神奈川県・花火大会人気ランキング!日程やおすすめの穴場・混雑状況は?

夏の夜空を彩る花火大会は、誰もが待ち焦がれる夏の風物詩です。神奈川県下では様々な場所で花火大会が開催され、毎年多くの人々が足を運びます。夏の初めに行われる花火大会から、夏を見送る納涼花火大会まで様々です。神奈川県の花火大会を、複数楽しむ事が出来るのが魅力です。

神奈川県・花火大会人気ランキング!日程やおすすめの穴場・混雑状況は?のイメージ

目次

  1. 1夏の神奈川で花火大会でを満喫
  2. 2神奈川の花火大会おすすめランキング第13位「さがみ湖湖上祭花火大会」
  3. 3神奈川の花火大会おすすめランキング第12位「1262芦ノ湖夏まつりウィーク湖水まつり花火大会」
  4. 4神奈川の花火大会おすすめランキング第11位「新横浜花火大会」
  5. 5神奈川の花火大会おすすめランキング第10位「相模原納涼花火大会」
  6. 6神奈川の花火大会おすすめランキング第9位「花火シンフォニア」
  7. 7神奈川の花火大会おすすめランキング第8位「川崎市制記念多摩川花火大会」
  8. 8神奈川の花火大会おすすめランキング第7位「箱根園サマーナイトフェスタ納涼」
  9. 9神奈川の花火大会おすすめランキング第6位「サザンビーチちがさき花火大会」
  10. 10神奈川の花火大会おすすめランキング第5位「開国花火大会」
  11. 11神奈川の花火大会おすすめランキング第4位「湯河原温泉海上花火大会」
  12. 12神奈川の花火大会おすすめランキング第3位「あつぎ鮎まつり大花火大会」
  13. 13神奈川の花火大会おすすめランキング第2位「鎌倉花火大会」
  14. 14神奈川の花火大会おすすめランキング第1位「横浜スパークリング・トワイライト2019」
  15. 15神奈川の花火大会をで夏の思い出を作ろう

夏の神奈川で花火大会でを満喫

夏の夜空を彩る夏の風物詩「花火大会」、神奈川県でも毎年美しい花火の祭典に多くの人々の心が魅了されています。今回は神奈川県下の花火大会を、ランキング形式で第13位から第1位迄ご紹介致します。打ち上げ数の多い花火大会や、訪れてみて良かったと言う花火大会会場や穴場まで吟味してランキング致しました。どうぞ参考にされて下さい。

神奈川の花火大会おすすめランキング第13位「さがみ湖湖上祭花火大会」

神奈川県にはおすすめの花火大会スポットが沢山在りますが、先ずはランキング第13位、「さがみ湖湖上花火大会」から紹介して参りたいと思います。こちらの花火大会は1948年に始まった歴史の長い開催場所で、毎年大勢の人々が訪れる人気スポットです。

バラエティー豊富な花火が打ち上げられ、その数は約4000発となります。スターマインや8号玉等の花火が、夏の夜空を華やかに彩ります。中でも相模湖上にダイナミックに流れ落ちる「ナイアガラ」は、圧巻でため息ものです。

神奈川「さがみ湖湖上祭花火大会」では花火を楽しむ以外にも、多彩なお祭りイベントが開催されます。毎年多くのダンサーが集い、素晴らしいパフォーマンスを披露する「ダンサーズパーク」もおすすめです。「湖上ばやし」等のフェスティバルも見所です。

「さがみ湖湖上祭花火大会」2019年の開催日程は、8月1日(木)の19時30分から20時45分迄の約75分間です。見応え十分約4000発の花火を、心行くまで楽しまれて下さい。周辺には、「さがみ湖リゾートプレジャー・フォレスト」もありおすすめです。

「さがみ湖リゾートプレジャー・フォレスト」では、ファミリーやカップルで楽しめるスポットが一杯です。夏にはプールも楽しめますし、BBQエリアやキャンプも楽しむ事が出来ておすすめです。森林や緑の豊かな自然を散策出来るコースも在って、思い切りさがみ湖周辺を満喫する事が出来ます。ぜひこちらも夜の花火と併せてお楽しみ下さい。

神奈川の花火大会おすすめランキング第12位「1262芦ノ湖夏まつりウィーク湖水まつり花火大会」

穴場花火大会スポットとしてご紹介したいのが、神奈川「1262芦ノ湖夏まつりウィーク湖水まつり花火大会」です。芦ノ湖のあちらこちらから打ち上げられる花火の数は、6日間で約18500発にも及びます。

芦ノ湖では夏の間約1週間あちらこちらで夏祭が行われ、夏まつりウィーク日程の皮切りは7月31日(水)に開催される「湖水まつり花火大会」です。開催時間は20時から20時30分頃となっています。湖面に花火の花が咲く水中花火や、露天で賑わいます。

夏まつりの日程中8月2日(金)、3日(土)はサマーナイトフェスタが開催され一段と盛り上がります。2日には3500発そして3日には2500発、芦ノ湖の夜を華やかに彩ります。開催時間はこちらも20時から20時30分迄となっています。芦ノ湖周辺には温泉宿が沢山在りますので、宿から優雅に眺める湖上の花火も乙な物でおすすめです。

神奈川の花火大会おすすめランキング第11位「新横浜花火大会」

次にご紹介するのは水上での花火とは違い、陸上で行われる貴重な花火大会となっています。神奈川「新横浜花火大会」は、2018年に立ち上げられた新しい花火大会スポットで穴場共言えそうです。2019年は港北区制80周年を記念してのイベントとなります。

こちらの花火大会では有料の観覧席も設けられていて、テーブル席や座敷席も用意されています。混雑する中小さなお子様をお連れの方や、お身体の不自由な方でも観覧し易くなっています。開催日程は7月25日(木)19時30分からのスタートです。

神奈川の花火大会おすすめランキング第10位「相模原納涼花火大会」

訪れた方から絶大なる支持を受けている花火大会、神奈川「相模原納涼花火大会」をご紹介致します。何と打ち上げられる花火の数は約10000発、神奈川県内でも有数の規模を誇っています。見応えは圧巻で2018年は約20万人が訪れたとされる人気イベントです。

2019年の開催日程は、7月15日(月)の19時から20時15分となっています。小雨決行ですが、酷い嵐などの場合は、残念乍ら中止となってしまいます。混雑必至ですので有料席が用意されており、1名2500円5名では10000円となっています。

神奈川の花火大会おすすめランキング第9位「花火シンフォニア」

神奈川県のおすすめ花火大会ランキング第9位は、八景島シーパラダイスで開催される「花火シンフォニア」です。シーパラダイスでは幾つものアトラクションや、4つの水族館が楽しめるスポットです。こちらで夜には花火が楽しめる穴場スポットです。

花火が上がるのは夏と秋の二度、7月の日程は7月13日(土)14日(日)、20日(土)27日(土)です。8月の日程は3日(土)と10日(土)から17日(土)となっています。是非一度、訪れてみては如何でしょうか。9月10月も、土日を中心に数日開催されます。

1日に打ち上げられる花火の数は2500発、花火とミュージックがシンクロする幻想的な花火が楽しめる穴場スポットです。デートにもおすすめのスポットではないかと思います。日程は上記の通りですが、時間は20時30分から8時40分となっています。

穴場の観覧場所としては、お土産物屋さんの二階からも観る事が出来ますのでチェックしてみて下さい。水族館で海の生き物たちに致され、夜は華麗な花火で癒される穴場スポット、ぜひ友人同士やファミリー又はカップルで訪れてみて下さい。

神奈川の花火大会おすすめランキング第8位「川崎市制記念多摩川花火大会」

全国的にも人気の高い花火大会「川崎市制記念多摩川花火大会」、こちらも是非おすすめしたい花火大会となっています。打ち上げられる花火の数は、何と6000発と言うダイナミックな花火大会です。

「世田谷区たまがわ花火大会」と同時開催され、ダブルで花火大会が愛でられる点も人気の秘密となっています。混雑必至ですので、有料の協賛席の確保をされるのもおすすめです。打ち上げ時間は18時から19時迄、日程は10月5日(土)秋の開催となります。

神奈川の花火大会おすすめランキング第7位「箱根園サマーナイトフェスタ納涼」

神奈川県芦ノ湖のサマー・フェスタ期間中に開催される花火大会、「箱根園サマーナイト・フェスタ花火大会」もおすすめです。花火大会の日程は8月2日(金)と3日(土)、時間は20時から20時30分迄です。小雨決行ですが悪天候の場合の延期は未定です。

両日二日間で打ち上げられる花火の数は、6000発と見応えが有ります。芦ノ湖の水面に花開く花火の様子は幻想的で、連続して上がるスターマインに酔いしれる事が出来ます。混雑が予想されますので、夜間とは言え熱中症対策をしてお出かけ下さい。

花火大会が開催される箱根園とは、箱根のレジャー・スポットとして人気の高いスポットです。花火大会と併せて思い切り夏を楽しむ事が出来ます。アシカのショーや水族館の生き物達を観賞する事も出来ますし、可愛いわんちゃんと触れ合えるスポットも在ります。

芦ノ湖を楽しむ遊覧船に乗ってみるのも良し、駒ケ岳へのロープウェイも在りますので素晴らしい絶景も堪能出来ます。自然豊かな芦ノ湖周辺を、花火大会と共にお楽しみ下さい。きっと素晴らしい夏の思い出が一つ増える事でしょう。

神奈川の花火大会おすすめランキング第6位「サザンビーチちがさき花火大会」

神奈川の花火大会ランキング第6位は、訪れた人がおすすめする「サザンビーチちがさき花火大会」です。ビーチに座りロマンチックな波音を聞き乍ら、花火を観賞出来るおすすめスポットです。一番の見どころはスターマインと「水中孔雀」とのコラボです。

「水中孔雀」とは水上で孔雀が羽を広げた様に見える花火がとても美しく、スターマインと一緒になるその様子は見事です。神奈川「サザンビーチちがさき花火大会」の日程は、8月10日(土)19時30分から20時20分迄の50分間となっています。

神奈川の花火大会おすすめランキング第5位「開国花火大会」

神奈川「開国花火大会」も一度訪れた方が、ここを選んで良かったなと思える花火大会の人気開催スポットです。こちらの花火大会の見どころは、約30分間に5000発が打ち上げられる事です。短い時間に5000発と言う事は、観客を飽きさせないと言う事です。

まさに、エキサイティングな花火大会と言えるのではないでしょうか。観終わった時には、あっと言う間に時間が過ぎ去ってしまったと思える様な演出が目白押しです。時間が早く感じられるのは、充実している証拠なのです。

神奈川県横須賀の心意気を、身体で体感して頂きたいと思います。神奈川「開国花火大会」の開催日程は8月3日(土)、時間は19時15分から19時45分となっています。ダイナミックな花火を観賞して、残りの夏を元気に過ごして頂きたいと思います。

「開国花火大会」という名前は、ペリー来航に由来しています。鎖国をしていた日本に、開国を依頼する為にやって来たのがペリーでした。夜空の花火を観ながら、しばし遠く歴史に浸ってみるのも良いかも知れません。うみかぜ公園や三笠公園等から鑑賞出来ます。

神奈川の花火大会おすすめランキング第4位「湯河原温泉海上花火大会」

神奈川県「湯河原温泉海上花火大会」はおすすめランキング第4位、開催日程は8月3日(土)と10月26日(土)の二回に渡り開催されます。時間は両日ともに、20時から20時30分迄となっています。

一度に30分間で約6000発の花火が打ち上げられ、その光景は見応えたっぷりです。8月に開催される花火大会は、2日と3日に渡って開催されるお祭り「湯河原やっさまつり」のフィナーレを飾る行事となっています。花火の見所は、水中スターマインで圧巻です。

神奈川の花火大会おすすめランキング第3位「あつぎ鮎まつり大花火大会」

神奈川県下でも断トツの規模を誇る花火大会、「あつぎ鮎まつり大花火大会」のご紹介です。この花火大会は厚木市で開催される夏のイベント、「あつぎ鮎まつり」の初日の夜に開催される人気イベントです。

神奈川「あつぎ鮎まつり大花火大会」の日程は8月3日(土)、時間は19時から20時30分迄となっています。「あつぎ鮎まつり」は厚木市内は元より、神奈川県下でも有名なスケールの大きなお祭りとして知られています。

神奈川「あつぎ鮎まつり」では一大イベントの大花火大会の他にも、パレードやダンス・コンテストなど毎年厚木市民が楽しみにしているイベントが開催され大いに盛り上がります。多少混雑していても、楽しめるイベントです。

花火大会での花火の打ち上げ数は10000発と、神奈川県下でも一番スケールの大きい花火大会となっています。一度訪れた人は毎年この花火大会を見たいと、リピートしている人も多い人気のイベントです。

神奈川の花火大会おすすめランキング第2位「鎌倉花火大会」

神奈川おすすめ花火大会ランキング、堂々の第1位は「鎌倉花火大会」です。鎌倉海岸で行われる花火大会は、毎年混雑必至の人気イベントとなっています。船が移動しながら花火の玉を水中へ投げ込み、水面で扇状に大きく花開く様子は圧巻で名物となっています。

海上で大きく花開く花火を観る度、観客からは大きな歓声が上がります。開催日時は、7月10日(水)の19時20分から20時10分迄となります。打ち上げ数は2500発と規模は普通ですが、海岸での打ち上げで周辺の海岸からも混雑を避け鑑賞できておすすめです。

神奈川の花火大会おすすめランキング第1位「横浜スパークリング・トワイライト2019」

神奈川県横浜の港を丸ごと楽しめる楽しいイベント、「横浜スパークリング・トワイライト2019」も是非おすすめです。こちらのイベントの開催日時は7月13日(土)と14日(日)、イベント開催時間は11時30分かR20時15分迄となります。

このイベントの中で花火大会の時間帯は、19時30分から20時迄となります。花火は夜のイベントですが、パレードやステージでのライブイベント等は、昼間から開催していますので一日中楽しむ事が出来ておすすめです。

比較的混雑の少ない花火大会会場となっていますが、やはり花火の終了後はかなり混雑するので注意が必要です。メイン会場となる山下公園は、一番混雑が予想されるスポットですので有料チケットを手に入れるのも一案です。

メイン会場を避けて花火を観賞出来る、穴場スポットを紹介しておきましょう。先ずは「赤レンガ倉庫」の芝生に座って観るのも一案、それから小高い丘に登って「港のみえる丘公園」から鑑賞するのも穴場として混雑回避が出来ておすすめです。

花火や横浜ベイ周辺の夜景を一緒に堪能するのも、おすすめの鑑賞の仕方です。神奈川県横浜を丸ごと楽しめるこちらのイベント、是非一度足を運んでみられては如何でしょうか。神奈川のおすすめ穴場花火大会スポットとして、年々人気が集まって来ています。会場への行き方は、みなとみらい線元町・中華街駅4番出口を出て徒歩約3分で到着します。

神奈川の花火大会をで夏の思い出を作ろう

神奈川県下のおすすめ「花火大会」を、ランキング形式で第13位から第1位迄ご紹介して参りました。訪れてみたい花火大会スポットは、見つかりましたでしょうか。

花火大会スポットは、湖やビーチなどの観光スポット周辺で行われます。花火大会と併せて観光も楽しまれるのがおすすめの楽しみ方です。穴場スポット等、この記事が参考になれば幸いです。

関連記事

Original
この記事のライター
Hana Smith

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ