「中目黒いぐち本店」で焼き鳥堪能!メニューや予約方法などを解説!

中目黒いぐち本店は大人気の焼き鳥店で、予約がなかなかとれないことでも知られています。2012年にオープンした中目黒いぐち本店はピンチョススタイルで少しずつ出す新しいスタイルの焼き鳥店です。おすすめのメニューや予約方法などをご紹介しましょう。

「中目黒いぐち本店」で焼き鳥堪能!メニューや予約方法などを解説!のイメージ

目次

  1. 1焼き鳥人気店「中目黒いぐち本店」をご紹介!
  2. 2「中目黒いぐち本店」とはどんなお店?
  3. 3「中目黒いぐち本店」のメニュー
  4. 4「中目黒いぐち本店」の冬期限定メニュー
  5. 5「中目黒いぐち本店」のおすすめ焼き鳥
  6. 6「中目黒いぐち本店」の予約と混雑状況
  7. 7「中目黒いぐち本店」の店舗情報とアクセス
  8. 8「中目黒いぐち本店」へ行ってみよう!

焼き鳥人気店「中目黒いぐち本店」をご紹介!

中目黒に2012年にオープンした中目黒いぐち本店は芸能人なども御用達の焼き鳥店で、予約がとれにくく、数週間先まで予約で埋まっている人気店です。大人の隠れ家のような雰囲気の中目黒いぐち本店は焼き鳥店とは思えないお洒落なお店です。中目黒いぐち本店でおすすめのメニューや予約方法などをご案内しましょう。

「中目黒いぐち本店」とはどんなお店?

中目黒で大人気の中目黒いぐち本店はいったいどのようなお店なのでしょうか?いつも予約でいっぱいの中目黒いぐち本店はどんなお店なのかをご紹介しましょう。これから中目黒を訪れるご予定の方は是非中目黒いぐち本店に足を運んで絶品の焼き鳥を堪能してみてください。

芸能人御用達の人気焼き鳥店

中目黒いぐち本店は芸能人や著名人御用達の焼き鳥店で、大人の隠れ家的な雰囲気のお店です。ワンランク上の焼き鳥を堪能することができる中目黒いぐち本店には個室もありますのでお忍びで来られるのにもぴったりのお店なので、芸能人や著名人にも人気があります。

中目黒いぐち本店は特にデートにおすすめの焼き鳥店で、焼き鳥の味はもちろんなのですが、お店の雰囲気がおしゃれで洗練されていますので、大人のデートにぴったりのお店です。

中目黒いぐち本店は焼き鳥店にもかかわらず全然煙もなく、においません。自慢のカウンターの下には焼き台があり、煙の吸い口がありますのでカウンターからは全く煙のにおいがしません。スーツ姿の方や女性も安心して焼き鳥を楽しむことができます。

都内に複数の店舗を展開する人気の焼き鳥店

中目黒いぐち本店は都内で人気の焼き鳥店で、都内に複数の店舗を展開しています。中目黒にある本店をはじめ、恵比寿、麻布十番、恵比寿上ル、麻布十番上ル、中目黒焼肉、恵比寿米ルと焼き鳥以外にも色々なお店を展開しています。

2012年8月に中目黒に本店である1号店をオープンして以来、次々と店舗数を増やしています。2014年に恵比寿に2号店、11月に麻布十番に3号店、2015年には恵比寿に中目黒いぐち上ルという串揚げや天ぷらをメインにしたお店をオープンしました。

その後、恵比寿に焼き鳥バルの中目黒いぐちPIN、麻布十番に中目黒いぐち上ル、焼き肉いぐちをオープンしました。さらに新しく和食恵比寿米ルをオープンし、新しい業態にもチャレンジしています。カップルや接待、女子会におすすめのお店です。

「中目黒いぐち本店」のメニュー

中目黒いぐち本店のメニューをご紹介しましょう。中目黒いぐち本店ではピンチョススタイルで少しずつ焼き鳥を提供してくれる新しいスタイルです。中目黒いぐち本店にはどのようなメニューがあるのかをご案内しましょう。これから中目黒いぐち本店を訪れるご予定の方はご参考にしてみてください。

おまかせコースのみ提供

中目黒いぐち本店にはおまかせコースというメニューしかありません。おまかせコースはお値段4800円で、10種類のその日の美味しいお肉を厳選し、その他のメニューと組み合わせて全部で23品提供されます。

はじめに前菜が6品出されて、つぎにおすすめの串が5本、後半にはピンチョススタイルが登場してくるコースです。2時間くらいかけてゆっくりとコースメニューを堪能しましょう。

コースの後半のメニューにはピンチョススタイルの焼き鳥が出てきますが、1串には少量のお肉が刺さっていますので、少しずつ、ゆっくりと味わってみて下さい。品数が多いので、食べやすいサイズと量のお料理は色々なものをたくさん食べたいという女性の心を満たしてくれます。

中目黒いぐち本店の焼き鳥は一串についている量が少ないのが特徴です。他の焼き鳥店だと一串の量が多いので、すぐにお腹いっぱいになってしまいますが、中目黒いぐち本店の焼き鳥は量が少ないので少しずつゆっくりと楽しむことができます。

美味しいものを少しずつゆっくりといただくことができます。コースメニューはフォアグラのコロッケから始まり、一品一品少しずつ次々と出てきます。全部で23品のメニューを味わうことができて、大満足できることでしょう。

フランス産のフォアグラのコロッケは口の中にフォアグラの甘みが広がり、とろりとした食感を楽しむことができます。季節の茶碗蒸しは旬の食材を使用した茶碗蒸しで、その時にしか味わえないものです。

いぐち手造りレバーパテは自家製のパンと一緒に味わってみて下さい。野菜の和サラダはお肉の合間に野菜が調和してくれます。

北海道の十勝にある新田牧場から空輸されたカチョカバロチーズ焼きなどの変わったメニューも味わうことができる贅沢なコース料理をご堪能ください。前菜6品が終わるとお次はいよいよ焼き鳥の登場です。

中目黒いぐち本店の焼き鳥は品数も豊富で、味はもちろん串のバリエーションも豊富なので、食べ応え満点です。5本の串が終わると、砂肝、モツ、セセリなど1個をピンチョスでいただきます。1個ずつなので少しずつ色々な味を楽しむことができます。さらに野菜もピンチョスでいただきます。

麺類やご飯類もあり、特製のカルボナーラやそぼろご飯を楽しむことができます。日本酒やワインなどのお酒を飲みながら美味しいコースメニューをいただきましょう。他にも手羽先やセセリ、つくねなどの串焼きも楽しむことができます。

個性的な一品料理から豊富な種類の串焼きなどを楽しむことができる充実した内容が自慢のおまかせコースです。コースメニューはここまでで、あとはアラカルトでオーダーすることができます。

アラカルトで〆におすすめなのはカルボナーラです。カルボナーラは「店主が本気で作った特製カルボナーラ」というとてもユニークなネーミングです。

焼き鳥店にカルボナーラというのは珍しいメニューですが、このカルボナーラが中目黒いぐちの名物料理となっています。イタリアでは炭職人が仕事の合間にカルボナーラを食べていました。

カルボナーラには黒コショウを振りますが、これは炭の粉をイメージしています。焼き鳥も炭を使いますので〆に合うのではということからはじまりました。パンチェッタと卵からシンプルに作れらたカルボナーラはトリュフオイルの良い香りがたまりません。

黒胡椒がアクセントとなっていて、ほどよく濃厚な味わいのカルボナーラは〆にぴったりのメニューです。最後の最後まで絶品メニューを味わうことができます。

タイミングよく、1皿ずつお料理を運んできてくれて、スタッフの方の気持ちのよい接客で満足いく贅沢な時間を過ごすことができます。

「中目黒いぐち本店」の冬期限定メニュー

中目黒いぐち本店には冬しか楽しむことができない冬期限定のメニューがあります。鳥鍋コースは鶏スープと一品料理が5品ついた鍋のコースで、8時間煮込んだ鶏スープが自慢のメニューです。

鳥鍋コースもフォアグラのコロッケから始まり、カチョカバロチーズ焼きなどの一品料理も味わうことができます。スープはとても濃厚な味わいで、一度食べると虜になってしまう美味しさです。

地鶏のもも肉や自家製のつくね、トマト、にらなどを煮込み、特製のポン酢でいただきます。ポン酢は九州産の醤油を使用した特製のものでコク深い味わいです。

「中目黒いぐち本店」のおすすめ焼き鳥

中目黒いぐち本店のおすすめの焼き鳥をご紹介しましょう。こちらのお店では毎日市場に仕入れに行き、おろしたての国産鶏肉を使用した焼き鳥を堪能することができます。そのため、とても新鮮で柔らかい肉質で一度食べるとやみつきになってしまいます。

お好みで一味や粉山椒、九州醤油、黒七味などをかけていただきます。途中のお口直しに大根おろしもおすすめです。高知産の土佐備長炭を使用していて炭にもこだわっています。

おすすめ焼き鳥(1) ピンチョス

中目黒いぐち本店のおすすめの焼き鳥はピンチョスです。ハラミ、砂肝、ぼんじり、ハツなどをピンチョスでいただきます。玉ねぎのみじん切りが添えられていますので脂っぽいのも解消されてとても食べやすくなっています。

焼き鳥ははじめの一口が美味しいという店主の意見からピンチョスにすることで最初の感動を毎回味わうことができるのでおすすめです。色々な食材をピンチョスでいただくことができて、どれも1口サイズなので美味しくいただくことができます。

おすすめ焼き鳥(2) ささみ

中目黒いぐち本店のおすすめの焼き鳥はささみです。ささみには御殿場の美味しいさわびをのせていただきます。火入れ加減が絶妙で、ふんわりと焼き上げられていて絶品です。生わさびをすりおろして載せてくれますのでレア感がたまりません。納得の美味しさを是非ご堪能ください。

おすすめ焼き鳥(3) せせり

中目黒いぐち本店のおすすめの焼き鳥はせせりです。弾力がある食感が絶妙なせせりはタレとの相性も抜群です。間違いのない美味しさのせせりを是非お楽しみください。一口食べるとその美味しさに言葉を失ってしまうほどです。少ない量で楽しむことができる中目黒いぐち本店のせせりは絶品です。

「中目黒いぐち本店」の予約と混雑状況

中目黒いぐち本店は人気のお店なので、予約をされてから足を運びましょう。何週間先まで予約でいっぱいということもありますので、早めの予約がおすすめです。インターネットで予約をすることもできますので是非ご利用ください。

ご予約は2名様からとなっています。時間は2時間30分から3時間くらいなのですが、混雑状況により2時間30分で区切られる場合もあります。インターネットでの予約の場合には座席の指定はできませんので、指定されたい場合にはお電話で予約をしましょう。

当日の予約のキャンセルは100%キャンセル料がかかりますのでご注意ください。予約のキャンセルは前日までに行いましょう。インターネットで予約不可の場合でも電話で問い合わせをすると予約がとれる場合もありますので、お電話で確認してみるのがおすすめです。

「中目黒いぐち本店」の店舗情報とアクセス

中目黒いぐち本店の店舗情報とアクセス方法についてご紹介しましょう。中目黒いぐち本店の営業時間や定休日、アクセス方法についてご案内しますので、これから中目黒いぐち本店を訪れるご予定の方はご参考にしてください。また、お車でのアクセスの場合の駐車場についてもご紹介しましょう。

店舗情報

中目黒いぐち本店の店舗情報をご紹介しましょう。営業時間はディナーだけの営業となり、17時から0時までとなっています。定休日は無休なのでいつでも楽しむことができます。

完全個室のタイプや半個室のタイプもありますので、プライベートなお時間を大切にされたい方は個室がおすすめです。人目を気にしないで会話を楽しみたい方は是非個室を予約しましょう。

古い階段を上っていくと黒いシンプルなドアがあり、ドアを開けると店内は薄暗い照明を使用していて、大人の雰囲気です。まるで高級なお鮨屋さんのような無垢の1枚カウンターが出迎えてくれて、焼き鳥屋さんとは思えない空間です。後ろには盆栽もあります。

カウンターはとても美しく、無垢を1枚贅沢に使用しています。普通の焼き鳥店はコの字のカウンターですが、こちらでは横一列に並んでいますので、お客様同士は目が合わない設計なのでプライベート感を重視しています。中目黒いぐち本店の自慢のカウンターに是非注目してみてください。

中目黒駅からのアクセス

中目黒いぐち本店のアクセス方法をご紹介しましょう。東急東横線の中目黒駅から徒歩3分、東京メトロ日比谷線中目黒駅から徒歩3分とアクセスは大変便利です。外壁はレンガのようなレトロなマンションの1室にありますので、一見わかりにくい場所にあります。

中目黒駅の正面改札の東口1を出て線路沿いに歩いて行くと目黒川を渡った先のセブンイレブンが見えます。セブンイレブンが角にある十字路からすぐのところにあります。駒沢通りを下り、オードバックスの反対側にあるビルです。

お店かどうかも疑うような黒いシンプルなドアのお店です。ビルの外階段を上っていくと奥に佇んでいて隠れ家的な大人の和の雰囲気の焼き鳥店です。マンションの1階とはいえ、駐車場の上にありますので、実質は2階に店舗があります。

車でのアクセスと駐車場

中目黒いぐち本店にお車でアクセスされた場合には駐車場はありませんので、周辺のコインパーキングをご利用ください。中目黒いぐち本店は中目黒駅から徒歩3分とアクセスが大変便利なので、公共の交通機関を利用されて訪れるのがおすすめです。東急東横線や東京メトロ日比谷線を利用してアクセスしましょう。

「中目黒いぐち本店」へ行ってみよう!

いかがでしたでしょうか?中目黒いぐち本店はなかなか予約がとれない人気の焼き鳥店です。メニューはおまかせコースのみで、少しずつゆっくりとお料理を堪能することができるので、デートや女子会、接待などにおすすめのお店です。中目黒を訪れた際には是非中目黒いぐち本店に足を運んでみて下さい。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
maki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ