イソイズムのランチメニュー紹介!京都の漬物を堪能できる名店!

京都にあるイソイズムでは、京都の漬物をいろいろ味わうことができます。イソイズムでは、漬物というよりも漬け野菜にこだわっています。ここでは、京都のイソイズムについて紹介します。京都の漬物を堪能できる名店なので、ぜひ多くの人におすすめしたいです。

 イソイズムのランチメニュー紹介!京都の漬物を堪能できる名店!のイメージ

目次

  1. 1京都の行列ができる人気店「イソイズム」をご紹介!
  2. 2「イソイズム」ってどんなお店?
  3. 3「イソイズム」のおすすめランチメニュー
  4. 4「イソイズム」のおすすめディナーメニュー
  5. 5「イソイズム」の口コミ
  6. 6「イソイズム」の予約方法
  7. 7「イソイズム」の店舗情報とアクセス
  8. 8京都の人気店「イソイズム」へ行ってみよう!

京都の行列ができる人気店「イソイズム」をご紹介!

京都にあるイソイズムでは、京都の漬物を味わうことができます。イソイズムでは、漬物という表現ではなく、漬け野菜という表現を使っています。いろいろな野菜をいろいろな方法で漬けていることで、このように呼ばれています。ここで紹介するイソイズムのことを知ってもらい、京都の漬物の味の美味しさを堪能してください。

Thumb京都のお漬物有名店は?老舗やバイキング・人気のお土産も紹介!
京都のお土産として不動の人気を誇るのが「漬物」です。お土産に絶対はずせない京都三大漬物はもち...

「イソイズム」ってどんなお店?

まずは、京都のイソイズムがどんなお店なのかを紹介します。京都で漬物を食べられるお店はたくさんありますが、イソイズムのように漬物を使って、いろいろな料理を提供しているお店はそれほど多くはありません。京都の漬物が好きな人におすすめできるのはもちろんのこと、漬物をあまり食べない人にもぜひ知ってもらいたいお店です。

イソイズムでいろいろな漬物の美味しさに気づいてもらえるかもしれません。京都の漬物の新しい一面を見てもらえるでしょう。漬物とは、いろいろなバリエーションがあることを多くの人に知ってもらいたいです。

自家農園にて育った野菜を使った漬け野菜が人気

イソイズムでは、自家農園にて育った野菜を使った漬け野菜が人気です。漬け野菜という表現はあまり聞き慣れないでしょうが、野菜をいろいろなものに漬けたものと考えてください。漬け野菜に合う野菜を自分のお店で作っていることに、強いこだわりが感じられます。美味しい漬け野菜を食べてもらうならば、自家農園で作った野菜が一番安心です。

漬け野菜をメインにしたお店は、京都でもなかなかありません。イソイズムで漬け野菜をメインにどのようなメニューが楽しめるのかを知ってもらいたいです。もともと漬物が好きな人であれば、最高に楽しめるお店であるに違いありません。

漬物が進化した多彩な漬け野菜を堪能できる

イソイズムでは、漬物が進化した多彩な漬け野菜の味を堪能できます。京都にはいろいろな漬物がありますが、伝統的な製法によって作られたものが多いです。伝統的な製法を守ることは、京都の漬物を後世に伝えていくという意味においては、非常に重要なことです。しかし、イソイズムのように漬物を進化させることも重要なことと言えます。

漬物を進化させた漬け野菜を提供することによって、野菜の美味しい食べ方は無限に広がるということを多くの人に伝えることができます。野菜の食べ方のバリエーションは、考えれば考えるほどたくさんあり、奥が深いものだと考えてください。

「イソイズム」のおすすめランチメニュー

ここからは、イソイズムでおすすめのランチメニューを紹介します。イソイズムでは、どんなランチメニューが楽しめるのかを知ってもらい、京都観光の際のランチのお店の候補にしてもらいたいです。京都を訪れたら、伝統的な漬物の味を堪能してもらうのも良いですが、漬物の進化版である漬け野菜の味を楽しんでもらうのもおすすめです。

イソイズムでは、漬け野菜を使って気軽に楽しんでもらえるランチメニューを作りました。漬け野菜の味はもちろんのこと、見た目にも注目してもらいたいです。料理は舌で楽しむものですが、見た目でも楽しむものです。おしゃれな盛り付けにも注目です。

おすすめランチメニュー(1) 漬け野菜12種盛りプレート

漬け野菜12種盛りプレートは、イソイズムで一番おすすめしたいメニューです。12種類の漬け野菜がプレートにきれいに盛り付けられています。プレートにきれいに盛り付けられた漬け野菜は、インスタ映えするとして大人気です。見た目も素晴らしいですが、味も非常に素晴らしいです。

12種類というたくさんの漬け野菜が食べられるのは、漬物が好きな人にとっては、最高でしょう。漬け野菜12種盛りプレートを注文して、写真撮影してから味わってください。SNSにアップすれば、多くの人から注目を集めるでしょう。

おすすめランチメニュー(2) 季節の炊き込みご飯

季節の炊き込みご飯は、イソイズムのランチセットで漬け野菜12種盛りプレートとセットになっています。その名の通り、季節ごとに内容が変わる炊き込みご飯です。漬物はご飯と一緒に食べてこそ、最高の味わいを発揮します。漬け野菜12種盛りプレートもご飯と一緒に食べてこそ、より素晴らしい味わいを感じられるはずです。

季節の炊き込みご飯は、時期によって内容が異なるため、一度味わったことがある人でも、次に味わったら、内容が異なっている可能性が高いです。炊き込みご飯はいろんなバリエーションが楽しめるのが最高です。

「イソイズム」のおすすめディナーメニュー

イソイズムのおすすめディナーメニューを紹介します。イソイズムでは、ランチライムが終わるとディナータイムになります。ディナーでは、漬け野菜を使ったおしゃれな料理が楽しめます。漬け野菜と共にアルコールを楽しんでもらうこともできます。漬物はもともとアルコールのおつまみに合うため、漬け野菜も間違いなく合うはずです。

漬け野菜が主役となって登場します。漬け野菜は料理法によって、最高の味わいが楽しめるようになります。イソイズムでは、どの野菜をどのように漬けたら美味しくなるかを研究しているため、どのメニューも自信を持っておすすめできます。

おすすめディナーメニュー(1) 京とまと 白ワイン漬け×クリムチーズ

京とまと白ワイン漬け×クリムチーズは、アルコールのおつまみに最高のメニューです。白ワインに漬けられた京とまとの味をぜひ堪能してください。そこにクリームチーズが合わさることによって、洋風の楽しみ方ができます。京都の漬物で白ワインに漬けることはまずないでしょう。これがイソイズム独特の漬け野菜の醍醐味です。

漬け野菜は洋風の楽しみ方ができるのが大きなメリットです。漬け野菜単体ではなく、他の食材と組み合わせることによって、より良さを発揮します。ディナーはアルコールと一緒に漬け野菜を楽しむ人が多いので、このメニューをぜひ味わってください。

おすすめディナーメニュー(2) 薬味たっぷり!鶏の唐揚げ

薬味たっぷり!鶏の唐揚げは、漬け野菜だけでは満足できない人におすすめです。このお店で提供される鶏の唐揚げは、薬味がたっぷりと添えられていることです。通常鶏の唐揚げの薬味は、レモンやキャベツといったものが多く、それほどたくさんはありません。たくさんの薬味で食べる鶏の唐揚げの味は、いつもよりも充実したものになるでしょう。

鶏の唐揚げは、薬味と一緒に食べると単体で食べるよりも、味の変化が楽しめるため、たくさん食べられるはずです。イソイズムの鶏の唐揚げをぜひ味わってください。

おすすめディナーメニュー(3) 五十番茶のクリームケーキ

イソイズムでのディナーのデザートには、五重番茶のクリームケーキを味わってください。五重番茶を使用しているところが京都らしいところと言えます。お茶をケーキに使用することはよくあることで、非常に相性が良いです。五重番茶を使用したクリームケーキは、甘さ控え目でお茶の風味をしっかりと残した仕上がりになっています。

「イソイズム」の口コミ

イソイズムの口コミを紹介します。口コミで多かった声は、漬物の新しい楽しみ方を知ったという声です。漬物は限られた楽しみ方しか知らない人は多く、イソイズムで提供されたようなメニューは考えたことがなかったという声ばかりです。漬物というよりもおばんざいに近い感じという人もいて、漬物がおかずという感覚で捉えられています。

お店自体が非常におしゃれで、女子に人気が出そうという声も多かったです。女子に人気が出そうなお店ですが、男性の口コミも多く、男女問わず楽しめるお店ということがわかります。イソイズムに行ったら、漬物の見方が変わる人ばかりです。

「イソイズム」の予約方法

イソイズムのランチタイムでは予約が必要になります。イソイズムでランチを楽しむためには、予約が必要ということを知っておきましょう。予約が必要なことを知らずに、お店に行ったため、中に入れなかったという人も少なくありません。ここでは、イソイズムの予約方法について紹介します。予約方法には2つの方法があります。

ちなみに、イソイズムで予約できる時間帯は、11時30分から13時まで、12時から13時30分まで、13時30分から15時まで、13時から14時30分までの4パターンから選べます。人気の時間帯はすぐに満席になってしまう可能性があるので注意してください。

予約方法(1) 電話

一番オーソドックスな予約方法として電話での方法があります。電話での予約のメリットは、リアルタイムに空き状況がわかるという点です。空き状況をすぐに確認して、空いていれば予約ができます。ただし、イソイズムの営業中は電話になかなか出られない可能性があります。その際は当日の予約と変更のみ電話で受付となります。

電話での予約方法は、イソイズムの営業中はできない可能性があることを頭に入れておきましょう。営業中に電話をして、なかなか出てもらえない場合は、時間をずらして電話することをおすすめします。くれぐれも連続して何度もかけすぎないようにしてください。

予約方法(2) オンライン

イソイズムの公式HPでは、オンラインによる予約も受付けています。オンライン予約だと、どの時間帯でも予約をすることができるというのがメリットです。電話だと出てもらえなければどうしようもありませんが、オンラインだと予約しておけば、見てもらえるという安心感はあります。トップページに「Web予約はこちら」という項目があります。

最初に表示される注意事項を必ずチェックしてもらい、内容を理解できたら「上記の内容を確認しました」にチェックを入れて、予約に進みましょう。あとは、画面の指示に従いながら、入力を進めていけば予約が完了できます。

気軽に予約ができるオンラインでの予約方法を多くの人におすすめしたいです。スムーズに予約することができるはずです。

「イソイズム」の店舗情報とアクセス

イソイズムの店舗情報をアクセス方法を紹介します。イソイズムがどのようなお店なのか、ランチ・ディナーではどんなメニューが出るのかなどを紹介しました。しかし、基本となる店舗情報やアクセス方法がわからなければ、どうやってイソイズムに行けば良いのかわからないでしょう。基本となる店舗情報やアクセス方法は必ず頭に入れましょう。

アクセス方法では、京都駅からのアクセス方法、車でのアクセス方法を紹介します。どちらか利用しやすいアクセス方法でイソイズムに足を運んでください。また、車でアクセスする人のために駐車場情報も紹介するので、参考にしてください。

店舗情報

イソイズムの店舗情報を紹介します。イソイズムは、2016年7月18日にオープンしました。まだオープンして3年足らずです。3年足らずのうちに、京都で人気のお店になりました。定休日は不定休となっており、営業時間はランチタイムが11時30分から15時、ディナータイムが17時から24時となっています。

前述した通り、イソイズムを利用するためには予約が必要となります。当日お店に行きたい場合は、電話で空きがあるかを確認しましょう。混雑していない日もあるので、ぜひ電話で確認してお店を訪れてください。

住所 京都府京都市下京区七条通烏西入中居町114
電話番号 075-353-5016

京都駅からのアクセス

イソイズムへの京都駅からのアクセス方法を紹介します。イソイズムへの最寄り駅からの所要時間は、JR京都駅から徒歩5分です。京都駅から徒歩圏内でアクセスできる最高の立地にあります。京都タワーの北側の七条通り沿いにある小さなお店です。お店のすぐそばにヨドバシカメラの大きな店舗があるので、目印になります。

京都駅から近いところにあるメリットは、観光客が大きな荷物を持ちながらでも気軽に足を運べることです。また、京都観光をする際の予定が立てやすいというメリットもあります。予約をすることになるため、時間を合わせられます。

車でのアクセスと駐車場

イソイズムへの車でのアクセスを紹介します。イソイズムへの最寄りのインターは、名神高速道路の京都南インターです。インターを降りたら、国道1号線を北に向かって走ってください。京阪国道口交差点まで来たら、右折しましょう。右折したら、九条油小路交差点を左折してください。七条堀川交差点を右折して、少し走ると到着です。

京都南インターを降りて、順調ならば10分くらいで行くことができます。お店の駐車場はありませんが、すぐ近くにコインパーキングがあります。また、京都駅周辺にはたくさんのコインパーキングがあるため、駐車場はすぐに見つかるでしょう。

京都の人気店「イソイズム」へ行ってみよう!

京都の漬け野菜の人気店であるイソイズムについて紹介してきましたが、ぜひ行ってみたいと思ってもらえれば幸いです。イソイズムは、京都の漬物の美味しさを再認識してもらうと共に、漬物が進化したら、これほど美味しい料理になるということを多くの人に伝える役目を担っています。自家農園で作った漬け野菜の味をしっかり堪能してください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ベロニカ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ