蓮月は人気の古民家カフェ!おすすめのメニューやアクセスをチェック!

みなさんは大田区にあります古民家カフェ蓮月をご存じでしょうか。現在全国各地にさまざまなカフェが誕生しているのですが、今回ご紹介していく蓮月は古民家カフェとなっておりまして、落ち着いた雰囲気の中でゆっくり過ごすことができます。ぜひ参考にされてみてください。

蓮月は人気の古民家カフェ!おすすめのメニューやアクセスをチェック!のイメージ

目次

  1. 1池上本願寺の近くにある古民家カフェ「蓮月」をご紹介!
  2. 2「蓮月」ってどんなカフェ?
  3. 3「蓮月」の外観と内観
  4. 4「蓮月」のおすすめランチメニュー
  5. 5「蓮月」のおすすめドリンクメニュー
  6. 6「蓮月」のデザートもおすすめ!
  7. 7「蓮月」の店舗情報と営業時間
  8. 8「蓮月」へのアクセス
  9. 9人気の古民家カフェ「蓮月」へ行ってみよう!

池上本願寺の近くにある古民家カフェ「蓮月」をご紹介!

みなさんは大田区の池上本願寺近くにあります、古民家カフェ蓮月をご存じでしょうか。古民家カフェということで昔懐かしさを感じることができ、温かい雰囲気に包まれている空間で美味しいランチやコーヒーなどのドリンクメニューを楽しむことができます。

そこで今回は蓮月という古民家カフェについてご紹介していきます。古民家ならではの雰囲気などを楽しむことができますし、平成から令和へと時代は移り変わっていきましたが、昭和の香りを漂わせている建物の佇まいにきっとみなさん目を奪われること間違いなしです。タイムスリップしたかのような空間でまったりと過ごしてみてください。

またアクセス情報などはもちろんのこと、営業時間などの店舗情報なども詳しくご紹介していきますので、ぜひ足を運ばれる際には参考にされてみてはいかがでしょうか。

Thumb池上本門寺の御朱印・アクセス・駐車場情報まとめ!周辺のおすすめランチも紹介
東京都大田区にある池上本門寺は、日蓮宗の大本山という名刹であり、広大な境内には五重塔など重要...

「蓮月」ってどんなカフェ?

では古民家カフェ蓮月がどのようなカフェなのかご紹介していきます。昭和初期に建てられたといわれておりまして、オープン当初から池上本願寺へ参拝に来られた方々を中心に賑わっておりました。また現在はカフェとして営業しているのですが、その昔は1階はそば屋として営業し、2階は旅籠や結婚式などの宴会場として使われておりました。

蓮月庵という名前で営業しておりましたが、2014年に当時の店主の方が高齢によりみなさんに惜しまれつつも引退することになりました。ですが地元の方々を中心に愛されていた蓮月庵だからこそ、蓮月を残していこうとする運動などが起きたのです。

地元有志による建物保存から生まれたカフェ

そしてそこで声を上げたのがたくさんの地元の有志です。昭和初期に建てられたと言われている蓮月庵の建物をそのまましっかりと保存し、使っていけるように改修はもちろんのこと建物の清掃なども行いました。そして2015年には1階はみなさんがゆったりくつろぐことのできるカフェに、2階は純和風の座敷をレンタルスペースとして利用できます。

おばあちゃんの家を訪れたかのような懐かしい気持ちにさせてくれるカフェには、地元の方々の蓮月庵を残していきたい!という強い思いが活かされているのです。地元の方々によって修復費用なども集められておりますし、地域に密着したカフェでもあります。

地元の活性化に一役買っているカフェ

また蓮月は大田区周辺の地域活性化にも一躍買っているといわれております。古民家カフェとして生まれ変わった蓮月は、観光客の方々にも徐々に知れ渡っていっておりますので、穴場観光スポットとしても人気になっております。この地域を訪れた方々が立ち寄り、そしてまた来たい!と思えるようなカフェにしていくことで活性化につなげます。

蓮月のある地域は現在そこまで盛んに盛り上がっている地域というわけではないのですが、都会の特徴でもあります人の多さや、急いでいる方々なども少ないですので、ゆっくり過ごすことができる地域です。ぜひみなさんも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

「蓮月」の外観と内観

ではここからは古民家カフェ蓮月の外観や内観についてご紹介していきます。古民家カフェということで木造の昔ながらの一軒家を改造して造られているカフェになっているのですが、1階だけでなく2階もあります。そんな蓮月の外観や内観を知ってみてください。

やはり蓮月はカフェとして生まれ変わっておりますので、ランチなどの食事やドリンクなどはもちろんなのですが、古民家カフェという佇まいを通して外観や内観を目で楽しむのもおすすめになっております。美味しい食事なども楽しむことができるのですが、蓮月だからこそのくつろぎ空間の雰囲気などもしっかりと味わってみてはいかがでしょうか。

歴史を感じることができる外観

ではまず蓮月の外観からご紹介していきます。木造造りの2階建て古民家となっている蓮月は、瓦の屋根が時代を感じさせます。昭和初期に建築されているということもありまして、木の色などもところどころ変色しておりますし、それがまた味を出しております。

一見どこにでもありそうな昔ながらの一軒家という雰囲気になっておりますので、蓮月の青い暖簾を見逃すことがないように注意しておきましょう。でないと観光などで訪れた場合には場所がわからずに通り過ぎてしまう可能性などもあります。地図アプリなどを使用する際には周辺に差し掛かった際にはしっかり注意深く見るようにしましょう。

おしゃれな居心地の雰囲気の内観

では蓮月の内観についてご紹介していきます。外観からもわかるように古民家カフェとなっておりますので、内観に関しましても日本の古き良き時代を感じられるような内観になっております。イスとテーブルのあるお席もありますし、座布団に座るお席などもあります。お席の種類もさまざまになっておりまして、そこにもこだわりを感じられます。

またテーブルやイスや座布団などの家具や小物などもレトロなアイテムを使用しておりますので、より昔懐かしい雰囲気などを味わうことができるようになっております。とても居心地がいいと評判になっているカフェで落ち着いた内観が特徴的になっております。

「蓮月」のおすすめランチメニュー

ではここからは蓮月でおすすめのランチメニューについてご紹介していきます。やはりランチメニューは蓮月でも人気のメニューになっておりまして、ボリューム満点のメニューになっておりますので、男性の方でも満足していただくことが可能になっております。

またそれだけでなく少食の方や女性の方に嬉しいサービスなども行っておりますので、ぜひ蓮月で美味しいランチを楽しんでみてはいかがでしょうか。今回は蓮月でおすすめのランチメニューを3つご紹介していきます。どのメニューも人気のおすすめメニューになっておりますので、ぜひみなさん何度も足を運んでみてはいかがでしょうか。

おすすめカフェメニュー(1) 温玉そぼろ丼

まずご紹介するのは「温玉そぼろ丼」です。こちらは通常1200円のメニューになっておりまして、たっぷり入った豚のそぼろと小松菜を楽しめる丼ものメニューになっております。また小さめにすることもできるようになっておりまして、小さめのお値段は1000円となっております。こちらは女性や少食の方のランチにおすすめになっております。

岡山県の名刀味噌とたっぷりのしょうがを使ってじっくり炒めたそぼろはご飯との相性も抜群になっておりまして、箸が進むこと間違いなしのメニューになっております。温泉卵が入っていることでまろやかさなどもプラスされ食べておきたいメニューの一つです。

おすすめカフェメニュー(2) 厚切り照豚丼

続いてご紹介するのは「厚切り照豚丼」です。こちらは蓮月でナンバーワンの人気を誇っているといわれているメニューになっておりまして、照り焼きにした厚切りの豚肉がたっぷり乗った食べ応え満点の丼になっております。テレビ番組などでも紹介されたことがあるほど人気のメニューになっておりまして、ランチ時には注文が殺到しております。

こちらも小松菜が入っておりまして、こってりしたお肉とご飯の相性は抜群ですし、箸休めとして小松菜を食べながら丼をかき込んでみてはいかがでしょうか。こちら通常1500円なのですが、小さめご注文の場合は1200円で食べる事ができるようなっております。

おすすめカフェメニュー(3) 蓮月豆カレー

最後にご紹介するのは「蓮月豆カレー」です。こちらはひよこ豆が入っている蓮月特製のカレーになっておりまして、キーマカレーとなっておりますし、小麦粉を使用しておりませんので、時間をかけてじっくり炒めたたまねぎのコクなども感じられるカレーです。

またこちらのカレーには17種類ものスパイスが使用されておりますので、とても味わい深いカレーとなっておりまして、男性はもちろんのこと女性にも人気のメニューになっております。お値段は1000円となっております。サラダなども付いておりますのでしっかりとランチを楽しみたい方などにもおすすめのカレーランチになっております。

「蓮月」のおすすめドリンクメニュー

ではここからは蓮月でおすすめのドリンクメニューなどもご紹介していきます。ランチなどを楽しむのもいいのですが、やはりカフェといえばドリンクメニューを楽しむのが鉄板です。そこでぜひ蓮月で楽しんでいただきたいドリンクメニューをご紹介していきます。ほかのカフェにはなかなかないようなドリンクもありますのでチェックしてください。

またドリンクメニューはランチメニューと一緒に注文することで、100円引きになりますのでランチメニューを頼まれる際にはセットでドリンクを注文するのがおすすめになっております。なおランチタイムは11時30分から14時30分までとなっております。

おすすめカフェメニュー(1)蓮花茶(ハス茶)

まずご紹介するのは「蓮花茶」です。お店の名前にも入っている蓮のお茶となっておりまして、蓮の香りを充分に楽しむことができるお茶になっております。こちらは日本では珍しいお茶となっておりまして、なかなかみなさんも飲む機会なども少ないと思います。

ですが実はベトナムなどでは日常的に飲まれているお茶になっておりまして、緑茶に蓮のエキスなどを混ぜ合わせて作られておりますので、独特の爽やかさなどを感じることができるようになっております。日本ではまだまだ珍しいお茶になっておりますので、ぜひ蓮月に立ち寄った際には蓮花茶を飲んで一休みされてみてはいかがでしょうか。

おすすめカフェメニュー(2)ニテコはちみつサイダー(数量限定)

続いてご紹介するのは「ニテコはちみつサイダー」です。秋田県美郷町で作られているニテコのサイダーをこちらでは取り扱っておりまして、ノーマルのサイダーとりんごサイダーとこちらの数量限定のはちみつサイダーがあります。りんごサイダーとはちみつサイダーは550円となっておりまして、サイダーは500円で飲むことができます。

水本来の美味しさを感じることができるといわれているニテコサイダーのはちみつサイダーということで、幅広い年代の方々におすすめになっております。すっきりとしたはちみつの甘味を楽しむことができますので、ぜひ飲んでみてはいかがでしょうか。

こちらは数量限定ということで営業時間内でありましても売切れてしまっている可能性もあります。どうしても飲みたいときには営業時間前半である午前中がおすすめになっております。

おすすめカフェメニュー(3)ラズベリーソーダ

最後にご紹介するのは「ラズベリーソーダ」です。こちらはラズベリーを贅沢に使用したソーダになっておりまして、すっきりとした味わいが特徴的になっております。とくに女性の方に人気のドリンクになっておりまして、ビタミンなども補給することができますので美容にもいいと人気になっております。

また色もかわいらしいですし、意外にも甘ったるいわけではないですので、どんなお料理にも合わせやすいです。そのためランチメニューなどと一緒に頼まれるのもいいですし、デザートなどと一緒に楽しむのもおすすめになっております。

「蓮月」のデザートもおすすめ!

また蓮月ではケーキやワッフルにアイスやアフォガードにクッキーなどのデザートも食べることができるようになっております。食後のデザートとしてはもちろんなのですが、デザートとドリンクをセットで注文するのもおすすめになっております。

先ほどランチメニューと一緒にドリンクを注文することで100円引きになるとご紹介したのですが、デザートメニューとドリンクをセットで注文されましても100円引きとなっております。そのためちょっと小腹が空いているときなどには、ガッツリのランチではなくデザートと一緒に蓮月おすすめのドリンクを注文されるのがおすすめになります。

「蓮月」の店舗情報と営業時間

ではここからは蓮月の店舗情報や営業時間についてご紹介していきます。まずは蓮月の営業時間のご紹介です。蓮月の営業時間は10時から18時までとなっております。決して営業時間が長いというわけではないのですが多くのお客様で賑わっているカフェです。

営業時間内にモーニングやランチタイム、カフェタイムなどがありますので、ぜひいろいろな時間帯を狙ってみてはいかがでしょうか。また営業時間に関しまして変更になる場合もございますので当日の営業時間はお店の方へ直接確認されてみてください。

また蓮月では予約などもできるようになっております。座席は全部で40席ほどとなっておりまして8名様用ではありますが個室なども利用することができます。店内は完全禁煙となっておりますが、中庭でタバコを吸うことなどもできるようになっております。

「蓮月」へのアクセス

では蓮月へのアクセス情報をご紹介していきます。最寄り駅となっております池上駅からのアクセスはもちろんのこと、お車でのアクセス方法や駐車場の有無などについてもご紹介していきます。ぜひ蓮月へアクセスされる際には下記の情報を参考にされてみてはいかがでしょうか。

池上駅からのアクセス

ではまず最初に池上駅からのアクセス情報をご紹介していきます。池上駅からアクセスされる場合距離的には590m程度となっておりまして、時間にしておよそ徒歩8分程度となっております。近いというわけではありませんが駅からでも徒歩でアクセスできる範囲にありますので、比較的アクセスも便利な立地になっております。

車でのアクセスと駐車場

最後にお車でのアクセスの際に気になる駐車場情報をご紹介していきます。蓮月には専用の駐車場が準備されておりますのでお車でのアクセスも便利になっております。ですが貸切などでご利用の際には駐車場が足りなくってしまうこともあると思いますので、乗り合わせで行かれるか近隣の駐車場を探しておくと便利になっております。

人気の古民家カフェ「蓮月」へ行ってみよう!

いかがでしたでしょうか。今回は池上本願寺の近くにある古民家カフェ蓮月についてご紹介しました。蓮月は昔から地元の方々を中心に愛されておりまして、現在はカフェとして営業しております。ぜひ営業時間などの店舗情報を参考にして、みなさんで蓮月へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
kiki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ