京都・都松庵のクッキー&なめらかプリンが人気!店舗や営業時間は?

京都にある「都松庵」は今話題の和スイーツ店舗です。クッキーやなめらかプリンなどが美味しいと特に人気で、いつも多くの人で賑わっています。是非京都に行った時には寄ってみることをおすすめします。京都の「都松庵」について、情報をピックアップしました。

京都・都松庵のクッキー&なめらかプリンが人気!店舗や営業時間は?のイメージ

目次

  1. 1京都の人気スイーツ店舗「都松庵」に行ってみよう!
  2. 2京都の「都松庵」とは?
  3. 3京都の「都松庵」の店舗情報
  4. 4京都の「都松庵」へ公共交通機関でアクセス
  5. 5京都の「都松庵」に車でアクセス
  6. 6京都の「都松庵」の駐車場情報
  7. 7「都松庵」には「KYOTO TOWER SANDO店」もある
  8. 8京都の「都松庵」のあんこにはこだわりがある
  9. 9京都の「都松庵」のクッキー
  10. 10京都の「都松庵」のなめらかプリン
  11. 11京都の「都松庵」のカフェ
  12. 12京都の「都松庵」の季節商品
  13. 13京都の「都松庵」の商品をオンラインショッピング
  14. 14京都の「都松庵」のイベント
  15. 15「都松庵」と合わせて出かけよう1.二条城
  16. 16「都松庵」と合わせて出かけよう2.御金神社
  17. 17京都の「都松庵」で美味しいお菓子を堪能しよう

京都の人気スイーツ店舗「都松庵」に行ってみよう!

京都にある大変人気の和スイーツの店舗が「都松庵」です。クッキーやなめらかプリンなどが美味しいととても話題となっていて、大変多くの人が訪れます。京都に観光に行った時には是非少し時間を取って寄っておきたいおすすめの観光スポットの一つです。京都の「都松庵」について、営業時間やアクセスなどの観光情報とあわせて紹介します。

京都の「都松庵」とは?

京都の中京区にあるあんこを基本とした和のスイーツを堪能できる店舗が「都松庵」です。ここでしか味わえないスイーツがずらりと並んでいて、商品選びに迷ってしまうほどです。

ようかんやぜんざい、最中などの定番和スイーツはもちろん、洋のスイーツとのコラボ商品であるクッキーやなめらかプリンは絶品であると大変人気です。

京都の「都松庵」について、女性を中心に話題となっているクッキーやなめらかプリンなどの商品の情報とあわせて一挙に紹介します。京都に観光に行った時には是非寄っておくことをおすすめします。

京都の「都松庵」の店舗情報

「都松庵」は、京都府・京都市の中京区・堀川三条下ルにある都壱番舘三条堀川の1階に店舗があります。ここの店舗が本店です。

営業時間は、10時から18時30分までとなっています。毎月第1水曜日は定休日です。定休日は月によって第2水曜日となることもあるので、事前にチェックをしておくと良いでしょう。

あれこれとゆっくりと商品選びをしたい時には、閉店時間間際に到着となることないように、しっかりとスケジュールを立て、余裕をもって店舗に着くことができるようにしておくことが大切です。

京都の「都松庵」へ公共交通機関でアクセス

京都の「都松庵」に電車を利用してアクセスしようと考えている場合は、京都市営地下鉄東西線の「二条城前駅」で降りると徒歩約5分でアクセスすることができます。

阪急京都線の「大宮駅」で降りると約470メートル・徒歩約10分、または京福嵐山本線の「四条大宮駅」で降りてもアクセスすることができます。

バスを利用してアクセスしようと考えている場合は、京都市バスの「堀川三条バス停」で降りるとすぐアクセスすることができます。

京都の「都松庵」に車でアクセス

京都の「都松庵」に車を利用してアクセスしようと考えている場合は、名神高速道路の「京都南インターチェンジ」、または「京都東インターチェンジ」などで降りるとらくらくアクセスすることができます。

「都松庵」は、堀川通り沿いにある店舗です。二条城がすぐ近くにあるので、目印とすると分かりやすいでしょう。

京都の市内の道路は、観光シーズンを中心に混雑したり、渋滞があったりすることが多く、一方通行の道などもたくさんあるので、しっかりと交通標識を見て、安全運転に心掛けましょう。

京都の「都松庵」の駐車場情報

京都の「都松庵」には、店舗の前に約1台分の車が駐車できる小さなスペースがあります。しかし、駐車できる車の台数には限りがあるので、事前に周辺のコインパーキングなどの情報について調べておくと、時間を有効的に活用でき、より多くの観光スポットを巡ることができるのでおすすめです。

「くるっとパーク堀川六角西」は、約9台分の駐車スペースがあります。24時間年中無休で営業しているのでいつでも入庫・出庫をすることができます。料金は、全日8時から20時までが30分200円、20時から翌朝8時までが60分100円となっています。最大料金は、全日8時から20時までが1000円、20時から翌朝8時までが200円となっています。

「タイムズ岩上六角第2」は、約4台分の駐車スペースがあります。24時間年中無休で営業しているので、自由に入庫・出庫の時間を決められます。料金は、全日8時から18時までが30分200円、18時から翌朝8時までが60分100円となっています。最大料金は、全日8時から18時までが800円、18時から8時までが500円となっています。

「都松庵」には「KYOTO TOWER SANDO店」もある

「都松庵」は、京都の本店以外にも店舗があり、京都市内に「KYOTO TOWER SANDO店」があります。

「KYOTO TOWER SANDO店」は、京都府・京都市の下京区の・烏丸通七条下ルにある京都タワービルの1階にあります。

営業時間は、9時から21時までとなっていて、基本的には年中無休で営業しています。京都観光の帰りの電車時間の待ち時間や、他のお土産のチョイスとともに気軽に訪れることができる店舗として大変人気があります。

本店とほぼ同じ商品が並んでいるので、本店に寄る時間が取れない時などには「KYOTO TOWER SANDO店」がおすすめです。

京都の「都松庵」のあんこにはこだわりがある

「都松庵」は、あんこが大変美味しい店として大変評判です。「都松庵」の手作りあんこにはこだわの製法があり、そのこだわりによって深い味わいの濃厚なあんこが作られています。

あんこを作り始めて約60年の「都松庵」は、「京のあんこ屋」とも呼ばれて、地元の人を中心に長年愛されている店舗です。

「都松庵」のあんこは、大変良質なお水を使って作られています。京料理やお酒造りと同じように、質の良いお水を使うことはあんこづくりの重要なポイントと言えます。

今でもあんこの種類によっては銅釜を使い直火でずっと見守りながら炊いています。そして、絶妙なタイミングでの仕上がりを見計らいます。また、品質保持のため1回につき60キログラム(1俵)以上を炊かないようにしています。

「都松庵」で使われている小豆は、北海道の十勝産のエリモショウズ、北海道産のシュマリショウズ、小豆の最高級とも言われている丹波大納言の3種類となっています。厳選された小豆を使うことで美味しさを保っています。

これらのあんこへのこだわりで、ようかんやぜんざい、最中などをはじめ、和スイーツの美味しさがギュッと濃縮され、甘すぎず、食感も良く、誰もが食べやすいあんことなっています。

京都の「都松庵」のクッキー

「都松庵」は、和スイーツはもちろん、洋のスイーツとのコラボレーションが見事であると大変評判の店です。

「都松庵」で人気の「クッキー」の中でも定番商品であるプレーンは、白あんの原料である白いんげん豆生あんを「クッキー」の生地に生地練りこんで作られています。

プレーンの「クッキー」は、あんとバターが絶妙な素晴らしいバランスとなっていて、しっとりさくさくとした食感で、ここでしか味わえないオリジナルの「クッキー」であると人気があります。

プレーン以外にも宇治抹茶が使われている抹茶、きなこなど、和の雰囲気を感じられるものから、フランボワーズ、レモン、アールグレイなど、さまざまな種類の「クッキー」を味わうことができます。

季節限定の「クッキー」として、夏は程よい甘みのココナッツ、冬は濃厚でありながら柔らかな口当たりのチョコなどがあります。

「都松庵」の「クッキー」は丸くてころんとした形をしていて、見た目も可愛らしく、インスタ映えもばっちりであると評判です。

また、パッケージも大変おしゃれであり、女性やカップルなどを中心に大変話題となっていて、「クッキー」を目当てにお店に訪れる人も多いです。

京都の「都松庵」のなめらかプリン

「都松庵」のもう一つの話題の商品が「なめらかプリン」です。「なめらかプリン」は、一度食べたら、二度三度と食べたくなると、リピーターの大変多い商品の一つです。

「都松庵」の「なめらかプリン」は、和三盆を使って作られていて、大変柔らかくなめらかな舌触りが特徴となっています。

「なめらかプリン」は、プレーンの他にも小豆、抹茶、きなこ、チョコなど味も豊富であり、あれもこれもと食べたくなってしまうこと間違いなしです。

「なめらかプリン」は、贈り物用のセットもあり、大切な人へのプレゼントや、京都お土産、帰省の手土産などとしても大変人気となっています。

京都の「都松庵」のカフェ

「都松庵」の本店には、カフェスペースもあり、ゆったりと和スイーツなどを堪能できる場所として人気となっています。

丹波大納言のぜんざい、米粉のスフレパンケーキなどが味わえ、ほのかな甘さが旅の疲れをじっくりと癒してくれます。

コーヒーやカフェラテ、ほうじ茶などのドリンクメニューも豊富なので、歩き疲れた足を休めながらこれからの観光のスケジュール確認をする場所にもおすすめです。

京都の「都松庵」の季節商品

「都松庵」のカフェには、夏期間限定でかき氷メニューが登場します。定番のみぞれや、和を感じられる黒蜜きな粉・宇治抹茶の他にも、生イチゴやマンゴー果実など、暑さを吹き飛ばしてくれるメニューがずらりと並ぶので、暑い京都の観光の途中に是非寄ってみることをおすすめします。

また、持ち帰り商品の中にも季節限定商品があることがあるので、季節を変えて何度も訪れてみると違う風味の商品を購入できるのでおすすめです。

京都の「都松庵」の商品をオンラインショッピング

「都松庵」には、オンラインショッピングの店舗があり、家やオフィスなどどこにいても気軽に「都松庵」の商品を購入できると人気となっています。

遠方にいるリピーターや、違う味の商品を食べてみたい時、季節限定商品を購入したい時などに大変おすすめです。

オンラインショッピングでも、のしやギフト包装、ラッピングなどをしてくれるので、プレゼントやご進物にもぴったりです。

オンラインショッピングでの配送料は、全国一律で864円であり、13000円以上のお買い物の場合は送料無料となります。

ゆったりと時間を気にせず商品選びができるので、オンラインショップも活用すると良いでしょう。ただし、季節限定商品などは販売されないことがあるので注意が必要です。

京都の「都松庵」のイベント

「都松庵」では、全国各地のデパートやショッピングモールなどのイベント・催事などに出店することがあります。

自宅や職場から近い場所で、「都松庵」の商品を購入することができる場合があるので、ホームページなどを随時チェックしておくことをおすすめします。

また、和スイーツをより身近に感じられる子どもと一緒に参加できる求肥づくりなどのワークショップなどが行われることもあるので、あわせてチェックしておきましょう。

「都松庵」と合わせて出かけよう1.二条城

「二条城」は、京都府・京都市の二条通堀川西入二条城町にある城です。城の敷地全体が国の史跡に指定されていて、二の丸御殿などをはじめ国宝や重要文化財が大変豊富にあるところです。ユネスコの世界遺産(世界文化遺産)にも登録されている大変貴重な歴史的な遺構の一つです。

「二条城」は、慶長8年(1603年)に徳川家康が上洛した時の宿泊所として建てられました。そして、慶応3年(1867年)には徳川慶喜が大政奉還を行った場所であり、江戸時代の始まりと終わりに大変重要な役割を果たした城の一つです。

江戸時代の当時の様子を感じることができる場所であり、御殿や門などには大変細かい装飾なども施されていて、一見の価値ありのおすすめの人気観光スポットの一つです。

「二条城」に電車でアクセスしようと考えている場合は、京都市営地下鉄東西線の「二条城前駅」で降りるとすぐアクセスすることができます。バスの場合は、市バスの「二条城前バス停」で降りるとアクセスできます。車の場合は、名神高速道路の「京都南インターチェンジ」、または「京都東インターチェンジ」などで降りると行けます。

開城時間は8時45分から16時までで閉城が17時となっています。7・8月は8時から17時までで閉城が18時、9月は8時から16時までで閉城が17時となります。年末年始などは休城日となります。料金は、大人が1000円、中・高校生が350円、小学生が200円です。

Thumb二条城の歴史を観光前にチェック!大政奉還の舞台などおすすめ見所情報も!
市内に17つの世界遺産をもつ京都。数千年の歴史を誇る神社・仏閣がその大半を占めていますが、唯...
Thumb二条城の見どころ簡単ガイド!観光で見逃せないポイントまとめ!
京都の歴史的な文化財として特に人気を集めているのが二条城です。世界遺産にも登録されてる二条城...

「都松庵」と合わせて出かけよう2.御金神社

「御金神社」は、京都府・京都市の中京区押西洞院町にある神社です。金運UPのパワースポットとして大変評判であり、いつも多くの人で賑わっている人気の観光スポットです。

金色の鳥居をくぐり、手水舎でお金を洗いながら心も清め、しっかりと拝殿に心を込めて参拝したら、より大きなパワーが頂けます。

さらには、御神木と同じイチョウの形をした絵馬に願い事を書き、御朱印やお守り、御祈祷済みの縁起物である福財布を頂いたら、金運がUPすること間違いなしでしょう。あとは自分の心がけ次第です。

「御金神社」に電車でアクセスしようと考えている場合は、京都市営地下鉄東西線の「二条城前駅」で降りると徒歩約3分、「烏丸御池駅」で降りると徒歩約7分でアクセスすることができます。車の場合は、名神高速道路の「京都南インターチェンジ」、または「京都東インターチェンジ」などで降りると行けます。

24時間いつでも自由に参拝に行くことができる神社ですが、神聖な場所であることを忘れずに、清らかな心で参拝をすることが重要です。

Thumb京都・御金神社の福財布で金運UPのご利益!御朱印や参拝時間は?
京都にある御金神社は金運にまつわるパワースポットとして有名です。今回は、京都にある御金神社の...
Thumb御金神社へのアクセス解説!京都駅からバスや車での行き方!
京都にある御金神社は金運アップにご利益がある神社として知られています。金運をアップさせたい人...

京都の「都松庵」で美味しいお菓子を堪能しよう

京都にある「都松庵」は、大変美味しい和のスイーツ・お菓子を堪能できる人気の店です。和スイーツも、クッキーも、なめらかプリンも一口食べれば、誰もが笑顔になれ、心がほっこりできるものばかりです。京都に観光に行った時には是非、少し足を伸ばして「都松庵」に行ってみることをおすすめします。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mina-a

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ