「神虎」は大阪の人気ラーメン店!店舗やおすすめのメニューを紹介!

大阪梅田にある人気のラーメン店「神虎」をご存知でしょうか。「神虎」は、グルメの激戦区大阪梅田で、人気のラーメン店として知られています。今回は、「神虎」のおすすめメニューや店舗情報、そして、アクセス情報までまとめてご紹介します。

「神虎」は大阪の人気ラーメン店!店舗やおすすめのメニューを紹介!のイメージ

目次

  1. 1梅田の人気ラーメン店「神虎」
  2. 2グルメ激戦区の大阪梅田にあるラーメン店「神虎」をご紹介!
  3. 3「神虎」のラーメンとは?
  4. 4「神虎」のおすすめメニュー
  5. 5「神虎」の卓上メニューも要チェック!
  6. 6「神虎」のおすすめサイドメニュー
  7. 7「神虎」の店舗情報とアクセス
  8. 8大阪梅田の人気ラーメン店「神虎」へ行ってみよう!

梅田の人気ラーメン店「神虎」

西の中心地である大阪梅田には、大阪名物のたこ焼きやお好み焼き、そして、洋食や和食と幅広いジャンルの美味しい料理を堪能できるお店がたくさんあります。そのたくさんのグルメがある大阪梅田には、美味しいラーメン店もたくさんあります。今回は、大阪梅田の人気ラーメン店「神虎」を見ていきましょう。

Thumb梅田のラーメン屋おすすめランキングTOP21!美味しい人気店多数!
大阪・梅田には、さまざまな味のラーメンがいただける美味しいお店がそろっています。その中から、...
Thumb梅田のつけ麺人気ランキングTOP17!美味しいお店ばかりが勢揃い!
大阪の梅田には、美味しいお店ばかりが勢揃いです。飲食街が多い中でその中でもひときわ人気が高い...

グルメ激戦区の大阪梅田にあるラーメン店「神虎」をご紹介!

多彩なグルメが集まる大阪梅田。大阪梅田にあるJR大阪駅、大阪駅前ビル、そして、北新地エリアには美味しいラーメンを食べれるお店がたくさんあります。そんなたくさんのラーメン店が集まる大阪梅田の中で、人気のラーメンがあります。それは、「神虎」です。

大阪梅田のラーメン店の中でも、美味しいと人気があり、行列ができることもある「神虎」。今回は、大阪駅前ビル群の中にあるグルメ激戦区の大阪梅田にある人気ラーメン店「神虎」についてご紹介していきましょう。

「神虎」のラーメンとは?

大阪梅田にある人気ラーメン店「神虎」のラーメンは、どのようなラーメンなのでしょうか。「神虎」のラーメンの特徴は、大きく2つに分かれます。一つの特徴は、他のラーメン店とは違ったスープ、そして、もう一つの特徴は、関西だしで割ったスープと相性が良い麺を使っているという点です。

豚骨スープと関西だしを合わせたスープ

「神虎」のラーメンの基となるスープは、豚骨スープと関西だしを合わせたスープとなります。豚骨スープというと、とんこつラーメンの本場福岡博多をイメージすると思うのですが、関西だしをイメージできない人もいらっしゃるでしょう。

関西だしとは、魚介類などから出汁をとった関西オリジナルの出汁となります。長い時間をかけてしっかりと出汁をとっているので、ラーメンにありがちな雑味やにおいはほとんどなく、飲みやすいスープと言われています。

そんな関西だしと豚骨スープを融合させたオリジナルのスープで、スッキリした味わいと口コミでも人気があります。豚骨のにおいが苦手という人でも食べれるという口コミもあるくらいスッキリしたスープとなります。

豚骨ラーメンらしく極細麺を使用

「神虎」のラーメンのもう一つの特徴となるのが、麺でしょう。「神虎」のラーメンの麺は、とんこつラーメンの本場福岡博多と同じく極細麺を使ったラーメンとなっており、スープと麺の相性がいいと言われています。

「神虎」のラーメンで使われている極細麺を求めて、「神虎」のラーメンを食べに訪れている人もいらっしゃいます。「神虎」のラーメンの極細麺は、ぜひチェックしておくことをおすすめする「神虎」の特徴となります。

「神虎」のおすすめメニュー

「神虎」のラーメンを食べたくなってきたという人もいらっしゃるのではないでしょうか。同時に、「神虎」のラーメンのおすすめメニューはどれなのか気になる人もいらっしゃるでしょう。

続いては、大阪梅田の人気ラーメン店「神虎」のおすすめメニューについてご紹介しましょう。「神虎」のラーメンメニューの中から厳選した3つのラーメンを「神虎」のおすすめメニューとしてご紹介します。

今回ご紹介する「神虎」のおすすめメニューは、定番の『神虎ラーメン』、「神虎」に再度訪れると食べたくなると言われる『黒虎らーめん』、そして、『つけ麺』の3つとなります。それでは、順番に見ていきましょう。

おすすめメニュー(1) 神虎ラーメン

「神虎」のおすすめメニューとして最初にご紹介するのは、『神虎ラーメン』です。『神虎ラーメン』は、こってりした豚骨スープと関西だしを使った割りスープのラーメンで、「神虎」で最も人気があります。

『神虎ラーメン』は、ネギと柔らかいチャーシューのシンプルなラーメンで、食べやすいと口コミでも人気があります。麺の硬さとスープの濃さを調整することができるので、お好みにアレンジできるでしょう。

『神虎ラーメン』の値段は、690円となります。替え玉を頼んだとしても740円となり、安い値段でラーメンを食べることができるでしょう。『神虎ラーメン』は、ぜひチェックしておきたいおすすめのラーメンとなります。

おすすめメニュー(2) 黒虎らーめん

「神虎」のおすすめメニューとして次に、ご紹介するのは、『黒虎らーめん』です。『黒虎らーめん』は、『神虎ラーメン』をベースにして、マー油と言われる焦がしにんにく油を使ったラーメンとなります。

『黒虎らーめん』は、『神虎らーめん』とほぼ同じラーメンとなっており、ネギとチャーシューが入ったシンプルなラーメンとなります。

『黒虎らーめん』は、780円という値段から一度、『神虎らーめん』を食べた人が次に訪れた時に頼むラーメンとして知られています。焦がしにんにくが程よく効いており、ぜひチェックしておきたいおすすめのラーメンです。

おすすめメニュー(3) つけ麺

最後にご紹介する「神虎」のおすすめメニューは、『つけ麺』です。「神虎」の『つけ麺』は、濃厚豚骨醤油の醤油、香りがしっかりとしている平釜塩に柚子の味が浸透した柚子塩、そして、季節ごとの限定ダレである季節ダレの3つのタレとなります。

「神虎」の『つけ麺』は、国産の小麦粉を使った、ぷりぷり、そして、もっちもちの全粒粉の平打ち麺を使ったつけ麺となります。食べ応えがあると口コミでも人気なので、ぜひチェックしておきたいでしょう。

「神虎」の『つけ麺』の値段は、並サイズと大サイズが830円、そして、特大サイズが880円となります。麺の量によって、選ぶことができるので、お好みの量を選んでみてはいかがでしょうか。

「神虎」の卓上メニューも要チェック!

梅田の人気ラーメン店「神虎」の卓上には、こしょうや黒七味などラーメン屋で定番の調味料が置いてあります。同時に、「神虎」には、卓上にラーメンの味を変えるのに、おすすめの卓上メニューが置いてあります。

「神虎」の卓上に置いてある卓上メニューは、博多では人気の『辛子高菜』、『ニラ辛子』、そして、博多ラーメンの定番である『紅しょう』の3つとなります。続いては、この人気の卓上メニューである『辛子高菜』と『ニラ辛子』について見ていきましょう。

「神虎」の人気の卓上メニュー(1) 辛子高菜

「神虎」の人気の卓上メニューとして、まずご紹介するのは、『辛子高菜』です。『辛子高菜』は、博多ラーメンのお店では、卓上に置いてあるラーメン店も多く、とても人気があります。

『辛子高菜』は、味を少し変えたいというときに使われるのが一般的です。「神虎」のラーメンは、あっさりしていると言われていますが、豚骨ベースでもあるので、少ししつこさを感じてしまうこともあるでしょう。

味にアクセントを加えたいというときに使うのが、『辛子高菜』です。「神虎」では、『辛子高菜』を無料で提供しているので、少しラーメンの味を変えたいなと思ったときに使ってみることをおすすめします。

「神虎」の人気の卓上メニュー(2) ニラ辛子

次にご紹介する「神虎」の人気の卓上メニューは、『ニラ辛子』です。『ニラ辛子』は、食べやすいサイズにカットされたニラを、たっぷりの辛子で漬け込んだ卓上メニューとなります。

ラーメンを食べていて、少しからさが欲しいと感じる人もいらっしゃるでしょう。そんなときに、使えるのが、『ニラ辛子』です。『ニラ辛子』は、ラーメンの味を辛くできるので、とてもおすすめと言えます。

『ニラ辛子』は、関西のラーメン店ではよく見かける卓上メニューとなります。『ニラ辛子』は、ちょっと味を辛くしたいというときには、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

「神虎」のおすすめサイドメニュー

大阪梅田にある人気のラーメン店「神虎」は、サイドメニューも充実しているのです。「神虎」のラーメンと替え玉を頼んで満足する人もいらっしゃいますが、サイドメニューもチェックをおすすめします。

続いては、「神虎」のおすすめサイドメニューとして、『チャーシュー丼』、『餃子』、そして、『麺’sセット』の3つをご紹介していきましょう。

おすすめサイドメニュー(1) チャーシュー丼

まず最初にご紹介する「神虎」のおすすめサイドメニューは、『チャーシュー丼』です。『チャーシュー丼』は、「神虎」のラーメンで使われている柔らかいチャーシューをふんだんに盛り付けた丼となります。

『チャーシュー丼』では、ごはんの上に、柔らかチャーシューを敷き詰めており、とても美味しいと口コミでも人気があります。ちょっとごはんも食べたいというときに頼むがのおすすめと言われています。

『チャーシュー丼』の値段は、230円とかなり安い値段と言えるでしょう。替え玉ではなくて、ごはんを食べたい、ちょっと物足りないというときに、ぜひ頼んでおきたいのが「神虎」の『チャーシュー丼』となります。

おすすめサイドメニュー(2) 餃子

「神虎」のおすすめサイドメニューとして、続いてご紹介するのは、『餃子』です。「神虎」のおすすめサイドメニューである『餃子』は、肉のあんがたっぷりと詰まった餃子と言われています。

一口食べると口の中に肉汁が広がると言われている『餃子』は、絶品と言われて、とても人気があります。また、ごはんも食べたくなるということで、ごはんものも追加で頼む人もいらっしゃるそうです。

『餃子』の値段は、4個で200円、6個で300円となります。通常のラーメン店で食べる『餃子』とは違って、「神虎」の『餃子』は、柚子コショウあるいは、岩塩にて食べるのがおすすめとなります。

おすすめサイドメニュー(3) 麺’sセット

最後にご紹介する「神虎」のおすすめサイドメニューは、『麺’sセット』です。『麺’sセット』は、「神虎」でもお得なメニューと言われており、がっつり食べたいという人から絶大な支持を得ています。

『麺’sセット』は、ごはんものと『餃子』の組み合わせとなります。ごはんものは、黒チャーハン、極玉かけ飯、そして、チャーシュー丼から一つ選ぶことができます。なお、『餃子』は、4個となります。

『麺’sセット』の値段は、380円となります。ラーメンと一緒に頼む必要があり、がっつりと食べたい人におすすめとなります。「神虎」の人気のサイドメニューを選べるので、ぜひチェックしておきたいおすすめのメニューです。

「神虎」の店舗情報とアクセス

ラーメン以外のサイドメニューも充実しているし、ランチは「神虎」にしよう、仕事帰りに夜ごはんで、「神虎」へラーメンを食べに行きたいと思うようになった人もたくさんいらっしゃるでしょう。

続いては、梅田の人気ラーメン店である「神虎」の店舗情報とアクセスをご紹介していきましょう。なお、本記事でご紹介する「神虎」の店舗情報とアクセスは、大阪駅前ビルの中にある「神虎」となります。

店舗情報

「神虎」の大阪駅前ビル店は、大阪駅前にあるビル群の中の第4ビル内にあるラーメン店となります。第4ビルのたくさんの飲食店が立ち並ぶエリアの一角にあるのが「神虎」となります。

「神虎」の営業時間は、朝11時から夜10時半までとなります。年末年始の12月31日から1月2日までは定休日となります。ただし、大きなイベントが開催されるときも、営業しており、基本的に無休で営業となります。

電車でのアクセス

「神虎」の電車でのアクセスは、JR線だと大阪駅、阪急電車、阪神電車だと梅田駅を目的地にすると問題ありません。また、大阪メトロの場合は、御堂筋線が梅田駅、谷町線が東梅田駅、四つ橋線が西梅田駅となります。

それぞれの駅から「神虎」までのアクセスは、徒歩となります。おおよそ、「神虎」まで徒歩で、3分から5分と言われています。少し離れているという声もありますが、歩けない距離ではないでしょう。

なお、北新地駅からも歩いてアクセスできます。北新地駅からは、地下道を通って、大阪駅前ビル第4ビルを目指しましょう。北新地駅から「神虎」まで徒歩5分くらいでアクセスすることができます。

車でのアクセスと駐車場

車でアクセスする人もいらっしゃるでしょう。車でのアクセスは、梅田エリアを目的地にして進むと問題ありません。同時に、車で「神虎」へアクセスする人の中で気になるのが、駐車場でしょう。

幸いなことに、「神虎」が入店している大阪駅前第4ビルには、地下駐車場が完備されています。料金は、30分300円で、最大料金は2,400円となります。ただし、「神虎」と提携はしてないので、割引はありません。

安い値段で梅田周辺の駐車場を利用したいという人は、オンラインにて、事前に予約ができる駐車場サービスを利用することをおすすめします。というのも、通常のコインパーキングよりも安い値段で利用することができるからです。

大阪梅田の人気ラーメン店「神虎」へ行ってみよう!

大阪梅田の人気ラーメン店「神虎」では、とんこつラーメンをベースにして、関西独特の関西だしにて、割ったラーメンが人気です。少し違った味わいとなっており、リピーターもたくさんいらっしゃいます。サイドメニューも充実しているので、ぜひチェックしてみることをおすすめする人気のラーメン店でしょう。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
yuyu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ