「渋川動物公園」は触れ合いができる岡山の人気スポット!料金やアクセスは?

皆さんは、岡山の「渋川動物公園」をご存じでしょうか。岡山でほんわかした動物園として、子供にも大人気の動物公園でm週末ともなると子供たちの声がこだまするそんな動物公園です。岡山で子供に人気の「渋川動物公園」のおすすめスポットや料金・アクセスなどをご紹介します。

「渋川動物公園」は触れ合いができる岡山の人気スポット!料金やアクセスは?のイメージ

目次

  1. 1岡山の人気スポット「渋川動物公園」をご紹介!
  2. 2「渋川動物公園」ってどんなところ?
  3. 3「渋川動物公園」で触れ合えるおすすめ動物
  4. 4触れ合えるおすすめ動物(4) 馬
  5. 5「渋川動物公園」の四季折々の楽しみ方
  6. 6「渋川動物公園」の施設案内
  7. 7「渋川動物公園」の公式ホームページも要チェック!
  8. 8「渋川動物公園」の移動動物園
  9. 9「渋川動物公園」の入園料金
  10. 10「渋川動物公園」の基本情報とアクセス
  11. 11子供と一緒に楽しめる「渋川動物公園」へ行ってみよう!

岡山の人気スポット「渋川動物公園」をご紹介!

岡山で子供連れファミリーの人気スポットとなっている「渋川動物公園」をご存じでしょうか。動物公園というだけあって、動物園と公園が合体したようなスポットなんです。普通の動物園に飽きてしまったあなたにもおすすめできるスポットになっています。

岡山の「渋川動物公園」は、派手なライオンやキリン、象などの動物はいません。ところが、ほっこりできるかわいい動物がたくさんいるんです。ほっこりとしたい皆さんおすすめなスポットでおすすめです。

岡山の「渋川動物公園」は、子供が触れ合えるかわいい動物が多いので、子連れファミリーが週末に遊べるおすすめのスポットになっています。岡山の「渋川動物公園」でおすすめの動物やスポット、料金、アクセスなどをご紹介します。

岡山県の公園特集!子供に人気のアスレチックや遊具で思いきり遊べる!

「渋川動物公園」ってどんなところ?

岡山の「渋川動物公園」は、ウサギやヤギ、亀、ロバなどとても馴染みのある動物がたくさんいる動物公園で、その広さはなんと3万坪、東京ドーム2個分にもなる公園に、動物たちが意気揚々と歩いている動物園です。

自然が豊かな野山にある動物公園で、動物たちもゆったりとした環境にいるせいなのか、どの動物の顔も笑顔に見えるそんな動物公園です。岡山の「渋川動物公園」ってどんなところなのか、もう少し詳しくご紹介していきましょう。

岡山おもちゃ王国のそばにある動物園

岡山の「渋川動物公園」は、あの子供たちに人気の岡山おもちゃ王国のそばにある動物園になります。ですので、岡山おもちゃ王国とともに、一緒に楽しむことができるので、子供たちにもきっと好評なはずです。

岡山の「渋川動物公園」は、自然がいっぱいのスポットにある動物公園です。定番の動物がいるような動物園ではありませんが、どこかほっこりできるそんな動物園で人気があります。本格的な動物園に比べても料金はとてもリーズナブルです。

料金は安いですが、充実した一日を子供と過ごすことができるのでおすすめの観光スポットでもあります。自然を感じながら、動物と触れ合える空間は、子供と過ごす休日にもぴったりなスポットでおすすめです。

自然の中たくさんの動物と触れ合える

岡山の「渋川動物公園」は、自然の中たくさんの動物と触れ合えるということで、子供から大人まで楽しむことができるのでおすすめです。最近では、このようなかわいい動物と触れ合える動物園も増えていて人気です。

岡山の「渋川動物公園」は、その動物の種類も約80種600頭羽の動物が皆さんの来るのを心待ちに待っています。小さな子供さんでも、小さな動物と触れ合えることができるのでおすすめです。

僕らの生活にも密着している、犬や猫、ウサギなどの動物との触れ合いは、小さな子連れファミリーにもおすすめです。ここ岡山の「渋川動物公園」は、サル山も大谷つり橋、園長が手作りで作り上げたアットホームな動物公園です。

「渋川動物公園」で触れ合えるおすすめ動物

ここでは、「渋川動物公園」で触れ合えるおすすめ動物についてご紹介しましょう。岡山で人気の「渋川動物公園」には、通常の動物園で見られるようなトラやカバなどの定番の動物はいません。

その代わりに、ウサギやヤギ、ポニー、日本ザル、タヌキ、アルダブラゾウガメ、ニホンザルなど小型のかわいい動物がたくさんいるので、子供にも人気があります。小さな子供でも動物に触れ合えるそんな動物園です。

「渋川動物公園」は、手で触れ触れ合えるので、子供たちも大喜びです。週末ともなると、子供たちの元気な声がこだまするそんな動物公園なんです。

触れ合えるおすすめ動物(1) 猫

最初にご紹介する「渋川動物公園」で触れ合えるおすすめ動物は、「猫」です。「えっ、動物園に猫?」と思われる方も多いのではないでしょうか。動物公園内のあちこちには、猫がたくさんいてくつろいでいます。

猫の種類も豊富で、猫好きにはたまらないそんな動物公園なんです。また、かわいい猫の赤ちゃんが生まれると、膝に抱っこしてなでなでできるのでおすすめです。

触れ合えるおすすめ動物(2) 犬

次にご紹介する「渋川動物公園」で触れ合えるおすすめ動物は、「犬」です。これまた、犬も動物園に犬?という感じもしますが、なんと色々な種類のわんこが全部で25種類ほど、ここ「渋川動物公園」にはいます。

このワンちゃんたちは、わんこスタッフとしてしっかりと働いているんです。その働きぶりは、わんこ散歩体験で楽しませてくれます。

わんこの種類も、柴犬をはじめ、ポメラニアン、アメリカン・コッカー・スパニエル、パピヨン、トイプードル、スピッツ、ビーグルなどの犬種がいます。

わんこ散歩体験

「渋川動物公園」には、わんこ散歩体験ができるスポットもあります。このわんこ散歩体験は、「渋川動物公園」のメインイベントといっても良いほどの人気があります。わんこ散歩体験は、文字通り、園内をわんちゃんと散歩するものです。

たくさんいるワンちゃんの中から、好きなわんちゃんを選んで一緒に園内を散歩できるわんこ散歩体験は、人気があります。自宅で犬を飼っていない家庭の子供は、それはもう大興奮です。

わんこ散歩体験は、犬のお散歩一日ペット料金が9時から14時までの料金が1500円で、14時から17時の料金は1000円になります。犬との散歩を楽しみながら、子供がワンちゃんと遊べるシステムです。

触れ合えるおすすめ動物(3) カピバラ

次にご紹介する「渋川動物公園」で触れ合えるおすすめ動物は、「カピバラ」です。カピバラは、ふれあいコーナーで、餌やりも(100円)を楽しむことができるのでおすすめです。カピバラは、日本全国津々浦々どのこ動物園でも人気のある動物です。

かわいいカピバラは、人間に興味があるのか、すぐに近寄ってきます。とてもフレンドリーで、見ているだけでほっこりできるそんな動物でおすすめです。

カピバラも餌やりも(100円)も可能なのでおすすめです。のんびりとしたカピバラの愛くるしい姿を眺めることができるのでおすすめです。

触れ合えるおすすめ動物(4) 馬

次にご紹介する「渋川動物公園」で触れ合えるおすすめ動物は、「馬」です。馬といっても、ポニーが中心で、中には北海道で人気の北海道和種(道産子)もいます。

馬の瞳ってかわいいとは思いませんか。あのつぶらな瞳で見つめられたらイチコロです。2歳くらいの小さな子供から大人までが楽しめる乗馬体験も人気です。スタッフの方が引馬をしながら乗馬を楽しむことができるので、初めての人にもおすすめです。

引馬の乗馬料金ですが、小馬場3週コースが500円で、優駿の丘コースが1200円、受付までコースが2000円、池周りから受付コースが3000円、園内一周コースが3000円です。15分から40分の引馬乗馬体験です。

引馬以外にも外乗が楽しめて、1名様30分コースが料金3000円で、60分コースが5000円、2名以上30分コースが2000円、2名以上の60分コースが4000円、馬場内レッスン30分は2000円でした。

「渋川動物公園」の四季折々の楽しみ方

ここでは、「渋川動物公園」の四季折々の楽しみ方についてご紹介しましょう。「渋川動物公園」は、自然の丘陵を活かした動物公園で、四季折々の景観を楽しむことができるのでおすすめです。

春には、園内には一万株のコバノミツバツツジが咲き乱れて圧巻です。自然にワラビがあちこちに生えて、有機無農薬栽培のさくらんぼも購入できます。夏には、あちこちの木々でカブトムシやクワガタなどの昆虫採集が楽しめて、子供もわくわくです。

秋になると、園内では栗や柿、キノコなどの秋の実りを楽しむことができます。冬には、キーンと張り詰めた空気の中で、ゆっくりと園内を散策もできます。

「渋川動物公園」の施設案内

ここでは、「渋川動物公園」の施設案内についてご紹介しましょう。「渋川動物公園」の施設には、まずは、タイハクオウムがあなたを案内所にてお迎えします。園内には、レストハウスがあって休憩でくつろぐことができます。

瀬戸内海が見えるカチカチ山展望台は、とにかく、美しい瀬戸内海を一望できるのでおすすめのスポットです。ベンチもある優駿の丘では、お弁当を広げてランチタイムはいかがですか。

園長が手作りしたというつり橋は、スリル満点で子供たちにも大人気です。園内には、池もあり、水鳥たちがのんびりと泳いでいます。井戸端ひろばは広々として、子供たちを遊ばせるにもぴったりです。

「渋川動物公園」の公式ホームページも要チェック!

「渋川動物公園」の公式ホームページは要チェックなんです。「渋川動物公園」の公式ホームページは、とても充実していて、ここ「渋川動物公園」で会える動物たちのことや園内の様子を知ることのできるブログもあります。

入園料金など利用案内から施設案内もしっかりと記載されています。トップページでは、生まれたばかりの動物の赤ちゃんの情報も掲載されています。お弁当でゆっくりできるスポットについてもご紹介しています。

「渋川動物公園」の移動動物園

ここでは、「渋川動物公園」の移動動物園についてご紹介しましょう。「渋川動物公園」では、岡山県内のあちこちに移動動物園をしています。もしかしたら、皆さんもどこかでお会いしていたかもしれません。

移動動物園では、ポニーをはじめ、ロバやヤギ、ヒツジ、ウサギ、鶏、ガチョウ、合鴨、クサガメなどが移動出張しています。スタッフ1名付きで、移動動物園は15万円という料金体制で出張しています。

「渋川動物公園」の入園料金

ここでは、「渋川動物公園」の入園料金についてご紹介しましょう。「渋川動物公園」の入園料金ですが、大人が1000円で、小中学生の中人が700円、2歳以上の小人が500円です。年間フリーパスの料金は、大人が4500円で、小中学生の中人が3000円、2歳以上の小人が2500円です。

18歳未満の場合には、保護者同伴で入園することが必要となっています。また、自分のペットを動物公園内に連れていくことはできないので注意してください。

「渋川動物公園」の入園料金は、とてもリーズナブルでおすすめです。他の動物園とはまた違った雰囲気で、休日を子供とゆっくりと過ごせるスポットです。季節の良い日には、ママの手料理のお弁当を広げて楽しむことができます。

「渋川動物公園」の基本情報とアクセス

最後にご紹介するのは、「渋川動物公園」の基本情報とアクセスです。基本情報では、定休日や営業時間などの基本的なことについてご紹介します。また、園内を満喫する方法についてもいくつかご紹介しましょう。

その他には、公共交通機関でのアクセスについてや車でのアクセスについてもご紹介します。車でのアクセスをする際には、やはり、気になるのは駐車場のことです。その駐車場についてもご紹介します。

基本情報

「渋川動物公園」の基本情報は、「渋川動物公園」はなんと年中無休にて営業しています。営業時間は9時から17時で、入園は16時30分までとなっています。明るくなってからオープンして、暗くなったらクローズする、そんな自然のままを楽しむことができます。

園内を満喫するには、動物たちを同じ目線にたって楽しんでほしいという園長の願いがあります。ですので、ちょっと泥んこになってもいい服装でお越しください。ここでは、動物との触れ合いを楽しむことができます。

自然豊かな公園内で、ゆっくりと動物と触れ合いつつ、景色も楽しみながら、美味しい空気とともに、お弁当を楽しむことができるのでおすすめです。

公共交通機関でのアクセス

ここでは、公共交通機関でのアクセスについてご紹介しましょう。公共交通機関でのアクセスは、おもちゃ王国と目と鼻の先にある公園で、JR岡山駅から渋川行きバスに乗車していただくと、およそ50分で渋川バス停に到着します。

その渋川バス停からタクシーでおよそ5分ほどで、JR瀬戸大橋児島駅からは、タクシーで25分ほどの場所にあります。ちょっと不便な場所にありますが、それだけ自然豊かな場所ということでもあります。

車でのアクセスと駐車場

ここでは、車での高尾山への車でのアクセスと駐車場についてご紹介しましょう。車でのアクセスは、瀬戸中央自動車道児島IC国道430号を経由しておよそ8km、10分ほどでアクセスすることができます。

渋川海岸を目指すようにアクセスすると、ここ「渋川動物公園」に到着することができます。車を走らせてくると、自然豊かな場所ということがわかっていただけます。

岡山の遊び場おすすめ17選!子どもから大人まで楽しめる穴場もあり!

子供と一緒に楽しめる「渋川動物公園」へ行ってみよう!

子供と一緒に楽しめる「渋川動物公園」の魅力を余すことなくご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。他の動物園のように、ライオンや象、キリンなどはいませんが、かわいい小動物と触れ合えるそんなやさしい動物園でもあります。

猫やわんちゃんもいるので、小さな子連れファミリーにも楽しんでもらえます。わんちゃんとは、一日散歩を楽しむこともできたり、ポニーで乗馬も楽しめます。岡山にお越しの際には、「渋川動物公園」で子供と休日を過ごしてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ