畠山記念館は茶室と庭園が魅力のおすすめスポット!アクセスやランチも紹介!

皆さんは、高輪台にある畠山記念館をご存じでしょうか。庭園と茶室がおすすめな美術館なんです。こじんまりとした美術館ながら、国宝が6つもある美術館です。高輪台の畠山記念館の魅力やアクセス、周辺のランチやカフェなども併せてご紹介します。

畠山記念館は茶室と庭園が魅力のおすすめスポット!アクセスやランチも紹介!のイメージ

目次

  1. 1畠山記念館のおすすめスポットや魅力をご紹介!
  2. 2畠山記念館って何?
  3. 3畠山記念館のおすすめ観光スポット
  4. 4畠山記念館観光のランチにピッタリな周辺レストラン
  5. 5畠山記念館の主なアクセス情報
  6. 6畠山記念館周辺でゆったりできるカフェ3選
  7. 7畠山記念館は長期休館中?
  8. 8非日常空間が味わえる畠山記念館で大人の上品なひとときを過ごしましょう!

畠山記念館のおすすめスポットや魅力をご紹介!

高輪台にある畠山記念館は、素晴らしい茶室や庭園がある美術館として人気があります。港区の白金台というシロガネーゼも住んでいる高級住宅街からもほど近い場所にあります。高輪台駅からも徒歩圏でアクセスの良い美術館でもあります。

高輪台に隠れ家のように佇む美術館、畠山記念館には茶室があるんです。それはなぜかというと、茶道具の日本や東洋の美術品が納められているためでもあります。これだけの茶道具の美術品は、実業家の畠山一清さんが集めたものなんです。

高輪台にある畠山記念館のある場所は、もともと、薩摩藩主島津家の別邸でもあり、さらに、明治維新後には、寺島宗則の屋敷であったところを、実業家の畠山一清さんが買い取ったところでもあります。高輪台の畠山記念館の茶室・庭園やアクセス、周辺のランチやカフェなども併せてご紹介します。

畠山記念館って何?

高輪台にある畠山記念館がどんな美術館なのかについてご紹介しておきましょう。皆さんはポンプ販売で有名な「株式会社荏原製作所」はご存じですか。テレビのコマーシャルを覚えている方もいるかもしれません。

その株式会社荏原製作所の創立者でもある畠山一清さんが、集めていた茶道具や古美術品を公開している美術館です。畠山一清さん自ら設計したと言われる建物には、もともと茶室があったり、かつては料亭まであった建物を利用しています。

美術品は、2階に収められていて、建物の周りは美しい庭園にもなっているので、散策をするのにもぴったりな美術館です。周辺には、ランチやカフェを楽しめるお店もあるので、休日をゆっくりと過ごすことができるのでおすすめです。

茶の湯の世界や和の美術館など日本の美しさを体感できる施設

高輪台にある畠山記念館は、茶の湯の世界や和の美術館など日本の美しさを体感できる施設ということで、ひそかに人気があります。休日には、老若男女問わず楽しむことができる美術館として人気があります。

高輪台にある畠山記念館の茶室では、お茶会なども開かれて、茶室からは美しい庭園を眺めることもできるのでおすすめです。畠山一清さんが、数多くの茶道具を集めていたこともあり、茶の湯の世界を体感できます。

国宝の美術品も6点もあり、見ごたえも十分で、日本の美しさを体感できる施設でもあります。国宝の「林檎花図」「煙寺晩鐘図」などの代表的な美術品が楽しめるのでおすすめです。

作品鑑賞やグルメなど様々なスポットがあるのも特徴

美術品は国宝6件、重要文化財33件を含んだおよそ1300件もの収蔵品があり、季節の移り変わりとともに、年4回ほど展示物が変わるので、1年を通して楽しむことができる美術館としておすすめです。

2階の展示室に茶室もあり、茶室にいるような雰囲気で作品鑑賞を楽しむことができるのでおすすめです。茶室の前に設けられた庭園、茶庭もあり見ごたえのある美術館となっています。

高輪台にある畠山記念館は、周辺は高級住宅街の白金台ということもあって、ランチを楽しめるレストランやカフェも点在しています。畠山記念館で美術品や茶室・庭園を楽しんだあとには、ランチやカフェを楽しむことができます。

畠山記念館のおすすめ観光スポット

ここでは、畠山記念館の見どころについて詳しくご紹介していきましょう。畠山記念館の見どころには、静かで無心になれる茶室「露地」や日本の美を感じれる美しい庭園などがあります。

その他にも、美の器や筆など国宝も眺めることができる記念館内やかつて、料亭「般若苑」もあった面影もまた、見ごたえのひとつとなっています。

それぞれの見ごたえについて、ひとつひとつ詳しくご紹介していきましょう。畠山記念館は見ごたえのある魅力ある美術館ということもあり、休日をゆっくりと過ごすスポットとしてもおすすめです。

静かで無心になれる茶室「露地」

最初にご紹介する畠山記念館の見どころですが、静かで無心になれる茶室「露地」です。2階の展示室には、四畳半の茶室「省庵」があります。茶室も見ごたえ十分なんですが、茶室の外にある「露地」も見ごたえがあります。

「露地」というのは、茶庭とも言われるもので、茶室の前に広がる庭園のことです。畠山記念館には、茶室が点在していますが、茶室「月庵」にはこの「露地」があります。

入館料とは別に茶券が必要にはなりますが、抹茶と菓子の提供を受けることもできるのでおすすめです。せっかく、ここまで来たのですからぜひとも茶室で抹茶と菓子を楽しんでから帰ってください。

日本の美を感じれる美しい庭園

次にご紹介する畠山記念館の見どころですが、日本の美を感じれる美しい庭園です。畠山記念館の庭園ですが、日本の美を感じれる美しい庭園で、見どころのひとつになっています。広々とした庭園は、見ているだけでも気持ちが良いものです。

畠山記念館の見どころのひとつである日本の美を感じれる美しい庭園は、四季の移り変わりを感じることのできる庭園でもあり、四季を通して見どころのある庭園となっています。

美の器や筆など国宝も眺めることができる記念館内

次にご紹介する畠山記念館の見どころですが、記念館内で美の器や筆など国宝も眺めることができる点です。国宝は、南宋時代の紙本墨画煙寺晩鐘図 伝牧谿筆や元時代の紙本墨画禅機図断簡(智常・李渤図) 因陀羅筆などの筆です。

また、南宋時代の絹本著色林檎花図や鎌倉時代の蝶螺鈿蒔絵手箱、平安時代の藤原佐理筆書状(離洛帖)、南宋時代の大慧宗杲墨蹟 尺牘などの国宝も観ることができるのでおすすめです。

その他にも、絵画や古筆・典籍、墨蹟、日本陶磁、中国・朝鮮陶磁、漆工などの33にものぼる重要文化財も見ごたえがあります。

おしゃれなコース料理を味わえる料亭「般若苑」

次にご紹介する畠山記念館の見どころですが、おしゃれなコース料理を味わえる料亭「般若苑」と言いたいところではありますが、実は、料亭「般若苑」はかつてあった料亭になり、今では現存していません。

かつて現存した料亭「般若苑」は、政財界人で賑わう料亭でもあったようで、また、三島由紀夫の「宴のあと」という小説の舞台にもなった場所でもあります。かつての料亭「般若苑」は2005年に閉館されています。

かつての料亭「般若苑」は、ちょっと寂しい気もしますが、今では当時の面影はなく、ビルが建っている場所でもあります。

畠山記念館観光のランチにピッタリな周辺レストラン

ここでは、畠山記念館観光のランチにピッタリな周辺レストランをいくつかご紹介しましょう。畠山記念館周辺には、美味しいランチを楽しむことができるレストランもあちこちにあるのでおすすめです。

ブッフェで楽しめるレストランや広東料理が味わえる中華料理店、フレンチやイタリアンを楽しむことができるレストランもあります。ジャンルを問わずランチを楽しめるのでおすすめです。

ローストビーフなどがブッフェで楽しめる贅沢ランチ「Buffet&Cafe SLOPE DINER ZAKURO」

畠山記念館観光のランチにピッタリな周辺レストランの1軒目は、こちら「Buffet&Cafe SLOPE DINER ZAKURO」です。Buffet&Cafe SLOPE DINER ZAKUROは、ローストビーフなどがブッフェで楽しめる贅沢ランチが人気のお店です。

Buffet&Cafe SLOPE DINER ZAKUROは、品川駅高輪口から徒歩5分で、高輪台駅から徒歩3分のグランドプリンスホテル新高輪地下1階にある洋食レストランです。

ランチには、平日にも土日祝にもランチビュッフェを楽しむことができる人気レストランです。店内は、グランドプリンスホテル新高輪にあるだけあって、とても落ち着ける雰囲気のお店です。

伝統的な広東料理が味わえる「中国料理 古稀殿」

畠山記念館観光のランチにピッタリな周辺レストランの2軒目は、こちら「中国料理 古稀殿」です。中国料理 古稀殿は、伝統的な広東料理が味わえる中華料理店です。高輪台駅から徒歩3分のグランドプリンスホテル新高輪地下2階にある中華料理店です。

店内に入ると、ゆったりとした空間のお店で、ランチには、海鮮湯麺などの麺類や五目チャーハンなどのご飯もののメニューを楽しむことができます。

贅沢なフレンチをランチで堪能する「ジョンティアッシュ」

畠山記念館観光のランチにピッタリな周辺レストランの3軒目は、こちら「ジョンティアッシュ」です。ジョンティアッシュは、贅沢なフレンチをランチで堪能するフレンチレストランです。

白金台駅1番出口から徒歩4分のゴールドフォレストビル2階にあるフレンチレストランです。店内に入ると、モダンで落ち着ける空間が広がり、ランチには、ランチコースを予算別に楽しむことができます。

畠山記念館の主なアクセス情報

畠山記念館の主なアクセス情報についてご紹介しておきましょう。畠山記念館の主なアクセスですが、都営浅草線の場合は「高輪台駅」から徒歩でのアクセスが便利です。また、東京メトロ南北・三田線の場合は白金台駅がおすすめです。

また、車でのアクセスをする場合には、やっぱり気になるのが駐車場です。その駐車場についても詳しくご紹介します。

都営浅草線の場合は「高輪台駅から徒歩約5分」

畠山記念館への都営浅草線の場合のアクセスは、高輪台駅からアクセスします。高輪台駅からは徒歩でおよそ5分です。

畠山記念館へのアクセスで、駅からも近いことから、もっともおすすめなルートになります。駅周辺にもカフェなども多いです。

東京メトロ南北・三田線の場合「白金台駅から徒歩約10分」

畠山記念館への東京メトロ南北・三田線の場合のアクセスは、白金台駅から徒歩およそ10分ほどの場所になります。

白金台駅からも徒歩10分ほどということで、十分徒歩圏内なので散策しながら歩いてくるとすぐに到着します。

車の場合は周辺パーキングの駐車がおすすめ

畠山記念館への車でのアクセスですが、国道1号線で高輪台方面にくると、東京方面からは右側に畠山記念館が見えてくるはずです。

畠山記念館の専用駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。高輪台駅周辺にもコインパーキングがたくさんあります。

畠山記念館周辺でゆったりできるカフェ3選

ここでは、畠山記念館周辺でゆったりできるカフェを3軒ほどご紹介しましょう。見ごたえたっぷりの畠山記念館を見学した後には、駅までの帰り道に、カフェを楽しみたいものです。

畠山記念館周辺にはゆったりとできるカフェもあちこちにあるのでおすすめです。ランチやスイーツを楽しめるカフェもあります。

自然あふれる落ち着いたカフェ「スラッシュカフェ」

畠山記念館周辺でゆったりできるカフェの1軒目は、こちら「スラッシュカフェ」です。スラッシュカフェは、自然あふれる落ち着いたカフェです。スラッシュカフェへの駅からのアクセスですが、白金台駅から徒歩3分の八芳園本館1階のカフェです。

スラッシュカフェは、ランチやスイーツを楽しむことができるカフェとして人気があります。店内に入ると、庭園を眺めることのできるテラス席もあり、春にはそのテラスから桜を眺めることもできるのでおすすめです。

ランチには、ランチショートコースやランチコース、リーズナブルなおすすめランチセットなどが楽しむことができます。

美しい庭園を眺めながらゆっくりできる「チリエージョ」

畠山記念館周辺でゆったりできるカフェの2軒目は、こちら「チリエージョ」です。チリエージョは、美しい庭園を眺めながらゆっくりできるイタリアンレストランです。駅からのアクセスは、品川駅高輪口から徒歩5分で、高輪台駅から徒歩3分のザ・プリンス さくらタワー東京1階にあるカフェです。

店内に入ると、美しい庭園を眺めることができる素敵なカフェレストランで、店内もとても落ち着いた雰囲気です。ランチには、野菜たっぷりピザやトマトとバジルのマルゲリータ、ペスカトーレなどのパスタを楽しめます。

チリエージョは、コーヒーを使ったティラミス アフォガード風などのスイーツも楽しむことができるのでおすすめのカフェです。

ソファー席もあるゆったりカフェ「珈琲茶館 集 五反田店」

畠山記念館周辺でゆったりできるカフェの3軒目は、こちら「珈琲茶館 集 五反田店」です。珈琲茶館 集 五反田店は、ソファー席もあるゆったりできるカフェでおすすめです。五反田駅から徒歩2分ほどの場所にある喫茶店です。

珈琲茶館 集 五反田店は、店内に入ると、とても落ち着ける空間の喫茶店でおすすめです。ランチには、チキンオムライスやナポリタンなどを楽しめて、アフタヌーンティーセットも好評です。

白金台駅周辺のランチおすすめ21選!人気の安い店・おしゃれテラスはある?

畠山記念館は長期休館中?

高輪台にある畠山記念館ですが、実は今、長期休館中なのはご存じでしょうか。畠山記念館は、建物の老朽化によって、大規模改築工事が必要なために、2019年3月18日から長期休館に入っています。

非常に残念ではありますが、耐震を含めての大規模改築工事ということで活かし方ありません。長期休館ということだけで、今のところ、いつから再開というめどはたっていません。再開開始になる際には、公式ホームページで発表があるということです。

非日常空間が味わえる畠山記念館で大人の上品なひとときを過ごしましょう!

非日常空間が味わえる畠山記念館の魅力や見ごたえをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。高輪台駅からもアクセスも良いので、休日の散策スポットに取り入れるのもおすすめなスポットです。

畠山記念館は、茶室や庭園もあり、大人の上品なひとときを過ごすことのできる美術館でもあります。畠山記念館には、ランチやカフェを楽しむことのできるスポットも多いので、休日の散策を楽しんではいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ