門前仲町の観光スポットおすすめ11選!下町情緒あふれる街の見どころ紹介!

門前仲町は江戸時代から商業が栄えた街で、下町情緒が色濃く残っています。東京の下町観光の人気スポットで、レトロな商店街や富岡八幡宮、深川不動堂など多くの見どころがあります。ここでは門前仲町のおすすめの観光スポットを厳選して紹介しましょう。

門前仲町の観光スポットおすすめ11選!下町情緒あふれる街の見どころ紹介!のイメージ

目次

  1. 1下町情緒あふれる門前仲町を観光しよう!
  2. 2門前仲町ってどんなところ?
  3. 3門前仲町のおすすめ観光スポット1:人情深川ご利益通り
  4. 4門前仲町のおすすめ観光スポット2:深川不動堂
  5. 5門前仲町のおすすめ観光スポット3:富岡八幡宮
  6. 6門前仲町のおすすめ観光スポット4:永代寺
  7. 7門前仲町のおすすめ観光スポット5:深川えんま堂
  8. 8門前仲町のおすすめ観光スポット6:深川江戸資料館
  9. 9門前仲町のおすすめ観光スポット7:深川東京モダン館
  10. 10門前仲町のおすすめ観光スポット8:辰巳新道
  11. 11門前仲町のおすすめ観光スポット9:明治丸
  12. 12門前仲町のおすすめ観光スポット10:深川公園
  13. 13門前仲町のおすすめ観光スポット11:古石場川親水公園
  14. 14門前仲町のお祭り:深川八幡祭り
  15. 15門前仲町の街歩きを楽しもう!

下町情緒あふれる門前仲町を観光しよう!

門前仲町は「モンナカ」の愛称で知られる下町の風情が色濃く残るエリアです。駅前には古くからの商店街があり、グルメや買い物が楽しめます。銀座や月島など東京の観光名所からも近く、のんびりと散策を楽しむのにぴったりの街です。

ここでは門前仲町の有名な神社やお寺、ドラマのロケ地として人気がある公園、下町の商店街など、門前仲町の見どころをたっぷりと紹介します。

Thumb門前仲町のカフェおすすめ13選!ランチが美味しい人気店や穴場も紹介!
門前仲町は、永代寺や富岡八幡宮などの門前町として栄えた街でもあり、江戸時代にはあの日本地図の...

門前仲町ってどんなところ?

門前仲町(もんぜんなかちょう)は、東京都江東区にあります。地名から分かるように門前町として栄えた場所です。周辺には富岡八幡宮と深川不動堂という有名な寺社仏閣がありますが、門前仲町の由来はこの2つの寺社仏閣ではなく、永代寺にあたるそうです。

永代寺は今の深川公園や富岡八幡宮、深川不動堂の境内を含む大きな敷地を持っていましたが、明治初期の神仏分離令で廃寺となってしましました。

古くは永代寺門前仲町と呼ばれてましたが、明治2年に富岡門前仲町、昭和44年に門前仲町と名称が変わりました。

江戸時代から商業の盛んな地域で、伊能忠敬など有名人も多く住んでいました。現在も下町の雰囲気が色濃く残るエリアで散策が楽しめます。最近はおしゃれなカフェも増え、下町の散策を楽しみながら観光ができる人気スポットとなっています。

門前仲町のおすすめ観光スポット1:人情深川ご利益通り

人情深川ご利益通りは門前仲町駅を出てすぐ、永代通りにある深川不動堂の参道です。入口に「成田山」と書かれた朱色の鳥居が立っています。

約150m続く下町情緒あふれる商店街で、名物の深川めしや佃煮、江戸小物、和菓子などを売る店が軒を連ねています。観光客向けのお土産を売る店も多く、また食べ歩きも楽しめます。

レトロな下町の商店街の中にはおしゃれなカフェもあり、門前仲町の観光の途中にランチや休憩をするのにおすすめです。

住所 東京都江東区富岡1

門前茶屋

門前茶屋は、人情深川ご利益通りで有名な深川あさり蒸籠飯のお店です。駅を出て鳥居のすぐ手前にある立派な外観のお店です。

門前中町は昔は河口にあり、アサリが名産でした。かつての漁師飯だった深川めしが郷土料理として残っていますが、こちらのお店ではせいろで蒸して仕上げた上品な味わいのあさりご飯を食べることができます。

住所 東京都江東区富岡1
電話番号 03-3641-0660

近為 深川1号店

近為 深川1号店は深川不動堂のすぐそばにあるお店です。明治12年に創業した老舗で、京都本店の京漬物を味わうことができます。囲炉裏がある落ち着いたお店で、絶品の京漬物定食がいただけます。

2軒隣に2号店があり、お土産の京漬物を買うことができます。さっぱりとした京漬物は、暑い夏にもおすすめのお土産です。

住所 東京都江東区富岡1-14-3
電話番号 03-3641-4561

門前仲町のおすすめ観光スポット2:深川不動堂

深川不動堂は千葉県成田市にある成田山新勝寺の別院で、「深川のお不動様」と呼ばれ、古くから門前仲町の人々に親しまれています。

江戸時代に不動尊信仰が高まり、成田山新勝寺の出張御開帳として作られたのが始まりです。明治11年に正式に深川不動堂としての建立が認められました。

往来の本堂は関東大震災や太平洋戦争で焼失してしまいました。現在あるモダンな本堂は、平成23年に完成したものです。

深川不動堂には見どころが多く、旧本堂に安置されている「おねがい不動尊」もその1つです。参拝すると願い事を叶えてくれると言われ、参拝客に人気があります。

また、本堂に安置されている国内最大級の木造の不動明王坐像、内仏殿の日本最大級の天井画「大日如来蓮池図」、境内を入ってすぐのところに鎮座する深川龍神などの見どころもおすすめです。

住所 東京都江東区富岡1-17-13
電話番号 03-3641-8288

門前仲町のおすすめ観光スポット3:富岡八幡宮

富岡八幡宮は1627年に創建された神社で、古くから「深川の八幡様」と呼ばれ門前仲町の人々に厚く信仰されて来ました。東京十社の1つで、かつ江戸最大の八幡として知られています。

富岡八幡宮は相撲発祥の神社としても有名で、境内には「巨人力士手形足形碑」や歴代横綱の名を刻んだた横綱力士碑などの見どころがあります。

境内には伊能忠敬像があり、歴史ファンには見逃せない見どころです。伊能忠敬は江戸時代に測量を行って日本地図を完成した人物で、門前仲町に住居がありました。測量に出る前には必ず富岡八幡宮に参拝に訪れたと言われています。

富岡八幡宮では毎月1、15、28日に縁日が開かれ、門前仲町の人々や観光客で賑わいます。また、第3日曜日を除く毎週日曜には骨董市も開かれ、美術品やアンティークを扱う100以上の出店で賑わいます。

下町の骨董市として知られ、最近は絵はがきや紙製品など、マニアにも人気があるグッズが並びます。

住所 東京都江東区富岡1-20-3
電話番号 03-3642-1315

門前仲町のおすすめ観光スポット4:永代寺

永代寺は門前仲町駅のすぐ近くにある高野山真言宗の寺院です。1624年に現在の深川公園にあった永代島に創建されました。江戸時代には富岡八幡宮の別当(神社を管理する寺)として栄え、成田山新勝寺の巡業開帳などが行われていました。

当時は広い境内の中に美しい庭園があったと言われていますが、明治時代の神仏分離で永代寺は廃寺となります。明治29年に永代寺塔頭だった吉祥院が名前を引き継ぎ、再興され現在に至っています。

下町風情あふれる深川不動堂のの仲見世通りにある小さなお寺で、ゆっくりと参拝ができます。御朱印もいただけます。

住所 東京都江東区富岡1-15-1
電話番号 03-3641-4015

門前仲町のおすすめ観光スポット5:深川えんま堂

深川えんま堂は門前仲町駅から徒歩6分のところにある観光名所です。正式名称を法乗院といい、1629年に建立された真言宗豊山派の寺院です。

本堂には日本最大のえんま大王像が安置され、また江戸時代の絵師・宋庵が描いた「地獄極楽絵」などの見どころがあります。

えんま大王は平成元年に建立された高さ3.5mの寄木造りの像です。コンピューターで制御されていて、夫婦円満や合格祈願など19に分かれた賽銭箱に賽銭を入れると、説法が音声で流れて来ます。日本初のユニークなえんま大王像として人気があります。

境内にはその他にも様々な見どころがあります。江戸時代に活躍した歌舞伎役者、初代市川八百蔵の墓もその1つです。八百蔵のはまり役が曽我五郎だったことから、「曽我五郎の足跡石」も残されています。

昔から毎月1日と16日に縁日が行われていて、特に1月16日と7月16日は江戸の奉公人の休息日にあたるため、多くの参拝者で賑わったということです。

住所 東京都江東区深川2-16-3
電話番号 03–3641–1652

門前仲町のおすすめ観光スポット6:深川江戸資料館

深川江戸資料館は東京メトロ半蔵門線・清澄白河駅から徒歩3分のところにある人気の資料館です。門前仲町周辺の江戸時代の資料を中心に展示していて、下町情緒を体験できる観光スポットとして人気があります。

ここでは深川佐賀町の町並みを実物大で再現していて、実際に商店や長屋の中に入って当時の家財道具や調理器具などに触れることができます。

深川江戸資料館には小劇場があり、様々な公演を行っています。深川は滝沢馬琴の生誕の地で、「里見八犬伝」を題材にした浄瑠璃を行っていて、見どころの1つになっています。

また毎月第1土曜日は着物の貸出と着付けを行っていて、着物姿で門前仲町の下町を散策することができます。海外からの観光客にも人気がるイベントです。

住所 東京都江東区白河1-3-28
電話番号 03-3630-8625

門前仲町のおすすめ観光スポット7:深川東京モダン館

深川東京モダン館は2009年(平成21年)にオープンした江東区の観光情報センターです。1932年(昭和7年)に東京市営の食堂として建てられた建物をリニューアルしていて、レトロな雰囲気を味わうことができます。

門前仲町や清澄白河など観光スポットの情報を収集することができるので、門前仲町の観光をする際に訪れるといいでしょう。施設内には不定期で営業しているカフェ「にちよう」があり、人気のきまぐれカレーや米粉スイーツなどを味わうことができます。

住所 東京都江東区門前仲町1-19-15
電話番号 03-5639-1776

門前仲町のおすすめ観光スポット8:辰巳新道

辰巳新道は門前仲町駅から徒歩1分ほどのところにある路地です。約50mほどの短い路地に30軒以上の飲食店が軒を連ねていて、「門前仲町の飲み屋横丁」とも呼ばれています。

戦後の闇市がはじまりで、今も昭和の雰囲気がただようノスタルジックな空間となっています。入るのに少し勇気が必要ですが、下町情緒あふれる心温まる場所となっています。

どの店も料理自慢の人気店ばかりで、焼き鳥や煮込み、刺身などを味わうことができます。門前仲町の人達とお酒を楽しみましょう。

住所 東京都江東区門前仲町2

門前仲町のおすすめ観光スポット9:明治丸

明治丸は門前仲町駅から徒歩10分、東京海洋大学越中島キャンパス内にある日本最古の帆船です。船舶としては唯一の国の重要文化財に指定されています。

この帆船は1896年〜1954年まで商船学校(現・東京海洋大学)の練習船として使われていたものです。かつては明治天皇も乗船し、東北・北海道巡幸を行いました。

50日の巡幸を終え、青森から函館を経由し横浜に着いたのが7月20日で、この日が現在の「海の日」の祝日の由来になっています。

帆船は長さ73m、幅9mあり、今もなお美しい姿を見ることができます。春やクリスマスの頃にはマストがライトアップされ、観光スポットとして人気があります。

住所 東京都江東区越中島2-1-6
電話番号 03-5245-7319

門前仲町のおすすめ観光スポット10:深川公園

深川公園は門前仲町から徒歩3分のところにあり、門前仲町に住む人びとの憩いの場になっています。江戸時代には、上で紹介した永代寺の境内があった場所で、永代寺跡の記念碑や深川不動堂から移築された石造燈明台などがあります。

江戸時代はこの辺りが海岸線で、現在の公園は永代島という島になっていました。明治になって公園として整備されたのですが、実は上野公園や芝公園とともに日本で最初に作られた公園の1つです。

明治42年には深川図書館が作られましたが、関東大震災で焼失してしまいました。現在は多目的広場、テニスコート、子供の遊具などがある人気の公園ですが、門前仲町の歴史を知る上でおすすめの観光スポットとなっています。

住所 東京都江東区富岡1-14

門前仲町のおすすめ観光スポット11:古石場川親水公園

古石場川親水公園は門前仲町駅から歩いてすぐのところにある、「水辺の香り」をテーマにした東西に細長い公園です。

かつて古石場川という運河があった跡に作られた公園です。古石場川は、江戸城築城の際には、石置き場として使われていたそうです。夏には水路を利用したジャブジャブ池が設置され、子供達の人気の遊び場になっています。

隣接する牡丹町の名にちなんで牡丹園が作られていて、45種・約300株のボタンが楽しめます。見頃は4月中旬から5月上旬で、珍しい品種も多く植えられていて門前仲町の観光名所として人気があります。その他にもアジサイやバラなど、四季折々の花が楽しめます。

公園には7つの橋が架けられていて、そのうちの1つ小津橋は、映画監督の小津安二郎ゆかりの橋として知られています。公園の周辺は下町情緒が色濃く残り、ドラマのロケ地としても人気があります。

住所 東京都江東区牡丹2-2

門前仲町のお祭り:深川八幡祭り

最後に門前仲町の観光でおすすめの深川八幡祭りを紹介します。深川八幡祭りは富岡八幡宮の例祭として、毎年8月15日を中心に行われます。赤坂の日枝神社の山王祭、神田明神の神田祭とともに、江戸三大祭の1つに数えられている有名なお祭りです。

3年に1度行われる本祭では大小合わせて120基の神輿が街を巡ります。深川八幡祭りは別名水掛け祭りと言われ、沿道から神輿の担ぎ手に向けて水をかけます。活気あふれる光景が見られ、カメラを持った人たちが多く見学に訪れます。

門前仲町の街歩きを楽しもう!

門前仲町の見どころを紹介しました。門前仲町には深川不動堂や富岡八幡宮、深川えんま堂などの見どころや、人情深川ご利益通りなどの商店街など、ユニークな見どころがあくさんあります。

最近はおしゃれなカフェも増え、カフェ巡りをしながら散策をするのもおすすめです。ここで紹介した門前仲町の見どころを回って楽しんでください。

関連記事

Original
この記事のライター
Momoko

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ