町田の温泉施設9選!日帰りや岩盤浴に露天風呂などおすすめの人気店紹介!

町田市は、東京都内や横浜からもアクセスがしやすい場所にあり、仕事で町田に行かれる方も結構多い街です。町田には、レトロな昔からの銭湯や日帰りもできる温泉も結構あり人気があります。その町田市にある人気の銭湯や温泉施設をご紹介します。

町田の温泉施設9選!日帰りや岩盤浴に露天風呂などおすすめの人気店紹介!のイメージ

目次

  1. 1町田でおすすめの温泉・銭湯をご紹介!
  2. 2町田でおすすめの温泉・岩盤浴施設は?
  3. 3町田の温泉施設(1)天然温泉ロテンガーデン
  4. 4町田の温泉施設(2)東京・湯河原温泉 万葉の湯
  5. 5町田の温泉施設(3)金森湯
  6. 6町田の温泉施設(4)大蔵湯
  7. 7町田の温泉施設(5)おふろの王様 町田店
  8. 8町田の温泉施設(6)Mahina酵素vivi
  9. 9町田の温泉施設(7)天照の癒
  10. 10町田の温泉施設(8)亀の湯
  11. 11町田の温泉施設(9)旭湯
  12. 12町田の温泉施設で疲れを落とそう!

町田でおすすめの温泉・銭湯をご紹介!

神奈川と東京のちょうど境に位置する町田市には町田駅を中心に、地元の人から、仕事などで地方から来る人まで色々な方から人気がある温泉施設や銭湯があります。お一人はもちろん、家族や女子会、カップルにも人気の施設も多くあり、町田では、いろいろな温泉が楽しめます。その町田のおすすめの温泉や銭湯をご紹介します。

町田でおすすめの温泉・岩盤浴施設は?

町田市には、歴史ある昔の雰囲気を今も持つ人気の銭湯や、家族連れやカップル、女子会でも人気の温泉施設もあり、なかには女性には特におすすめの美肌効果もある岩盤浴など、人気の温泉施設が結構あります。

24時間営業の温泉施設もあれば、完全予約制の岩盤浴が人気の施設、レトロ好きな方には特に人気でおすすめの昔からある銭湯も町田にはあり、岩盤浴やサウナなど、日帰りで利用出来るいろいろな温泉施設が町田にはあります。

大きな温泉施設では日帰りだけでなく宿泊も可能で、仕事で町田近郊に来た時には温泉施設で日帰り入浴ではなく宿泊する方もいます。ウェブサイトをチェックするとお得なクーポンがあったり、銭湯でも週末にはイベントがあったりと、町田の温泉施設は様々な魅力ある場所が多いです。

町田の温泉施設(1)天然温泉ロテンガーデン

天然温泉ロテンガーデンは、その名の通り天然温泉の施設で、琥珀の色の温泉は、泉質もすごく良く大変人気の温泉施設です。こちらではウェブサイトをチェックすると、入浴チケットが買え、入浴料が割引になります。

地元の方を中心に大変人気のある温泉施設で、温泉に入るだけでなく、休憩できる場所はもちろん、1万冊もあるというマンガやゲームがあったりとお子さん連れにもおすすめです。施設も大変綺麗で、のんびりできると大変評判が良いです。

天然温泉や岩盤浴を楽しめる大型温泉施設

こちらの温泉施設は、源泉かけ流しの温泉で、誰もがおすすめするのが、天望露天風呂です。その他にサウナも塩サウナやロッキーサウナも楽しめ、ジェットバスや寝転び湯、打たせ湯など色々な種類の浴槽があります。

そして、こちらの温泉は右楽と左楽とあって、男湯と女湯が日替わりで入れ替わり、それぞれ違う浴槽があるので、日替わりで色々なタイプの浴槽を楽しめるのもおすすめのポイントです。

アクセス・営業時間

天然温泉ロテンガーデンへのアクセス方法ですが、車でのアクセスする場合でも無料の140台分の駐車場が完備されていますので、安心して車でアクセスできます。目印として多摩美術大学八王子キャンパスをチェックしておくとアクセスしやすいです。

バスでアクセスする場合は、JR横浜線と京王相模原線の橋本駅の南口の前にある相原高校の横の原良平商店の隣のATMのところから送迎バスが出ているので、そのバスを利用するのをおすすめします。他に南大沢駅や多摩境駅からも送迎バスがあります。

営業時間は平日は午前10時から午前0時までで、土日や祝日は午前9時から営業しています。入浴料は平日は大人930円で4歳から12歳までは570円、土日、祝日は大人が1150円、4歳から12歳までは620円で、ウェブサイトからチケットを購入すれば、大人のチケットが割引になります。

住所 東京都町田市相原町358
電話番号 042-774-2681

町田の温泉施設(2)東京・湯河原温泉 万葉の湯

万葉の湯は東名高速の町田インターチェンジからも近い場所にあり、アクセスも大変便利で、湯河原温泉から、毎日温泉を運んでいる温泉施設で、地元の人たちはもちろん、仕事で町田に来る方からも人気がある温泉施設です。

24時間営業というのもあり、遅い時間になっても行くことが出来るのも嬉しいですが、温泉だけでなく、食事や、マッサージ、ゲームコーナーもあり、日帰り入浴、そして宿泊ともに大変人気のある温泉施設です。

カップルや家族連れの利用者から人気!日帰り利用もOK

こちらの温泉は、クーポンが20種類ほどあり、ウェブサイトから購入できるのですが、貸し切り露天風呂付きや、個室休憩、食事付き、岩盤浴と貸し切り露天風呂のセット、家族で楽しめ、お子さんにゲームコインがついたお得なセットもあり、家族はもちろん、カップルや女子会などでも人気があります。

日帰り入浴だけでも、十分よく、その場合もお得なプランがあるので、それを利用するのをおすすめします。カップルでも家族連れであっても、お一人の利用でもあっても、多くの方からリラックスでき、すごく良いと評判通い温泉施設です。

アクセス・営業時間

町田にある万葉の湯へのアクセス方法ですが、車なら東名高速の横浜町田インターチェンジを出て、講堂16号線を八王子の方に200mくらい行くと信号があり、左折します。駐車場もあり、チケットの有無や時間帯で料金は変わるので、行く前にウェブサイトをチェックしておくのをおすすめします。

バスを利用するなら、町田駅の前の町田東急ツインズイースト前から無料のシャトルバスが出ているので、そのバスを利用してアクセスするのがおすすめです。営業時間は、こちらの万葉の湯は24時間営業となっています。

住所 東京都町田市鶴間7丁目3番1号
電話番号 042-788-4126

町田の温泉施設(3)金森湯

金森湯は、町田にはほとんどない貴重な銭湯で、昭和50年にオープンした歴史ある地元の方から大変人気の銭湯です。オープンしてからリニューアルもせずにずっとある銭湯ですが、大変清潔な銭湯で、浴槽も色々あり、大変人気の昔からある銭湯です。

地元の方から大変人気のこちらの銭湯では赤外線風呂や、麦飯石風呂、超音波マッサージ風呂、立ち湯や水枕湯など色々な浴槽があります。そして毎週日曜日には薬用風呂もあり、多くの方から人気のあるおすすめの銭湯です。

昭和50年創業の町の銭湯

昭和50年から営業している金森湯は地元の方を中心に大変親しまれている銭湯で、以前は町田などのエリアにあった銭湯すべてでやっていたというアヒル風呂も唯一、この金森湯がまだ続けていて、地元の方だけでなく、多くの方が訪れています。

アットホームな雰囲気の金森湯だからなのか、毎月最終日曜のアヒル風呂は、アヒルのおもちゃが今では300以上にまで増えているほどで、お客さんが楽しみにしてるからとやめずに続けているというのも昔からの銭湯ならではです。

アクセス・営業時間

金森湯へのアクセス方法ですが、駐車場も一応6台くらい止めれるスペースがありますが、バスでのアクセスをおすすめします。小田急小田原線の町田駅のバスセンターからバスに乗り、南中学校前で降りればすぐで、バス停から歩いて3分くらいの場所にあります。

営業時間は午後4時から午後11時までで、定休日は毎月1日と10日、20日となっています。入浴料は大人460円となっています。

住所 東京都町田市金森3丁目22-21
電話番号 042-796-5926

町田の温泉施設(4)大蔵湯

大蔵湯も町田にある数少ない銭湯で、町田では1番古い銭湯として知られています。浴場には、昔ならではで、壁に大きく富士山の絵が描かれており、昔懐かしい雰囲気の銭湯になっています。

こちらでは、美肌の湯とよく言われる温泉の泉質に近いナトリウムの軟水のお湯を作っている銭湯で、乾燥肌はもちろん、アトピーの方など肌の悩みのある方にも安心して入浴出来る銭湯です。

昭和41創業の地元で親しまれる銭湯

昭和41年から営業しているこちらの大蔵湯では、昔の銭湯のイメージ通りであり、下駄箱や傘立ては木製で、脱衣場は畳となっています。近所の方をはじめ、ずっと常連でこちらの銭湯に通う方も大変多く、レトロな雰囲気の銭湯が好きな方には特におすすめです。

大蔵湯では、先に紹介した金森湯と一緒にスタンプカードもあり、両方の銭湯に通う方も多くいます。こちらの大蔵湯は浴槽は熱めと温め、そして水風呂にサウナと種類は少ないですが、身体の芯からあたたまるお湯は大変人気です。

アクセス・営業時間

大蔵湯へのアクセスは、町田駅のバスセンターから町26、町27、町30のバスに乗り、滝の沢で降ります。バスを降りたら、バスと同じ方向に進みすぐに右折します。次に町田三中西交差点を右折し、まっすぐ行くとY字の道になるので左側の道を進んでいけば大蔵湯につきます。

車で行かれる方は駐車場が16台分ありますが、止めれない場合もありますので、事前に周辺の駐車場を確認しておくのをおすすめします。営業時間は午後2時から午後11時までとなっています。定休日は毎週金曜日で料金は大人460円です。

住所 東京都町田市木曽町522
電話番号 042-723-5664

町田の温泉施設(5)おふろの王様 町田店

おふろの王様町田店は、種類の多いお風呂がある天然温泉の施設で、住所的には神奈川県になりますが、町田駅からもバスでアクセスしやすい場所にあります。石造りの露天風呂や、大きなツボのお風呂も人気がある温泉です。

こちらのおふろの王様は、他にも店舗があり、それぞれの店舗で毎月その店舗オリジナルのイベントがあり、それも大変人気です。

天然温泉や豊富な種類のお風呂が楽しめる

こちらの温泉では、療養の温泉と同じ濃度がある炭酸泉のため、疲労回復や美肌効果、関節病など色々な効能があり、炭酸ガスがしっかり溶け込むように温めの温度になっているので、ゆっくりと温泉に入れます。

なかでも人気なのが、キングスサウナで、こちらのサウンは富士山の溶岩と潮サウナを合わせたサウナで、身体の芯からあたたまるだけでなく、女性ホルモンの働きや環状線ホルモンの働きを活発にさせます。

更に汗もすごく出るので、老廃物の排出によって、肌がすべすべになるだけでなく、潤いやしなやかになり、肌にも大変良いです。

アクセス・営業時間

おふろの王様町田店へのアクセス方法ですが、JR古淵駅のリバーストーン古淵前からと小田急線の相模大野駅、JR町田駅の南口から送迎バスが出ているので、それを利用するのがおすすめです。車で行く場合は駐車場も130台分完備されているので安心です。

車で行く場合は国道16号線の鵜野森交差点からすぐの場所にあります。営業時間は午前9時から午前0時までで、入浴料は、平日が大人780円、子供が300円で、土日、終日は大人が930円、子供は350円になっています。

住所 神奈川県相模原市南区鵜野森1-24-9
電話番号 042-767-2603

町田の温泉施設(6)Mahina酵素vivi

Mahina酵素viviは、温泉とはちょっと違い、酵素風呂になります。ひのきパウダーをメインに、薬草や米ぬか、山野草から取った酵素をブレンドし発酵することで65度くらいの熱が発生し、その中に身体をうずめます。

たった5分くらいで、なんとマラソンを2時間くらいした時と同じカロリーを消費し、すごく新陳代謝がよくなり、週に一度通うという方もいるほど人気で、肌の調子はもちろん、疲労回復や自然治癒力、喘息などにも効果があり、大変人気があります。

酵素風呂で疲労回復

酵素風呂では疲労回復はもちろんですが、植物性の酵素が身体に浸透し、そのため発汗や血行促進をうながし、身体の毒素を排出します。マイナスイオンの効果もあって、免疫機能も高くなり、女性を中心に人気があります。

こちらでは完全予約制になっていて、1回の利用が2500円で、それに頭皮パックや全身パック、泥パックなどがあります。身体に良い効果が大変あり、女性には特におすすめです。

アクセス・営業時間

こちらのアクセス方法ですが、町田駅からは野津田車庫行きのバスか、淵野辺駅北口行き、橋本駅北口行きのバスに乗り市民病院前で降ります。バスと同じ方向に行くと青い壁の建物がありますので、その建物が店舗です。

営業時間は月曜と水曜日が午前10時から午後5時半までで、木曜日から日曜日までが午前10時から午後7時までとなっています。定休日は火曜日です。完全予約制ですので、行く前に必ずウェブサイトか電話で予約を忘れないでください。

住所 東京都町田市森野4-18-27 1階
電話番号 070-1402-0610

町田の温泉施設(7)天照の癒

天照の癒は、岩盤浴で人気の店で、天照石という岩石を使って、遠赤外線とマイナスイオンによりものすごい量の汗と毒素を出すだけでなく、自然治癒力も高めてくれるため、大変人気となっています。

こちらは60分の予約制となっていて、60分の岩盤浴の入浴ですが、休憩も入れて何度か入ることで効果が更にアップし、肌のトラブルに悩む方には特におすすめの岩盤浴です。

岩盤浴でデトックス

ただ岩盤浴に入ってるだけではなく、うつ伏せで5分、その後仰向けで10分から15分ほどしたら休憩室で休み、再び岩盤浴に入るというのを繰り返します。60分間の間に2回、スタッフの方が天照石が入った袋を使い、癒やしたい箇所に当ててくれます。

肌の調子がよくなり、疲れにくくなるというのもありますが、肩こりや、腰痛の方にも効果はすごくあるそうで、多くの方からおすすめされる人気の岩盤浴です。

アクセス・営業時間

天照の癒へのアクセスですが、鶴川駅から京王バスなら聖蹟桜ヶ丘駅行き、神奈中バスなら多摩センター駅言いのバスで岩子山で下車します。バス停を降りたらすぐそばで歩いて1分くらいです。赤いのれんに白い文字で天照の癒と書いてあります。

営業は毎週月曜日と土曜日、第3木曜日になります。営業時間は月曜日と第3木曜日が午前10時から午後5時半までで、土曜日は午前10時から午後6時までとなっています。予約制ですので、行く前に予約を忘れないでください。

住所 東京都町田市小野路町1945-6
電話番号 042-737-1426

町田の温泉施設(8)亀の湯

亀の湯は小田急線の相模原駅からも煙突が見える、薪でお湯を沸かしている、昔からの銭湯です。住所は神奈川県になりますが、こちらも町田駅からも比較的近く、昔からある銭湯が好きな方に人気があり、懐かしいと言って訪れる方も多い銭湯です。

毎週木曜日、土曜日、日曜日には、サウナもあります。昔からのスタイルの銭湯ですので、湯船は熱いかぬるいかだけで、薪で沸かしている銭湯ですので、身体の芯からしっかりとあたたまるお湯が人気です。

昔ながらの銭湯でのんびり

亀の湯は、薪で沸かしているので、銭湯の建物の横には廃材などが積まれていて、銭湯ですので日帰りなのは当然ですが、しっかりとあたたまるお湯は、湯冷めの心配もなくおすすめです。

薪で沸かしているので、ちょっと熱く感じますが、シンプルな銭湯である亀の湯は、レトロな銭湯が好きな方には大変おすすめです。

アクセス・営業時間

亀の湯へのアクセスですが、小田急線の相模原駅から小02の南座間駅行きのバスに乗り、小田急住宅前で降ります、バスとは反対方向に進み信号を越えて左折したら4本目の道を右に進みます。座間相模が丘郵便局の手前の信号を渡って左に行けばすぐです。

営業時間は、午後3時半から午後11時半までで火曜日が定休日になります。遠赤外線のドライサウナの方は木曜と土曜日曜となっています。

住所 神奈川県座間市相模が丘3-67-10
電話番号 042-254-7654

町田の温泉施設(9)旭湯

旭湯も町田駅から近い場所にある銭湯で、外観はちょっとわかりにくく、入る時はちょっと不安になってしまう感じです。こちらの銭湯はコインランドリーの奥に入口があり、コインランドリーの中に入らないと、わかりません。

こちらの銭湯も、シンプルで昔からの銭湯といった感じで、今風のサウナや、変わり湯といったものもなく、大変シンプルな銭湯になっています。

ゆったりした時間が流れる公衆浴場

コインランドリーの奥に入口というのもあり、知る人だけが来る銭湯でもあり、ちょっと熱めのお湯は、身体の芯からしっかりとあたたまり、ゆっくりとお湯につかっていられます。

お湯がちょっと熱いというのもあり、お風呂上がりに飲み物と思っても、銭湯のスペースには飲み物の販売はしていないので、コインランドリー側にある自動販売機で飲み物を購入しておくのがおすすめです。

アクセス・営業時間

旭湯へのアクセスですが、相模大野駅の北口から小06の小田急相模原駅行きのバスに乗り旭町で降ります。まっすぐ行くと大の南こどもセンター入口の交差点があり、それを左折し、継ぎの鶴の台小学校前の交差点を左折すれば、ちょっと行けば右側にあります。

営業時間は午後4時から午後10時までとなっていて、毎週水曜日が定休日となっています。料金は、大人470円となっています。ちょっと熱いお湯ですので、熱いお湯が苦手な方は、注意してください。

住所 神奈川県相模原市旭町24-30
電話番号 042-745-3746

町田の温泉施設で疲れを落とそう!

町田には、町田駅を中心に日帰り入浴におすすめの温泉や銭湯も多くあります。昔ならではの銭湯から、今風の温泉も多く、日帰りでも十分リラックスし、日頃の疲れを癒せます。イベントのチェックもおすすめです。日帰りの出来る町田の温泉施設で日頃の疲れをしっかりと癒やしに行ってみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Barista Sho

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ