「麺屋さくら井」は三鷹の行列必至人気ラーメン店!おすすめメニューは醤油味!

東京・三鷹にある「麺屋さくら井」は、駅から少し離れた場所にありながら行列のできる人気店となっています。そんな「麺屋さくら井」について、人気の秘密やおすすめメニュー、アクセス方法などをご紹介してきますので、参考にしてください。

「麺屋さくら井」は三鷹の行列必至人気ラーメン店!おすすめメニューは醤油味!のイメージ

目次

  1. 1三鷹の絶品ラーメン!「麺屋さくら井」をご紹介!
  2. 2「麺屋さくら井」が人気の理由
  3. 3「麺屋さくら井」の注文は券売機
  4. 4「麺屋さくら井」のおすすめラーメン
  5. 5「麺屋さくら井」の替え玉もおすすめ!
  6. 6「麺屋さくら井」のそのほかのメニュー
  7. 7「麺屋さくら井」の店舗情報とアクセス
  8. 8行列ができるラーメン店「麺屋さくら井」へ行ってみよう!

三鷹の絶品ラーメン!「麺屋さくら井」をご紹介!

東京・三鷹にある「麺屋さくら井」は、厳選した食材を使ってこだわりをもって作り上げた美味しいラーメンが食べられる、行列ができる人気のラーメン店です。

そんな「麺屋さくら井」で提供しているメニューやアクセス方法などをご紹介していきますので、行列ができるほどの人気の魅力に触れてみてください。

Thumb三鷹のラーメン店おすすめ17選!人気のつけ麺やこだわりのスープもあり!
都心からのアクセスが良い東京・三鷹市には、地元でも美味しいと人気のラーメン店がたくさんありま...

「麺屋さくら井」が人気の理由

まず最初に、三鷹にある麺屋さくら井の人気の理由をご紹介してきます。麺屋さくら井では、厳選した食材を使うのはもちろん、その食材を最大限に活かして丁寧に仕込みをしているので、美味しいラーメンをいただく事ができます。

麺屋さくら井にはたくさんの魅力がありますが、ここではスープとチャーシューについて、それぞれの人気の理由を順番にご紹介していきます。

人気の理由(1) 厳選された食材を使ったスープ

麺屋さくら井で提供しているスープは、地鶏や乾物、醤油など、厳選した産地から仕入れた食材を使っています。

もちろん水にもこだわっていて、安心して飲める水を使っています。お店で提供している飲料水にも同じ水を使っているので、提供待ちのあいだなどに飲んでみると、通常の水との違いがわかると思います。

また、スープは化学調味料を使っていないので、素材そのものの味を楽しむ事ができます。じっくりと味わいながら食べてみてください。

人気の理由(2) レアチャーシュー

麺屋さくら井で提供しているチャーシューは、国産の豚肩ロースと、国産の鶏胸肉の2種類がそろっています。どちらも、真空状態にしてから5時間ほどの時間をかけて低温調理したチャーシューとなっていて、しっとりとした食感とお肉本来の旨みが楽しめます。

鶏肉のチャーシューは、「特製らぁ麺」か「チャーシュートッピング」でしか提供されないので、食べてみたいという場合にはお気を付けください。

「麺屋さくら井」の注文は券売機

続いて、麺屋さくら井に到着してから食券を購入するまでの流れをご紹介していきます。麺屋さくら井の注文は、券売機で食券を購入するスタイルとなっているので、お店に到着したらまずは食券を購入しましょう。

ただし、行列ができている場合には、スタッフさんの案内があるまで列に並んで待つスタイルとなっているので、行列の最後尾に接続してください。

お店に到着して行列ができていた場合には、マナーを守って並ぶようにしましょう。グループやファミリーなど、複数人で訪問した場合には、全員がそろってから並ぶルールとなっています。代表者だけが行列に並んで後から仲間が合流するというのは禁止事項となっているので、必ず全員がそろってから列に並んでください。

①食券機にて好きなラーメンを選ぶ

麺屋さくら井は、メニュー数はそれほど多くはありませんが、券売機の前で悩まないように事前にメニューを確認しておくのがおすすめです。限定メニューが提供されている場合もあるので、お店のツイッターも確認しておきましょう。

トッピングやご飯物メニューもあるので、おなかに余裕があればラーメンとあわせてお楽しみください。また、券売機は、紙幣は1000円札と2000円札のみ対応となっています。スムーズに食券を購入するために、事前に両替をしておきましょう。

②麺の量も選ぶ

麺屋さくら井のラーメンメニューは、追加料金がかかりますが中盛や大盛への変更が可能です。ただし、「醤油らぁ麺、塩らぁ麺」と「煮干らぁ麺」では、少し違いがあるので確認しておきましょう。

「醤油らぁ麺」と「塩らぁ麺」の麺の量は、並盛で140g、中盛190g(プラス50円)、大盛は280g(プラス150円)となっています。「煮干らぁ麺」は、並盛と中盛は先ほどと同様ですが、大盛の設定はありません。

ただし「煮干らぁ麺」のみ、「味付き替え玉」(200円)を注文する事ができます。たくさん食べたい人はこちらをあわせて注文してみてください。「味付き替え玉」については後ほど、別の項目で詳しくご紹介しますので、そちらで確認してください。

「麺屋さくら井」のおすすめラーメン

麺屋さくら井では、「醤油らぁ麺、塩らぁ麺、煮干らぁ麺」の3つのラーメンメニューを提供しています。ここではその3つのメニューについてご紹介していきます。

「醤油らぁ麺、塩らぁ麺、煮干らぁ麺」はそれぞれ、通常のものと、「味玉」がついているもの、チャーシュー2枚と海苔1枚に味付玉子が追加された「特製」がそろっているので、好みにあわせて選んでみてください。

また、麺屋さくら井では季節にあわせた限定メニューも登場する事があります。限定メニューについては、お店のツイッターに掲載されるので、訪問前に確認してみてください。

おすすめラーメン(1) らぁ麺(醤油)

「醤油らぁ麺」は、麺屋さくら井で一番人気のメニューです。スープは、はかた地鶏のガラと大山鶏の丸鶏をメインに、北海道産の真昆布など、厳選した食材を使って作られています。また、6種類の厳選した醤油をブレンドしたタレを使っているので、まろやかでコクのある味わいとなっています。麺は細めで、歯切れの良い食感が楽しめます。

「醤油らぁ麺」は、麺屋さくら井で人気のおすすめメニューとなっているので、初めて訪問した場合やお店の基本の味を楽しみたい時には、まずはこれを食べてみてください。

おすすめラーメン(2) 煮干らぁ麺

「煮干らぁ麺」は、長崎産の煮干や富山産のアゴ煮干しなど、厳選した煮干などを使った魚介スープのラーメンです。丁寧に下処理をしているのでエグミがおさえられていて、煮干の旨みを堪能できる1杯となっています。刻んだ玉ねぎなど、「醤油らぁ麺」や「塩らぁ麺」とは違う具材がのっているので、違いも楽しめます。

また、別の項目で詳しくご紹介しますが、「煮干らぁ麺」は、「味付き替え玉」や「味付き替え玉+生卵」をあわせて注文する事ができます。煮干スープのラーメンをさまざまなスタイルで楽しむ事ができるので、おなかに余裕があればぜひ食べてみてください。

おすすめラーメン(3) らぁ麺(塩)

「塩らぁ麺」は、醤油らぁ麺と同様に鶏をメインにしたスープに、岩塩や海塩など4種類のブレンドした塩と愛知産の白醤油をあわせた1杯となっています。透明感のある塩スープは、深みや旨みのある味わいが楽しめます。

塩ラーメンが好きな人はもちろん、普段は醤油味という人にもおすすめのメニューとなっているので、ぜひ食べてみてください。

「麺屋さくら井」の替え玉もおすすめ!

替え玉メニューの「味付き替え玉」は、煮干らぁ麺のみ注文できるメニューです。煮干らぁ麺は大盛の設定がないので、たくさん食べたい時には「味付き替え玉」の食券もあわせて購入しておきましょう。

「味付き替え玉」は、麺に少量の煮干スープを絡めて、その上にチャーシューや玉ねぎなどをのせた状態で提供されます。まずはよく混ぜて「まぜそば」としていただき、そのあとは残ったスープにつけて「つけ麺」にしたり、スープをかけながら食べたりと好みにあわせて楽しみましょう。

替え玉メニューは、生卵付きの「味付き替え玉+生卵」もあります。こちらは生卵が別皿で提供されるので、溶いた卵に麺をつけて「すき焼き」のようにいただくのがおすすめです。そのあとは好みにあわせて食べてみてください。

「味付き替え玉」や「味付き替え玉+生卵」は、煮干らぁ麺とともに食券を購入して注文するスタイルとなっています。あとから追加注文する事もできますが、混雑している時などは提供まで時間がかかる場合もあるのでお気を付けください。

「麺屋さくら井」のそのほかのメニュー

麺屋さくら井で提供しているラーメンと替え玉のメニューは先ほどご紹介したとおりですが、そのほかにもメニューがそろっています。

トッピングは、「味付玉子、自家製メンマ、のり、チャーシュー盛、チャーシュー盛ハーフ」がそろっています。また、トッピングを盛りつけた「おつまみ盛」は、お酒のお供にもおすすめです。ドリンクは、「ビール、レモンチューハイ、ハイボール、黒烏龍茶」などがそろっています。

ご飯物は、「チャーシューご飯、豚ユッケ風ご飯、ライス、半ライス」があります。また、ご飯にブランド卵と鶏節をのせた「那須御養卵の卵かけご飯」も人気メニューとなっています。

「麺屋さくら井」の店舗情報とアクセス

最後に、麺屋さくら井の店舗情報とアクセス方法をご紹介していきます。行列ができる人気店となっているので、営業時間をしっかりと確認してから訪問しましょう。

また、店舗は大通りから1本入った場所にあるので、初めて訪問する場合にはお店の場所も確認しておくのがおすすめです。店舗情報とアクセス方法を順番にご紹介します。

店舗情報

麺屋さくら井の営業時間は、月曜・木曜・金曜・土曜は午前11時30分から午後3時までと午後6時から午後8時30分までです。火曜・日曜・祝日はお昼のみの営業で、午前11時30分から午後3時までとなっています。

ただし、材料がなくなり次第閉店となるので、閉店時間に近い時間帯に訪問する場合にはお気を付けください。また、長い行列ができている時にも場合によっては早めに閉店する事もあります。必ず食べたいという時にはなるべく早めの時間帯に訪問しましょう。

定休日は水曜日となっていますが、臨時休業する場合もあります。お休みの情報は、麺屋さくら井のツイッターに掲載されます。また、限定メニューや残りの杯数などの情報もあわせて掲載される事もあるので、訪問前に確認してみてください。

住所 東京都武蔵野市西久保2-15-27

三鷹駅からのアクセス

麺屋さくら井へ電車でアクセスする際の最寄り駅は、JR中央線「三鷹駅」です。三鷹駅からは北口を出て徒歩で12分ほどの、城山通り沿いにお店があります。

麺屋さくら井は三鷹駅からは少し離れた場所にあるので、あまり歩きたくないという場合にはバスの利用もおすすめです。武蔵野市バス「宮前通中央」バス停からは徒歩3分ほどです。関東バス「農協前」バス停からは徒歩3分ほど、関東バス「横河入口」バス停からは徒歩4分ほどとなっています。

車でのアクセスと駐車場

麺屋さくら井には、専用駐車場がありません。そのため、公共交通機関での訪問がおすすめですが、どうしても車でアクセスしたいという場合には、周辺のコインパーキングを確認しておきましょう。

ここではお店の周辺にあるコインパーキングを2ヶ所ご紹介しますが、満車の場合もあるので複数の駐車場を確認しておくと安心です。また、駐車場周辺は一方通行の道が多いため、運転には十分お気を付けください。心配な場合は、周辺の道路状況もあわせて確認しておきましょう。

周辺の駐車場1:SANパーク武蔵野西久保3

「SANパーク武蔵野西久保3」は、麺屋さくら井から80mほど離れた場所にある駐車場です。営業時間は24時間で、収容台数は6台分となっています。

料金は平日と土曜・日曜・祝日ともに、30分ごとに200円となっています。入庫後、24時間までの最大料金は1200円、午後6時から翌日の午前8時までの最大料金は500円です。

「SANパーク武蔵野西久保3」は平地の自走式駐車場となっています。住宅街にある駐車場のため、周辺の道路が狭くて人通りも多いので、運転にはお気を付けください。

住所 東京都武蔵野市西久保2-15-22

周辺の駐車場2:タイムズ西久保第6

「タイムズ西久保第6」は、麺屋さくら井から200mほど離れた場所にある駐車場です。井の頭通りから三谷通りに入ってすぐの場所にあるので、一方通行の道をあまり走りたくないという時にはこちらの駐車場がおすすめです。ただし出庫する際には一方通行の道を通るルートとなるのでお気を付けください。

営業時間は24時間で、収容台数は19台分となっています。料金は平日と土曜・日曜・祝日ともに、午前8時から午後10時までは30分200円、午後10時から翌日の午前8時までは60分100円です。

入庫後、24時間までの最大料金は1300円となっています。収容台数が多く、駐車場も広めで停めやすいのですが、満車の場合が多いのでお気を付けください。

「タイムズ西久保第6」は平地の自走式の駐車場で、車両制限は長さ5m以下、幅1.9m以下、高さ2.1以下、重量2.5以下となっています。

住所 東京都武蔵野市西久保2-7

Thumb三鷹のグルメスポットおすすめ11選!ランチもディナーも楽しめる人気店を紹介!
三鷹には井の頭公園やジブリの森美術館などがあり、緑豊かな落ち着いた雰囲気の街です。おしゃれな...

行列ができるラーメン店「麺屋さくら井」へ行ってみよう!

東京・三鷹にある行列ができる人気店「麺屋さくら井」をご紹介してきましたが、魅力は伝わりましたか?厳選した食材を使ってこだわりをもって作られたメニューがそろっているので、気になるメニューがあったらぜひ訪問して、美味しいラーメンを堪能してみてください。

今回ご紹介した「麺屋さくら井」の営業時間やメニューなどの情報については今後、変更になる場合もあるのでお気を付けください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mayuge

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ