「いずみカリー」は大阪で人気のカレーチェーン店!おすすめのメニューは?

大阪の「いずみカリー」は大変美味しいカレーを食べることができるお店として大変人気があります。豊富なメニューがあり、ランチにもぴったりです。大阪の「いずみカリー」について、さまざまな情報をピックアップしました。大阪に行った時には是非食べに行ってみてください。

「いずみカリー」は大阪で人気のカレーチェーン店!おすすめのメニューは?のイメージ

目次

  1. 1大阪の「いずみカリー」に行ってみよう!
  2. 2大阪の人気カレーチェン「いずみカリー」をご紹介!
  3. 3「いずみカリー」ってどんなカレー店?
  4. 4「いずみカリー」のおすすめメニュー
  5. 5「いずみカリー」のランチの混雑状況
  6. 6「いずみカリー」の店舗情報
  7. 7「いずみカリー」本店とあわせて行こう1.靱公園
  8. 8大阪発祥の人気カレー「いずみカリー」へ行ってみよう!

大阪の「いずみカリー」に行ってみよう!

大阪にある「いずみカリー」は、大変美味しいカレーを食べることができるお店として話題になっていて、いつも多くの人で賑わっている人気店です。豊富なメニューから好きなものをチョイスでき、気軽にランチなどを楽しめると評判です。大阪の「いずみカリー」について、アクセスや営業時間などとともに紹介します。是非行ってみてください。

大阪の人気カレーチェン「いずみカリー」をご紹介!

大阪で大変人気のカレーのお店の一つが「いずみカリー」です。話題のカレーチェーン店であり、メニューも豊富で、それぞれの食べたいカレーを自由にチョイスができると、グループやファミリーなどにもおすすめです。

「いずみカリー」について、おすすめのメニューや店舗情報などを一挙にあわせて紹介します。是非それぞれの都合に合わせて好きな店をチョイスして行ってみることをおすすめします。

「いずみカリー」ってどんなカレー店?

「いずみカリー」は、こだわりの厳選食材を利用して、手間と時間をたっぷりと使い、じっくりゆっくりと煮込んで作られた美味しさ抜群のカレーを堪能できるお店として大変人気があります。

ボリューミーなカレーであり、コスパも最高で、ランチなどで安い料金でしっかりと食事をしたい時などに特におすすめです。

大阪人を虜にする人気のカレー店

「いずみカリー」は、大阪では知らない人がいないほどの大変人気のカレーチェン店であり、いつも多くの人で混雑して賑わっています。

豊富なメニューがあり、トッピングも楽しめるので、リーピートしてあれもこれもと食べたくなってしまうカレーが食べられる場所であると虜となる人が続出しています。

甘みと辛さが絶妙なカレー

「いずみカリー」のカレーは甘すぎず、辛すぎず、絶妙な味わいのカレーであり、フルーティーさも感じられる絶品カレーとして人気です。

辛さを選ぶことができるので、辛さが苦手な人から、激辛が好きな人まで、それぞれの好みに合わせたカレーをしっかりと楽しむことができます。

キッズプレートもあるので、小さな子ども連れもファミリーなどでも安心して訪れることができるお店の一つです。

「いずみカリー」のおすすめメニュー

「いずみカリー」には大変多くのメニューがあり、トッピングも選べるので、チョイスの仕方は何通りにもなります。

「いずみカリー」のメニューの中で、特に人気でおすすめのカレーメニューを3つ厳選して紹介します。是非メニュー選びの参考にしてください。

おすすめメニュー(1) メガバーグカリー

「いずみカリー」の人気のおすすめメニューのひとつ目は「メガバーグカリー」です。料金は、1230円となっています。

高く盛られたカレーの上に、お肉の美味しさがギュッと閉じ込められているハンバーグが乗っていて、ボリューム満点であり、一品で二つのメニューが楽しめてしまうと一番人気のメニューです。

ハンバーグはカレーに合う材料を使い、お店で手作りされていて、それぞれの味を引き立てあって素晴らしい味のコラボレーションとであると評判です。

チーズをトッピングするとさらにまろやかさが増し、チーズ好きな人には堪らないと話題になっています。

おすすめメニュー(2) 豚バラブロックカリー

「いずみカリー」の人気のおすすめメニューのふたつ目は「豚バラブロックカリー」です。料金は、1230円となっています。

カレーの上に、ことことと煮込んでとても柔らかい豚バラブロック肉が乗っていて、インパクト抜群、味も抜群の逸品です。

ほろりととろける食感の豚バラは、スプーンで食べることができるほど柔らかです。カロリーが気になるけれど、お腹いっぱい食べたい時などに特におすすめのメニューです。

おすすめメニュー(3) オムカツカリー

「いずみカリー」の人気のおすすめメニューのみっつ目は、「オムカツカリー」です。料金は、1000円となっています。

カレーの上にカツとオムレツが乗ったスペシャルで豪華なカレーであり、いつもよりちょっとだけ贅沢気分を味わいたい時におすすめのメニューです。

ふわふわな半熟に近い卵とカラッと揚げられたカツの食感を楽しみながら、味の変化も楽しむことができる逸品となっています。

「いずみカリー」のランチの混雑状況

「いずみカレー」は、ディナーとして夕食に食べる人もたくさんいますが、ランチメニューもあるということで、ランチタイムにも大変多くの人で賑わう人気店です。

ランチタイムには、AランチとBランチがあり、カレーにポテトサラダかグリーンサラダがついてきます。Aランチは820円、Bランチは1030円となっています。プラス210円でランチドリンクセットにもできるので、おしゃべりを楽しみながらの女子会やママ会などにも大変人気です。

ランチタイムは、仕事途中でがっつり食べたいサラリーマンなどはもちろん、子ども用のメニューもあるので子ども連れで訪れる人や、写真を撮ったりわいわいと賑やかにおしゃべりもしたい女性グループなどで大変込み合います。

混雑を避けてさっと食事だけ済ましたい時や、あまり時間がない人、混雑が苦手な人などは、ランチタイムから少し外れた時間を狙って行くと良いでしょう。

「いずみカリー」の店舗情報

「いずみカリー」は、チェーン店となっているので、さまざまなところにお店があります。住んでいる地域や勤め先などに近い場所などを探して利用してみると良いです。

「いずみカリー」のお店の中で、特にいつも混雑している人気のお店を3つチョイスしてみました。近くに行ったら寄ってみることをおすすめします。

いずみカリー 阪急うめだ本店の店舗情報

「いずみカリー 阪急うめだ本店」は、大阪府・大阪市の北区角田町8丁目にある阪急うめだ本店の12階にあるお店です。良い景色を眺めながら食事ができるところです。ランチタイムには長い行列となっていることもあります。

営業時間は、11時から22時までで、ラストオーダーは21時30分となっています。定休日は阪急梅田本店の定休日と同じとなっています。

店内でゆったりと食事ができる他にもテイクアウトや、ルーのみの販売も行っているので、時間がない時などに上手に利用すると良いです。

いずみカリー 阪急うめだ本店へのアクセス

「いずみカリー 阪急うめだ本店」に電車を利用してアクセスしようと考えている場合は、JRの「大阪駅」で降りると徒歩約3分、阪急の「梅田駅」で降りると徒歩約2分、大阪メトロ谷町線の「東梅田駅」で降りると徒歩約2分などでアクセスすることができます。

車を利用する場合は、阪神高速12号守口線の「扇町出入口」などで降りるとアクセスすることができます。

阪急うめだの近くにある「阪急梅田駅駐車場」は、約661台分の駐車スペースがある平地の自走式の駐車場です。24時間年中無休で営業しているので、ゆったりと観光や食事などを楽しむことができます。料金は、全日 入庫から最初の60分が600円、以降は30分ごとに300円となっています。最大料金の設定がないので注意が必要です。

「阪急グランドビル駐車場」は、約330台分の駐車スペースがある駐車場です。営業時間は、7時から24時までとなっていて、24時間営業ではないので、特に出庫の時間には注意をしておきましょう。料金は、全日入庫から最初の60分が600円、以降は30分ごとに300円となっています。昼間の時間の最大料金の設定はありません。

いずみカリー なんばCITY店の店舗情報

「いずみカリー なんばCITY店」は、大阪府・大阪市の中央区の難波5丁目にあるなんばCITY南館の地下1階にあるお店です。

営業時間は、11時から22時までで、ラストオーダーが21時30分となっています。定休日は、不定休となっていますが、基本的にはなんばCITYの休みと同じとなっています。

美味しさ抜群の絶品として大変話題の「牛すじカレー」は、「いずみカリー なんばCITY店」だけのメニューなので、是非ここへ行ったら食べておきたい逸品です。

いずみカリー なんばCITY店へのアクセス

「いずみカリー なんばCITY店」に電車を利用してアクセスしようと思っている場合は、南海本線の「なんば駅」で降りると徒歩約2分、大阪メトロ御堂筋線の「なんば駅」で降りると徒歩約3分、近鉄難波線の「大阪難波駅」などで降りると徒歩約5分などでアクセスすることができます。

車を利用する場合は、阪神高速1号環状線の「なんば出口」などで降りるとアクセスすることができます。

なんばCITYにある「なんばパークス駐車場」は、立体駐車場と地下駐車場があります。営業時間は、立体駐車場が9時から27時30分まで、地下駐車場が7時から23時30分までで最終入庫時間は23時となっています。料金は、平日が15分100円で、土・日・祝日が20分250円です。最大料金は、平日のみ1000円となっています。

なんばCITYにある「なんばCITY駐車場」は、直通エレベーターでそのままなんばCITYに行けます。24時間年中無休で営業しているので、入庫や出庫の時間を気にせずゆっくりと観光や食事をすることができます。料金は、平日が15分100円で、土・日・祝日が20分250円となっています。最大料金は、平日の7時から23時30分までが1200円です。

いずみカリー 千駄ヶ谷店の店舗情報

「いずみカリー 千駄ヶ谷店」は、東京都・渋谷区の千駄ヶ谷5丁目にあるお店です。東京で唯一の「いずみカリー」のお店として大変話題になっていて、いつも多くの人で混雑しています。

営業時間は、平日の11時から15時30分までのランチタイムのみの営業となっていて、毎週土曜日・日曜日は定休日となっています。「いずみカリー 千駄ヶ谷店」のカレーを味わいたい時には平日に行きましょう。

千駄ヶ谷の住宅街の中にひっそりとあるお店であり、落ち着いた雰囲気の店内では、ゆったりとカレーを堪能することができます。

いずみカリー 千駄ヶ谷店へのアクセス

「いずみカリー 千駄ヶ谷店」に電車を利用してアクセスする場合は、JR中央線・または山手線の「代々木駅」で降りると徒歩約5分、都営地下鉄大江戸線の「代々木駅」で降りると徒歩約7分、東京メトロ副都心線の「北参道駅」で降りると徒歩約7分などでアクセスすることができます。

車を利用する場合は、首都高速4号新宿線の「外苑出入口」などで降りるとらくらくアクセスすることができます。

「いずみカリー 千駄ヶ谷店」の近くにある「リパーク千駄ヶ谷5丁目第4」は、約9台分の駐車場があります。24時間年中無休営業です。料金は、全日8時から24時までが25分200円、24時から翌朝8時までが60分100円となっています。最大料金は、月から土曜日までが入庫当日24時までが1900円、日・祝日が入庫当日24時までが1400円です。

「いずみカリー 千駄ヶ谷店」の近くにある「パークジャパン 千駄ヶ谷第20駐車場」は約9台分の駐車場があります。24時間年中無休で営業しています。料金は全日8時から22時までが30分200円、22時から翌朝8時までが60分100円となっています。最大料金は、入庫から24時間までが1800円、22時から翌朝8時までの夜間は300円となっています。

「いずみカリー」本店とあわせて行こう1.靱公園

「靱公園」は、大阪府・大阪市の西区靱本町にある公園です。面積が約9.7ヘクタール、東西が約800メートル、南北が約150メートルある広い敷地の中には、四季折々に美しく咲く木や花などがあり、整備された遊歩道を歩きながら四季の移り変わりをしっかりと感じることができるスポットとなっています。

テニスコートなどのスポーツ施設も充実しています。自然が豊富で、都会のオアシスのような場所であると、地元の人を中心に大変愛されている公園の一つです。

一番人気の「バラ園」は、大阪市内で一番古い「バラ園」であるとされていて、迫力満点の花の見頃の時期には香りも楽しめます。バラの花はインスタ映えもばっちりであり、雰囲気も良いと女子旅やカップルデートなどに大変おすすめです。約70品種・約3400株ものバラが美しく咲き、心を癒し・和ませてくれる場所として多くの人で賑わいます。

「靱公園」に電車を利用してアクセスするには、大阪メトロ御堂筋線の「本町駅」で降りると徒歩約5分でアクセスすることができます。車を利用する場合は、阪神高速道路3号神戸線の「中之島西出入口」などで降りるとアクセスすることができます。

テニスコートなどの有料施設以外は、誰もがいつでも自由に散策・観光をすることができる公園です。ルールやマナーをしっかりと守り、節度を持った利用の仕方をするように心がけることが大切です。

大阪発祥の人気カレー「いずみカリー」へ行ってみよう!

「いずみカリー」は大阪発祥の大変人気のカレー屋であり、メニューも豊富で、ランチ時間にはたくさんの人で行列となることもあります。

店舗も複数あるので、あちこちと行って食べ比べてみるのもおすすめです。是非「いずみカリー」に行って、ここでしか味わえないカレーを堪能してみると良いでしょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mina-a

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ