京都・スケッチのカルボナーラが絶品!ランチの予約や駐車場・アクセス解説!

京都の四条烏丸エリアにあるスケッチというお店はカルボナーラが大人気のお店で、個性的なお料理を楽しむことができます。黒コショウたっぷりのカルボナーラをはじめ、こだわりの肉料理などが人気の京都のスケッチで人気のメニューや予約方法、アクセスなどをご紹介しましょう。

京都・スケッチのカルボナーラが絶品!ランチの予約や駐車場・アクセス解説!のイメージ

目次

  1. 1カルボナーラが大人気!京都のスケッチをご紹介!
  2. 2京都のスケッチとは?
  3. 3京都のスケッチのおすすめメニュー
  4. 4京都のスケッチのその他のおすすめメニュー
  5. 5京都のスケッチの気になるポイント
  6. 6京都のスケッチの店舗情報とアクセス
  7. 7京都のスケッチへ絶品カルボナーラを食べに行こう!

カルボナーラが大人気!京都のスケッチをご紹介!

京都の四条烏丸にあるスケッチは黒コショウたっぷりのカルボナーラが大人気のお店で、他では味わえない個性的なカルボナーラをはじめこだわりの肉料理や個性的な料理が自慢のお店です。京都のスケッチの人気メニューやランチ営業はしているか、予約方法、アクセスなどをご案内しましょう。

Thumb京都駅でイタリアンならここ!おしゃれランチや個室が嬉しい人気9選!
京都駅は、京都での観光やビジネスの拠点ともなる京都のターミナル駅で、美味しいグルメも集積して...

京都のスケッチとは?

京都の四条烏丸にあるスケッチというお店はどのようなお店なのでしょうか?個性的なビジュアルのカルボナーラやボリューム満点の料理を楽しむことができるスケッチは口コミでも大変評判が良いお店です。京都で個性的なイタリアンを味わえるスケッチの魅力をご紹介しましょう。

替え玉ができるカルボナーラが人気のお店

京都にあるスケッチは黒コショウたっぷりのカルボナーラが人気のお店で、このカルボナーラを求めて多くの方が訪れています。赤い器いっぱいにたっぷりのソースがかかったカルボナーラには黒コショウがたっぷりとかけられています。

一般的なカルボナーラは濃厚でまったりとした食感のイメージですが、こちらのカルボナーラはサラサラとした食感が特徴的で、まるでラーメンを食べているような感覚になります。

こちらのカルボナーラはこのサラサラとしたスープを残しておくと、替え玉を楽しむことができます。替え玉の麺もこだわりがあり、中華麺から選ぶことができます。麺屋棣卾というラーメンの有名店のウイング麺を堪能することができるのでラーメン好きにはたまりません。

パスタなのに、まるでラーメン屋さんの替え玉のようなので、とてもユニークです。海苔までついてきますので、サラサラとラーメンのような感覚で味わってみて下さい。替え玉のウイング麺はスパゲッティの麺と比較するとソースによく絡みます。

替え玉ははじめの1杯とはまた違った味わいを楽しむことができますので一度で二度楽しめます。替え玉を食べた後には、米を入れてリゾットにするのもおすすめです。カルボナーラのソースは絶品なので、最後の最後までその美味しさを存分に味わいましょう。京都のスケッチを訪れた際には是非替え玉もオーダーしてみてください。

厳選された京野菜を使った料理が人気

京都のスケッチではカルボナーラ以外にも京野菜を使用したメニューが人気です。厳選された京野菜をたっぷりと使用した料理はどれも絶品です。京都ならではの京野菜を是非お試しください。京野菜は肉や魚とも相性抜群で、京都のスケッチでは京野菜を使用した色々な料理を堪能することができます。

京都のスケッチのおすすめメニュー

京都のスケッチには様々なメニューがありますが、中でも特に人気があるおすすめのメニューをご紹介しましょう。シェフのこだわりの料理はワインとの相性も抜群で、ゆっくりとワインを飲みながら京都のスケッチの絶品料理をいただきましょう。京都のスケッチでお気に入りのメニューを見つけてみてください。

おすすめメニュー(1) 黒コショウたっぷりのカルボナーラ

京都のスケッチと言えば何と言ってもおすすめメニューは黒コショウたっぷりのカルボナーラです。麺にもこだわりがあり、本場ナポリのスパゲティ麺を使用しています。ソースはコショウが効いていて、コク深い味わいにファンも多いです。

カルボナーラはボリュームがありますので、数人でシェアして食べるのもおすすめです。さらりとしていますので、もちろん、1人でもぺろりと食べられます。京都のスケッチを訪れた方はほとんどの方がこのカルボナーラをオーダーするという人気メニューです。

カルボナーラは大きなお皿になみなみと入っていて、見た目はまるでスープパスタのようです。そして、ソースが見えないくらいに黒コショウがかけられていて、スパイシーなコショウの風味がたまりません。クリーミーな味わいのソースとコショウは絶妙な相性です。

おすすめメニュー(2) ビールで煮込んだ豚肉のリエット

京都のスケッチのおすすめのメニューはビールで煮込んだ豚肉のリエットです。ビールで煮込んでありますのでとてもお肉がやわらかくて、口の中に入れるととろけるような食感です。ワインとの相性も抜群なので、京都のスケッチを訪れた際には是非、ビールで煮込んだ豚肉のリエットをお試しください。

おすすめメニュー(3) ダイヤモンドポークと野菜のロースト

京都のスケッチのおすすめメニューはダイヤモンドポークと野菜のローストです。こちらのメニューはカルボナーラと共に人気があるメニューで、京都のスケッチを訪れた際には是非お試しください。

ダイヤモンドポークは素材にこだわっていて、千葉県産のサシが入ったダイヤモンドポークを使用しています。口の中に入れるととろけるような食感で、口の中で旨味が広がってきます。肉の美味しさが十分に引き立されています。

ダイヤモンドポークは脂が溶ける温度が低いのが特徴的です。ピュアな味わいを堪能することができるダイヤモンドポークはとろけるような甘みが自慢です。

お肉の甘みを感じることができて、一度食べるとダイヤモンドポークの虜になることでしょう。ボリュームも満点なので、男性も大満足です。野菜のローストは旬の京野菜を使用していて、大きめにカットされた野菜がごろごろと入っています。

野菜は色々な食感を楽しむことができます。ほくほくしたじゃがいもやかぼちゃ、ジューシーなトマトやパプリカ、しいたけやズッキーニなど、野菜がふんだんに使用されています。ダイヤモンドポークは低温でじっくりと焼かれていて深い味わいです。

工夫された調理法で調理されていますので、お肉はしっとりとした食感で、ダイヤモンドポークの特徴である甘みが充分に引き出されています。ワインとの相性も抜群なので、是非ワインと一緒にお楽しみください。

京都のスケッチのその他のおすすめメニュー

京都のスケッチには他にも様々なおすすめメニューがありますのでご紹介しましょう。黒毛和牛マルシンのローストはボリューム満点の肉料理で、じっくりと時間をかけてローストされたお肉を厚切りにして提供されます。お肉には季節の野菜も一緒に添えられていて、その野菜も絶品なのでお肉と一緒に味わってみて下さい。

炙り〆サバもおすすめのメニューで、前菜として人気があります。ほどよくしめられたサバの上にはナスをペースト状にしたものとドライトマトが乗っていてワインとの相性も抜群です。炙り〆サバにはマッシュルームパウダーが振りかけられていて、風味豊かです。

カプレーゼも前菜としておすすめのメニューで、フルーツトマトの上にモッツァレラチーズが乗っていて、トマトの酸味とオリーブオイルの絶妙な相性を楽しむことができるメニューです。

素材にもこだわりがあり、カプレーゼに使用されているモッツァレラチーズは札幌にいるナポリ人によって手作りされたもので、もっちりとした食感が魅力的です。まろやかな味わいのモッツァレラチーズはワインとの相性も抜群です。

ジャガイモのガレットもおすすめのメニューの1つで、シンプルなのに、一度食べると虜になってしまう美味しさです。外側はサクサクした食感で、中はしっとりとしていて、まるでハッシュポテトのような味わいです。

一般的なガレットと言えば蕎麦粉でできたクレープのようなものですが、京都のスケッチのガレットはじゃがいもを千切りにして、味付けはチーズと塩コショウです。揚げ焼きにしてありますので、このようなサクサクした食感を楽しむことができます。

ラクレットチーズとトウモロコシのパンもおすすめです。ラクレットチーズは今話題になっていますが、芳醇なチーズの美味しさとトウモロコシのパンは絶妙な相性で、ワインともよく合います。ラクレットチーズはフランスのサヴォア産というこだわりようです。

釜揚げしらすと玉子のアヒージョもおすすめです。オリーブオイルとガーリックがとても良い香りがして、バケットにつけていただきましょう。

京都のスケッチの気になるポイント

このように京都で大人気のスケッチをこれから訪れようと思っている方のために、押さえておきたいポイントをご紹介しましょう。京都のスケッチはランチの営業はしているのか?京都のスケッチを訪れる際には予約をした方がいいのかなど、気になるポイントをご案内しますので、これから行かれる方はご参考にしてみてください。

気になるポイント(1) ランチ営業している?

まず、気になるポイントとして、ランチ営業しているかということです。京都のスケッチでランチを食べたいと思っている方も多いと思いますのでランチ営業しているかを調べてみました。ランチで看板メニューであるカルボナーラを食べようと思っている方はご参考にしてください。

残念ながら、京都のスケッチはランチ営業はしておりません。京都のスケッチの営業時間は18時から24時までとなっていて、ディナーの営業しかしていませんので、ランチで訪れようと思っていた方はご注意ください。

京都のスケッチはワインとの相性も抜群の料理が自慢なので、ランチではなく、ディナーでワインを飲みながらゆっくりとディナーを楽しんで下さい。

気になるポイント(2) 予約はできる?

次に気になるポイントとして、予約ができるかどうかということです。京都のスケッチは大変人気があるお店なので、予約ができるのなら予約をしたいという方も多いでしょう。京都のスケッチは予約可能かどうか、可能ならばどのように予約をするのかをご紹介しましょう。

京都のスケッチは予約可能なので、訪れる際には是非予約をしてから足を運びましょう。京都のスケッチの座席はテーブル席が16席とカウンター席が4席のこじんまりとしたお店なので、せっかく足を運んでも予約がないと入れないという場合もあります。

予約なしで当日来店された場合にはキャンセル待ちで待っていないと入店できない状態なので、電話で必ず予約をしてから足を運んで下さい。予約が遅くなると、電話をしてもすでにキャンセル待ちという場合もあるくらいの人気ぶりです。

京都のスケッチの店舗情報とアクセス

京都のスケッチの店舗情報とアクセス方法をご紹介しましょう。京都のスケッチは黒コショウたっぷりのカルボナーラが人気のお店なので、これから足を運ぼうと思っている方のために、営業時間などの店舗情報やバス・電車・車でのアクセス方法についてをご紹介しましょう。

店舗情報

京都のスケッチの店舗情報をご紹介しましょう。京都のスケッチの営業時間は18時から24時までで、ランチの営業はしておりません。定休日は木曜日となっています。京都のスケッチはとても人気がありますので、行かれる際には電話で予約をしてから足を運びましょう。

京都のスケッチはアットホームな雰囲気のお店で、おしゃれな空間が広がっています。デートや女子会にも人気のお店で、いつもわいわいと賑わっています。店内はこじんまりとしていて、2人掛け、4人掛けのテーブルとカウンターがあり、素敵なBGMが流れています。

木の温もりを感じることができる店内には素敵なインテリアや観葉植物が置かれていて、ゆっくりとくつろぐことができる雰囲気で、居心地がいいので、オフィス街の真ん中にあるオアシス的な存在として人気があります。

リピーターの方も多く、仕事帰りに仲間と楽しまれている姿もよく見かけます。京都のスケッチは2014年12月にオープンしたお店で、オープン以来、個性的なお料理が人気を呼んでいます。

バスでのアクセス

京都のスケッチへのアクセス方法をご紹介しましょう。まず、バスでのアクセス方法をご紹介します。京都市バス100円循環の四条烏丸から徒歩4分です。京都市バス11号系統の場合は四条西洞院から徒歩4分、京都バス17の烏丸松原からは徒歩5分と、いずれもアクセス抜群です。

電車でのアクセス

京都のスケッチへの電車でのアクセス方法をご紹介しましょう。京都のスケッチの最寄駅は地下鉄烏丸線の四条駅で、そこから徒歩2分でアクセスすることができます。阪急京都線の烏丸駅からも徒歩2分とアクセスは大変便利です。

地下鉄の四条駅、または阪急の烏丸駅の22番出口を出たら北に向かいます。1つ目の信号を左方向に向かうと左手に山忠ビルがありますので、そのビルの奥に進むとスケッチがあります。ショッピングの後にも気軽に立ち寄ることができる場所にあるのも魅力の1つです。

車でのアクセスと駐車場

京都のスケッチへの車でのアクセス方法と駐車場についてご紹介しましょう。京都のスケッチには専用の駐車場はありませんので、周辺にあるコインパーキングを利用してください。京都のスケッチは電車やバスでアクセスした方が便利なので、公共の交通機関を利用されて行かれることをおすすめします。

京都のスケッチへ絶品カルボナーラを食べに行こう!

いかがでしたでしょうか?京都のスケッチは黒コショウたっぷりのカルボナーラが看板メニューの人気店で、多くの方がこのカルボナーラを求めて訪れています。他にもおすすめのメニューがたくさんありますので、是非、京都のスケッチの絶品料理を堪能してみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
maki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ