「世界パン」は堺市で一番の名店!食パンなど絶品のおすすめメニュー紹介!

大阪の堺市にある「世界パン」は、堺市で人気のパン屋さんです。大阪万博が開催された年にオープンした堺市の老舗の名店です。どれも大変美味しいと評判ですが、中でも天然酵母を使った食パンは絶品!素材にこだわった「世界パン」のおすすめ人気のメニューをご紹介します。

「世界パン」は堺市で一番の名店!食パンなど絶品のおすすめメニュー紹介!のイメージ

目次

  1. 1堺市の「世界パン」をご紹介!
  2. 2世界パンはこんな場所
  3. 3世界パンの人気の秘密
  4. 4世界パンのおすすめメニュー3選
  5. 5世界パンのおすすめ調理パンメニュー2選
  6. 6カレーにおすすめ世界パンのナン
  7. 7世界パンの店舗情報
  8. 8世界パンへのアクセス
  9. 9美味しい世界パンを召し上がれ!

堺市の「世界パン」をご紹介!

世界最大の墳基である仁徳天皇陵古墳をはじめとする百舌鳥古墳群のある大阪の堺市。大阪府の中でも歴史的文化の残る堺市で人気のパン屋の「世界パン」は、大阪万博が開催されたときにオープンした老舗パン屋さんです。天然酵母を使った人気の食パンをはじめ、素材にこだわる絶品のパンを提供している堺市の名店「世界パン」をご紹介します。

世界パンはこんな場所

大阪府の中南部に位置する堺市は、世界最大の墳墓である仁徳天皇陵の古墳をはじめ、2019年7月にユネスコ世界文化遺産に登録された百舌鳥古墳群がある街です。

堺市は茶道のわび茶の祖といわれる千利休や、浪漫主義短歌の指標である与謝野晶子のゆかりの地でもあります。

千家一族の供養塔や利休の師として知られる武野紹鴎(たけのじょうおう)の墓があることで有名な由緒ある禅寺も鎮座する堺市は、豊かな歴史と茶の湯文化が花開いた伝統文化を有する街。堺市で一番の名店といわれる「世界パン」はそんな街の老舗のパン屋です。

大阪府堺市の老舗パン屋

豊かな歴史と伝統文化を有する堺市に、1970(昭和45)年、大阪万博が開催された年にオープンしたパン屋さんが「世界パン」です。「世界パン」というネーミングは、世界の料理に合うパンを提供したいという思いから、「世界パン」という名前を付けたそうです。

大阪府の中でも閑静な住宅地である堺市のパン屋「世界パン」は、国産の素材にこだわり、素材もつ自然のうま味を大切にした味わいのパンを提供しているパン屋さんです。

天然酵母を使って手間と時間をかけた「世界パン」のパンは、地元住人からも愛され、絶品のパンだ言われています。

堺市に店を構えて約50年近くになる「世界パン」は、御祖父さまの代から現在はそのお孫さんが跡を継ぎ、堺市で一番の名店といわれる有名な老舗のパン屋さんです。

世界パンの人気の秘密

「世界パン」の人気の秘密は、「世界パン」の揺るがないコンセプトが、作り出されるパンにしっかりと反映していることです。

パン生地そのものを味わってほしいと、素材にこだわり、自然のうま味を大切にしてパンを作る「世界パン」のコンセプトに、堺市で一番の名店だと言われるほどの人気の秘密が隠されているのです。

世界パンのコンセプト

「世界パン」の人気の秘密にもなるコンセプトは、どんな食事にも合うパン、天然酵母のパン作り、こだわりの材料を使う、この3点が「世界パン」のコンセプトです。「世界パン」のコンセプトが反映した、店内に陳列しているパンの数々は確かにどれも絶品です。

どんな食事にも合うパンというのは、大阪万博が開かれた年にオープンしたとき、国内外からたくさんの観光客が大阪に訪れたことで、世界の料理に合うパンを提供したいという思いから生まれた「世界パン」の理念であり、それがお店のネーミングの由来にもなっています。

手間と時間はかかるけれど独特の風味と食感と香りを大切に天然酵母を使いパン生地だけでも十分美味しいパンであるのが「世界パン」のパンです。

小麦粉、卵、砂糖、そして塩に至るまで国産の素材にこだわって作られる「世界パン」のパンの味は、堺市のどこのパン屋さんにもその人気の味を譲りません。

世界パンの使用素材

「世界パン」で使用しているこだわりの素材は、小麦粉は専用の北海道産のものを使用。砂糖は種子島の洗双糖、塩は兵庫県の自然塩、卵は三重県の平飼いで飼育されている鶏の有精卵を使っています。

洗双糖というのは種子島で栽培したサトウキビを使ったお砂糖です。化学的な精製がなされていない手間のかかった製法で作られ、ビタミンやミネラルが豊富に含まれているお砂糖です。「世界パン」のパンは黒砂糖よりまろやかでクセのない自然の甘さが特徴の洗双糖を使っています。

特別なエサを与えられ、元気に走り回って育った平飼い鶏から生まれた有精卵は、通常の卵に比べて低カロリーで低コレステロールな卵。豊かな風味のあるこんな卵を「世界パン」では使用しています。

こだわりの素材を使用した「世界パン」のパンは、美味しいのはもちろん安心で安全なパン!時には認定証付きの材料を使うこともあるなど、アレルギーのある方でも安心して食べることができるおすすめのパンです。

世界パンのおすすめメニュー3選

材料にこだわり、天然酵母を使った「世界パン」のどれも美味しくおすすめですが、その中でもおすすめ人気のメニューを3選ご紹介します。最初の1選目にご紹介する天然酵母の食パンは特に人気で、売る切れになることもあるので、予約も多い人気の食パンです。

パン作りに使われるルヴァンは発酵力が安定していますが、出来上がるまで手間と時間がかかる発酵種です。しかし「世界パン」では天然酵母から育てたルヴァンも使用しています。かれこれ7、8年前から使っているルヴァンですが、手間と時間をかけ分に叶った美味しいパンとなって提供されています。

天然酵母食パン

「世界パン」のおすすめメニューの1選目は、人気の天然酵母食パンです。卵と牛乳は使用せず天然酵母でじっくり発酵させて小麦のうま味を引き出した人気の食パンです。卵や牛乳アレルギーのある方にも安心です。赤ちゃんの離乳食にもおすすめの食パンです。

「世界パン」のコンセプトである、どんな食事にもよく合うパンの代名詞にもなる天然酵母食パン。そのまま食べてもうま味のある食パンですが、トーストにしても大変美味しい人気のおすすめの食パンです。

天然酵母食パン256円。頼めば希望の厚さにカットしてもらえます。売り切れの場合が多いので予約するのもおすすめです。天然酵母食パンと同時に、天然酵母から育てたルヴァンと使った食パンも人気でおすすめです。

こちらは生地がモッチりとした粘りのある生地。小麦の香りが食欲をそそります。ルヴァン食パンは350円です。おすすめメニューの価格は2019年8月現在の価格で、税抜きの価格です(以下同様)。

天然酵母キューティ

「世界パン」のおすすめメニューの2選目は、お土産にも人気の天然酵母キューティです。1100円、ハーズサイズは560円です。発売当初から根強い人気のロングセラーのデニッシュクロワッサンです。

「世界パン」のメニューではデニッシュクロワッサンと記載されていますが、長さ30cmくらいある長方形のデニッシュパンです。見た目はこんがりとした焼き色をしていますが、中は優しいクリーム色。バターの香りが食欲をそそります。

外側はサクサク、中はふんわりした食感。上品な味わいの人気のパンです。そのままカットして食べても十分美味しですが、トーストにするとサクサクふわふわ食感がより顕著になります。おすすめ人気のメニューです。

うぬぼれデニッシュ

「世界パン」のおすすめメニューの3選目は、ネーミングも可愛い「うぬぼれデニッシュ」です。1個110円です。かじりついて食べるというより、パイのように層になっている生地をはがすようにめくって食べられると美味しいデニッシュパンです。

バターの上品な風味豊かなデニッシュパン。そのままでも十分美味しですが、ハチミツやメープルシロップと相性がよいので、お好みでトッピングして召し上がってください。

派手な見た目ではありませんが、パンでありながら、何層にも重なる生地に味は、口の中で美味しさを主張してきます。

まるでパンが口の中で「ほら、美味しいでしょ」とばかりに、ほかのパンより優れた美味しさを自己主張しているような感じです。だからこんな可愛いネーミングが付いているのかもしれません。おすすめ人気のメニューです。

世界パンのおすすめ調理パンメニュー2選

初めて来店される方には、材料にこだわり素材の味を大切にして、パンそのものの味を味わってもらいたいので、「世界パン」でおすすめするパンは、天然酵母食パンや、天然酵母から育てたルヴァンを使ったハード系のフランスパンがおすすめです。

でもどんな料理にもよく合う「世界パン」のパンで作った調理パンも絶品でおすすめ人気のメニューです。中でも人気のメニューを2選ご紹介します。

タルティーヌ

「世界パン」のおすすめ調理パンメニューの1選目は、少し粘りのある生地の「世界パン」自慢のバゲットを1/4使用したボリューム満点のタルティーヌ。

ベーコンやトマトをトッピングしてオーブンで焼いたバケットの調理パンです。このボリュームで値段は275円です。オイルサーディンをトッピングにしたタルティーヌサーディンはワインによく合う大人の味です。温めて召し上がるとなお一層美味しいです。

とろけるビーフシチュー

「世界パン」のおすすめ調理パンメニューの2選目は、カレーパンよりちょっと高級なとろけるビーフシチューパンです。具のビーフシチューはもちろん「世界パン」自家製のビーフシチュー!価格は1個165円です。

たっぷりのビーフシチュー+カマンベールが小麦の香りが引き立つパンに詰められた逸品。ビーフシチューとカマンベールとシンプルなパンの相性は抜群!そのままでも美味しいですが、温めて召し上がるとなお一層美味しく感じる人気の調理パンです。

カレーにおすすめ世界パンのナン

「世界パン」でおすすめ人気のメニューのナンも見逃せないメニューです。1枚180円です。カレー店ではなくパン屋さんが作るナン!小麦粉にもこだわる「世界パン」で販売されいるナンの味はモッチリしていてほんのり甘さのある絶品のナンです。

「今夜はカレー」という日は、ライスではなく「世界パン」のナンもおすすめです。イートインメニューではナン+手作りすじカレーのセットが人気でおすすめメニュー、価格は390円です。

パン屋さんが作る手作りカレーとナン、素材にこだわる「世界パン」が提供する手作りカレーの味も見逃せないメニューです。ちなみにホウレン草入りのナンは1枚200円。こちらのナンも見逃せません。

世界パンのコロッケはナンと相性抜群!

パンの美味しそうな香りで一杯の「世界パン」の店内。人気の天然酵母食パンをはじめデニッシュや調理パンなど、美味しそうなパンがたくさん陳列しています。

その中に「コロッケ」を発見!コロッケパンではなく「コロッケ」。コロッケがパンと相性の良いのは知っていますが、コロッケパンではなく、「世界パン」では総菜のコロッケが単品で1個85円で売っています。

さらに驚くことに、なんとこのコロッケ、パン屋からメディアデビューした名物コロッケ!テレビで紹介された「世界パン」のスペシャルメニューです。このコロッケをナンにサンドすると驚きの逸品なのだとか。

パン屋でありながらナンもコロッケも驚きのメニューですが、驚きメニュー同士のコラボがこれまた驚きの逸品とは!「世界パン」で見逃せないメニューです。「世界パン」の「コロッケナン」、ぜひ堪能したいものです。

世界パンの店舗情報

「世界パン」の営業時間は10時から19時です。定休日は木曜日。人気の天然酵母を使った食パンは売り切れの場合があるので、ぜひ購入したい場合はご予約することをおすすめします。そのほかのパンについても予約対応してもらえます。

店内の窓際にはイートインスペースが設けられています。窓際にゆったりとしたカウンター席が5席あります。なんとひざ掛けまで用意されているとは嬉しい点。

またカウンターの横にオーブントースターも設備されているので、購入したパンをイートインスペースで温めて食べることができます。ドリンクメニューの用意もあります。

世界パンへのアクセス

「世界パン」へのアクセスはJR南海線を利用してアクセスします。「三国ケ丘」駅で下車して徒歩約9分です。東口からでて「三国ヶ丘薬局」を右手にけやき通り方向に直進。

「向陸西町」の信号を渡るとけやき通りです。1本目の十字路を右折し、4又に分かれている角を直角に左折、次の十字路を右折すると右手にあります。スーパーイケチュウ三国ヶ丘店の手前斜め向かい側です。

車でアクセスされる方は、大阪中央環状線「向陸西町」の信号からけやき通りに入り、1つ目の信号を右折すると便利にアクセスできます。車は路駐せずに専用駐車場(石田モータープールと提携)をご利用ください。2台駐車可能です

駐車場は「世界パン」を右手にそのまま直進し、信号を越えた先にあります。スーパーイケチューをご利用に方はイケチューに駐車されると便利です。

住所 大阪府堺市堺区向陵西町1-9-13
電話番号 072-221-9061

美味しい世界パンを召し上がれ!

大阪万博からもうすぐ50年の年月が過ぎますが、50年前にオープンした堺市の人気のパン屋「世界パン」は堺市で一番の名店といわれる人気のパン屋さん。世界の料理に合うパンを提供したいという思いが込められた「世界パン」というネーミングにも関心を寄せてしまいますが、素材にこだわるパンに味はどれも絶品!ぜひご賞味してみてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
toshi_suzu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ