「成り松」は大阪で大人気の食パン専門店!靭公園など店舗情報も紹介!

全国で食パンブームがきており、続々と専門店がオープンしています。今回ご紹介する「成り松」は、ブームが来るより早い2015年に食パンのみを販売する食パン専門店としてオープンした有名店です。それでは、人気の成り松の食パンの美味しさの秘密に迫ってみましょう!

「成り松」は大阪で大人気の食パン専門店!靭公園など店舗情報も紹介!のイメージ

目次

  1. 1日本に食パンブームが到来!
  2. 2大阪で人気の食パン専門店「成り松」
  3. 3成り松の食パンは防腐剤不使用
  4. 4成り松の食パンは耳まで美味しい
  5. 5成り松の口コミや評価
  6. 6成り松の店舗情報
  7. 7パン好きさんに成り松の食パンがおすすめ!

日本に食パンブームが到来!

数年前から、日本に食パンブームがきています。それもただの食パンではなく、生で食べられる高級食パンやふんわり柔らかい絶品食パンが話題です。食パンブームの熱は、今や首都圏だけでなく地方にも食パン専門店が続々とオープンするほどの広がりを見せています。今回は、食パン専門店激戦区大阪にある人気店「成り松」をご紹介します。

大阪で人気の食パン専門店「成り松」

食パン専門店「成り松」についてご紹介する前に、大阪が食パンの激戦区だということをお伝えするべきでしょう。総務省の統計データによると、日本のパン消費量は、京都や大阪などの関西の府県が上位を占めています。これは、関西には昔からパン食文化が根付いているということに他なりません。

また、高級食パンブームの火付け役とも言われている「乃が美」を始め、「高級食パン専門店 嵜本」や「食パン工房春日」、「BREAD&COFFEE LeBRESSO」など、大阪には全国に店舗を展開する有名食パン専門店の本店がいくつもあります。

今回ご紹介する食パン専門店「成り松」は、そんなパン食文化が根付いている大阪の中心市街地にお店を構えています。成り松は、全国展開はしていないので関西以外では少し知名度が低めですが、関西であれば人気の食パン専門店の中でも必ず名前の挙がる有名店です。

成り松の1号店は、2015年に大阪市西区新町にオープンしました。全国に先駆けて関西で食パンブームが来たのが2016年くらいといわれているので、成り松はいち早くトレンドを掴みブームの立役者であったことが分かります。

そして、成り松の食パンは、オープンしてすぐに美味しいと人気を博し、口コミで広がっていきました。現在は、大阪に路面店を3店舗と百貨店のテナント店を2店舗展開するまでになっています。

オーナーは元プロ野球選手

大阪の人気食パン専門店成り松のオーナー吉川勝成さんは、近鉄やオリックス・バッファローズでプレーしていた元プロ野球選手です。パン業界では異色の経歴をもった人物と言えるでしょう。

吉川さんは、現役を引退後に焼肉店を経営していました。しかし、さらに新しい挑戦をしたいと思うようになり、思いついたのがパン屋でした。きっかけは、吉川さんは元々パンが大好きだったからです。中でももっと美味しい食パンを食べたいと常々思っていたといいます。そして、知り合いのパン職人に声をかけ、食パン作りがスタートしました。

吉川さんが目指したのは、「誰もがまた食べたくなる食パン」です。この目標に向かって、素材から厳選し、試作を何度も重ねて出来上がったのが、成り松独自の食パンです。今では、大勢の人がこの味の虜になっています。

Thumb大阪のパン屋人気ランキングBEST17!おすすめの美味しいお店を厳選!
毎朝、朝食にパンを食べる方は多いのではないでしょうか?毎日のことなので気軽に買えるパン屋さん...

成り松の食パンは防腐剤不使用

ではここからは、リピーター続出の食パン専門店「成り松」の人気の秘密についてご紹介してきましょう。成り松の食パンの味や食感は、「誰もがまた食べたくなる食パン」を目指して作られています。

そのため、毎日食事として食べても飽きないよう、しっとりもっちりしていながら軽い口どけが特徴です。また、噛めば噛むほど小麦やバターなどの素材の風味が出てきてとても美味しいです。甘すぎずほんのり塩気を感じるようなレシピで作られています。

また、成り松の食パンの美味しさの秘密は、余計なものを一切使用せず素材を生かして仕上げている独自製法にあります。例えば、イーストフードや着色料、保存料、防腐剤、安定剤などの添加物は一切入っていません。安心して毎日食べることができる食パンです。しかし、賞味期限は常温で3日間と短めなので早めに食べることがおすすめです。

成り松の食パンをおすすめする理由は、余計な添加物が入っていないことだけではありません。全ての素材ひとつひとつにこだわり、厳選したものだけを使用していることも挙げられます。使用している厳選素材は、北海道産生クリームやバター、小麦粉など、吉川さんが自ら選び抜いた食材たちです。

さらに、成り松では卵を使わずに食パンを焼き上げます。そのため、卵アレルギーを持つ人も安心して食べることができます。

ちなみに、成り松の食パンは1.5斤600円です。他の食パン専門店と違い、この食パン1種類しか販売していません。値段だけをみると高いように思われるかもしれませんが、厳選素材を使用した身体によい食パンだとわかると納得の価格です。

成り松の食パンは耳まで美味しい

では、成り松の食パンがどのように美味しいのでしょうか。成り松の食パンの味や食感のおいしさは、パン好きも強くおすすめするほど美味しいと人気です。ここでは、多くの人が虜になる理由を探っていきましょう。

成り松の食パンは、耳まで美味しいことで知られています。手でもスッとちぎれるほどふんわり柔らかです。食パンの柔らかさは、パン生地の仕込みの技術や焼き時間の長さなどが関わってきます。成り松のパン職人は、耳まで柔らかく美味しい食パンに仕上げるための絶妙なタイミングを知り尽くし、毎日丁寧に焼き上げています。

また、パン好きもおすすめする成り松の食パンは「至福の食パン」と言われています。しっとりもちもちで、食べると幸せになれるほど美味しいからです。そのため、成り松は、大阪で数ある食パン専門店の中でもリピーターが多いお店として知られています。

食パンは材料がシンプルだからこそ、小麦の味や職人の技術が味の良し悪しを決めます。成り松の食パンは、素材を厳選し、毎日パン職人が1本1本丁寧に焼き上げています。どちらも徹底的にこだわるからこそ、噛むほどに小麦の美味しさが広がる美味しい食パンになるのです。

食パンの美味しい食べ方

耳まで柔らかい成り松の食パンには、美味しい食べ方があります。ここでご紹介する美味しい食べ方とは、お店がおすすめしている食べ方です。成り松の食パンをより美味しく食べてもらうための方法なので、ぜひ挑戦してみてください。

まずは、シンプルに食パンそのままをちぎって食べます。成り松の食パンは耳まで柔らかいので簡単にちぎれます。この時、ナイフなどで切らず手で好きな分量だけちぎって食べてさい。その理由は、ナイフで切るとせっかくふんわり焼きあがった食パン生地がつぶれてしまうからです。そして、何もつけずにそのままパン本来の味を楽しんでください。

この方法で食べると、小麦本来の旨みや甘さを最も良く感じることができます。また、生クリームやバターのリッチな風味も楽しむことができます。

そのままの生の食パンを存分に味わったら、次にトーストして食べるのをおすすめします。この時、食パンは厚めにスライスするのがポイントです。また、焼きすぎないように気をつけてください。

トーストすると、外はサクっと香ばしく中はよりもっちりとした生地になります。そのまま生で食べた時とはまた違う食感や風味が楽しめます。

トーストした場合は、ぜひバターを塗って食べてみてください。シンプルで最もおいしい食べ方で、毎朝の朝食にぴったりです。また、お好みでチーズやハム、ジャムやフルーツをのせて食べるのもおすすめです。

成り松の食パンは、美味しさのあまり一気にペロリと食べてしまう人も大勢います。しかし、時にはすぐに食べられない時もあるでしょう。しかも、成り松の食パンは、防腐剤などが入っていないため焼き上がりから常温で3日しか持ちません。そんな時は、冷凍保存がおすすめです。

冷凍保存の方法は、まず1枚1枚スライスをしてそれぞれをラップで包みます。さらに、冷凍用の密封袋に入れてしっかり空気を抜きます。この状態で冷凍すれば、2~3週間保存が可能です。

冷凍保存していた食パンを食べる時は、ラップをはずし、冷凍されているままオーブントースターに入れて焼けば食べられます。ちなみに、成り松で食パンを買うと、今ご紹介したおすすめの食べ方についての説明書を同封してくれます。

成り松の口コミや評価

それでは、気になる食パン専門店「成り松」の口コミや評判を見てみましょう。まず、グルメ口コミサイト「食べログ」では、3.58という高い評価を得ています。この数値は、多くの種類を販売するパン屋であっても高い評価です。

1種類の食パンしか販売していないにも関わらず、これだけの高評価を得ているパン専門店は全国でもあまりありあません。それだけ、成り松が人気と実力を兼ね備えていることがわかるでしょう。

成り松のおすすめコメントは、食べログの口コミやインスタグラムなどにたくさん寄せられています。「また絶対リピートします!」や「もう一度買いたい」、「毎日食べたい」という購買意欲が高いものが最も多くみられます。

他にも、「小麦の香ばしい香りがたまらない!」や、「ほんのり甘くてふわふわで美味しい!」、「私の好みの味」、「今まで食べた中で一番好きな食パン!」など挙げるとキリがありません。口コミ数をみるだけでも、成り松の食パンがどれだけ絶品なのか、その人気ぶりがよく分かります。

成り松の店舗情報

では最後に、成り松の店舗情報をご紹介しましょう。成り松は、大阪に路面店を3店舗、百貨店のテナント店を2店舗オープンしています。まず、どの店舗にも共通して言えることは、成り松の食パンは、毎日焼き立てを店頭で販売しています。外から中の様子が見えますが、壁一面に美しく並べられた美しい食パンが目に飛び込んできます。

また、成り松の食パンは大変人気のため、閉店時間より早く完売してしまうこともよくあります。そのため、早めに買いに行くことをおすすめします。もしくは、事前に予約することもできるので利用するとよいでしょう。

予約方法は、電話のみで受け付けています。受け取りたい店舗へ電話し、希望本数を伝えてください。ただし、百貨店内のテナント店では予約や取り置きはしていないので気をつけてください。

成り松の営業時間は、路面店が11:30~14:30、15:00~18:00です。14:30~15:00の間は閉店しているので行く場合は気をつけてください。また、無くなり次第閉店となります。定休日は火曜です。

テナント店は、13:00~の販売です。午前はやっていないので注意しましょう。こちらも無くなり次第終了となります。

また、テナント店で注意すべき点は営業日です。阪神百貨店梅田本店のお店は、路面店と同じ火曜定休です。しかし、堺タカシマヤのお店は、毎週月曜しか営業していません。しかも都合により休みになることもあるので、事前にFacebookなどで情報をチェックするのがおすすめでしょう。

成り松 新町店

それでは、成り松の路面店3店舗の店舗情報について詳しくご案内します。まず、「成り松 新町店」についてです。成り松 新町店は、最初にオープンした成り松の1号店です。そのため、新町店が最も人気があると言えるでしょう。

「成り松 新町店」へは、最寄りの大阪メトロ長堀鶴見緑地線の「西大橋」駅を利用するのが便利です。その他、「心斎橋」駅からも徒歩で歩くことができます。「西大橋」駅からは、2番出口を出て「なにわ筋」を北へ進み、最初の信号を右折します。そこから2ブロック進むと角に店舗があります。駅出口からは徒歩4分ほどです。

住所 大阪府大阪市西区新町1丁目21-3
電話番号 06-6110-7789

成り松 靭公園店

「成り松 靭公園店」は、名前の通り靭公園の目の前にあります。バラ園に近い公園東側です。自然あふれる繁華街に店舗を構えています。

「成り松 靭公園店」へは、大阪メトロの「本町」駅からアクセスするのが便利です。国道25号線側の28番出口を出て、北上します。すると、目の前左手に靭公園が見えてくるので、公園内を抜けていくと店舗があります。徒歩5分ほどです。

また、四ツ橋筋「肥後橋」駅からもアクセス可能です。まず、7番出口から出て南下します。「京橋堀1」の信号で右折し、2ブロック歩いたら左折します。目の前は靭公園ですが、その手前右手に店舗があります。こちらも駅から徒歩5~6分です。
 

住所 大阪府大阪市西区京町堀1-13-2
電話番号 06-6448-7789

成り松 南船場店

路面店3店舗目は「成り松 南船場店」です。大阪の中心繁華街にあり、立ち寄りやすい店舗で多くの人が訪れています。

「成り松 南船場店」へは、「心斎橋」駅からのアクセスが便利です。まず、「北5エレベーター」出口から地上へ出ます。そして、右手にある「三休橋筋」を北へ進み、信号を2つ渡ったら右手に店舗があります。出口からは徒歩3~4分です。

住所 大阪府大阪市中央区南船場2丁目10-17 
電話番号 06-6281-9090

パン好きさんに成り松の食パンがおすすめ!

いかがでしたか。大阪の食パン専門店「成り松」をご紹介しました。パン好きが多い大阪でも常に人気の高い成り松の食パンは、一度は食べてほしいおすすめの味です。パン本来の美味しい食感や味を追求した食パンは、毎日食べたくなるほど病みつきになります。ぜひ大阪に行った時は、成り松の食パンを買いにお店を訪れてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
shoka

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ