「玉出木村屋」のパンは大阪で大人気! ヴェネチアーナなどおすすめ商品紹介!

大阪市にある「玉出木村屋」は、明治39年創業の西成エリアを代表するベーカリーの老舗です。現在では高島屋大阪店にも店舗を持つ「玉出木村屋」の気になるおすすめのメニューやお店の外観、イートインスペースや駐車場情報を含めたアクセス情報の詳細をご紹介します。

「玉出木村屋」のパンは大阪で大人気! ヴェネチアーナなどおすすめ商品紹介!のイメージ

目次

  1. 1大阪の人気パン屋「玉出木村屋」
  2. 2玉出木村屋はこんな場所
  3. 3玉出木村屋のおすすめ人気メニュー5選
  4. 4玉出木村屋の店舗情報
  5. 5玉出木村屋へのアクセス方法
  6. 6玉出 木村屋2 Deuxへのアクセス方法
  7. 7玉出 木村屋 2DEUX 高島屋大阪店へのアクセス方法
  8. 8一度は食べたい玉出木村屋のふんわりパン

大阪の人気パン屋「玉出木村屋」

くいだおれの街大阪では、県外であまり知られていないパンブームが十数年前から到来しているといわれています。

最新のベーカリーといわれる「食パン専門店」に「クロワッサン専門店」が続々とオープンする大阪市の高級ベーカリーは、いまや東京をはじめとした関東へも積極的に進出しており、大阪におけるグルメの勢力図やイメージも覆り始めています。

そんな大阪において営業を続ける昔ながらの街のパン屋さんも、まだまだ負けていません。今回ご紹介する「玉出木村屋」もそんなパン屋さんのひとつです。

玉出木村屋は明治39年創業という正真正銘の老舗のパン屋さんであり、大阪市の街にしっかりと根付き、地元民にとってはすっかりおなじみのパン屋さんです。

有名な「木村屋総本店」との関係性がどのようにしても明らかにならないミステリアスな存在でもある玉出木村屋ですが、その2号店となる店舗が高島屋大阪店にも存在することをご存知でしょうか。

ここでは玉出木村屋の本店のおすすめのメニュー、営業時間やアクセス情報はもちろん2号店となる「玉出木村屋2DEUX 高島屋大阪店」についてもご紹介します。

玉出木村屋はこんな場所

玉出木村屋を訪れたことのある方であればご存知のように、名物であり看板メニューともいってよいのがオリジナルのパン「ヴェネチアーナ」です。

ヴェネチアーナについては後ほど詳しくご紹介しますが、玉出木村屋では個人で営むベーカリーの枠を超えた独創的なメニューをまだまだ用意しており、そのいずれでもハード系のパンを置く気配すら全くない昔ながらのソフトなパンのほのかな甘みと触感を楽しむことができます。

玉出木村屋では店内に15席用意されているおしゃれなイートインスペースやテラス席では、できたてのパンをすぐにいただけるだけではなくインスタ映えにも買い物ついでのカフェなどにも気軽に利用できるとあって人気を集めています。

玉出木村屋が店舗を構える大阪市の中心からやや外れたエリアは、大阪のディープな魅力を楽しむことがエリアだけによりスマートに街に溶け込んでおり、そのロケーションのよさや店内ポップの手作り感やかわいらしさにも注目の昔ながらの魅力にあふれたパン屋さんです。

テラス席のあるおしゃれな外観

前述のように玉出木村屋は明治39年創業ながらもおしゃれなテラス席が設けられている、ガラス張りの外観を持つカジュアルなパン屋さんです。

昔ながらの味わいを楽しめることがウリのパンメニューのひとつひとつからは想像もできないほどに現代風なその外観からは、美味しいパン屋の揃う大阪市の「玉出駅」「玉出岸里駅」エリアにおいてもっとも人気のあるベーカリーといわれるにふさわしい風格が漂っています。

また玉出木村屋の周辺に広がるディープな部分の大阪らしさは、観光客というよりは地元民だからこそ足を延ばすエリアといわれており、知る人ぞ知る名店・老舗の雰囲気と期待感をその外観から見て取ることができます。

玉出木村屋のイートインスペース

そんな玉出木村屋には、ご紹介のようにイートインスペースを設けています。15席と決して広いとは言えないイートインスペースですが、いつも多くの人々でにぎわいを見せています。

またコーヒーを中心とした美味しい飲み物メニューはできたてのパンとの相性間違いなし、とくに甘い菓子パンを多く取り扱う玉出木村屋においてはいつの時代もニーズのあった空間が今日でいうところのイートインスペースなのかもしれません。

玉出木村屋のおすすめ人気メニュー5選

ここからは名物である「ヴェネチアーナ」をはじめとした玉出木村家の人気のおすすめメニューを5つ厳選してご紹介します。決して多くはない種類のパンしか置かないのは、本当に納得したものだけを提供したいという老舗の想いそのものです。

いずれも1番人気であるヴェネチアーナに負けず劣らずの人気を誇る絶品メニューの数々のため、いずれのメニューを選んでも外れることはまずありません。

一番人気のパン「ヴェネチアーナ」

まずまっさきにご案内しておかなければならないのが、一番人気のヴェネチアーナです。すぐに目に飛び込んでくるのは圧倒的なボリューム、そして生地に練りこまれたオレンジスライスをはじめとしたトッピングです。

良い意味で日本のベーカリーらしくないヴェネチアーナでは、このオレンジスライスやアーモンド、さらにはヘーゼルナッツなどの香ばしい香りと触感のアクセントを与えるトッピングに加え、パネトーネ種による独特の風味との相性の良さを楽しむための逸品ということができそうです。

明治創業より伝わるこれ以上ないほどにしっとりとふんわりと焼き上げる技術と、パネトーネ種による風味をこれでもかと感じることのできるヴェネチアーナですが、最後まで飽きの来ない柑橘系の香りの使い方にも人気と美味しさの秘密があります。

ハーフサイズから提供をしているヴェネチアーナは税込価格1個519円からと値段もお手ごろの玉出木村屋を支えてきたオリジナルのパンです。

明治創業にありながらヨーロッパにおけるハード生地の菓子パンのような装いが感じられつつ、やさしい味わいに仕上げたオリジナリティに脱帽です。ヴェネチアーナは、賞味期限については5日間とわりと長めであり、お土産にも普段使いにも最適です。

「カスタードクリームパン」濃厚カスタードクリーム

バニラビーンズのたっぷりと入った「カスタードクリームパン」は玉出木村屋の2番人気メニューともいわれるパンです。

税込価格で1個216円のカスタードクリームパンは、クリームたっぷりの上にしっとりとやわらかいパン生地を使用しているため変形をしやすく、可能であれば店内に用意されたイートインスペースにていただくことをおすすめします。

賞味期限についてはカスタードクリームパンでは通常ですが1日以内のため、当日中にいただくようにしましょう。

「いちごのロールデニッシュ」大人気の季節限定商品

玉出木村屋の季節限定メニューのパンなかでもとくに人気のある「いちごのロールデニッシュ」のご紹介です。

知る人ぞ知る「幻のロールデニッシュ」とまで謳われる逸品の名前の由来は、お店の看板メニューであるヴェネチアーナよりも早くに売り切れてしまうことからきています。

特徴のある食感と風味が楽しめることから人気を博すいちごのロールデニッシュですが、自家製のいちごジャムが挟まれ、噛まずに溶けてしまうほどに柔らかくしっとりとしたロールデニッシュ生地が絶品です。

デニッシュ生地にて巻かれているという珍しい手法によって構成されたいちごのロールケーキといった斬新な趣を楽しむことのできるいちごのロールデニッシュは税込価格1個216円という手頃さも嬉しいメニューですが、季節によって使用されるジャムとメニュー名が異なります。

「カトルカール」メディアでも話題の人気パン

メディアにて紹介されたことを機に人気に火のついた「カトルカール」は、今回ご紹介する玉出木村屋のパンのなかでも最も地味といってしまってもよいメニューです。

しかしながらも素朴な中にもずしっとした食べ応えはこちらも全メニューのなかでも屈指であり、ミルクの風味とバターの香りがコーヒーをはじめとした飲み物との相性が抜群の一品です。

カップケーキそのもののフォルムに隠された食べ応えを楽しむことのできるカトルカールは、税込価格が1個216というお手頃さからも人気を博すメニューです。

「酒種あんぱん」玉出木村屋創業以来の名物パン

最後にご紹介する「酒種あんぱん」は、玉出木村屋が創業以来その味を大切に守ってきただけに、ヴェネチアーナ以前のファンからも愛され続けるもうひとつの名物です。

この酒種あんぱんを求めて足繁くお店に足を運ぶファンも多く、麹の香りに包まれながらも甘さ控えめのあんこがぎっしりと詰まった昔懐かしい酒種あんぱんは、明治39年創業の手作りパンをもっとも身近に感じることのできる逸品といえるかもしれません。

玉出木村屋の店舗情報

ここからは現在では2店舗ある大阪市の人気ベーカリー玉出木村屋の営業時間やアクセスと所要時間などの、気になる店舗情報についてお届けします。

どちらも西日本最大の都市である大阪市にて楽しむことのできる立地のよい2店舗だけに、営業時間やアクセス方法など各々のライフスタイルによって使い分けてみてください。

玉出 木村家2 Deux

まずは本店となる大阪市西成区の玉出木村屋の定休日については、基本的に日曜日ですがいずれかの平日にてお休みを頂いていることもあるため、遠方からお越しになる方などはあらかじめ電話にて確認をしておくことをおすすめします。

営業時間については月曜日から金曜日までの間の平日に加え土曜日まで統一しています。8時30分から15時までと比較的短く、さらに売り切れ次第終了となるため留意しておく必要があります。

続いてご紹介する玉出木村屋2DEUX高島屋大阪店では20時まで営業を行っているので併せてどちらを利用されるか検討をしてみるのもいいかもしれません。

また店内にて焼き立てをいただくことのできるイートインスペースはオープンテラスを含めたおしゃれな全15席のテーブル席をご用意しており、営業時間は14時ラストオーダーとなります。

住所 大阪府大阪市西成区玉出中2-1-1
電話番号 06-6659-6661

玉出 木村家 2DEUX 高島屋大阪店

続いては玉出木村屋2DEUX高島屋大阪店の営業時間についてご案内をします。定休日は高島屋大阪店に準じているため、ご来店前には高島屋大阪店の公式ホームページにてご確認の上ご来店されることをおすすめします。

玉出木村屋2DEUX高島屋大阪店の営業時間は10時から20時までの間となり、玉出木村屋2DEUX本店よりもやや長い時間にて営業を行っています。

住所 大阪府大阪市中央区難波5-1-5 大阪高島屋B1階
電話番号 06-6631-1101

玉出木村屋へのアクセス方法

ここでは両店の気になるおすすめのアクセスに要する時間や、お車でお越しの方に嬉しい駐車場情報についてご紹介していきます。

玉出木村屋2Deuxの本店の店舗の方には専用駐車場についてはご用意がなく、玉出木村屋2DEUX高島屋大阪店には店名通り、高島屋大阪店の提携駐車場が設けられているのでお車にてお越しの際には併せて参考してみてください。

玉出 木村屋2 Deuxへのアクセス方法

ここではまず玉出木村屋の本店への移動手段についてご紹介をします。玉出木村屋は最寄り駅である南海本線「岸里玉出駅」の玉出口から歩いてすぐの約3分の距離にお店を構えているため、車やバスを使ってのアクセスではなくあくまでも電車からのアクセスをおすすめします。

「塚西駅」「東玉出駅」なども十分に徒歩圏内のため、可能であれば電車からのアクセスがやはり有効です。

お車にてお越しの際には玉出木村屋では専用駐車場を設けていないため、お店から約80メートルの距離にあるコインパーキング「リパーク岸里玉出駅前」への駐車後徒歩にてお越しいただくことをおすすめします。

お店の営業時間中である8時から20時の間の駐車料金が30分ごとに100円と非常にリーズナブルな料金設定です。また24時間営業であるうえに13台と広々とした収納台数を誇るため、玉出木村屋の本店へお越しの際にはリパーク岸里玉出駅前への駐車がおすすめです。

玉出 木村屋 2DEUX 高島屋大阪店へのアクセス方法

高島屋大阪店の駐車場にて送るの駐車スペースと確保してくれる玉出木村屋2DEUX高島屋大阪店ですが、無料駐車場ではなくまた駅チカの店舗のため、あくまでもおすすめの交通手段は電車になります。

大阪メトロ御堂筋線、四ツ橋線、千日前線および南海電車の「なんば」駅を下車すれば目の前です。阪神電車「近鉄・大阪難波」駅から下車後も目の前に高島屋大阪店はあるため、電車にてお越しであればアクセスに苦労することはありません。

お車にてお越しの方は高島屋大阪店の提携駐車場は、お買い上げ金額が3,000円以上の方が「タイムズ難波中央」にて3時間、「タイムズ難波立体」にて2時間の駐車無料サービスを受けることができます。

一度は食べたい玉出木村屋のふんわりパン

一度は味わってみたいオリジナリティに溢れた昔ながらのパン屋さん玉出木村屋のおすすめメニューや店舗のロケーション、そしてアクセス情報や駐車場情報について詳しくご紹介をしてきました。

イートインスペースも設けられた店内のため、普段使いにもお土産にもそして、カフェとしても最適という3拍子そろった玉出木村屋のパンをぜひとも楽しんでいただき、改めて大阪市におけるベーカリーのレベルの高さを再認識してみるよいきっかけともってくれる名店ということができそうです。

玉出木村屋をぜひとも優れたベーカリーの多い大阪市に訪れた際の、気になるベーカリーへと加えていただき、玉出木村屋と同時に玉出木村屋のある大阪市の中心を外れたエリアのディープな大阪の魅力を楽しんでみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
小松

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ