京都『山元麺蔵』のおすすめメニューは?整理券制度や待ち時間などを調査!

みなさんは京都にある山元麺蔵をご存じでしょうか。京都で1番人気といっても過言ではないほど人気のうどん屋さんとなっておりまして、行列必至の人気店になっております。そこで今回は京都の山元麺蔵についてご紹介していきます。ぜひ参考にされてみてはいかがでしょうか。

京都『山元麺蔵』のおすすめメニューは?整理券制度や待ち時間などを調査!のイメージ

目次

  1. 1京都の「山元麺蔵」は行列必至の人気店
  2. 2山元麺蔵の外観・店内の様子
  3. 3山元麺蔵のおすすめメニュー3選
  4. 4山元麺蔵の季節限定メニュー
  5. 5山元麺蔵の混雑状況・待ち時間
  6. 6山元麺蔵の整理券制度とは?
  7. 7山元麺蔵の待ち時間での注意点
  8. 8山元麺蔵の店舗情報
  9. 9山元麺蔵のアクセス方法
  10. 10山元麺蔵の車でのアクセス方法や駐車場情報
  11. 11山元麺蔵でおいしいうどんを食べよう!

京都の「山元麺蔵」は行列必至の人気店

今回は今京都で話題の山元麺蔵についてご紹介していきます。現在京都にお住いの方はもちろんのこと、遠方からも訪れる人の多い人気店となっておりまして、ランチ時などは行列必至となっております。ですのでその場で来店して食べることは難しいといわれているほどです。

そこで今回は山元麺蔵の人気メニューはもちろんのこと、整理券や待ち時間に関する情報などもご紹介していきます。ぜひ行ったことがない方はもちろんの事、行ったことがある方も参考にされてみてはいかがでしょうか。より山元麺蔵を愛せること間違いなしです。

山元麺蔵の外観・店内の様子

ではまず山元麺蔵のメニューなどをご紹介していく前に、山元麺蔵の外観や店内の様子などについてご紹介していきます。山元麺蔵は決して広いお店というわけではありません。わずか20名弱で満席となってしまう程になっているのですが狭さにもわけがあります。

実は山元麺蔵が建っているこの場所はその昔店主のおばあさんの家だったそうです。店主のおばあちゃんの家を改装して出来たお店となっておりまして、店主にとってはとても大切で思い入れのある場所でもあるのです。

山元麺蔵の外観

では山元麺蔵のお店の外観からまずご紹介していきます。山元麺蔵がある地域は右京区となっておりまして京都岡崎といわれる地域になっております。京都の中でも静かなエリアともいわれており、レトロな街並みなどを楽しむことができるようになっております。

そんな場所にある山元麺蔵はやはり趣きを感じることのできる、そんな外観になっておりまして風情ある街並みに溶け込むように建っております。ですがいつでも行列ができておりますので、お店の場所自体はすぐに見つけることができるはずです。

やはりもともとはおばあさんのお家だったということもあり、普通の民家っぽくなっておりまして、訪れた瞬間にどこか懐かしい気分などを味わうことができます。心が温まるような、なぜかほっとするような、そんな気分になることができるお店です。

岡崎の街並みに溶け込んでいる山元麺蔵は京都市美術館などからも近いですので、京都岡崎を散策されつつ山元麺蔵で食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。外観だけでも見惚れてしまうほど趣きのある落ち着いた雰囲気のお店になっております。

山元麺蔵の店内・メニュー表

では山元麺蔵の内装やメニュー表などについてご紹介していきます。まず山元麺蔵の内装なのですが、やはりこじんまりとしているものの、どこか懐かしい気持ちにさせてくれるような温かい雰囲気に包まれております。カウンター席とテーブル席にわかれており、それでも約20名弱しか入ることができないようになっております。

ですが店主は店内に溢れる笑顔などを大切にしたいという思いがあります。お店全体を、見渡せるような造りはみなさんの笑顔を見ることができるだけでなく、お客様同士でも笑顔の共有などができます。そんな温かく渋い空間となっているのが山元麺蔵です。

またメニュー表はお店と外にも張り出されております。もちろんお店の中でもメニュー表を見ることはできまして、半紙のような紙に筆書きされておりメニュー表からも渋さを感じることができるようになっており、こだわりなども感じることができます。

おすすめのメニューなどもわかりやすくなっておりますので、ぜひお店に入ってからもメニュー表などを見て楽しんでみてはいかがでしょうか。うどんの味だけでなく接客やお店の雰囲気なども京都で人気といわれる理由がたくさん詰まっております。

山元麺蔵のおすすめメニュー3選

ではここからは山元麺蔵でおすすめのメニューをご紹介していきます。1番人気といっても過言ではないあのメニューから、少し変わったメニューまでご紹介していきますので、ぜひ参考にされてどのメニューにもチャレンジされてみてはいかがでしょうか。

どのメニューを食べても満足できること間違いなしになっておりますし、やみつきになること間違いなしです。また京都ならではのメニューなどもありますので、誰かと一緒に来店された際にはシェアしながらいろいろなメニューを食べるのもおすすめです。

土ゴボウ天うどん 970円

まずご紹介するのは「土ゴボウ天うどん」です。こちらはお店の1番人気のメニューとなっておりまして、このメニューを頼まれている方が多いです。とにかく初めて山元麺蔵を訪れた方にはまず食べていただきたいおすすめのメニューとなっております。

山元麺蔵のトッピングメニューの中でも人気の土ゴボウ天が入っているうどんになっておりまして、サクサクとした食感の衣に歯ごたえのあるゴボウがあり、うどんとの相性も抜群になっております。また温かいうどんのダシにつけて天ぷらうどんとして楽しむのもおすすめとなっております。

また土ゴボウ天うどんは温かいうどんでも、冷たいうどんでも楽しむことができるようになっております。ですので季節を問わずに楽しめるメニューになっております。つるつるもちもちの山元麺蔵のうどんが食感の違うゴボウ天とベストマッチしております。

一度に違う食感を楽しむことができますので、味だけでなく食感などでも楽しむことができます。ゴボウは美容などにもいいといわれておりますので、男性だけでなく女性のみなさまにもおすすめになっております。ぜひ食べてみてはいかがでしょうか。

牛のホルモンのつけ麺 990円

続いてご紹介するのは「牛のホルモンのつけ麺」です。こちらはうどんのつけ麺となっておりまして、少し珍しいメニューとなっております。牛ホルモンが入っているつけだれは意外にもあっさりしておりまして、女性の方でも食べやすい味になっております。

こちらも山元麺蔵で人気のメニューになっておりまして、わざわざ牛のホルモンのつけ麺を食べるために行列に並ぶことも我慢する!というファンの方々なども多いです。またうどんのつけ麺でも麺を温or冷を選ぶことができるようになっております。

つけダレに関しましては温かいままになっておりますので、冬などは麺も温めてアツアツの状態で食べることができますし、夏などは冷たくしめたうどんをつけダレにくぐらせて食べることもできます。ホルモンのダシなどもしっかり出ておりますので、濃厚なのに食べやすい美味しいダシになっております。

山元麺蔵の中でも非常に人気のメニューとなっておりますので、ぜひ牛のホルモンのつけ麺も食べてみてはいかがでしょうか。なおツつけダレは最後割っていただくことができるようになっておりますので、最後の最後まで存分に味わうこともできます。

京カレーうどん 950円

最後にご紹介するのは「京カレーうどん」です。こちらは京都のうどん屋さんということで、普通のカレーではなく京カレーうどんとなっておりまして、京カレーには甘辛く煮た油揚げと九条ネギが入っており、濃厚で美味しいと人気になっております。

こちらは温かいうどんのみとなっておりまして、冬はもちろんのことなのですが夏でも食べる人がいるほど人気になっております。またお店の外で並んでいるときなどにも京カレーの香りが漂ってきますので、食欲をそそられること間違いなしになっております。

京カレーうどんにはトッピングで玉子などがおすすめになっておりまして、京カレーをよりまろやかにしてくれます。京カレーうどんも男性はもちろんのこと女性にも人気になっておりまして、山元麺蔵で食べておきたいメニューの一つになっております。

ですがこちらカレーを使っておりますので、食べる際には飛び跳ねなどに注意が必要になります。またカウンター席などの場合ですと、隣に座っている方への配慮なども気にしておく必要があります。ぜひ食べる際には服などを汚さぬようにしてください。

山元麺蔵の季節限定メニュー

では続いて山元麺蔵で期間限定で提供されている人気メニューについてご紹介していきます。こちらは期間限定ということで、いつでも食べることのできるメニューというわけではありません。ですので狙って訪れる必要があるメニューとなっております。

期間限定メニューだけでなく食べることのできる時期などもご紹介していきますので、ぜひ参考にされてみてはいかがでしょうか。山元麺蔵の新しい楽しみ方の発見になるかもしれません。ぜひみなさん期間限定メニューも食べてみてはいかがでしょうか。

冬季限定の「豚みぞれうどん」

山元麺蔵の期間限定メニューとして人気になっているのが「豚みぞれうどん」です。大根おろしがたっぷり入っており、身体の芯から温まることができるようなメニューになっております。こちらは冬季限定となっておりましておすすめのメニューです。

大根は1年中スーパーなどでも見かけることができる野菜なのですが、秋から冬にかけて甘みが強くなり、みずみずしさが増すといわれております。そんな冬の大根をたっぷりつかったおろしは、うどんとも絶妙にマッチしており絶品になっております。

優しい味わいが特徴になっておりまして、大根おろしの旨味だけでなく豚の旨味なども一緒に味わうことができますので、奥深い深みを感じることなどもできるようになっております。山元麺蔵でも人気の冬季限定メニューになっておりますので、ぜひ食べてみてはいかがでしょうか。

またこちらの豚みぞれうどんに山元麺蔵で大人気の「土ゴボウ天」をトッピングするのもおすすめになっております。ゴボウのシャキシャキした食感が加わることによって、またいろいろな食感を楽しむこともできます。ぜひ食べてみてはいかがでしょうか。

山元麺蔵の混雑状況・待ち時間

ではここからは山元麺蔵の待ち時間や混雑状況などについてご紹介していきます。京都でも1番といわれているほど人気のうどん屋さんということで、平日でも休日でも混雑が予想されます。なお開店前から行列ができることなどもあるので注意が必要です。

とくに京都は観光客の方々なども多いですので平日でも人が多いです。ですので平日だから大丈夫だろうと過信してしまうのではなく、山元麺蔵に行く際には行列に並ぶ覚悟をしておくことと、お時間に余裕を持って行動することが大切になっております。

また待ち時間といたしましては数十分になることもありますし、1時間以上の待ち時間が発生する可能性もあります。特に混雑がピークに達している時間帯などは、1時間から2時間程度の待ち時間になってしまうこともありますので、予定などをしっかり立てるようにしましょう。

なお誰かと一緒に行く場合などは待ち時間を楽しめるような方法を一緒に考えておくといいかもしれません。山元麺蔵でご飯を食べた後の予定を考えるでもいいですし、何かアプリなどを使ってゲームなどを楽しみながら待ち時間を過ごすのもおすすめです。

混雑ピークはランチタイム

やはり混雑のピークはランチタイムとなっております。11時オープンとなっているのですが、オープン前から行列になっていることも多いですので、待ち時間を減らしたいという方は10時ぐらいには山元麺蔵の前に行ってみることをおすすめします。

待ち時間を減らすために午後遅めのお時間に訪れる方もいらっしゃるのですが、山元麺蔵では麺がなくなり次第終了となっております。そのため営業時間内であっても麺がなくなってしまえば閉店です。待ち時間は発生してしまいますが、早めに来店された方が確実に食べることができますのでおすすめです。

山元麺蔵の整理券制度とは?

では山元麺蔵で行われている整理券制度についてご紹介していきます。みなさんも整理券という言葉は聞いたことがあると思いますし、バスや電車など公共交通機関などでも整理券を見かけることがあります。山元麺蔵では少し特殊な整理券制度を導入しております。

やはり大行列必至となっておりまして、表の道路も広いわけではないですので大行列が続くのは困りますし、お客様としましても負担が大きすぎます。そこで山元麺蔵ではオープン前に並んでいただき整理券を発券してもらうことなどができるようになっているのです。

整理券を発券していただくことで、待ち時間を上手に過ごすことができるようになります。またオープン前に並ばれた方で1巡目の方はそのまま店内に案内されますので整理券の発行はしません。ぜひお店の方の指示に従って順序を守るようにしてください。

またこの整理券はなくしてしまったり、整理券に書いてある時間に来なかった場合には整理券の意味がなくなってしまいます。そのため整理券をゲットしたら失くさないように管理し、整理券に書いてある集合時間などをしっかり守るようにしましょう。

山元麺蔵に並ぶ時のルールを解説

では山元麺蔵の行列に並ぶ際のルールなどについてご紹介していきます。まずはオープン前にできている行列の中でも先頭の方から順番に1巡目に入る事ができる事が決まって行きます。そして1巡目のお客様が満席になったところで整理券の発行がスタートします。

そして整理券を発行していただいたらお名前と人数と連絡先などを記入し、整理券に書いてある集合時間までは自由に過ごすことができるようになっております。そのためお店の前で待っている方は整理券の集合時間が近い方か、整理券の発行を待っている方々のみとなっております。

整理券に書かれている時間は目安として考えていただきます。多少お時間が前後してしまう可能性はあります。ですが整理券に書かれている集合時間に来ていれば食べることができますので、ぜひみなさん待ち時間の上手な使い方を探してみましょう。

また待ち時間に関しましてですが、オープン前に並んだ際でも30分前ぐらいですと10組程度は待っていることも多く、1巡目になれない場合などもあります。そのためオープン1時間前には訪れておくと、待ち時間を減らすことができるのではないでしょうか。

山元麺蔵の待ち時間での注意点

では山元麺蔵の待ち時間の際の注意事項についてご紹介していきます。山元麺蔵のお店の外は屋根などもなく直射日光が降り注いでおります。そのため真夏などは待っている間に熱中症などにならぬように対策をしておく必要もあります。とくにお子様の場合は温度管理なども難しいですし、地面に近いということもありますので注意してください。

また日傘などは前後に並んでいる方へ迷惑になってしまう可能性もあります。日傘を使用される際には声をかけみなさんが気持ちよく待ち時間を過ごすことができるように協力していきましょう。ぜひ山元麺蔵に並ぶ際には頭に入れておいてください。

山元麺蔵の店舗情報

では山元麺蔵の店舗情報をご紹介していきます。まず営業時間なのですが、月・火・金・土・日は11時から18時までとなっておりまして、水曜日のみ11時から14時30分までとなっております。定休日は木曜日となっておりますのでご注意ください。

また定休日以外でも急にお休みになってしまう場合などもありますので、不安な場合には事前にお店に電話されることをおすすめします。また営業時間内でありましても麺がなくなってしまった時点で閉店となりますので土日祝などはとくに注意してください。

山元麺蔵のアクセス方法

では山元麺蔵へのアクセス情報をご紹介していきます。まず最初にご紹介するのはバスです。京都駅などからでもバスでアクセスすることが可能になっておりまして、市バス5系統に乗車していただき「動物園前」というバス停で下車していただきます。

そこからですと徒歩2分程度となっておりますので、お車をお持ちでない方や観光などで訪れている方でもアクセスは良好となっております。京都岡崎散策なども楽しむことができますので、ぜひ街並みなども一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

続いて電車でアクセスされる際の方法についてご紹介していきます。電車を使用される際には京都市営地下鉄東西線の東山駅で下車していただくようになっておりまして、東山駅からですと徒歩で約10分から15分程度となっております。

そのため小さなお子様などと一緒に行かれる際にはタクシーやバスなどをご利用されることをおすすめいたします。なおお車でのアクセス情報に関しましては下記で駐車場情報と一緒にご紹介していきますので、ぜひ参考にされてみてはいかがでしょうか。

山元麺蔵の車でのアクセス方法や駐車場情報

では最後にお車でアクセスされる際の情報と、気になる駐車場情報についてご紹介していきます。まず山元麺蔵まで京都駅からなどですと約20分程度となっておりまして、名神高速道路の京都東ICからでも約20分となっております。

山元麺蔵周辺には人気の観光スポットなどもありますし、デートやご家族での来園もおすすめの京都市動物園などもあります。ぜひ自家用車を使用してゆっくり観光ついでに山元麺蔵のおいしいうどんを味わってみてはいかがでしょうか。

ではお車でアクセスされる際に気になる駐車場情報についてご紹介していきます。山元麺蔵には近隣コインパーキングに3台分の駐車スペースを確保しております。ですがそれ以外は駐車場がありませんので、近隣のコインパーキングなどを利用していただくようになっております。

もしもコインパーキング内にある山元麺蔵専用の駐車場が満車だった場合には、近くでお待ちいただくか、ほかのコインパーキングを使用されるしかありません。待ち時間などもありますので、できるだけ専用駐車場に停めるようにしておきましょう。

山元麺蔵でおいしいうどんを食べよう!

いかがでしたでしょうか。今回は京都にあります「山元麺蔵」という人気のうどん屋さんをご紹介しました。一度行けばやみつきになること間違いなしのお店になっております。待ち時間なども許せるぐらい美味しいと評判のうどんになっております。ぜひみなさんも京都岡崎を訪れた際には山元麺蔵で美味しいうどんなどを味わってみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
kiki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ