京都駅から清水寺のおすすめアクセスは?徒歩や市バス・電車の行き方解説!

京都観光では清水寺に行く方も多くいるはずです。京都観光のスタートとも言える京都駅から清水寺までは、徒歩で行けることはいけますが、市バスや電車、またはタクシーを使う方のほうが多いのも事実です。その清水寺まで京都駅からのおすすめの行き方をご紹介します。

京都駅から清水寺のおすすめアクセスは?徒歩や市バス・電車の行き方解説!のイメージ

目次

  1. 1京都駅から清水寺のおすすめアクセスをご紹介!
  2. 2京都駅から清水寺へのアクセス方法
  3. 3京都駅から清水寺へ市バスでのアクセス
  4. 4京都駅から清水寺へ電車でのアクセス
  5. 5京都駅から清水寺へ徒歩でのアクセス
  6. 6京都駅から清水寺へタクシーでのアクセス
  7. 7京都駅から清水寺までは状況に応じて
  8. 8京都駅から清水寺へは市バスがおすすめ
  9. 9京都駅から清水寺へのアクセスまとめとしてどうぞ!

京都駅から清水寺のおすすめアクセスをご紹介!

京都観光では、多くの方が清水寺にも行かれるはずです。京都駅から、まず最初に清水寺に行くという方も多くいるはずです。京都駅からは移動のメインとして市バスで行く、又は電車やタクシー、そして歩きとアクセス方法はあります。京都駅から清水寺への各おすすめの行き方を時間や料金とともにご紹介します。

京都駅から清水寺へのアクセス方法

京都駅から清水寺までの行き方では、一般的には市バスで行かれる方が多いはずです。続いて電車や、タクシーで行かれる方も多くいます。中には、京都駅から清水寺までにいくつか観光スポットもあるのでそれらも寄って行くかただと徒歩で行く方もいたりします。

京都駅から清水寺までは、色々な移動で行くことができますが、時間もそれぞれ違いますし、夏場の暑い時期であれば徒歩は、かなり大変です。京都駅から清水寺までは意外と近いと言っても、思った以上に歩くのも京都観光の特徴です。

できれば、市バスや電車、タクシーなどを利用して、効率よく時間を無駄にせずに観光に周りたいところです。清水寺も京都駅からであればアクセスもしやすいですが、時期によってはアクセス方法を変えたほうが無難な場合もあるので、それぞれのアクセス方法を知っておくのも結構必要だったりします。

アクセス方法(1) 市バス

1番利用しやすく、おそらくほとんどの方が京都駅から出ている市バスに乗って清水寺まで行かれると思います。時間的にも1番楽ですし、徒歩での移動も少なく済み、清水寺だけでなく、京都観光では市バスの移動はおすすめの移動手段です。

市バスでは、1日乗り放題のバスカードもあるので、お得に移動出来るというのがあり、多くの方が京都駅から各観光スポットへ市バスで移動されるはずです。しかし、時期や、バスの乗る時間によっては市バスで移動するのは注意しなければいけません。

京都駅のすぐ前にあるバスのりばからバスがすんなり駅を出て清水寺まで、タイミングよく出発出来れば良いですが、京都駅から10分ちょっとで着く清水寺の最寄りのバス停も、混雑時には30分、場合によっては1時間近くかかる場合もあります。

アクセス方法(2) 電車

1

市バスの他にあるのが、京都駅から電車を使って清水寺まで行く方法です。電車を利用した場合、常に渋滞している京都駅前から出発するのが大変な市バスに比べて、時間通りに行けますし、予定通りに観光にも行けます。

しかし、京都駅から清水寺へ行くには1本の電車ではいけないので、乗り換えの必要があります。そして清水寺から近い駅も市バスが停まるバス停からと比べるとかなり清水寺まで歩かないと行けないので、暑い日であればかなり大変ですし、体力も消耗します。

清水寺にかぎらずですが、京都は京都駅を中心に緩やかな上りが多いので、清水寺へ行くにもずっと上り坂というのがあり、足が不自由な方や、体力的に不安なかたであれば結構大変で、時間通り駅まで行けてもそこからの移動が正直大変です。

アクセス方法(3) 徒歩

京都駅から清水寺まで歩いていくと言う方は、かなり少ないと思います。特に夏場や、紅葉の時期でも天気が良いと日中は結構暑いので、徒歩で移動するには結構大変で、熱中症などの注意も必要です。

京都駅から観光スポットいくつか観てまわるということで、徒歩で移動する方もいますが、京都駅から、あちこち観ながら清水寺に行くなら春先や涼しい時期であるなら良いかもしれないです。

しかし、徒歩で清水寺まで行くとなると、最短ルート上には休憩する場所も少ないですし、コンビニなども少なく、日陰も少ないのであまりおすすめしないです。京都駅から3キロちょっと離れた場所に清水寺はあり、信号待ちなどあれば1時間近くかかってしまいます。

アクセス方法(4) タクシー

タクシーで京都駅から清水寺まで行く場合は、時間も市バスに比べてちょっと早くつきます。そしてドライバーさんにもよりますが、タクシーを降りる場所次第では、石の階段をのぼったら清水寺に着きますので、便利ではあります。

ただし、市バスや電車に比べると京都駅からタクシーだと、金額的にみると、せめて4人いれば良いですが、そうでなければちょっとおすすめはしにくいです。でも、京都駅から清水寺まで行くだけで見ると、1番短時間で清水寺まで行けるのはタクシーになります。

タクシー乗り場も京都駅のすぐ前にあるので、すぐに乗れますので、清水寺まではタクシーで移動し、そこからの観光は電車や市バスを利用するというのもおすすめで、観光のスタートから時間ロスはきついので、スタートダッシュ的に京都駅から清水寺までタクシーで移動するというのもおすすめです。

Thumb京都フリーパス&乗り放題切符特集!バスや電車の1日券・観光におすすめは?
京都の観光に欠かせないのが公共交通機関の利用です。京都には乗り放題のフリーパスなどの便利な切...

京都駅から清水寺へ市バスでのアクセス

京都駅から清水寺へ行くのに、市バスで行く方法は1番無難であり、最も多くの方が利用する方法です。しかし、春の桜の時期や、秋の紅葉の時期などの京都の観光シーズンでも特に観光客の多い時期や、週末などは、京都駅から清水寺までの距離と行っても市バスは注意が必要です。

京都駅から清水寺まで行くには、京都駅のすぐ前のバスのりばから市バスに乗れます。D1とD2の乗り場です。京都駅から出てバスのりばの右手に行けば、手前から観光客がメインで並んでいますのですぐにわかります。

D1からは100番の市バス、D2からは206番の市バスに乗ります。両方ともに清水道か、五条坂でバスを降ります。大抵は五条坂で降りて、三年坂を通って清水寺へ行きます。バス停から清水寺まではちょっと上りで歩きになり、結構歩道は狭いので注意してください。

所要時間

京都駅から清水寺の近くのバス停までは、スムーズに行けば10分から15分ほどで行け、バス停からは徒歩で周りの店や風景とか観ながら行けば20分から30分くらい見ておくと良いです。観光シーズンで沢山の人がいるともうちょっとかかることが多いです。

五条坂のバス停からは、市バスとは逆の方向へ進み、五条坂の交差点へ行き、信号を渡って反対側へ行きます。五条坂を行くとふたてに道がわかれ、左に行けば三年坂に行けますので、左の道を、そのまままっすぐ行くと清水寺になります。

五条坂の次のバス停である、清水道で降りるなら、市バスの進行方向と同じに進み、右折して、清水寺へ行きます。このルートは2年坂と3年坂も通って清水寺に行くのですが結構な坂なので、おすすめは5条坂で降りて、清水寺に行き、帰りにこちらの道を通るのが楽で、多くの方がそのルートで進みます。

料金

市バスの料金ですが、片道230円です。市バスは均一路線は一度の乗車料金は230円ですが、他の京都の観光スポットにも行かれるはずですから、京都駅や、市バスに乗った時、降りる時に市バスのドライバーさんに言えば1日乗り放題のバスカードも購入できます。

ただし、観光シーズンで、市バスも沢山の人が乗っていると、京都駅から乗った人の半数以上が清水寺に行くというのもよくあることで、多くの方が降りますので、市バスに乗る前に、京都駅でバスの乗り放題カードを購入しておくのがおすすめです。

京都駅から清水寺へ電車でのアクセス

京都駅から清水寺まで電車に乗って行くなら、京都駅からは電車1本で清水寺まで行くことはできないので、乗り換えて行くことになります。京都駅からはまず奈良線に乗って次の駅の東福寺駅まで行き、そこで乗り換えて京阪で、清水五条駅まで行きます。

清水五条駅からは、市バスで京都駅から清水寺に行くときと同じで歩いて行きますが、駅から歩いて清水寺まで行くと、ウェブサイトなどでは25分くらいとありますが、ほぼ無理です。30分ちょっとから40分くらい見たほうが良いです。

そして電車を使うなら、大阪方面から来る方には結構おすすめです。大阪の方からであれば京阪で乗り換え無しで清水五条駅まで行けるので、わざわざ京都駅で降りる必要がなく、時間的にも無駄がないので良いです。しかし、荷物が多いとちょっと大変です。

所要時間

電車で行く場合は、まず京都駅から8、9、10番線の奈良線で東福寺へ行きます。2分ほどで着き、そこから京阪に乗り換えなので、京阪の改札まで行き、改札の手前にある切符売り場で清水五条駅まで切符を購入し、一番線から乗ります。

京阪の1番線は三条、出町柳方面と書かれたホームです。こちらから清水五条駅へ向かいます。だいたい五分くらいでつきます。清水五条駅からはまず四番出口を出てください。案内もあり、清水寺と書かれています。外に出たらまっすぐ行けば五条坂の交差点に行きます。信号を渡り、五条坂を進み、途中の分かれ道を左に進めば良いです。

京都駅から電車で行くと、駅から清水寺までちょっと歩くので、飲み物など忘れずに持っておくのをおすすめします。電車の乗り換え時間や、乗車時間も合わせると1時間はかからないですが、人の多い時期は、50分くらいは見ておいたほうが無難です。

料金

電車で清水寺まで移動した時の料金ですが、京都駅から東福寺までが140円で、東福寺から清水五条駅までは150円の料金がかかります。合計で290円料金がかかります。観光客で混雑している時期には、時間通りに清水寺へ行けますのでおすすめの移動手段ではあります。

京都駅から清水寺へ徒歩でのアクセス

京都駅から清水寺まで徒歩でいくなら、京都駅から清水寺までは距離で言うと3.5キロくらいですので、徒歩で行こうと考える方もいることはいますが、夏場や紅葉のはじめの時期など、秋でも日差しが強ければ、外を歩いていると結構暑いですし、熱中症というのもあるので、注意が必要です。

特に夏場は、京都駅から清水寺まで徒歩で行くのはあまりおすすめはしません。途中でいくつか観光スポットもありますが、そこも徒歩で行かず、市バスで行くのが無難です。

所要時間

京都駅から清水寺までは、距離的に3.5キロくらいですので、行けない距離ではないですが、信号待ちが結構あったりするので、1時間ちょっとはかかります。あちこち見ながらゆっくり進んで、清水寺まで京都駅から行くなら、涼しい時なら良いですが、あまりおすすめはしません。

特に、観光シーズンであればなおさらですが、京都は歩道も狭く、ルートによっては車道もけっこう狭いうえに車通りも多いので、結構危険というのもありますので、どうしても徒歩でいくというなら十分注意して行くようにしてください。

京都駅から清水寺へタクシーでのアクセス

タクシーで京都駅から清水寺まで行く場合ですが、観光シーズンで、京都駅前の市バスの乗り場から、他のバスが車道に出るまで、かなり時間がかかっている場合や、4人いるならタクシーで京都駅から清水寺へ行くのもおすすめです。

タクシーであれば、ドライバーさんにもよりますが、清水寺の階段のとこまで行ってくれますので、時間短縮にもなり、清水寺以降の観光にも時間ロスなく移動できるのでおすすめです。でも、京都駅から車道に市バスがスムーズに出ているようでしたら、タクシーはあまりおすすめではないです。

タクシー乗り場は京都駅をでて右に行けばすぐにあり、市バスよりも早く移動できますので良いです。時期や時間によっては市バスが出れず京都駅前でバスも渋滞し、30分以上駅前から出れない場合もあります。そのような時はタクシーはおすすめです。

所要時間

タクシーに乗って京都駅から清水寺までの移動時間はその時の車道の混雑具合やドライバーさんの通るルートやタクシーを降りる場所にもよりますが、だいたい10分から15分くらいで京都駅から清水寺まで移動できます。

観光シーズンでバスが思うように京都駅から出ていかない場合や、気温が高く結構暑い時にはタクシーで清水寺まで移動するのも観光時間を無駄にしなくて済むのでおすすめです。

料金

タクシー移動では、京都駅から清水寺までは通るルートやタクシーを降りる場所にも多少よりますが、だいたい1000円ちょっとで行け、平均して1200円くらいで行くことができます。1人2人だとちょっと割高に感じますが、4人で行くなら割り勘すればバスとそれほど変わらない料金で行くことができます。

京都駅から清水寺までは状況に応じて

観光シーズンや、週末、そして京都駅から市バスに乗って移動刷る時の時間帯にもよりますが、午前中であれば京都駅からも市バスは結構出やすいのでおすすめですが、昼過ぎや、午後からは必ずしも市バスが良いとは言い切れません。

とくに京都市内はあちこち渋滞しますし、京都駅前も時間帯によっては、すごく渋滞して、せっかく市バスに乗っても全然京都駅から出れないということもあり、時間でみれば電車やタクシーのほうが効率よく京都駅から出れるというのもあります。

観光シーズンではなく、さらに平日であれば夕方でなければ市バスを利用するのが1番おすすめですが、観光シーズンであったりすれば、市バスがスムーズに駅から出て行ってるかを見て、清水寺まで行く手段を選ぶのが良いです。

Thumb清水寺のアクセスや最寄り駅は?電車・バス・地下鉄の行き方や時間解説!
日本人なら誰もが知っている「清水寺」。日本を代表する京都の観光名所です。清水寺に向かうのに便...

京都駅から清水寺へは市バスがおすすめ

京都駅から清水寺までの移動で限定するなら市バスで移動するのが1番無難であり、料金的にも安いのでおすすめです。しかし、京都駅に着くのが午後で、それから清水寺まで移動するなら、状況によっては時間の効率を考えると市バスよりはタクシーや電車のほうがおすすめの場合もあります。

特に秋の紅葉の時期にライトアップを目的に行くなら、時間的に市バスは京都駅から出るだけでもかなり時間のロスがあるので、タクシーのほうがおすすめです。しかし午前中に京都駅について、それから清水寺へ行くと言うなら市バスが時間的にも料金的にも最もおすすめできる移動手段です。

京都駅から清水寺へのアクセスまとめとしてどうぞ!

京都駅から観光でまず清水寺へ行く場合、午前中の移動ならほぼ確実に市バスがおすすめですが、京都観光で最初から時間ロスがあると行きたいところもいけなくなったりしますので状況に応じて京都駅から清水寺までの移動の参考にして、スムーズに京都駅から清水寺へ移動しましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
Barista Sho

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ