大久保公園の楽しみ方!アクセスやおすすめのイベントもまとめて紹介!

新宿の歌舞伎町にある大久保公園は、さまざまなイベントの会場になることを予定して作られている公園です。そのためグルメイベントなど、いつ行っても楽しみがあります。そんな大久保公園について、アクセス方法や代表的なイベントなどについて紹介します。

大久保公園の楽しみ方!アクセスやおすすめのイベントもまとめて紹介!のイメージ

目次

  1. 1新宿区歌舞伎町にある大久保公園
  2. 2大久保公園の設備
  3. 3大久保公園のおすすめイベント
  4. 4大久保公園の開園時間・入場料は?
  5. 5大久保公園へのアクセス
  6. 6大久保公園の周辺観光スポット
  7. 7大久保公園へ遊びに行こう

新宿区歌舞伎町にある大久保公園

東京に公園と言われても、あまりイメージがわかないという方も多いかもしれません。しかし東京のど真ん中である新宿にもイベントなどが行われる大久保公園があります。フットサルなどの楽しみやイベントが多い大久保公園について、イベントのスケジュールなどを含め紹介します。

大久保公園の設備

大久保公園は最初に述べたように、東京都新宿区歌舞伎町にあります。歌舞伎町というと飲食店や映画館などが集中する東京でも有名な歓楽街ですが、それだけにいつ行ってもにぎやかな場所でもあります。

もともとこの辺りは「大久保」の名前のもととなったくぼ地の湿地帯と江戸時代の大村藩の藩主だった人物の邸宅があったところでした。そして明治以降は鴨場となりました。。そして1945年の東京大空襲で一面焼け野原となります。その復興の際にこの地に歌舞伎の演舞場を建設し、それを中心に芸能施設を集めるという計画が立てられました。

歌舞伎町という町名はこの計画から名づけられたものです。実際にはこの計画は実現しませんでしたが、その後周辺には多くの飲食店や遊戯施設が並ぶ、「東洋一の歓楽街」と呼ばれる場所が作られ、現在に至ります。

大久保公園はこのような歌舞伎町の中にある公園です。遊具などはないので、少し普通の公園とは違うように感じられますが、イベントのスケジュールが詰まっており、新宿という便利な場所でのイベント会場として多くの人が訪れる場所となっています。

なぜならば、大久保公園は公園として楽しむことができることはもちろんなのですが、半分はスポーツが自由にできるスペースに、残り半分は最初からイベントなどで使えるスペースとして利用できるように作られているためです。さまざまな文化の創造拠点として、多くの人々が集まり楽しめる場所として作られています。

バスケットボール・フットサルのコート

大久保公園は大きく分けて、スポーツエリア、一般利用エリアがあります。スポーツエリアはネットで覆われており、バスケットとフットサルのコートが一面ずつあります。ですから友達と集まってバスケットやフットサルを楽しみたいという時に便利なのです。

このバスケットとフットサルのコートは事前予約はできないのですが、当日直接大久保公園の管理事務所で受け付けをすればその場で利用することができるようになっています。しかも利用は無料でできるため、フットサルなどを気軽に楽しむことができます。

事前予約ができないため、休みの日など、日によってはフットサルやバスケットを楽しみたいという方が複数いるかもしれません。フットサルもバスケットもチーム競技なので、一緒に楽しむのもおすすめです。新宿ということでアクセスもよく、無料でフットサルなどができるのはありがたいところです。

イベント会場

大久保公園は2010年、イベントに対応できる新たな拠点となるべくリニューアルがなされました。そのため一般利用エリアなどはイベントのスケジュールが入れられ、文化創造、発信の拠点としての役割を担っています。

イベントの際は一般利用エリアだけではなく、フットサルなどのスポーツエリアまでを利用することもあります。ネットを外すと一面のエリアとなるので、イベントの内容に応じて切り替えることができるのです。

イベントのスケジュールによっては、フットサルやバスケットのエリアが使えないこともあるので、イベントのスケジュールや使用する場所は確認しておくことをおすすめします。

トイレの場所をチェック

大久保公園で注目できることとして挙げられるのがトイレです。一般的に公園にあるトイレは小さかったり、数が少なかったりすることがあるのですが、大久保公園のトイレは設備が充実しており、いろいろな方が利用しやすいと言われます。

男性、女性などの一般的なトイレのほか、「だれでもトイレ」と呼ばれる多機能タイプのトイレがあるので、車いすの方などでも安心して利用できます。特に大久保公園はイベントが行われることも多いので、多機能トイレがあるとその点でも参加しやすいというメリットもあります。

大久保公園のおすすめイベント

前に述べたように、大久保公園はさまざまなイベントを行うことで、文化創造・発信の拠点となる場所として位置づけられています。そのため時にはフットサルなどのエリアも含めてのイベントのスケジュールが多く入っていて、これらに参加するための方が多く訪れます。

大久保公園ではグルメイベントが人気

中でも大人気のおすすめイベントがいわゆるグルメ系のイベントです。新宿という街で行われることもあって、グルメ系のイベントはいつも大人気です。ここのイベントがきっかけで新宿、そして全国へとブームが広がったものも多く見られます。

激辛やつけ麺、ガーリック&チーズなど、多種多様なイベントが行われ、比較的長い期間行われるため、出掛けやすいと言うメリットもあります。これは大久保公園がイベントを行うスペースとして位置づけられているゆえと言えるでしょう。

しかも規模も大きく、出店数、開催日数ともに多いため、新宿にアクセスできる日にスケジュールを合わせることがしやすく、また店も有名店舗から若手の実力者の店舗までさまざまな選択肢がある点も人気の秘密と言えるでしょう。

激辛グルメ祭り

2019年に大久保公園で行われるイベントとして最もおすすめしたいのが「激辛グルメ祭り2019」です。このイベントは2019年で第8回を迎え、大久保公園のグルメ系イベントの中でも最も有名なものです。

イベントのスケジュールですが、2019年8月7日から9月18日までとなっています。過去最大の期間、出店数で行われますが、この期間を6ラウンドにわけるスケジュールとなっています。ラウンドごとに店舗が変わるため、行くたびに違うグルメが楽しめるのがおすすめポイントです。

イベントに参加する激辛グルメはタイや韓国、中国、スペインなど、世界各国のものが並びます。たとえばグリーンカレーなどの辛い料理に、さらにプリッキーヌ、生唐辛子などを加えるなど、さらに激辛にしたもの、注文者の1割しか完食できないという調味料を加えたものなどがあります。

それに加えてラーメンや餃子、たこ焼きなどを激辛にしたものなどもあり、おなじみの食べ物が「激辛だけど超うまい!」ものになるのも楽しみの一つです。時間は11時から21時までなので、新宿でのランチはもちろん、仕事帰りなどでもアクセスできます。

実はこのイベント、意外にも女性も多いイベントなのだそうで、時間帯によっては椅子席がいっぱいだったり、多少の待ち時間が発生することもあるそうです。新宿散策のスケジュールにこのイベントを加えてみるのもおすすめです。

また、日程的には1ラウンドの平日は比較的混雑が少ないことが多いと言われており、いろいろな激辛グルメを楽しみたいという方はこの日程だとゆっくりと食べ歩きを楽しむことができるようです。それぞれのラウンドに出店する店は「激辛グルメ祭り2019」のサイトに記載されているので、確認をおすすめします。

イベントスケジュールの確認方法

では大久保公園で行われるイベントのスケジュールはどのようにして確認したらよいのでしょうか。大久保公園そのものが公式サイトなどを用意しているわけではないので、「大久保公園 イベント」などで検索し、確認するのがおすすめです。

また、大久保公園で行われるイベントは大規模で、人気の高いイベントが多くあります。そのためいわゆるイベント紹介のサイトなどでも紹介されることが多いので、それらで見ることもできます。新宿にアクセスする予定ができた方はいろいろ調べてみましょう。

大久保公園の開園時間・入場料は?

それでは次に、大久保公園の開園時間や入場料金などを確認しましょう。新宿区にある公園は基本的に24時間利用できるのですが、大久保公園は開園時間が決まっている公園です。開くのは一年を通して9時からなのですが、閉園時間が時期によって違います。

閉園時間は4月から9月が19時まで、10月から3月までが17時となっています。ですからイベントの時にはそのエリアだけが開園するという形になっているようです。イベント以外のスペースを利用したい場合はアクセスの時間を確認することをおすすめします。

次に入場料金に関してですが、こちらは無料です。イベントの場合は内容によって違いがありますが、いわゆるグルメイベントの場合、基本的には入場は無料で、飲食が有料となっている場合が多いようです。先ほど紹介した激辛グルメイベントもそうなっています。

大久保公園へのアクセス

グルメイベントなども多く行われ、またフットサルなどのスポーツも気軽に楽しむことができる大久保公園ですが、アクセスはどうでしょうか。新宿歌舞伎町にあるということですが、遠方の方だとそれだけでははっきりわからないかもしれません。次に大久保公園のアクセスを紹介します。

JRでのアクセス

大久保公園は新宿ということで、基本的にアクセスは公共交通機関利用ということになります。実際大久保公園へのアクセスは、公共交通機関を利用するのが便利で、複数のルートを利用してのアクセスが可能です。

まず、JRの場合の最寄り駅は「新宿」駅となります。新宿駅は乗降客数が世界一だとギネスにも認定されるほどで、JRのほか京王電鉄・小田急電鉄・東京地下鉄(東京メトロ)・東京都交通局(都営地下鉄)が乗り入れています。さらにそれぞれの会社の複数路線が乗り入れるのです。

したがって、複数の方面から大久保公園にアクセスする場合、もっとも便利がいいのが新宿駅ということになります。新宿駅から大久保公園までは徒歩で5分ほどのところにあります。

大久保公園の最寄り駅はまだあります。東京メトロ、都営地下鉄の「新宿三丁目」駅も最寄りで、こちらも駅からは徒歩で5分ほどです。同じく東京メトロでは副都心線の「東新宿」駅も近く、徒歩5分ほどでアクセス可能です。東京メトロのどの路線を利用する方でも近くまでアクセスできるということになります。

また、西武新宿瀬の「西武新宿」駅はこれらの駅よりもさらに近く、徒歩3分ほどでアクセスできます。西武新宿駅は他の駅に比べ少し北にあり、大久保公園への距離が近くなるのです。このようにさまざまなアクセス方法があるので楽に行くことができます。

車でのアクセス・駐車場

このように公共交通機関でのアクセスがよい大久保公園なので、基本的には車でのアクセスはおすすめしません。車でアクセスする場合は、周辺の駐車場を利用する必要があり、新宿という都心にあることもあって駐車場料金が決して安くはないためです。

ただ、駐車場そのものに関しては、周辺100メートル程度のところに複数あり、それらを利用することが可能です。車でアクセスしたいという方はそれを利用するとよいでしょう。

また、大久保公園はイベントが行われるところですが、その中にフリーマーケットがあります。この時都心では珍しい、車での出店が可能な場合があります。ただし出店できる台数には限りがあるので、車での出店を考える場合は早めに申し込みをすることをおすすめします。もちろん車を使わない出店も可能です。

Thumb秋葉原駅から新宿駅への行き方まとめ!JRやタクシーでの料金や所要時間は?
秋葉原駅から新宿駅まで、早く移動したいのか、乗り換えなしで行きたいのか、フリー切符を使ってい...

大久保公園の周辺観光スポット

最後に大久保公園でイベントなどを楽しんだ後、周辺の観光も楽しみたいという方におすすめの観光スポットを紹介します。大久保公園は新宿歌舞伎町にあるため、新宿の繁華街ということで、ショッピングやグルメなどを楽しむ場所はそれこそ紹介しきれないほどありますが、その中から珍しいところを紹介しましょう。

外国人旅行者向けに見えて実は日本人も楽しめるというのが「サムライミュージアム」と「手裏剣道場新宿忍者からくり屋敷」です。近年特に刀剣や歴史などに興味があるという方が増えていますが、そういう方に特におすすめです。

まず「サムライミュージアム」は甲冑、兜、刀剣などを約70点展示しており、照明も幻想的な感じで、博物館とは違った雰囲気を楽しむことができます。甲冑を着用して写真撮影ができるほか、日本刀や書道などの講座もあり、より知識を得たい方にもぴったりです。

また「手裏剣道場新宿忍者からくり屋敷」は刀や手裏剣の体験ができるなど、意外と知らない忍者の技や知識を実際に体験することができます。子どもはもちろん、大人でも十分に楽しめます。忍者ファンの外国人の方にも人気です。

大久保公園へ遊びに行こう

大久保公園は新宿歌舞伎町というアクセスが便利なところにあり、さまざまなイベントが行われ、いつもにぎわっています。楽しいグルメイベントに行ったり、体を動かしたりと楽しみ方も多いです。新宿に行く予定があったら、ぜひ大久保公園にも足を伸ばして楽しいひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
茉莉花

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ