「天天酒家」の麻婆豆腐と炒飯のランチが美味しい!人気のメニューを紹介!

大阪にある「天天酒家」は、大変美味しい中華料理を味わえるお店として人気があります。麻婆豆腐が特に評判のお店です。ランチもあり、お得に中華を味わえるのでおすすめです。大阪の「天天酒家」の情報をピックアップしました。是非大阪に行った時には寄ってみてください。

「天天酒家」の麻婆豆腐と炒飯のランチが美味しい!人気のメニューを紹介!のイメージ

目次

  1. 1大阪の麻婆豆腐が評判の「天天酒家」に行こう!
  2. 2大阪の「天天酒家」をご紹介!
  3. 3天天酒家の内観・外観
  4. 4天天酒家のおすすめメニュー5選
  5. 5天天酒家の予約方法
  6. 6天天酒家の店舗情報
  7. 7天天酒家へのアクセス
  8. 8天天酒家の周辺観光
  9. 9天天酒家は辛党の人も大満足!

大阪の麻婆豆腐が評判の「天天酒家」に行こう!

大阪にある中華料理のお店が「天天酒家」です。麻婆豆腐が大変美味しいメニューの一つとして人気があり、多くの人が注文します。ランチタイムもディナータイムもそれぞれの食事時間をしっかりと楽しむことができます。大阪にある「天天酒家」について、営業時間やアクセスなどの観光情報とあわせて紹介します。是非訪れみてください。

大阪の「天天酒家」をご紹介!

「天天酒家」は、大阪府・大阪市の中央区の難波にある大変人気の中華料理店であり、麻婆豆腐が特に美味しいことでも知られています。

麻婆豆腐をはじめ豊富なメニューがあり、美味しさはもちろん、コスパも抜群で、地元の人はもちろん、遠くから大阪に訪れた人がここへ足を伸ばして食事に来ることもあるほどの人気店です。

大阪の「天天酒家」について、さまざまな情報を集めて一挙に紹介します。大阪に行った時には是非「天天酒家」での食事もスケジュールに入れてみることをおすすめします。

天天酒家の内観・外観

「天天酒家」は、おしゃれで、一見中華料理店とは分からない外観となっています。店頭にランチなどのメニューが書かれた看板などがあるので、そこで今日のおすすめメニューなどをチェックしてから入店することができます。

店内は、一般的な4人掛けのテーブル席を中心として、カウンター席、円卓付きのテーブル、半個室などさまざなシチュエーションでも利用しやすい席があります。

小さな子ども連れのファミリーや、二人の雰囲気を大切にしたいカップル、わいわいと賑やかにおしゃべりを楽しみたいグループなど、それぞれのスタイルにあった席をチョイスすることができます。

仕事の接待や食事会、女子会、大切な人との記念日などさまざまな場面を素敵に演出してくれるお店です。もちろん、一人でもゆっくりと食事の時間を楽しむことができます。

赤と黒を基調とした内観は、大変落ち着いていて、それぞれの食事時間をゆったりまったりと楽しむことができます。

天天酒家のおすすめメニュー5選

「天天酒家」は、麻婆豆腐などの中華料理の専門店であり、美味しさ抜群のメニューがずらりと並んでいてメニュー選びに迷ってしまうほどです。

メニュー選びに困ったら、好みや気分などを店員さんに伝えるとメニュー選びのアドバイスを頂けるでしょう。

ランチタイムは、ランチメニューがリーズナブルでしっかりとお腹が満たされると大変人気があり、おすすめです。

「天天酒家」で特に人気でおすすめのメニューについて、厳選して紹介します。メニュー選びの参考にしてみてください。

人気(1)麻婆豆腐

「天天酒家」のメニューの中でも特に人気でおすすめのメニューの一つ目は「麻婆豆腐」です。料金は、通常サイズが690円、大きいサイズは1190円となっています。

「麻婆豆腐」は、「天天酒家」の名物であり、一番人気のメニューです。四川風の少しピリ辛な麻婆豆腐となっています。

たっぷりの完熟した唐辛子と、丸いままのそら豆がたくさん使われていて、3年以上しっかりと熟成させたコクのある「ピーシェン豆板醤」を贅沢に使用して作られています。刺激のある山椒がさらに食欲を引き立ててくれると評判です。

深みのある辛さが堪らないとリピーターがたくさんいて、「天天酒家」に訪れた人の多くが「麻婆豆腐」を注文します。

土鍋であつあつのまま提供されるので、美味しさも何倍にもUPします。味はもちろん、香り・見た目など五感を使ってたっぷりと楽しむことができるおすすめの逸品です。

人気(2)汁なし担々麺

「天天酒家」のメニューの中でも特に人気でおすすめのメニューの二つ目は「汁なし担々麺」です。料金は、通常サイズが990円、大盛サイズが1190円となっています。

辛いのが好きな人に特におすすめのメニューであり、甘辛い肉みそが大変好評の逸品となっています。

野菜がたっぷりと乗っているので、ヘルシーさや栄養もばっちりです。もっちりとした麺に肉みそや野菜を絡めて食べれば、至福の食事タイムとなること間違いなしです。

人気(3)よだれ鶏

「天天酒家」のメニューの中でも特に人気でおすすめのメニューの三つ目は「よだれ鶏」です。料金は、590円となっています。

「よだれが出るほど美味しいお料理」から名づけられたとも言われている、四川の名物お料理の一つです。

スパイスや薬味がたっぷりと入った特製スープは、風味が豊かで誰もが食べやすい味となっています。

ランチ(1)辛!!四川ランチ

「天天酒家」のメニューの中でも特に人気でおすすめのランチメニューの一つ目は「辛!!四川ランチ」です。料金は、778円となっています。

四川チャーハンに、名物の麻婆豆腐、鶏のから揚げ、ミニサラダ、スープ、漬物がついているボリュームたっぷりの一番人気のランチです。

四川チャーハンは通常のチャーハンに変更できるので、辛いのが苦手な人も大丈夫です。麻婆豆腐はもちろん石鍋で通常の約半分の量・ハーフとなっています。

ご飯は無料で大盛りにすることもできるので、がっつりとランチを堪能したい人にもおすすめです。

ランチ(2)天津飯ランチ

「天天酒家」のメニューの中でも特に人気でおすすめのランチメニューの二つ目は「天津飯ランチ」です。料金は、788円となっています。

天津飯をメインとして、名物の麻婆豆腐、鶏のからあげ、ミニサラダ、スープがついています。卵がたっぷりと使われている天津飯が美味しいと大変評判です。

とろりとしたあんの天津飯は絶品であり、ハーフサイズの麻婆豆腐にからあげと定番中華料理をたっぷり堪能できると人気のランチメニューです。

天天酒家の予約方法

「天天酒池」は、予約がなくても入店することができるお店です。しかし、大変人気のお店なので店内が混雑して待ち時間ができることもあります。

事前に電話やインターネットなどで予約をしておくと、当日スムーズに入店することができ、食事時間をたっぷりと取ることもできますし、スケジューリングがしやすいのでおすすめです。

予約の時に座席やメニューなどの確認をしておくと、当日に慌てることが少なくなるでしょう。アレルギー食材がある場合なども予約の時に申し出ておくと良いです。

天天酒家の店舗情報

「天天酒家」は、大阪府・大阪市の中央区難波4丁目にあるKABUKIビルの1階にあります。合計で約48席あるゆったりと過ごせるお店となっています。

営業時間は、月曜日から土曜日までのランチタイムが11時30分から14時30分まででラストオーダーが14時、ディナータイムが18時から24時まででラストオーダーが23時となっています。日曜日と祝日のランチタイムは月曜日から土曜日までと同じで、ディナータイムが17時から23時まででラストオーダーが22時となっています。

基本的には年中無休で営業していますが、年末年始などは営業時間が変更となることあるので、必ずここで食事をしたい時には事前に確認をしておくと良いでしょう。

小さな子どもと一緒のファミリーでも安心して行くことができ、気兼ねなくゆっくりと食事がすることのできるおすすめの中華料理店です。

天天酒家へのアクセス

大阪にある「天天酒家」に電車を利用してアクセスしようと思っている場合は、地下鉄御堂筋線の「なんば駅」で降りて12番出口を出ると徒歩約1分、地下鉄千日前線の「なんば駅」で降りて12番出口から出ても徒歩約1分でアクセスすることができます。 

また、近鉄難波線・阪神なんば線の「大阪難波駅」で降りて21番出口から出ると徒歩約2分、南海本線・南海高野線の「難波駅」で降りると徒歩約3分などでアクセスすることができます。

車でアクセスしようと思っている場合は、阪神高速道路1号環状線・または15号堺線の「湊町出入口」などで降りるとアクセスすることができます。

「天天酒家」には、来店者専用の駐車場がありません。車でアクセスする場合は、事前に周囲のコインパーキングなどの情報を調べておくと、その日になって困ることがないのでおすすめです。

「リパーク難波4丁目第2」は、約6台分の駐車スペースがある駐車場です。24時間年中無休で営業しているので、いつでも入庫・出庫をすることができます。料金は、全日8時から24時までが15分400円、24時から翌朝8時までが60分300円となっています。最大料金の設定はありません。TポイントやANAマイルなどが貯まるお得な駐車場です。

「リパーク難波4丁目第3」は約5台分の駐車スペースがある駐車場です。24時間年中無休営業なので、時間を気にせずに観光や食事などを楽しむことができます。

料金は全日8時から24時までが15分300円、24時から翌朝8時までが60分300円となっています。最大料金の設定はないので注意が必要です。支払いにクレジットカードなども利用できます。

天天酒家の周辺観光

美味しい中華料理を味わえる「天天酒家」の周辺にはたくさんの人気の観光スポットがあり、連日多くの人が訪れます。

「天天酒家」の周辺で特におすすめの観光スポットを厳選してみました。「天天酒家」での食事とあわせて行ってみることをおすすめします。

天王寺動物園

「天王寺動物園」は、大阪府・大阪市の天王寺区茶臼山町1丁目にある動物園です。約310種類・約1500点もの動物が飼育・展示されていて、90年以上もの歴史がある、大変人気の観光スポットの一つです。

約11ヘクタールある広い園内には、キリンやライオン、チンパンジーなどの定番動物から、ここでしか見ることができないニュージーランドの国鳥であるキーウィなど珍しい動物も眺めることができると話題になっています。それぞれの動物ができるだけ野生に近い環境で飼育・展示されている「生態的展示」が大変評判となっています。

動物たちのごはんタイムやおやつタイムを見られる時間や、直接動物たちと触れ合うことができる「ふれあい広場」などが子どもたちを中心人気です。園内には記念撮影ポイントもたくさんあるので、インスタ映えが気になる人などにもおすすめです。

「天王寺動物園」に電車を利用してアクセスする場合は、新世界ゲートには、地下鉄御堂筋線または堺筋線の「動物園前駅」で降りると徒歩約5分など、てんしばゲートには、地下鉄御堂筋線または谷町線の「天王寺駅」で降りると徒歩5分などでアクセスできます。車の場合は、阪神高速14号松原線の「天王寺出口」などで降りるとアクセスできます。

開園時間は、9時30分から17時までで最終入園時間は16時となっています。ただし5月と9月の土・日・祝日は18時までで最終入園時間が17時に延長となります。毎週月曜日や年末年始などは休園日となっています。

料金は、大人が500円、小・中学生が200円、大阪市内に在住・在学などをしている小・中学生と未就学児は無料となっています。何度も行きたい場合には、年間パスポートが大人が2000円、小・中学生が800円であるのでおすすめです。

大阪城

「大阪城」は、大阪府・大阪市の中央区大阪城1丁目にある城です。大阪のシンボルともされている城であり、「大阪城跡」として、国の史跡にも指定されている大変人気の観光スポットです。

今見ることができる「大阪城」は、江戸時代に徳川幕府によって建てられた城を模して昭和の時代に再建されたものですが、よく知られているのは戦国武将として有名で天下統一を成し遂げた豊臣秀吉の時代の「大阪城」です。

現在の「大阪城」は、高さが約55メートルで、5層8階建てとなっています。城内は博物館として大阪の歴史や大阪城について、豊臣秀吉についてなどを学ぶことができる施設となっています。最上階にある展望台からは、大阪の市街地を一望することができ、大変素晴らしい景色を眺めることができる場所としても評判です。

「大阪城」に電車を利用してアクセスする場合は、地下鉄谷町線の「谷町4丁目駅」、JRの「森ノ宮駅」や「大阪城公園駅」などで降りるとアクセスすることができます。車の場合は、阪神高速道路13号東大阪線の「法円坂出口」または「森之宮出口」などで降りるとアクセスすることができます。

開館時間は、9時から17時までで最終入館時間は16時30分となっています。年末年始などは休館日です。桜の見ごろのシーズンやゴールデンウィーク、子どもの夏休み期間などは開館時間が延長となることもあります。

料金は、大人が600円、中学生以下は無料となっています。大阪城歴史博物館や大阪水上バスとのセット券もあるので、上手に利用すると良いです。

Thumb天王寺動物園で秋のナイトズーが開催!イベントの日程や料金も調査!
天王寺動物園のナイトズーは多くの観光客や地元の人が訪れる人気のイベントです。大阪の観光地であ...
Thumb大阪城天守閣のおすすめの見どころを紹介!入場料の割引方法は?
大阪城天守閣は国内屈指の観光スポットになります。大阪観光の来る多くの人を魅了する雰囲気があり...

天天酒家は辛党の人も大満足!

大阪の「天天酒家」は、麻婆豆腐をはじめ大変美味しい中華料理を堪能することができるお店として人気があります。辛党の人も大満足できるメニューがずらりと並んでいて、それぞれの食事時間をゆったりと過ごすことができる評判のお店です。大阪を訪れる時には是非「天天酒家」で食事をしてみることをおすすめします。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mina-a

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ