「べんがら村」はランチバイキングも人気の温泉施設!屋外プールもある?

子供との夏休み、もうどこかに遊びにいきましたか。まだでしたら、福岡八女にある「べんがら村」がおすすめです。福岡八女の「べんがら村」は、バイキングや温泉、プールが人気です。福岡八女にある「べんがら村」の魅力のすべてをご紹介します。

「べんがら村」はランチバイキングも人気の温泉施設!屋外プールもある?のイメージ

目次

  1. 1福岡八女にある「べんがら村」をご紹介!
  2. 2福岡八女にある「べんがら村」とは?
  3. 3福岡八女にある「べんがら村」の温泉
  4. 4福岡八女にある「べんがら村」のバイキング
  5. 5福岡八女の「べんがら村」の夏季限定のプール
  6. 6福岡八女の「べんがら村」周辺の観光スポット
  7. 7福岡八女の「べんがら村」の基本情報とアクセス
  8. 8福岡八女の「べんがら村」へ行ってみよう!

福岡八女にある「べんがら村」をご紹介!

もう、今年の夏も後半戦です。お子様との夏の思い出はできたでしょうか。まだという皆さんにおすすめしたいのが、福岡八女にある「べんがら村」です。夏の期間だけオープンする屋上屋外プールやバイキング、温泉が楽しむことができるので人気です。

子供と一緒に夏休みを過ごすには、これ以上ないくらい人気の施設が整っています。もちろん、子供だけでなく、パパママもリラックスできる温泉もあるので、おじいちゃんおばあちゃんも一緒に楽しむことができるのでおすすめです。

福岡八女にある「べんがら村」は、一日を思いっきり満喫できる施設が整っているので、老若男女問わず楽しむことができる温泉施設です。カップルでもお友達とでも楽しく過ごすことができます。福岡八女にある人気温泉施設「べんがら村」の魅力のすべてをご紹介します。

福岡八女にある「べんがら村」とは?

福岡八女にある「べんがら村」は、福岡県の八女市の健康促進施設ということで、屋外プールや温泉などが整備されています。また、バイキングをランチやディナーで楽しむことができるので、一日中楽しめる施設にもなっています。

また、焼き立てパンも売っている直売所もあるので、プールや温泉、バイキングなどを楽しんだ後には、直売所でお土産を買って帰ることもできます。また、イベントなども開催されるので、家族みんなで楽しむことができるのでおすすめです。

福岡八女にある「べんがら村」は、専門トレーナーのいるフィットネスも楽しめたり、福岡県の八女市の健康促進施設というだけのことはあります。フィットネスも本格的な機材が揃っているので人気です。

温泉やプールを兼ね備えた人気スポット

福岡八女にある「べんがら村」は、温泉やプールを兼ね備えた人気スポットなんです。福岡県の八女市の健康促進施設ということで、屋上には屋外プールを備えて、夏は期間限定で屋外プールが開催されています。

プールで遊んだ後には、温泉でゆっくりと過ごすこともできるのでおすすめです。子供から大人までが楽しむことができる屋外プールなので、家族みんなで楽しむことができるので人気があるんです。

美味しいと人気のバイキングを食べられる

福岡八女にある「べんがら村」は、広々としたお食事処も完備されていて、福岡八女の食材をふんだんに使った美味しいグルメを堪能することができます。また、がっつりと食べたい方には、バイキングレストランでのバイキングがおすすめです。

バイキングレストランでのバイキングは、ランチにもディナーにも楽しむことができるので人気です。バイキングレストランでのバイキング以外にも、お食事処あおぞらでは、単品メニューや麺類、丼もの、定食などを楽しむことができるのでおすすめです。

気軽にフィットネスも楽しめる

福岡八女にある「べんがら村」は、気軽にフィットネスも楽しむことができるのでおすすめです。福岡県の八女市の健康促進施設ということで、本格的な設備によるフィットネスを楽しめます。

ぱーそなるFITと言われるその施設は、専属のトレーナーもいるので、本格的なトレーニングをすることができます。マシンの種類も豊富で、数も用意されているので、しっかりと体を鍛えることができます。

ぱーそなるFITは、入会金・年会費は不要なので、すぐに利用することができるのでおすすめです。営業時間は10時から22時で、閉館日は第二・第四月曜日です。利用料は別途かかります。

お土産にもおすすめな「直売所」がある!

福岡八女にある「べんがら村」は、お土産にもおすすめな「直売所」があります。地元八女で収穫される野菜・果物・八女茶などが直売で購入することができます。お味噌・もろみ・酢などの福岡八女特産の商品をお土産で購入できます。

直売所には、福岡八女の特産以外にも手造りのお惣菜なども購入することができるのでおすすめです。また、焼き立てパンの販売もしています。毎日、15種類以上ものパンを楽しめます。

そして、この焼き立てパンですが、なんと1個100円からとリーズナブルでおすすめです。また、焼き立てのパンの人気も上々で、とても美味しいと評判です。

八女の観光スポットおすすめまとめ!お茶が有名な町の見どころは?

福岡八女にある「べんがら村」の温泉

ここでは、福岡八女にある「べんがら村」の温泉の詳しいご紹介をしていきましょう。福岡八女にある「べんがら村」の温泉は、福岡県の八女市の健康促進施設ということで、色々なお風呂を楽しむことができるのでおすすめです。

福岡県の八女市の健康促進施設というだけのことはあって、設備もしっかりと整っているのでおすすめです。色々な入浴施設もあるので、老若男女問わず楽しむことができるのでおすすめの温泉施設です。

大浴場や露店風呂を兼ね備える

福岡八女にある「べんがら村」の温泉は、大浴場や露店風呂を兼ね備える人気の温泉施設です。大浴場は「磐井の湯」と「八女津媛の湯」があり、週替わりで男湯と女湯が入れ替わります。

その他には、電気風呂では、電気のピリピリ感を味わうことができるのでおすすめです。また、福岡八女にある「べんがら村」の温泉は、泉質がアルカリ性単純温泉で、効能は神経痛や筋肉痛、関節痛、疲労回復です。八女津媛の湯、磐井の湯ともに、サウナ室もあります。

子連れに嬉しい家族風呂も完備

福岡八女にある「べんがら村」の温泉は、子連れに嬉しい家族風呂も完備しているので、家族連れでの利用にもおすすめな温泉施設です。子連れに嬉しい家族風呂ですが、なんと、6種類もの家族風呂が用意されています。

6種類もある嬉しい家族風呂は、どの家族風呂も特徴があって、バリアフリーになっている家族風呂もあります。福岡八女にある「べんがら村」の温泉は、大浴場の入浴料が中学生以上の大人が600円で、小人・70歳以上は400円です。

6種類もある嬉しい家族風呂は、4人まで50分で1500円で、ひとり増すごとに200円、延長は30分ごとに700円かかります。有料の休憩室も完備されています。

福岡八女にある「べんがら村」のバイキング

ここでは、福岡八女にある「べんがら村」のバイキングについてご紹介しましょう。福岡八女にある「べんがら村」のバイキングは、料理やデザート、ソフトドリンクなど豊富な種類のバイキングを楽しめるということで、子供から大人まで楽しめます。

福岡八女にある「べんがら村」のバイキングは、ランチでもディナーでも楽しむことができるバイキングで人気があります。バイキング以外にも宴会プランもあるので、団体での利用にもおすすめです。

70種類以上のメニューを楽しめる

福岡八女にある「べんがら村」のバイキングは、70種類以上のメニューを楽しめるということで人気があります。福岡八女の食材をメインにしたバイキングを楽しめるのでおすすめです。福岡八女ならではのバイキングを楽しむことができます。

福岡八女にある「べんがら村」のバイキングは、子供から大人まで人気のバイキングで、夏休みにはたくさんの子連れファミリーが利用します。あまりの種類の多さにびっくりされるのではないでしょうか。

ランチにもディナーにもおすすめ

福岡八女にある「べんがら村」のバイキングは、ランチにもディナーにもおすすめで、ディナーでは、お寿司と揚げたてのてんぷらも楽しむことができます。ランチタイムは11時30分から15時で、受付は14時までです。

ディナータイムは17時から21時で、受付は19時30分までとなっています。利用料金はランチは中学生以上の大人が1300円で、4年生以上が860円、小学生1年から3年は760円、3才以上の幼児は460円です。

ディナーは中学生以上の大人が1600円で、4年生以上が960円、小学生1年から3年は860円、3才以上の幼児は460円です。べんがらクラフトビールの飲み放題は、2時間1000円とリーズナブルでおすすめです。

福岡八女の「べんがら村」の夏季限定のプール

福岡八女の「べんがら村」の夏季限定のプールについて詳しくご紹介しましょう。福岡八女の「べんがら村」のプールは夏季限定で開催されています。「べんがら村」の夏季限定のプールは、子供用と大人用のプールに分かれています。

子供用のプールには、滑り台もあって子供たちも一日中遊べるプールで人気があります。プールの営業期間は、7月13日から7月15日と7月20日から8月25日までです。営業時間は10時から17時となっています。

プールと温泉がセットになった利用料金が中学生以上の大人が700円で、3歳以上の小人が500円です。また、プールと温泉、バイキング、部屋代、送迎がセットになったプランは、中学生以上の大人が2700円で、小学生は2000円、3歳以上の幼児が1600円です。

屋外にある開放感のあるプール

福岡八女の「べんがら村」の夏季限定のプールは、屋外にある開放感のあるプールです。福岡八女の「べんがら村」の施設の屋上にこのプールは設置してあります。開放的なプールで、子供と一緒に過ごすにはぴったりなプールです。

子供用プールには、幼児用の水深の浅いプールもあるので、小さなお子様との水遊びも楽しむことができるのでおすすめです。大人用のプールは25mもあり、本格的に泳ぎたい人にもおすすめのプールです。

人気のウォータースライダーも完備

子供用のプールには、滑り台付きがついているので、子供も大喜びです。夏限定のプールということもあるので、もし、行かれる前には必ず、公式ホームページで再度日程を調べてからお越しください。

福岡八女の「べんがら村」の夏季限定のプールは、施設内への飲食物の持ち込みはできません。プールで遊んだ後には、ゆっくりと温泉でも入って疲れを落としてはいかがですか。

福岡八女の「べんがら村」周辺の観光スポット

ここでは、福岡八女の「べんがら村」周辺の観光スポットについてご紹介しましょう。福岡八女の「べんがら村」周辺の観光スポットには、何か所か観光スポットがありますが、ここでは一押しの観光スポットをご紹介します。

ここでご紹介する福岡八女の「べんがら村」周辺の観光スポットは、温泉もキャンプも楽しめる「池の山荘」です。そのほかには、くつろぎの森「グリーンピア八女」です。

「池の山荘」もくつろぎの森「グリーンピア八女」も、子供と一緒に遊ぶことができるので、子連れファミリーの夏休みのイベントにもおすすめな観光スポットです。

温泉もキャンプも楽しめる「池の山荘」

最初にご紹介する福岡八女の「べんがら村」周辺の観光スポットは、温泉もキャンプも楽しめる「池の山荘」です。池の山荘は、九州自動車道八女インターから車で45分ほどの場所にある山荘です。

池の山荘は、山間にある山荘で、客室のある山荘やキャンプ場、立ち寄り温泉施設、レストランのある施設です。立ち寄り温泉施設の大浴場からは、山里ののどかな風景を楽しむことができるのでおすすめです。露天風呂では、森林浴も楽しむことができます。

自然湖「麻生池」を目の前にある池の山キャンプ場は、28棟のロッジやバンガローがあり、バーベキューやキャンプを楽しむことができるので、子連れファミリーにもおすすめです。キャンプ場内には、レストラン湖畔もあります。

池の山キャンプ場は、テントサイトひと張2000円ととてもリーズナブルにキャンプを楽しむことができるのでおすすめです。自然湖「麻生池」からは、爽やかな風が吹いてきて気持ちの良いキャンプ場です。

くつろぎの森「グリーンピア八女」

次にご紹介する福岡八女の「べんがら村」周辺の観光スポットは、「グリーンピア八女」です。グリーンピア八女は、九州自動車道八女ICや広川ICから22kmほどの場所にある黒木温泉くつろぎの湯もある宿泊施設です。

グリーンピア八女にある黒木温泉くつろぎの湯は、日帰りでの立ち寄り湯としても利用が可能です。また、レジャープールやローラースケート、キックボード、ゴーカート、パットゴルフなどを楽しむことができます。

福岡八女の「べんがら村」の基本情報とアクセス

ここでは、福岡八女の「べんがら村」の基本情報とアクセスについてご紹介しましょう。福岡八女の「べんがら村」の基本情報では、施設の定休日などついてご紹介します。

また、福岡八女の「べんがら村」へのアクセスや駐車場については、車でアクセスするには、やはり駐車場は気になるところです。

基本情報

福岡八女の「べんがら村」の基本情報ですが、施設の定休日は、第二・第四月曜日です。お問い合わせ時間は9時から21時です。

福岡八女の「べんがら村」は、ご利用される施設によって、営業時間は変わりますので、公式ホームページをご確認ください。

車でのアクセスと駐車場

福岡八女の「べんがら村」への車でのアクセスと駐車場は、車では九州道八女ICから国道442号経由で10分ほど、公共交通機関では、JR羽犬塚駅からバスでもアクセスできます。

福岡八女の「べんがら村」の駐車場については、200台の無料駐車場があるので、車でのアクセスもおすすめです。

福岡八女の「べんがら村」へ行ってみよう!

福岡八女の「べんがら村」の魅力について余すことなくご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。屋外プールや温泉施設、バイキングも楽しめる福岡八女の「べんがら村」は、子連れファミリーにおすすめなスポットです。

福岡八女の「べんがら村」は、一日中、子供と一緒に遊べる施設なので、子連れファミリーにも人気があります。残り少ない夏休みになってきましたが、まだお子様との思い出作りをしていない方は、ここ福岡八女の「べんがら村」へ遊びに行かれてはいかがですか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ