高尾山グルメスポット人気11選!ランチからスイーツまでおすすめ店を紹介!

東京で気軽に登山ができる場所として大変人気なのが高尾山です。高尾山では、登山の他にもランチやスイーツなどのグルメも堪能できると評判になっています。高尾山のおすすめグルメスポットをピックアップしました。高尾山観光の時の参考にしてみてください。

高尾山グルメスポット人気11選!ランチからスイーツまでおすすめ店を紹介!のイメージ

目次

  1. 1高尾山でグルメを楽しもう!
  2. 2高尾山の魅力は登山だけではない
  3. 3高尾山のおすすめグルメをご紹介
  4. 4高尾山のおすすめランチグルメ店2選
  5. 5高尾山の人気スイーツグルメ6選
  6. 6高尾山のおすすめのお土産グルメ3選
  7. 7高尾山のグルメを堪能しよう!

高尾山でグルメを楽しもう!

高尾山は東京で気軽に登山が楽しめるスポットとして大変注目を浴びています。高尾山ではランチやスイーツなどのグルメも堪能することができ、さまざまな楽しみ方ができると人気となっています。高尾山でおすすめのランチのお店や話題のスイーツなどをチョイスしました。高尾山に行った時には是非あわせてチェックしてみてください。

高尾山の魅力は登山だけではない

高尾山は東京都・八王子市にある、標高が約599メートルの山であり、一年を通じて大変多くの人が登山や観光に訪れる人気スポットです。

高尾山は、自然にあふれ、マイナスイオンをたっぷりと浴びながら非日常感を味わったり、気分のリフレッシュができると大変評判となっています。

高尾山は大変登りやすい山の一つとして知られていて、ふもとからしっかり登山をしたい時はもちろん、ケーブルカーなどを使ってらくらくアクセスすることもでき、老若男女誰もが気軽に登山を楽しめます。

高野山に電車を使ってアクセスする場合は、京王線の「高尾山口駅」で降りるとケーブルカー乗り場である「清滝駅」まで徒歩約5分でアクセスすることができます。

車を利用する場合は、圏央道の「高尾山インターチェンジ」で降りると約5分でアクセスすることができます。高尾山のふもとには、約80台分の駐車場があり、8時から17時30分までが30分150円、17時から翌朝8時までが60分150円で利用することができます。最大料金は、入庫から12時間までが平日800円、土・日・祝日が1000円です。

高尾山にはケーブルカーがあり、片道6分でふもとの「清滝駅」から山の上の「高尾山駅」まで一気に登ることができます。始発は8時からで15分間隔で運行されています。終発は季節や曜日によって異なるので、事前に調べておき、時間に間に合うように行動しましょう。料金は、往復が大人が930円、小学生が460円となっています。

美味しいグルメスポットも盛り沢山!

高尾山では、登山をたっぷりと楽しむことができるだけでなく、話題の美味しいグルメスポットもたくさんあり、ランチやスイーツを堪能することができます。

高尾山の魅力は、登山の他にグルメもある、と大変注目度がUPしています。是非、高尾山に行く時にはグルメも満喫してみることをおすすめします。

高尾山のおすすめグルメをご紹介

高尾山でおすすめのグルメをまとめて一挙に紹介します。高尾山に行ったら、登山を楽しむのはもちろん、グルメでお腹も満たしてみることをおすすめします。

高尾山観光に行く時には、普段の日常生活より動く量が多いので、食べ過ぎや買い過ぎなどには注意しながら、それぞれの時間をしっかりと楽しむと良いでしょう。

高尾山のおすすめランチグルメ店2選

高尾山にはランチをしっかりと楽しめるスポットもたくさんあり、それぞれの食べたいものからお店を自由に選択することができます。

高尾山に行ったら是非ランチに行ってみて欲しいおすすめグルメのお店を2つ厳選して紹介します。高尾山でのランチタイムのお店選びの参考にしてください。

高尾山スミカ蕎麦処

高尾山のおすすめランチスポットの一つ目は「高尾山スミカ蕎麦処」です。ケーブルカーの上の駅である「高尾山駅」のすぐそばにある建物である「高尾山スミカ」の1階部分にあります。

「高尾山スミカ蕎麦処」は、国産のそば粉を100パーセント使っているおそばが利用されていて、美味しさ抜群であると大変人気のランチスポットです。

とろろそばやかき揚げそば、かき揚げそばなどのおそばメニューの他にも、天丼やかき揚げ丼、ゆば丼などの丼メニューもあります。おそばメニューは大盛りもあるので、たっぷりランチを堪能したい人にもおすすめです。温かいおそば、冷たいおそばと両方あるので、季節や好みを問わず楽しめます。

「高尾山スミカ蕎麦処」は、カウンター席のみであり、こじんまりとしているので、ランチタイムには混雑することもあるので、しっかりと順番を守って利用しましょう。注文などはセルフサービス方式です。

営業時間は、10時から17時までで、ラストオーダーが16時30分となっています。冬期間は16時までとなります。定休日は不定休となっています。また、天候などによっても定休日となることもあります。

カフェレストランSUMIKA TABLE

高尾山のおすすめランチスポットの二つ目は「カフェレストランSUMIKA TABLE」です。ケーブルカーの上の駅である「高尾山駅」のすぐそばにある建物である「高尾山スミカ」の2階部分にあります。

良い景色を眺めながらゆっくりとランチやお茶をすることができるカフェレストランです。ランチができるのはもちろん、ゆったりと観光の疲れを癒したり、気の置けない仲間とのおしゃべりを楽しんだりすることができるスポットとして大変人気があります。

ランチタイムには、1200円のプレートランチや、1000円の特製カレー、1000円のきのこがたっぷりと使われているピラフなどがあり、のんびりとしたランチ時間を過ごすことができます。セットドリンクメニューもあるので、食後のコーヒーなどを楽しみたい時などに特におすすめです。

「カフェレストランSUMIKA TABLE」は、休憩などの時におすすめのケーキや、高尾山のオリジナルコーヒーなどのドリンクメニューなども充実しています。

営業時間は、10時から17時までで、ラストオーダーが16時30分となっています。冬期間は16時までとなります。基本的には、年中無休で営業していますが、天候などの都合によって、定休日となることもあります。

高尾山の人気スイーツグルメ6選

高尾山では、スイーツが楽しめることでも人気急上昇中の注目スポットエリアであり、多くの人がスイーツも堪能しています。

高尾山のスイーツグルメの中でも特におすすめのスイーツを6つ厳選して紹介します。人気のスイーツもあるので、これらを必ず食べたい時にはできるだけ早い時間に山の上に行くことができるようにスケジューリングをしっかりと立てておくと良いでしょう。

天狗焼

高尾山の人気スイーツグルメの一つ目は「天狗焼」です。ケーブルカーの上の駅である「高尾山駅」のすぐそばの「高尾山スミカ」の1階部分の「天狗焼」のお店で購入することができます。1つ150円となっています。

「天狗焼」は、高尾山名物として大変有名であり、高尾山へ来たら必ず食べておきたいおすすめのスイーツの一つです。

かわいらしい天狗の形をした今川焼となっていて、中には北海道産のこだわりの黒豆のあんがたっぷりと入っていて食べ応えもばっちりです。甘さ控えめとなっているので、甘いのが苦手な人でも大丈夫です。

外はサクッとしていて、中はもちもちふんわりとしていて大変香ばしく、ぱくぱくと次々と食べられてしまう絶品スイーツであると評判です。

焼きたてが特におすすめであり、食べ歩きにもぴったりの逸品です。大変人気のスイーツで、購入するのに長い行列ができていたり、午前中にすべてが完売となってしまうこともあるので、気候や天気が良い日の週末などに行く場合は、行きにGETしてから周辺観光に行くことをおすすめします。

天狗黒豆まんじゅう

高尾山の人気スイーツグルメの二つ目は「天狗黒豆まんじゅう」です。ケーブルカーの上の駅「高尾山駅」のすぐそばの「高尾山スミカ」のお土産処や、ふもとの駅である「清滝駅」のすぐ前にある売店「やまゆり」などで購入することができます。

「天狗黒豆まんじゅう」は、1個110円、6個入りが660円、10個入りが1100円と3パターンあるので、それぞれにぴったりなものを自由にョイスすることができます。

「天狗焼」と同じように北海道産の黒豆があんにたっぷりと利用されていて、カリッとした食感の皮とのコラボレーションが見事な逸品です。

八王子T-1(手土産No.1)グランプリの最優秀賞とご当地感部門賞をダブル受賞している大変人気のスイーツです。

観光の疲れを癒してくれる程よい甘みは食べ歩きにもぴったりですし、一つずつ個包装となっているので家族や職場、近所などへのお土産にもおすすめです。

三福だんご

高尾山の人気スイーツグルメの三つ目は「三福だんご」です。ケーブルカーの上の駅「高尾山駅」のすぐそばの「高尾山スミカ」の「蕎麦処」のすぐ隣で購入することができます。1本350円となっています。

「三福だんご」の「三福」とは、「大福」、「幸福」、「裕福」であり、大変縁起の良い高尾名物として人気です。

炭火で丁寧に焼き、オリジナルのくるみ味噌をたっぷりとつけたおだんごは、大変もちもちとして美味しく、焼きたてのあつあつを食べると、少し疲れた身体に元気が湧いてくると評判です。リピーターが大変多く、高尾山に行ったら是非食べておきたい逸品です。

高尾山チーズタルト

高尾山の人気スイーツグルメの四つ目は「高尾山チーズタルト」です。ケーブルカーの上の駅「高尾山駅」のすぐそばの「高尾山スミカ」の「天狗屋」で購入することができます。料金は、1個250円、6個の箱入りが1500円となっています。

北海道とフランス、デンマークの産地が異なる3種類のチーズがブレンドされて使われていて、小麦粉などの原料にも徹底的にこだわって作られています。

サクッとしたタルト生地にさわやかなクリームチーズが堪らないと、大変人気のある高尾山の洋菓子の一つです。

小さめなタルトとなっていて、焼きたてを食べることができ、食べ歩きにもぴったりです。夏の暑い時期には冷やしたチーズタルトもあり、ひんやりとした食感が身体を癒してくれると話題になっています。

お土産用の箱のパッケージもかわいく、大切な人へのプレゼントなどにもぴったりです。閉店時間の近くになると売り切れてしまうこともあるので、早めにGETしておくことをおすすめします。

シュガー&バターラスク

高尾山の人気スイーツグルメの五つ目は「シュガー&バターラスク」です。ケーブルカーの上の駅「高尾山駅」の近くにある「高尾山スミカ」のお土産処や、ふもとにある駅の「清滝駅」の近くにある売店の「やまゆり」などで購入することができます。料金は、1枚180円、1箱が700円となっています。

バターと砂糖がたっぷりと使われていて、優しい甘さのさくさく食感で美味しさ抜群の逸品なっています。誰もが食べやすいラスクです。

焼き菓子なので日持ちも安心ですし、一つ一つ個包装となっているので、お土産にもおすすめです。かわいらしいパッケージで女性を中心として大変人気となっています。

高尾山バウムクーヘン

高尾山の人気スイーツグルメの六つ目は「高尾山バウムクーヘン」です。ケーブルカーの上の駅「高尾山駅」の近くにある「高尾山スミカ」のお土産処や、ふもとの駅である「清滝駅」のすぐ前にある売店「やまゆり」などで購入することができます。料金は、650円です。

子どもか子どもから年配の人まで、誰もが食べやすい味わいのバウムクーヘンとなっていて、口どけが良く、上品な逸品となっています。

少し小ぶりなバウムクーヘンであり、上には高尾山の文字と高尾山の標高の数字が印字されているので、高尾山に行った自分への記念のお土産としてもおすすめです。

高尾山のおすすめのお土産グルメ3選

高尾山にはたくさんのお土産グルメもあり、自分への思い出のお土産としても、大切な人へのプレゼント、職場や近所への高尾山に行ってきた記念のお土産にもおすすめなものが勢ぞろいしています。

高尾山のお土産グルメの中でも特に人気でおすすめのものを3つ厳選しました。お土産選びの参考にしてみてください。

高尾山ブレンド Mt,TAKAO Blend

高尾山のおすすめのお土産グルメの一つ目は「高尾山ブレンド Mt,TAKAO Blend」です。ケーブルカーの駅である「高尾山駅」の近くにある「高尾山スミカ」のお土産処で購入したり、2階の「カフェレストラン SUMIKA TABLE」で味わったりすることができます。ドリップパックが1個200円、エスプレッソシロップが1350円となっています。

東京都の八王子にあるスペシャルティコーヒー専門店の一つ「カザーナ・コーヒー」が監修しているオリジナルブレンドのコーヒーであり、すっきりとした味わいが大変評判となっています。

お土産としてドリップパックで購入でき、リーズナブルで軽いので、コーヒー好きな人へのお土産にぴったりであると大変多くの人が購入しています。

ブルーベリーソース

高尾山のおすすめのお土産グルメの二つ目は「ブルーベリーソース」です。ケーブルカーの駅である「高尾山駅」の近くにある「高尾山スミカ」のお土産処や、ふもと駅の「清滝駅」の前の売店「やまゆり」などで購入することができます。料金は、150グラム入りで1個720円となっています。

八王子市の恩方産のブルーベリーが100パーセントと、北海道産の砂糖大根がたっぷりと使われている身体に優しいブルーベリーソースです。

国産天然はちみつ

高尾山のおすすめのお土産グルメの三つ目は「国産天然はちみつ」です。ケーブルカーの駅である「高尾山駅」の近くにある「高尾山スミカ」のお土産処や、ふもと駅の「清滝駅」の前の売店「やまゆり」などで購入できます。料金は、小さいサイズが150グラム入りで1030円、大きいサイズが300グラム入りで1860円となっています。

あきる野産の国産の天然はちみつが100パーセント使われていて、「アカシア」と「百花」の風味が異なる2種類があります。

保存料や添加物などは一切使用されておらず、純粋なはちみつのみで作られているので、誰もが安心して食べることができます。

高尾山のグルメを堪能しよう!

高尾山にはたくさんのグルメスポットがあり、登山だけでなくグルメなどさまざまな楽しみ方ができる場所として大変注目されています。疲れた身体を食事でじっくりと癒してくれ、仲間との食べ歩きなども楽しいでしょう。高尾山に行った時には、是非グルメも堪能してみることをおすすめします。一味違った思い出ができること間違いなしです。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mina-a

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ