高尾山の服装まとめ!持ち物や季節ごとにおしゃれでかわいいおすすめコーデ紹介!

東京の八王子にある高尾山は世界一登山者が多い山として有名で、標高が低いので女子の登山者も多いです。高尾山を登る際にはおしゃれでかわいい服装で登りたいという山ガールのために、高尾山登山の際におすすめの服装をご紹介しましょう。

高尾山の服装まとめ!持ち物や季節ごとにおしゃれでかわいいおすすめコーデ紹介!のイメージ

目次

  1. 1高尾山へ登る時もおしゃれな服装で楽しもう!
  2. 2高尾山とは?
  3. 3高尾山に登る際におすすめの女子向けな服装をご紹介!
  4. 4高尾山に登る時の服装や持ち物は何が必要?
  5. 5高尾山へはコースよって必要な服装が異なる!
  6. 6高尾山登山の季節ごとにおすすめの服装をご紹介!
  7. 7高尾山登山におすすめのかわいいコーデをご紹介!
  8. 8自分にあった服装で高尾山を楽しもう!

高尾山へ登る時もおしゃれな服装で楽しもう!

東京の八王子にある高尾山は世界一登山者が多い山として知られていて、誰でも気軽に登山できるので、女子にも大人気の山です。高尾山へ登る際にはおしゃれな服装で登山したいという山ガールも多いので、高尾山の登山におすすめのかわいい服装をご案内しましょう。

高尾山とは?

東京都八王子市にある高尾山はとても人気がある山で、年間に登山で訪れる人は260万人という世界一の登山者数を誇る山です。都心からのアクセスも抜群で、誰でも気軽に登山を楽しむことができます。

高尾山は都心にありながらも自然豊かで、近年、ミシュランガイドで3つ星に選ばれたことでさらに話題になっています。標高470メートルくらいまでリフトやケーブルカーで登ることもできて、難しいコースから簡単なコースまで色々な登山コースがあります。

高尾山の周辺一帯は「明治の森高尾国定公園」に指定されていて、山の中腹には真言宗の寺院である高尾山薬王院有喜寺があります。高雄山は標高が低いので、登山初心者の女子にもおすすめの山です。

高尾山までは新宿から1時間とアクセスも抜群で、子供から大人まであらゆる年齢層の方に楽しんでいただける山です。麓はだんだん観光地化されてきて、今後もますます人気がでてくることでしょう。

Thumb高尾山の登山ルートまとめ!初心者・子供におすすめコースや上級者コースも!
皆さんは高尾山に行かれたことはありますか。新宿から高尾山口まで京王線でおよそ40分でアクセス...

高尾山に登る際におすすめの女子向けな服装をご紹介!

高尾山に登る際にはどのような服装で行くのがおすすめなのでしょうか?女子におすすめのおしゃれでかわいい服装をご紹介しましょう。せっかく登山を楽しむのならおしゃれでかわいい服装で登山を楽しみたいものです。

高尾山は標高も低く、ロープウェイやリフトがありますので、どんな服装がいいのかと頭を悩ませる方も多いでしょう。高尾山の登山におすすめのおしゃれでかわいい女子におすすめの服装をご案内しましょう。

高尾山に登る時の服装や持ち物は何が必要?

高尾山に登る際にはどのような服装でどんな持ち物が必要なのでしょうか?標高が低いとは言え、普段と同じ服装というわけにはいきませんので、高尾山を登る際に必要な持ち物や服装をご紹介しましょう。

高尾山を登る際には必ず登山用の服装を準備する必要はありません。初心者向けのコースの場合には動きやすい服装であれば問題ないのですが、舗装されているとは言え、サンダルやハイヒールは避けましょう。

履きなれているスニーカーを履いて、動きやすい服装であればOKなので、おしゃれでかわいい服装ででかけましょう。山頂まで登山したい方や上級者向けのコースの場合には登山服や登山靴がおすすめです。

高尾山は標高が低いとは言え、都内よりも2度くらい気温が低いので重ね着できるパーカーやジャンパーなどの上着を持参しましょう。急な天候の変化にも対応できて、軽いフード付きのマウンテンパーカーはおしゃれでかわいいのでおすすめです。

登山には雨具を持参しましょう。レインスーツは通気性があり、防水性に優れているのでおすすめです。おしゃれでかわいいレインスーツも最近では色々な種類のものが販売されています。レインスーツは防寒着としても活躍してくれます。

1号路にはお店もありますので心配ないのですが、1号路以外のコースを訪れる際には自販機やお店はありませんので、飲み物を必ず持参しましょう。また、夕方になると照明はありませんので、ライトを持参しましょう。

高尾山はほとんど電波が届きますので、携帯を利用することも可能です。万が一、忘れ物があった場合には高尾山口駅前のショップで購入することができます。食べ物や登山グッズ、飲み物などを買いたい場合はこちらのショップを利用されるのもおすすめです。

タオルは必ず持参しましょう。汗を拭いたり、けがをした場合にも利用することができます。小腹がすいたときのためにおやつも持参するのがおすすめです。チョコレートや飴は疲れた時におすすめで、非常食にもなりますので是非持参しましょう。

敷物はあると便利です。高尾山の山頂はとても混み合っている場合もありますので、ベンチがいっぱいの時に活躍してくれます。ごみ袋は登山をする際のマナーとして持参してごみは必ず持ち帰るようにしてください。濡れた衣類を入れたりする際にも便利です。

登山中には両手が空く様にリュックサックで行かれるのがおすすめです。転んだときにもさっと手をつけるようにリュックサックで行くのがベストです。地図も是非持参しましょう。事前に準備できなかった方は京王線の高尾山口駅に簡易地図がありますので、もらっていきましょう。

高尾山へはコースよって必要な服装が異なる!

高尾山は登山コースによって服装が変わります。高尾山は舗装されて歩きやすいコースもあれば完全な山道のコースもありますので、訪れるコースによって服装が異なります。

高尾山は初心者向けのコースから上級者向けのコースまで色々なコースがありますので、どのコースを登るのかをあらかじめ決めてから訪れるのがおすすめです。どのコースを選ぶかによって服装や持ち物が変わりますので事前にコースを選んでおきましょう。

初心者は動きやすい服装がおすすめ!

初心者の方はゆとりがある服装で、ストレッチ性の服装がおすすめです。ケーブルカーやリフトを利用されたり、舗装された初心者コースを訪れる方はジーンズなどでもOKですが、スキニージーンズは動きにくいのでおすすめできません。

女子の場合、スカートを履いておしゃれをしたいという方はスカートの下にレギンスなどをはくとかわいいのでおすすめです。長いコースの場合にはジーンズは避けましょう。靴もトレッキング靴が疲れないのでおすすめです。

1号路以外は登山できる服装で!

高尾山には7つの登山コースがあり、1号路から6号路、稲荷山コースといった登山コースがあります。1号路は舗装されていますので、街を歩く感覚で登山することができますので普段着ている服装でOKなのですが、それ以外のコースは登山できる服装で行きましょう。

1号路はケーブルカーを利用すると街を歩いている感覚で到着することができますが、それ以外は山道なので、それほど本格的な登山服でなくてもいいのですが、動きやすい服装で行きましょう。

高尾山はそんなに難しい山ではありませんが、登山の服装や持ち物があると便利で快適に登山を楽しむことができるのでおすすめです。本格的に登山を楽しみたいという方には奥高尾や南高尾山陵といったコースがおすすめです。

高尾山登山の季節ごとにおすすめの服装をご紹介!

高尾山に登る際には季節ごとに服装を変える必要があります。それぞれの季節ごとにおすすめの服装をご紹介しましょう。近年、アウトドアの人気が高まり、おしゃれでかわいい山登りファッションをよく見かけます。

高尾山に登る際には登山コースや滞在時間によっても服装を考える必要がありますが、高尾山を訪れる季節によっても服装が異なります。季節によって違う四季折々の高尾山の景色を快適に堪能することができるように季節に応じた服装をして登山を楽しみましょう。

春におすすめの高尾山登山の服装

春におすすめの高尾山登山の服装をご紹介しましょう。春という季節はまだ寒く感じられる季節なので、薄手のジャケットがおすすめです。女子はボトムスをスカートにすればかわいいコーディネートの完成です。

ジャケットのデザインをおしゃれでかわいいものにするだけで印象が変わります。女子に人気なのは柄タイツで、機能性にも優れていますので是非ファッションに取り入れましょう。まだ肌寒い春の季節にぴったりです。

夏におすすめの高尾山登山の服装

夏におすすめの高尾山登山の服装をご紹介しましょう。夏の高尾山は日差しが強いので帽子などをかぶり日焼け対策が必要です。女子は特に日焼けが気になりますのでばっちりと対策をする必要があります。

薄手の長袖のインナーがおすすめです。夏でも標高が高い所に行くと気温も下がりますので、夏に登山される際には重ね着をされるのがおすすめです。夏は他の季節よりも薄着でも大丈夫なので、コーディネートもしやすい季節です。夏は帽子やTシャツでおしゃれを楽しみましょう。

夏は吸汗、速乾性がある素材のインナーを選びましょう。綿素材のインナーは濡れてしまうので避けた方が無難です。トップスも速乾性の素材のものを選ぶようにしましょう。夏は突然雨にあったりしますので、防寒のためにも長袖は必需品です。

暑いからと半袖だけだと虫に刺されたり、ケガの原因にもなりますので、長袖を持参されることをおすすめします。ボトムスは暑いからといって生足を出すのは避けましょう。虫がいたり、ケガをする可能性もありますので、ストレッチ素材の長いボトムスがおすすめです。

秋におすすめの高尾山登山の服装

秋におすすめの高尾山登山の服装をご紹介しましょう。秋は紅葉が美しい季節で、登山されるのには一番おすすめの季節です。秋の高尾山は夏に比べると一気に気温が下がりますので服装にはご注意ください。

気温によってインナーやジャケットを厚手の素材のものを選ぶようにしましょう。暖かい素材の帽子もおすすめです。おしゃれでかわいくしたい場合には帽子やジャケットで変化を楽しみましょう。

秋には厚手のインナーを着て、アウターには軽ダウンを選ぶと防寒もできますのでおすすめです。紅葉の中でも目立つコーディネートを楽しむとおしゃれ度がアップします。ネックウォーマーなども準備して行かれると寒さ対策になるのはもちろんおしゃれも楽しむことができます。

冬におすすめの高尾山登山の服装

冬におすすめの高尾山登山の服装をご紹介しましょう。冬は寒い季節なので、しっかりと防寒対策をして出掛けましょう。標高が高くなるほど気温が下がり、とても冷えます。厚手のジャケットは必需品で、ネックヲーマーや手袋、レッグウォーマーもおすすめです。

重ね着をされるのがおすすめで、厚着をしても動きやすい服装で出掛けましょう。冬に登山される際のインナーは保温性があり、かつ速乾性の素材のものを選びましょう。冬はとても冷えますので保温性があるインナーがおすすめです。

トップスも同じく保温性が高いものを選びましょう。シャツの上にセーターやフリースを重ね着されるのがおすすめです。ダウンジャケットも軽くて暖かいので是非利用しましょう。冬の高尾山はとても寒いので体調不良にならないようにしっかりと対策して出掛けましょう。

ボトムスには保温性が高くて動きやすいものがおすすめです。女子でタイツをはく場合には保温性はもちろん、速乾性の素材のものを選びましょう。冬の高尾山登山の場合も靴は歩きやすく滑りにくいものがおすすめです。

高尾山登山におすすめのかわいいコーデをご紹介!

高雄山は女子にも大人気の山で、おしゃれでかわいい山ガールも増えています。おしゃれでかわいいコーディネートでファッショナブルな山ガールを目指しましょう。山ガールにおすすめのかわいいコーディネートをご紹介しましょう。

山ガールにおすすめなのはスカートです。スカートの下にはタイツやレギンスをはき、カラフルな色や柄にするだけでとても華やかになります。寒い季節にはおしゃれなアウターを選びましょう。

厚めのアウターはカラフルな色を選ぶとおしゃれな山ガールに変身することができます。ニット帽や手袋などの小物もおしゃれのアクセントになりますので是非取り入れてください。スカート以外にショートパンツもおすすめです。

ショートパンツの下にもスカート同様、タイツやレギンスをはきましょう。カラフルなタイツやレギンスを選んで全体のカラーバランスを考えるとおしゃれ度がアップします。

トレッキングシューズは軽くてはきやすいものを選びましょう。おしゃれな靴よりも長時間はいていても疲れないものを選ぶようにしてください。

スニーカーやサングラスなどでおしゃれコーデ

高尾山登山の際におすすめのおしゃれコーデはスニーカーやサングラスなどでおしゃれを楽しみましょう。高尾山はルートによって登山道が舗装されていますので、登山靴でなくてもスニーカーで登山することができます。

歩きやすいおしゃれでカラフルなスニーカーを選ぶとファッションのアクセントにもなりますのでおすすめです。カラフルなスニーカーにはさらにおしゃれな靴下をコーディネートしましょう。冬は凍結していたり、ぬかるみがあったりしますので、滑らないようなスニーカーを選ぶのがおすすめです。

サングラスなどの小物もおしゃれ度をアップさせてくれます。日除け効果もありますが、サングラスをするだけでグンとおしゃれになったりしますので、おすすめの小物です。

自分にあった服装で高尾山を楽しもう!

いかがでしたでしょうか?高尾山は初心者でも気軽に登ることができる美しい山です。自分に合ったおしゃれなコーディネートで出掛けるとさらに楽しさもアップすること間違いなしです。

季節によって服装を選び、自分に合ったおしゃれを楽しんで高尾山の登山を是非楽しんでみて下さい。

関連記事

Original
この記事のライター
maki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ