鴨方の見どころ完全ガイド!定番から穴場までおすすめの観光スポット紹介!

これから、岡山・鴨方の見どころについてご紹介したいと思います。岡山・鴨方の定番のおすすめ観光スポット、そして穴場のおすすめ観光スポットについてご紹介します。それぞれのおすすめ観光スポットの魅力や、おすすめ観光スポットへのアクセス方法などもご紹介します。

鴨方の見どころ完全ガイド!定番から穴場までおすすめの観光スポット紹介!のイメージ

目次

  1. 1鴨方は岡山の人気観光スポット!
  2. 2鴨方ってどんなところ?
  3. 3鴨方のおすすめ観光スポット3選
  4. 4鴨方の穴場観光スポット1選
  5. 5鴨方のグルメスポット1選
  6. 6鴨方のカフェスポット2選
  7. 7鴨方のレジャースポット1選
  8. 8鴨方の学びスポット1選
  9. 9鴨方で観光を楽しもう!

鴨方は岡山の人気観光スポット!

鴨方は岡山の人気観光スポットです。今回は、岡山・鴨方の人気観光のおすすめについてご紹介したいと思います。岡山・鴨方は見どころ満載の定番のおすすめ観光スポットから、穴場のおすすめ観光スポットまで様々な観光スポットがあります。これから、見どころ満載の岡山・鴨方の魅力についてご紹介していきたいと思います。

鴨方ってどんなところ?

岡山・鴨方の人気の観光スポットについてご紹介する前に、岡山・鴨方がどのようなところなのかについて、見どころ満載の街を少しご紹介したいと思います。

岡山・鴨方市は、岡山県の南西部の浅口郡にあった町です。2006年に近隣の町との合併によって浅口市となりました。歴史的を感じさせる名所、貴重な建築物などもあり、学んだり、遊んだり、美味しいグルメを食べることもできるお店なども多く、見どころ満載のおすすめ観光スポットです。

岡山・鴨方は自然も豊富なところです。街を散策しながら自然に触れて、癒しの時間を過ごすこともできます。自然を満喫することができるおすすめ観光スポットも多数あります。

鴨方のアクセス・最寄り駅

岡山・鴨方にはどのようにアクセスしたらよいのでしょうか。岡山・鴨方へのアクセス方法についてご紹介したいと思います。電車でアクセスされる方は、最寄り駅は、山陽本線の「鴨方駅」です。エレベーターもついていて、バリアフリーにもなっている駅です。

車で岡山・鴨方へアクセスする方法は、山陽自動車道の鴨方インターチェンジで高速から出て、県道155号、県道64号、県道194号を経由して鴨方駅周辺までアクセスすることができます。

鴨方のおすすめ観光スポット3選

これから、鴨方のおすすめ観光スポット3選をご紹介したいと思います。ご紹介する鴨方のおすすめ観光スポットは、「阿部神社」、「かもがた町家公園」、「明王院」です。それぞれのおすすめ観光スポットは見どころ満載です。それぞれどのような特徴があるのでしょうか。アクセス方法なども含め、見どころをご紹介します。

阿部神社

鴨方のおすすめ観光スポットの1つ目にご紹介するのは、「阿部神社」です。「阿部神社」は、岡山県浅口市鴨方町小坂東字阿部山にある神社です。阿部山のほぼ山頂にある「阿部神社」は、周りが自然で囲われている自然が豊かで、静かなところにある神社です。

安倍晴明ゆかりの地として、「阿部神社」を訪れる人たちも多くおられます。安倍晴明が天体観測をしたとされる伝説の地として、「阿部神社」では、「安倍晴明乃碑」と刻まれた大きな石碑も見ることができます。

「阿部神社」へのアクセス方法をご紹介します。「阿部神社」には、山陽本線の鴨方駅より車で約20分でアクセスすることができます。車は阿部山キャンプ場の駐車場を利用することができます。駐車場に車を駐車し、歩いて向かいます。

かもがた町家公園

鴨方のおすすめ観光スポットの2つ目にご紹介するのは、「かもがた町家公園」です。「かもがた町家公園」は、岡山県浅口市鴨方町鴨方にある人気の観光スポットです。

「かもがた町家公園」は、「日本の歴史公園100選」に選定されている歴史公園です。広い敷地内には、江戸時代に造られた歴史的に貴重な町家や土蔵、井戸、庭園などを修復した史跡のエリアと、四季折々の植物を楽しむことができる伝統植物園、芝生広場などがあり見どころ満載です。

「かもがた町家公園」の営業時間は、9時から17時までです。入館は16時30分までとなります。「かもがた町家公園」の休館日は、毎週月曜日と祝日の次の日などです。休館日に関しては、「かもがた町家公園」のホームページなどで予めご確認されることをおすすめします。

明王院

鴨方のおすすめ観光スポットの3つ目にご紹介するのは、「明王院」です。「明王院」は、岡山県浅口市鴨方町六条院中にある寺院です。

「明王院」では、歴史を感じさせる建築物とともに、美しいツツジや紅葉を眺めることができる人気のスポットとなっています。「明王院」のツツジの見頃の時期は、4月の下旬頃から5月の上旬頃です。紅葉の見頃の時期は、11月下旬頃から12月上旬頃です。

「明王院」へのアクセス方法をご紹介します。山陽本線の鴨方駅より徒歩約20分です。車でアクセスされる方は、山陽自動車道の鴨方インターチェンジより約15分で着きます。

鴨方の穴場観光スポット1選

鴨方のおすすめ観光スポットについてご紹介してきましたが、次に鴨方の穴場観光スポットについてご紹介したいと思います。

ご紹介する鴨方の穴場観光スポットは、「備中鴨山城跡」です。鴨方の穴場観光スポットの「備中鴨山城跡」にはどのような特徴があるのでしょうか。

備中鴨山城跡

「備中鴨山城跡」は、岡山県浅口市鴨方町鴨方にある史跡です。「備中鴨山城跡」には登ることができます。登山道を約10分歩くと頂上へ着きます。

自然豊かな登山道を登って行くと、頂上には「備中鴨山城跡」の石碑があります。頂上から眺めることができる鴨方の街の景色も、ぜひ楽しんでみてください。

「備中鴨山城跡」へのアクセス方法をご紹介します。山陽本線の鴨方駅よりタクシーで約5分、下車した後、徒歩約30分です。車でアクセスされる方は、山陽自動車道の鴨方インターチェンジより車で約5分、その後徒歩30分で着きます。登山道入り口近くにも、車を数台駐車できる駐車場があります。

鴨方のグルメスポット1選

岡山・鴨方には美味しいグルメをいただくことができるお店もあります。鴨方のグルメスポットについてもご紹介したいと思います。ご紹介する鴨方のグルメスポットは、「まちや亭」です。「まちや亭」にはどのような特徴があるのでしょうか。鴨方のグルメスポット、「まちや亭」の魅力についてご紹介したいと思います。

まちや亭

鴨方のグルメスポット「まちや亭」についてご紹介したいと思います。「まちや亭」は、岡山県浅口市鴨方町鴨方にあります。「かもがた町家公園」内にある和風喫茶として、多くの人たちに人気があります。

「まちや亭」では、鴨方の特産品である手延べそうめんをいただくことができます。コーヒーや抹茶、ぜんざいなどもあり、ゆったりと時間を過ごすことができるおすすめグルメスポットです。

「まちや亭」の営業時間は、火曜日、水曜日、木曜日、金曜日の10時から14時までです。昼定食は、数量限定で11時30分から13時の間にいただくことができます。

鴨方のカフェスポット2選

鴨方のおすすめカフェスポットについてもご紹介します。鴨方には、おしゃれなおすすめカフェがあります。鴨方のおしゃれなおすすめカフェ2選をご紹介したいと思います。ご紹介する鴨方のカフェスポットは、「MINKA」、「CAFE FRAIS」です。それぞれのカフェの魅力についてご紹介したいと思います。

MINKA

鴨方のおすすめカフェスポットの1つ目にご紹介するのは、「MINKA」です。「MINKA」は、岡山県浅口市鴨方町六条院中にあります。木のぬくもりの感じられるおしゃれなカフェは、ゆったりとくつろぐことができる人気のスポットです。

ゆったりとした時間を過ごすことができる「MINKA」では、美味しい料理をいただくことができると、多くの人たちに人気があります。飲み物、ご飯類、ドリア、グラタン、ホットサンドなどメニューの種類が豊富です。時期限定でいただくことができるメニューもあります。

「MINKA」の営業時間は、月曜日から金曜日までは10時から16時になります。土曜日と日曜日は10時から16時までです。15時頃に閉店する場合もあります。お店の定休日は水曜日です。

「MINKA」へのアクセス方法をご紹介します。山陽本線の鴨方駅より徒歩約11分です。車でアクセスされる方のためにお店専用の駐車場があります。

CAFE FRAIS

鴨方のおすすめカフェスポット2つ目にご紹介するのは、「CAFE FRAIS」です。「CAFE FRAIS」は、岡山県浅口市鴨方町六条院中にある人気のカフェです。

「CAFE FRAIS」は、水辺にあるおしゃれなカフェとして人気があります。メニューも豊富です。おすすめは「日替わりランチ」です。4種類の料理がおしゃれに盛りつけられていて、ライスかパンを選ぶことができます。

テラス席もあり、天気の良い日には、美しい景色を眺めながら美味しい料理をいただくことができます。ゆったりとした時間を過ごすことができるおすすめカフェです。

「CAFE FRAIS」の営業時間は、11時から17時までです。お店の定休日は木曜日になります。お店へのアクセス方法をご紹介したいと思います。山陽本線の鴨方駅より徒歩約20分です。県道大島線沿いにあります。車でアクセスされる方のためにお店の専用駐車場があります。

鴨方のレジャースポット1選

鴨方には、おすすめのレジャースポットについてご紹介したいと思います。ご紹介するのは、「藤波池キャンプ場」です。鴨方のおすすめレジャースポット「藤波池キャンプ場」にはどのような特徴があるのでしょうか。鴨方の「藤波池キャンプ場」の魅力についてご紹介していきたいと思います。

藤波池キャンプ場

「藤波池キャンプ場」は、岡山県浅口市鴨方町益坂にあります。多くの緑に囲まれた「藤波池キャンプ場」では、自然を満喫することができる癒しのスポットです。自然に触れながらいろいろ楽しむことができます。「藤波池キャンプ場」は見どころ満載のキャンプ場です。

「藤波池キャンプ場」は、たくさんの緑があるので、色々な鳥を観察することもできます。バードウォッチングがお好きな方には、特におすすめです。キャンプ場のすぐ側には、藤波小池があります。池でボートに乗って遊ぶことができます。

鴨方は星空が美しいことでも人気の場所です。「藤波池キャンプ場」でも、夜に美しい星空を眺め、癒しの時間を過ごすことができます。

「藤波池キャンプ場」には、トイレや炊事場なども完備されています。また、管理棟では備品の貸し出しも行われているので便利です。

「藤波キャンプ場」の営業時間は、7月から9月は9時から20時までです。10月から6月は9時から17時になります。10月から6月までは、予約のみとなります。

「藤波池キャンプ場」の利用料金は小学生以上1人200円です。バンガローを利用する場合は1泊、4人用が4,500円、7人用が6,500円です。「藤波池キャンプ場」を利用する場合は、事前に予約をしてください。

「藤波池キャンプ場」へのアクセス方法をご紹介したいと思います。山陽自動車道の鴨方インターチェンジより車で約20分で着きます。山陽本線の鴨方駅より車で約30分です。「藤波池キャンプ場」には専用の無料駐車場があります。

鴨方の学びスポット1選

鴨方には、おすすめの学びのスポットもあります。鴨方の学びのスポットとしてご紹介するのは、「岡山天文博物館」です。「岡山天文博物館」とはどのようなところでしょうか。「岡山天文博物館」についての情報とともに、博物館の魅力についてご紹介していきたいと思います。

岡山天文博物館

「岡山天文博物館」は、岡山県浅口市鴨方町本庄にある博物館です。「岡山天文博物館」では、プラネタリウムを通して美しい星空を見ることができます。また、様々な展示品を見ることによって、天体に関して深く学ぶことができます。

「岡山天文博物館」の営業時間は、9時から16時30分です。休館日は、毎週月曜日です。祝日と振替休日の場合はその翌日が休館となります。年末年始やほかに館の定める日など休館日があります。

「岡山天文博物館」の入館料についてです。一般、高校生は100円、中学生と小学生は50円、65歳以上は100円です。65歳以上の浅口市在住者は無料です。プラネタリウム観覧料は別に料金がかかります。

「岡山天文博物館」へのアクセス方法をご紹介したいと思います。山陽自動車道の鴨方インターチェンジより車で約15分で着きます。「岡山天文博物館」には専用駐車場もあります。

鴨方で観光を楽しもう!

岡山・鴨方の見どころ満載のおすすめ観光スポットについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。鴨方は、定番の人気の観光スポットや穴場として多くの人たちに人気の観光スポットなど様々です。見どころ満載の鴨方には、歴史的に貴重な建造物や豊富な自然があり、訪れる多くの人たちを楽しませてくれます。

鴨方には、美味しいグルメをいただくことができるグルメスポットや、ゆったりとした時間を過ごすことのできる、おしゃれなカフェスポットなどもあります。

見どころ満載の鴨方へぜひ一度訪れ、様々なおすすめ観光スポットで楽しんでみるのはいかがでしょうか。見どころ満載の鴨方では、自然に触れ、癒しの時間も過ごすことができることでしょう。

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Canna

人気の記事

人気のあるまとめランキング