アンジェココは佐賀のおしゃれな洋菓子店!ケーキやランチなど人気メニューは?

佐賀県の新名所として注目されている「アンジェココ」を知っていますか?おしゃれで落ち着く空間で、おしゃれで美味しいスイーツを味わえるパティスリーです。本記事では、佐賀の人気スポット「アンジェココ」について、たっぷり紹介します。

アンジェココは佐賀のおしゃれな洋菓子店!ケーキやランチなど人気メニューは?のイメージ

目次

  1. 1佐賀県のアンジェココとはどんなお店?
  2. 2アンジェココの魅力
  3. 3アンジェココのコンセプト
  4. 4アンジェココでおすすめのスイーツ紹介
  5. 5アンジェココへ行くならランチを食べよう
  6. 6アンジェココのお菓子はお土産にぴったり
  7. 7アンジェココの店舗情報・アクセス情報
  8. 8アンジェココのおしゃれな空間でスイーツを食べよう

佐賀県のアンジェココとはどんなお店?

佐賀県の新名所として注目を集めている「アンジェココ」を知っていますか?徹底した世界観とハイレベルなスイーツで人気のスイーツスポットです。こだわりのスイーツが美味しいのは言うまでもありませんが、特筆すべきは完成された世界観です。

まるで絵本や童話の世界に迷い込んでしまったかのようなその世界観は、まさにメルヘンの真骨頂と言えます。本記事では、佐賀のおしゃれスポット「アンジェココ」について、おしゃれなケーキやおすすめランチ、アクセス情報などをたっぷり紹介します。佐賀旅行の選択肢の1つとして、ぜひ参考にしてみてください。

鳥栖市を代表する人気のスイーツ専門店

今では「アンジェココ」は佐賀県鳥栖市に行ったら立ち寄らないわけにはいかない、人気のスイーツ店となっています。人気商品であるケーキやシュークリームのほかにも、ショコラ、マカロン、ジェラート、プチガトーなどスイーツであればなんでも揃ってしまう、スイーツ好きにはたまらない夢のような空間です。

2000年に佐賀県鳥栖市にオープンし、2008年に現在の場所、佐賀県鳥栖市蔵上に移転しました。移転前からの根強いファンも多いようです。

移転した後にはカフェスペースが併設され、アンジェココの新たな魅力として存在感を放っています。スイーツを楽しむだけでない、ここでしかできない体験をすることができます。

アンジェココの魅力

おしゃれで完璧な世界観は、アンジェココの人気の理由の1つです。まるで童話の世界に入り込んだかのようなメルヘンな世界観は、美味しいケーキだけでなくとても幸せでわくわくする時間を提供してくれます。鳥のさえずりや木々のざわめきを想像しながら、アンジェココの世界観を堪能してください。

スイーツヴィレッジ

アンジェココは別名「スイーツヴィレッジ」と呼ばれています。お店を訪れると、まずはどっしりとしたアンティークな門に出迎えられます。入口の門を抜けると、フランスの小さなお家を思わせる石造りの道が続きます。正面には幼いころに絵本で憧れたような、小くて可愛らしい建物へ並びます。

窓から溢れる柔らかいランプの光からは、まるでお菓子の家を発見したヘンゼルとグレーテルのような気分を味わうことができます。お店の周りはおしゃれに整えられたガーデニングが広がっており、ますます森の中にぽつんと建っているお屋敷を見つけたかのような、メルヘンな雰囲気が高まります。

フランスの田舎町を思わせる石造りのおしゃれな店舗

外観はもちろんのこと、内観もフランスの小さなお家を思わせるおしゃれな雰囲気です。敷地のあちらこちらにオーナー夫妻が選んだこだわりのアンティークの調度品が並び、ゆったりと落ち着いた空間を作り出しています。細部に渡りこだわりが詰め込まれた完璧な世界観を、おしゃれなスイーツとともに堪能することができます。

カフェスペースではケーキやランチが楽しめる

アンジェココはテイクアウトもできますが、カフェスペースもあります。スイーツヴィレッジにはケーキだけでなく、ベルギーワッフルやジェラードなどもあるので、おとぎ話の世界に入り込んでしまったような夢の空間で美味しいスイーツを味わうことができます。

座席は、こだわりのガーデニングを眺めながらゆったりできるテラス席や、静謐な空間を楽しめる店内席などを選ぶことができます。

たくさんのスイーツの香りや森の香りが漂う中でスイーツをいただけるテラス席は、爽やかな風と共にピクニック気分を味わうことができ、おすすめです。まるで絵のような美しい風景を眺めながら静かな時間を過ごしたい人は店内席がおすすめです。

カフェタイムの主役とも言えるコーヒーは、スイーツヴィレッジの中の3ヶ所で販売されています。それぞれテイストが違いますので、マリアージュなど選んだスイーツによっておすすめを聞いてみましょう。3つのテイストを飲み比べてみるのもおすすめです。

アンジェココのコンセプト

店名となっている「アンジェココ」はフランス語で、日本語に訳すと「天使の卵」という意味になります。この場所から幸せが広がりますように、と名付けられたこのお店は名前の通り、たくさんの幸せを生み出しています。ぜひアンジェココを訪れて、幸せを持ち帰ってください。

コンセプト

「何かと何かを足すことで新しいものを生み出していく」というコンセプトのこのお店は、たくさんの幸せを生み出すために常に新しい仕掛けへと挑戦しています。それはケーキやスイーツにも表れており、意外な組み合わせのスイーツが数多く登場します。

例えばチョコレートとヘーゼルナッツにレモンという組み合わせや、マロンとカシスという組み合わせ。これらは一見斬新な組み合わせですが、食べてみるととても美味しく、新しいスイーツの味に出会うことができます。

アンジェココは、意外なかけ算をたくさん作り出すことによって次々と新しい味を生み出し、新たな幸せをどんどん作り出しています。

100種類を超えるスイーツたち

店内に入ると見渡す限りどこもかしこもスイーツだらけで、さすがスイーツヴィレッジ!と言いたくなる品揃えです。スイーツのお城に来たような、夢のような気分を味わうことができます。

100種類以上とも言われるスイーツは、すべてアンジェココのパティシエの手作りというのですから驚きです。この種類の多さもオーナーのこだわりで、スイーツを選ぶ楽しさを満喫してほしい、という想いが込められています。

アンジェココでおすすめのスイーツ紹介

アンジェココのスイーツはどれも食べるのがもったいないくらいとても可愛く、まるで童話の世界に登場するスイーツのようです。特にピースケーキはどれもシンプルなおしゃれさで、どれを選ぶかとても迷ってしまいそうです。約40種類以上もある極上ケーキの中で、おすすめのケーキを紹介します。

おすすめのケーキ

どれも選べないくらい可愛くて美味しいケーキたちですが、特におすすめは看板商品の「アンジェココ」です。お店と同じ名前のこのケーキは、ぜひ食べてほしい絶品ケーキです。口溶けのよいマロンクリームの中にはふわふわのスポンジが隠れています。

ホワイトチョコで作られた天使の羽とドレスのようなマロンクリーム、ぽんっと乗ったクリームと輪っかのデコレーションはとても可愛らしく、小さなケーキの天使のようです。見た目は甘さ全開ですが、味は重たさのない爽やかな味わいとなっています。可愛すぎて食べるのが勿体ない!との呼び声が高い人気のケーキです。

また、誕生日や記念日などここぞ!という時には、生クリームのホールケーキがとてもおすすめです。スポンジも生クリームも圧倒的なふわふわ感で、他の店では味わえないケーキを味わうことができます。

そのほかにも、アンジェココにはたくさんの種類のケーキがありますので、何度行っても飽きることはありません。また、季節ごとに変わる季節のスイーツもあります。いつ行っても新しい味に出会うことができますので、ぜひ足を運んでみてください。

おすすめの焼き菓子

アンジェココには、焼き菓子もたくさん置いてあり、その中でもおすすめは、タルトケーキです。特に「季節のタルト」は季節ごとに旬の味を楽しめると大人気のスイーツです。「安納芋のモンブラン」などは根強い人気を誇り、毎年登場を心待ちにしている人も多いようです。

また、おしゃれ焼き菓子の常連、マカロンもおすすめです。数種類のフレーバーがあり色鮮やかなマカロンは、並んでいるだけでとてもおしゃれで気分が上がります。

一般的なマカロンのほかにも、プリントマカロンはアンジェココでしか手にいれることのできないユニークな商品です。「ありがとう」などの文字がプリントされたマカロンで、ケーキなどを手軽にデコレーションすることができるだけでなく、単体でもプレゼントとしておすすめです。

ケーキや生菓子は自分や家族用にテイクアウト、もしくはカフェスペースでいただくのがおすすめですが、焼き菓子は誰かへのギフトなどにとてもおすすめです。

アンジェココへ行くならランチを食べよう

アンジェココでは、「PUB BaBoo」でランチを楽しむことができます。パブと銘打っていますが、カフェとしても利用することができます。アンジェココの世界観をより満喫するために、通常のカフェやランチの利用もとてもおすすめですが、記念日などに利用するのもおすすめです。

「PUB BaBoo」は、おしゃれでユニークなアニバーサリープレートを準備してくれます。お客様の要望に応えたとても可愛い唯一無二のプレートを仕上げてくれますので、おめでたい日を華やかに彩ってくれること間違いなしです。

アンジェココのランチメニュー紹介


「Pub Baboo」は、本格的なオリジナルメニューがたくさんあります。よくある、カフェのおしゃれで少量なフードメニューとは一線を画しています。その中でもおすすめの人気メニューは「ピザッフル」です。

ピザとワッフルが合わさったようなメニューで、とろりと溶け出すチーズと、口当たり滑らかな卵がたまりません。アンジェココでも大人気のベルギーワッフルを使用しており、すべてが美味しいと大人気です。今までに食べたことのない新感覚フードメニューです。

そのほかにも、もちろんショーケースに並んでいるようなケーキやアンジェココのシェフ特製のグラスケーキなど、ここでしか味わえないメニューがたくさんあります。アンジェココに来たら、「Pub Baboo」でとっておきの体験をしてみてはいかがでしょうか?

Thumb有田町(佐賀)でランチにおすすめのお店9選!人気のおしゃれなカフェもあり!
佐賀県の有田町といえば、有田焼という伝統的な焼き物を求めて多くの観光客が訪れるような人気の観...

アンジェココのお菓子はお土産にぴったり

アンジェココのお菓子は味、見た目、ともに満足度が高いので、お土産にぴったりです。プレゼントやお土産を購入するために足を運ぶ人も多いようです。アンジェココのお店の雰囲気は人気の理由の1つではありますが、スイーツだけでも幸せを体感できる、パティスリーとしてのレベルの高さを感じます。

アンジェココは入れ物や包装などパッケージにもとても力を入れているので、それを見ながらスイーツ選びを楽しむのもおすすめです。可愛らしくおしゃれなそのパッケージはお土産や贈り物としても喜ばれます。

お土産におすすめのお菓子は?

クッキーやマドレーヌなどの焼き菓子がテイクアウトするお土産にはおすすめです。好きな種類を詰め合わせにできるので、相手の好みや予算など様々な条件に柔軟に対応することができます。また、マドレーヌなどは割れにくいので、移動の際も安心です。

また、バターケーキもお土産として大人気です。クリーミーなバタークリームの中にはふわふわのスポンジが隠れており、一口食べると口の中には豊かな風味が広がります。口どけの良いバターケーキです。懐かしさも感じさせるパッケージデザインも人気の理由の1つで、佐賀の新たなお土産としておすすめです。

アンジェココの店舗情報・アクセス情報

都会の喧騒から離れてメルヘンな世界に浸ることができるアンジェココは、大きな通りから一本裏に入った住宅街にひっそりと佇んでいます。アンジェココは、忙しい毎日の様々なことを忘れる癒し時間を過ごすことができます。では、アンジェココの店舗情報やアクセス情報を紹介します。

店舗情報

営業時間は10:00~19:30です。定休日は毎週月曜日と第三火曜日ですが、当日が祝祭日の場合は営業します。営業日程についてはHPに記載されますので、行く前に必ず確認してから訪れるのがおすすめです。店内は撮影禁止となっています。マナーを守って楽しい時間を過ごしましょう。

電車でのアクセス方法

電車でアクセスする場合、JR長崎本線「新鳥栖」駅の利用が最もおすすめです。九州の主要駅である「博多」駅からは約50分ほどです。JR長崎本線「新鳥栖」からは徒歩10分ほどで到着します。大きな通りから一本それた通りにありますが、目立つ外観ですので、迷うことはあまりないでしょう。

バスでのアクセス方法

バスを使ってアクセスする場合は、まずは電車でJR鹿児島本線「鳥栖」駅に向かいます。「博多」駅からの所有時間は30分ほどです。鳥栖駅から文化会館経由の西鉄バス8分乗り、「野田」停留所で下車しましょう。そこから4分ほど歩くとアンジェココがあるスイーツヴィレッジに到着します。

車でのアクセス方法と駐車場

車でアクセスする場合は、長崎自動車道「鳥栖IC」をおり、そこから車で約10分ほどです。新鳥栖駅からは車で3分ほど、鳥栖駅からは約6分ですので、タクシーを利用するのもおすすめです。駐車場はありますが、台数が少ないです。特に週末はとても混むので、公共交通機関を使って訪れるのがおすすめです。

アンジェココのおしゃれな空間でスイーツを食べよう

アンジェココは、他では体験することができない時間を楽しめる、珍しいパティスリーです。オーナーの徹底したこだわりによって形作られたメルヘンな世界観をぜひ堪能してください。佐賀の新名所として今とても注目を集めています。佐賀県に遊びに行った際はぜひ足を運んでみてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
maho

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ