方早めから夜遅くまで営業していますので、京都観光が終わって、旅館にて夕食が食べ終わってからでも十分間に合います。ちなみに、ラストオーダーは21時30分となっています。

京都観光の日程を押さえたら、早めに京都の上七軒ビアガーデンの予約を入れるようにしましょう。特に、団体の場合には席の確保も重要なので、予約をしっかりとしましょう。

京都の上七軒ビアガーデンの休業日

ここでは、京都の上七軒ビアガーデンの休業日をご紹介しておきましょう。通常のビアガーデンですと、期間中の休業がない場合もありますが、ここ上七軒ビアガーデンには休業日があるので注意してください。

京都の上七軒ビアガーデンの休業日は、お盆期間中の8月14日から16日は休業となります。この日程についても、必ず、今年2019年の日程確認をするようにしてください。お盆期間中に京都観光にお越しの方は十分注意してください。

京都の上七軒ビアガーデンの開催が近づくと、公式ホームページでは開催日時と休業日のお知らせがあるので、必ず、チェックするようにしてください。

京都の上七軒ビアガーデンの予約方法

ここでは、京都の上七軒ビアガーデンの予約方法を詳しくご紹介しておきましょう。夏限定のビアガーデンである上七軒ビアガーデンは、大変人気のある京都のビアガーデンなので、必ず、予約をするようにしてください。

京都の上七軒ビアガーデンは、上七軒歌舞練場施設すべてを用いて席を作ってはいますが、限られた席でもあるので、京都観光で上七軒ビアガーデンを利用する方は、必ず、予約をしましょう。

京都の上七軒ビアガーデンの予約方法は、とても簡単ですが、団体用の予約などは方法が変わりますので、そのあたりについてもここでご紹介しましょう。

電話での予約

最初にご紹介する京都の上七軒ビアガーデンの予約方法は、「電話での予約」です。電話での予約は、公式ホームページに記載してある電話番号に、予約の連絡を入れてください。

予約の開始ですが、例年ですと6月1日10時からスタートしています。6月末までの電話受付の時間は、平日10時から17時で、土日は休みとなっています。期間中は平日は10時から21時で、土日祝は17時30分からとなっています。

電話での予約の際には、入店時間を、17時30分からか18時から、18時30分から、20時から、20時30分からお選びください。なお、席の時間制限は設けているということはありません。

オンライン予約

次にご紹介する京都の上七軒ビアガーデンの予約方法は、「オンライン予約」です。オンライン予約は、14名以下の予約の際に利用できる予約方法です。オンライン予約は、公式ホームページのオンライン予約申し込みページというバナーをクリックしてください。

オンライン予約申し込みページが開きましたら、必要事項を記載の上、申し込みを完了してください。なお、上七軒の茶屋さんを御贔屓頂いているお客様は、お茶屋さんを通じて予約をするようにとの上七軒ビアガーデンがあります。

オンライン予約申し込みは、PCからもスマートフォンからも対応が可能となっていますので、気軽に予約をすることができるのでおすすめです。

団体での予約(15名以上)

15名以上の団体での予約は、手順があります。15名以上の団体での予約の場合は、まずは、電話にて空席状況を確認してください。空席の確認が取れましたら、公式ホームページの団体様用予約フォーム(PDF)をクリックして用紙をダウンロードしてください。

ダウンロードした団体様用予約フォーム(PDF)に必要事項を記入したら、ファクシミリにて送るようにしてください。少し手間はかかりますが、確実にお席を確保するためなので、ご理解ください。

京都の上七軒ビアガーデンのお席について

ここでは、京都の上七軒ビアガーデンのお席についてご紹介しておきましょう。京都の上七軒ビアガーデンのお席は、上七軒歌舞練場施設すべてを使ってお席を用意しています。とても雰囲気の良いビアガーデンとなっているのでおすすめです。

京都の上七軒ビアガーデンのお席は、クーラーの効いた室内や開放感のあるお庭、雰囲気の良い池側の欄干などが用意されています。

クーラーの効いたお席は、中の間と茶ろんで、中の間は禁煙40席で、茶ろんは46席です。欄干は禁煙36席で、お庭は120席と広々としています。なお、お席についてはお店側におまかせとなっているのでご了承ください。

京都の上七軒ビアガーデンの楽しみ方

ここでは、京都の上七軒ビアガーデンの楽しみ方についてご紹介しておきましょう。上七軒ビアガーデンの楽しみ方のひとつに、揃いの浴衣の芸妓さんや舞妓さんが席にご挨拶にやってきます。その際に、芸妓さんや舞妓さんから「千社札」という名刺が配られます。

昔から芸妓さんや舞妓さんからもらう「千社札」は、「福が舞い込む」とも言われているので、ぜひとも受け取ってからお帰りください。周っている芸妓さんや舞妓さんの写真もご自身のお席から可能となっています。

芸妓さんや舞妓さんからもらう「千社札」は、とてもきれいな名刺で、芸妓さんや舞妓さんの名前も書かれています。

京都の上七軒ビアガーデンのお土産

京都の上七軒ビアガーデンにはお土産もあるのはご存知でしょうか。芸妓さんや舞妓さんは、毎年夏の初めに、お世話になっている先に名前の入ったうちわを配る習わしがあります。

そのうちわを作っている職人さんの上七軒オリジナルのうちわをお土産として購入することができます。価格は2018年には税込1000円ととてもリーズナブルなので、京都観光の思い出にいかがでしょうか。

とてもシンプルですが、味のあるうちわなので、ぜひとも、お買い上げいただいて、夏の京都を楽しんではいかがでしょうか。ビアガーデン玄関にて販売しています。

京都の上七軒ビアガーデンはフェイスブックも要チェック!

京都の上七軒ビアガーデンは、公式ホームページもあり、おすすめメニューや予約方法、アクセス方法なども詳しく記載してあるので、とても参考になります。公式ホームページ以外には、公式のフェイスブックも投稿しているのでおすすめです。

公式フェイスブックでは、上七軒ビアガーデンの様子のわかる写真が投稿されていたり、舞妓さんや芸妓さんの紹介もされていますので、要チェックです。

京都の上七軒ビアガーデンへのアクセス

ここでは、京都の上七軒ビアガーデンへのアクセスをご紹介します。京都の上七軒ビアガーデンへのアクセスは、駐車場がありませんので、基本的には、電車とバスでのアクセスとなります。

ここでは、電車とバスでのアクセスについて、いくつかご紹介します。駅からは離れていますので、駅からはバス便になります。

電車とバスでのアクセス

それでは、電車とバスでのアクセスについてご紹介しましょう。JR京都駅からは、市バス50号、101号系統で「北野天満宮前」「上七軒」にて下車して徒歩3分でアクセスできます。

JR円町駅からのアクセスは、市バス203号系統(北行)にて、「北野天満宮前」「上七軒」で下車してください。阪急 西院駅からは市バス203号系統(北行)にて、京阪 出町柳駅からは市バス102号、203号系統(西行)にてアクセスしてください。

京都市営地下鉄 今出川駅からは、市バス102号、203号系統(西行)にて、阪急 四条烏丸駅からは市バス55号系統にてアクセスできます。

京都の上七軒ビアガーデンで舞妓に酔いしれよう!

京都の上七軒ビアガーデンの楽しみ方や予約方法、おすすめメニュー、アクセス方法などを詳しくご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。舞妓さんとの触れ合いも楽しむことのできる京都の上七軒ビアガーデンは、京都観光にもおすすめです。

室町時代から始まった上七軒は、桃山時代の豊臣秀吉の時代に花街として栄えて、今もそのころの風情を残している場所でもあります。

そんな京都の風情を楽しめる上七軒ビアガーデンは、夏の京都の観光に来たのでしたら、ぜひとも楽しんでもらいたいスポットです。

関連記事

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ