六本木の本屋さんでおすすめはココ!大きい店やカフェ併設の店などを調査!

本屋めぐりが趣味という方は多いのではないでしょうか。東京の中でも六本木にはさまざまな特徴を持つ本屋が並んでいます。そこで六本木の本屋の中で、いろいろなニーズに応えるさまざまな特徴を持つ本屋を集めてみました。お目当ての本を見つける時に参考になれば幸いです。

六本木の本屋さんでおすすめはココ!大きい店やカフェ併設の店などを調査!のイメージ

目次

  1. 1本好きさん向け六本木の本屋情報
  2. 2深夜も営業している六本木の大きい本屋2選
  3. 3六本木のおしゃれなおすすめ本屋3選
  4. 4カフェのある六本木の本屋2選
  5. 5専門書など種類が豊富な六本木の本屋3選
  6. 6本屋めぐりの後で行きたい観光スポット
  7. 7六本木で本屋巡りをしよう

本好きさん向け六本木の本屋情報

本屋に行くのが好きという方は多いのではないでしょうか。現代はネットでいくらでも購入できると言っても、本屋でゆっくり好きなものを選ぶのはそれそのものが楽しみの一つです。深夜でも多くの店が営業している六本木で、おすすめの本屋さんをいくつか紹介します。

六本木ヒルズや東京ミッドタウン周辺の本屋は?

特に六本木ヒルズや東京ミッドタウンなどは、深夜まで多くの人々が利用しています。ですからそういった人たちに対応するために、周辺の店舗なども遅くまで営業しています。六本木の本屋もまた、深夜まで営業している店舗が多く見られます。読みたい本が見つかった時にいつでも利用できるというのもうれしいところです。

六本木ヒルズの中には後で紹介する「文教堂 六本木ヒルズ店」と「TSUTAYA 東京六本木店」が入っており、カフェが併設されている店舗もあります。どちらも本だけではなく、文房具なども扱っているほか、深夜まで営業されています。

また、東京ミッドタウンにもTSUTAYAが入っています。こちらは六本木ヒルズの方に比べると規模が大きいわけではないのですが、それなりにポイントは抑えられているので、ミッドタウンでの買いものの時に寄るにはおすすめです。なお、日比谷の方の東京ミッドタウンには大きい本屋が入っています。

深夜も営業している六本木の大きい本屋2選

それではまず、六本木の本屋の中でも深夜まで営業しているおすすめの本屋から紹介していきましょう。急に必要な本が出てきた時に、仕事の後で探しに行く場合などにはおすすめですし、あまり時間を気にせずに本を探すことができるお店と言えるでしょう。六本木の本屋の中から2ヶ所紹介します。

あおい書店 四谷三丁目店

「あおい書店 四谷三丁目店」は東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅からすぐのところにある本屋です。駅から近く、営業時間は10時から23時までなので、深夜に本が必要になった場合でも、地下鉄に乗る前に本を見に寄ることができます。

それなりに大きい本屋なので、本はもちろん文房具や300円グッズコーナーなどもあるため、利便性が高い点がおすすめポイントです。大きい本屋なので、ゆっくり時間をとって本を探してみるのもおすすめでしょう。

ブックファーストレミィ五反田店

「ブックファーストレミィ五反田店」は「五反田」駅のすぐそばにある「レミィ五反田」の7階にあります。五反田駅はJRのほか都営地下鉄浅草線、東急池上線も入っているので、多方面からのアクセスが可能で、便利がよいところにあります。営業時間は10時から22時までと、こちらも深夜まで利用できます。

話題の本はもちろんですが、ビジネス書などの専門書、児童書など、さまざまな種類の本が取り揃えられているため、本が見つかる確率が高いのがおすすめポイントです。またアクセスがよく深夜まで営業しているので急に本が必要になっても探しに行きやすいです。

六本木のおしゃれなおすすめ本屋3選

せっかく本を探すのであれば、おしゃれな雰囲気も楽しみたいという方におすすめの本屋を次に紹介します。六本木ということでショッピングやデートなどで来た時に立ち寄るのにおすすめの本屋です。六本木の本屋の中でも比較的規模も大きいので、欲しい本を見つけるだけでなく、のんびり雰囲気を楽しむのもよいでしょう。

ブックファースト 六本木店

東京メトロ、都営地下鉄の「六本木」駅の3番出口をあがるとすぐのところにあるのが「ブックファースト六本木店」です。営業時間は10時から23時までで、駅からのアクセスがいい上に深夜まで営業しているということで、便利がいい本屋の一つです。

この本屋のおすすめポイントはこれだけではありません。本屋としての規模が大きいので、本の品ぞろえがよく、ほしい本を見つけやすいということがあります。また六本木らしく都会的でおしゃれな雰囲気の店なので、立ち寄るだけでも楽しい気分になります。

文教堂 六本木ヒルズ店

「文教堂 六本木ヒルズ店」は2017年4月にオープンした、新しい本屋です。営業時間は11時から21時までで、東京メトロ日比谷線の「六本木」駅の1C出口からすぐ、六本木ヒルズウェストウォーク4階にあります。

最新の書籍や話題の本などはもちろん取り揃えられていますが、文房具などもあり、実用的なものはもちろんおしゃれなものも多く揃っています。本だけではなく、しゃれたギフトなどを探しに行くのにもおすすめです。

アクセスに関しても、六本木ヒルズの中にあるためわかりやすく、ショッピングの時など六本木ヒルズそのものに用事があるときはもちろん、六本木周辺での仕事の帰りなど、電車に乗る前に寄るのにも便利で使いやすい本屋です。

双子のライオン堂

「双子のライオン堂」は営業日が水曜日から土曜日まで、さらに日曜日は不定休、営業時間は15時から21時までと、限られた時間しか営業されていない、隠れ家的な雰囲気の本屋です。しかも六本木駅から徒歩で10分ほどかかります。この本屋は小説家など専門家が厳選した本を扱う、ちょっと特殊な本屋なのです。
 

厳選した本を扱うということで、逆に言うとここにしかない本を多く扱っている本屋でもあります。あっと驚くような掘りだし物が見つけられるかもしれません。おしゃれな雰囲気の中で、お気に入りをゆっくりと探してみてはいかがでしょうか。

カフェのある六本木の本屋2選

本を読みながらカフェで一休みというのはとても魅力的な時間の使い方です。欲しかった本を購入して、すぐにカフェに駆け込み、時間を惜しんで最初のページをめくりたいという衝動に駆られた経験がある方も多いのではないでしょうか。六本木にある、カフェが併設されていて、そんな希望を叶えてくれる本屋を紹介します。

「TSUTAYA 東京六本木店」スターバックスコーヒー

「TSUTAYA 東京六本木店」は名前の通りTSUTAYAです。「六本木」駅からは徒歩で8分ほどのところにあります。営業時間が非常に長く、朝の7時から深夜4時までやっているうえ、年中無休なので、ほぼいつ行っても大丈夫という本屋でもあります。

本屋としての規模も大きいので、約4万5000冊の本や雑誌が販売されています。これだけ規模が大きいと、話題の本はもちろん、ちょっとした専門書でも手に入る可能性が高いです。必要な本があった場合はまずここで探すというのもおすすめかもしれません。

さらに魅力的なのは、中にスターバックスのオープンカウンターのカフェが併設されていることです。当然ここでドリンクを購入し、カフェで読書を楽しみながらゆったりとお茶を飲むという使い方も可能で、人気が高いです。試し読みもできるそうなので、興味を引いた本をめくってみるのもいいでしょう。

また前述しましたが、TSUTAYAは東京ミッドタウンのほうにもあります。規模は小さく、カフェなどはありませんが、それなりの品ぞろえなので、東京ミッドタウンに行く方、またビジネスマンの方にはこちらもおすすめです。カフェは併設されていませんが、近くのカフェを利用してもよいでしょう。

「文喫 六本木」喫茶室には軽食メニューもある

「文喫 六本木」は他とちょっと違った本屋です。2018年12月にオープンしたのですが、その珍しい特徴で話題となりました。「六本木」駅からすぐそばの「六本木電気ビル」の1階にあり、9時から深夜23時まで営業しいます。

こちらの本屋の珍しい点は入場料がかかるということです。入り口で入場料を払うと、その日一日店内の本を自由に読むことができます。さらにコーヒーと煎茶は飲み放題なので、のんびりお茶を飲みながら本を読むことができるという店なのです。

店の中には、まずは展示スペースがあります。これは無料で利用できます。料金を払うとさらに中に入り、選書室で好きな本を選んで閲覧室で読んだり、研究室で打ち合わせをしたりできます。カフェが併設されており、お茶を飲むほか軽食をとることもできます。

とはいえ、カフェだけしか飲食ができないわけではなく、選書室以外ならどこでも可能なので、好きなところでカフェのメニューを味わいつつ本を読むことができます。煎茶もコーヒーも京都からのお取り寄せです。

さらに軽食ではハヤシライスやちょっとクラシカルな雰囲気を漂わせるプリンなど、魅力的なメニューが並びます。カフェで食事を楽しみながら好きな本に何時間でも没頭するという、夢のような時間を過ごすことができるのです。料金がかかるのに休日などはいっぱいになるのはこういうところにもあるのでしょう。

ちなみに本は購入することもでき、同じ本が再び入るとは限らないのだそうで、まさに一期一会の出会いも待っています。本が好きな方にはぜひゆったりとした時間を過ごしてほしい「本屋」であり「カフェ」なのです。

Thumb六本木の文房具店はおしゃれ商品が勢揃い!ミッドタウンなどおすすめ店まとめ!
六本木と言えばおしゃれな街のイメージで人気の観光スポットですが、六本木には文房具店がたくさん...

専門書など種類が豊富な六本木の本屋3選

趣味で本屋に行くだけが本屋のニーズではありません。仕事や勉強でどうしても必要な本があり、いち早く手に入れたいという時、専門書が揃う大きい本屋はありがたい存在です。次にそういうニーズに応えてくれる、専門書が充実した本屋についておすすめの店舗をいくつか紹介します。

Bookshop TOTO

「Bookshop TOTO」はTOTO出版という出版社直営の本屋です。「六本木」駅の8番出口から徒歩で6分ほどのところにあり、営業時間は11時から18時までです。周辺に比べるとさほど長くはありませんが、ごく一般的な本屋ということになるでしょう。

本屋があるビルが「TOTO乃木坂ビル」であることからもわかるように、このTOTO出版はTOTO株式会社の関連企業です。そのため国内外の建築やデザインに関する書籍を専門に扱っており、雑誌のバックナンバーなども揃えて、これらを自由に閲覧することもできるようになっています。

また、さまざまなイベントに合わせて関連本のフェアなども行っており、建築やデザインなどに関心のある方、専門で学んでいる方などには一度は来てみてほしいおすすめの本屋でもあります。

崇文堂書店

「崇文堂書店」はなんと第二次世界大戦前からあった本屋で、東京メトロ、都営地下鉄「麻布十番」駅からすぐ近くにあります。営業時間は月曜から土曜が10時から20時30分、日曜、祝日が12時から20時です。

戦前からあった本屋ということもあって、話題の本などはもちろんありますが、むしろおすすめしたいのは専門書です。やはり古くからの本屋ということで、それだけ専門書などの扱いも充実しています。必要な専門書があったらまずは行ってみたい本屋と言えるでしょう。

こちらでおすすめなのは麻布十番のガイドブックです。ガイドブックなど珍しいものではないという方もいるかもしれませんが、なんと店主の方がガイドブックを作ったのだそうです。まさに地元ならではの視点で作られたガイドブックをぜひ見てみてください。

文教堂書店赤坂店

「文教堂書店赤坂店」は東京メトロ千代田線の「赤坂」駅が最寄りの「国際新赤坂ビル」の東館1階にあります。営業時間は10時から22時までで、規模もそれなりに大きいので、ゆっくり本を探すことができます。

話題の本はもちろんですが、写真集や雑誌、参考書といった本も多いので、幅広いニーズに応えてくれる本屋だと言えるでしょう。特におすすめなのは音楽関係で、こだわりのある品ぞろえになっているということです。音楽関係の仕事などをしている方は一度行ってみるとよいでしょう。

本屋めぐりの後で行きたい観光スポット

本屋めぐりを楽しんだ後は、観光スポットめぐりはいかがでしょうか。六本木ヒルズや東京ミッドタウンの中を散策するのもよいですし、外の観光スポットをいろいろと楽しむのもいいでしょう。六本木は都内でも落ち着いた雰囲気があるので、本好きの方にもおすすめのところが多いです。

まず、六本木ヒルズや東京ミッドタウンはショッピングはもちろん、芸術などを楽しみたい方にもおすすめです。特に東京ミッドタウンにはサントリー美術館などが入っているため、芸術好きな方にはぜひ行っていただきたいところです。

たとえば、東京ミッドタウンの美術館を見た後で、画集などを探す、東京ミッドタウンの写真展を楽しんだ後、写真集やカメラの本を見るなど、東京ミッドタウンと関連のある本を楽しむとさらに理解を深めることができるでしょう。

また、六本木ヒルズ内にある毛利庭園は、長門長府藩主毛利氏の上屋敷跡で、江戸の大名屋敷の名残を今に伝えます。江戸時代の大名屋敷の名残を今に伝える庭園は、四季折々の移り変わりが感じられ、散策しているとまさに「癒し」が感じられます。

庭園を楽しんだあとで江戸時代の大名に関する本や時代小説、庭園に関する本や植物に関する本などを読めば、また庭園の趣をさらに感じることもできるでしょう。実際に大名がいたころが思い浮かぶかもしれません。

Thumb六本木の観光おすすめスポット特集!大人が一人でも楽しめる遊び場も紹介!
都会なのに自然もあり、アートを感じる美術館やショッピングを楽しめる商業施設もある六本木。観光...

六本木で本屋巡りをしよう

六本木にはたくさんの本屋があり、深夜まで営業している店やカフェが併設されている店など、それぞれ特徴を持っています。自分のニーズに合わせて選ぶことで、自分が探している本をスムーズに見つけ出すこともできますし、新たな発見もあるかもしれません。ぜひ六本木の本屋めぐりを楽しんでください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
茉莉花

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ